2013年12月12日

マックの新しいサイドメニューは美味いのか?

ISW11F_0283マックことマクドナルドがカサノバ体制になって早数ヶ月、依然として経営状況の苦しいそんな状況に対して、起死回生の一矢(いっし)になるかと思われる商品が、今回紹介するチーズポテトディップです。
この商品は、買うと一緒にアラビアータソースという辛い味付けのソースが付いてきます



ISW11F_0284中を開けるとこんなふう。
丸っこいハッシュドポテト風の揚げものが出てきましたよ。これは中にチェダーチーズとモッツァレラチーズが混ざっております



このハッシュドポテトが結構美味い。
元々マックのハッシュドポテトは美味いのに朝マックでしか頂けなくて残念だと思っていたのですけど、形は違えど念願の日中・夜メニューに出てくることになったわけですよ。
中のチーズも揚げたことによってコク深くトロっとしたものになって美味しさ倍増です。で、このままでも美味しいのですが、一緒に付いてくるアラビアータソースを付けて頂くと、辛さと同時にチーズの旨味と甘みがより増してもっと美味しくなります


ホントに美味しいんだけど、値段が180円位なんですね。もう少し(少なくとも150円位に)安くなっていれば、何回でも食べてみたいと思わせてくれる一品です。惜しい。

ちなみに、このアラビアータソースは今回の新メニュー専用だそうです。これはポテトやチキンナゲットにも使えると思うよ。もったいない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字