2014年11月11日

そういえばこれを買ってきたのだった

SHL23_0949以前紹介した岐阜タカシマヤの北海道物産展(「北海道の物産と観光 大北海道展」)で、豚丼と一緒に買ってきた帯広市の「旬彩 高心」の「豚丼のタレ 辛口」
荒川弘(ひろむ)さんのマンガでアニメ化もされた「銀の匙 Silver Spoon」の舞台になっている大蝦夷農業高校銀匙購買部が制作した設定の豚丼のたれです。なお、パッケージイラストは2種類(辛口とそうでないものの違いがある)ありますが、今回は写真の物を購入。



味は、商品名に付いている通り辛口です。これまた以前に紹介した「ドライブインいとう」の「豚丼名人」と比べると甘辛ではなく、醤油辛いと言うべきなのか。焼肉のたれの辛口もこんな感じじゃなかったのかなと思われ(モノによって違うのはわかっておるわい(苦笑))。
最初ご飯に合うかな・・・と心配だったものの、掛けてみれば合うようにはなっていますね。


こちら、豚肉に合うのは当然ですし、魚の照り焼きのたれ代わりに使用することもできるのですが、個人的にオススメしたいのは野菜ドレッシングとして。かねてから言ってますけど、野菜を常時食べたいと思ったらば、野菜ドレッシングを掛けるのがいいんですね。ただ濃い味がいいとか肉の風味が欲しいとかいう人には、焼肉のたれをドレッシングにすると美味しく頂けるのではと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック | 飲み食い系

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字