2014年11月14日

圧倒的存在感

「マッキー」、それはゼブラが「マジックインキ」(寺西化学工業発売。『?』のデザインロゴでおなじみのアレ)の対抗商品として1976年に発売した油性マーカーペン。今や「マジックインキ」以上に見掛けることが多くなったのではないのでしょうか。特に「マッキー」の極細はすごく使いやすい(ただしインクのもちがあまりよろしくない(汗))。私もいつもお世話になっております。

そんな「マッキー」、一本売りのものもまとめ売りのものも主に薄手のビニール袋に入っている(それ以外だとプラスチックや紙箱入りだったりする)ため、保管し辛い・強度の面で難ありなどというクレームが来ていたそうです。そこで、ゼブラは考えた。缶に入れてしまえと。


そして誕生したのが、11/17に発売されることになった「マッキーCAN」
これは10本のマッキー(極太と細の「ハイマッキー」・細と極細の「マッキー極細」が5本ずつ入ったもの)が入ったタイプで、最初はフルオープンタイプのタブを開ける形になっており、その後はプラスチックの蓋で封をするふうになっています。10本も入っているので、ちょっと大きめ(高さ167mm・直径70mm)。そしてあのデザインなので存在感もバッチリ。さらにマッキーのカラーリングになぞらえた派手なデザインなので、やっぱり存在感は際立っています(ちなみに缶の色は、黒・青・赤・緑・黄・ピンク・金・銀の8種類(下参照)。ただし中に入っているインクの色は全て黒(笑))。
発売は大型スーパー・ホームセンターといったまとめ買い需要のある店が中心になるとのことですが、その奇抜さからパーティーグッズとしても使えるのではと見込んでおり、雑貨店やバラエティグッズを扱う店(東急ハンズなど)でも扱う予定があるそうです。また防災グッズの需要も見込んでいるらしいので、将来的にお世話になるのかもしれないですね。


ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-BK 黒缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-BK 黒缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-BL 青缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-BL 青缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-R 赤缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-R 赤缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-G 緑缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-G 緑缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-Y 黄缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-Y 黄缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-P ピンク缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-P ピンク缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-GO 金缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-GO 金缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-S 銀缶 黒インク10本入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN C-MO-MC-BK10-S 銀缶



ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN DPC-MO-MC-BK10 24缶入
ゼブラ 油性マーカー マッキーCAN DPC-MO-MC-BK10 24缶入



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字