2014年12月17日

外を見たらヤバいことになっていた

昨日書いた通り、爆弾低気圧通過中ということで、北海道をはじめとして日本海側と山間部は大雪というふうになっております。
この地方だと岐阜県が酷く、郡上市を走る東海北陸自動車道ひるがのサービスエリア付近で大雪と風のために車が最高70台立ち往生というふうになりました。その時の映像が流れていましたけれども、もうすごいことになっていましたね。雪で車が埋もれかかっているわ、雪の壁ができてるわで、名古屋から100kmほど離れていないかどうかでこんなだもんなぁ・・・


そんな映像が流れていたので、気になって窓の外を見てみたら、映像通りとまではいかないものの、横殴りに近い雪が舞いかつ意外に積もった姿を見せていたので、今シーズンの雪は結構ヤバいなぁと。2005年に冬の時もこんなふうだったので、久方ぶりですね、これはこれは。このあたりも最高5cmと言っていたので、明日は歩くの大変そうだぞ・・・。

しかし、窓のそばに近寄っただけで、かなり寒く感じるのだから、今シーズンの寒さは結構キテるぞ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:40│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字