2015年04月07日

レコゲー2015 4月 据え置き機編⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になりますので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今回も、ソフマップの「2015年4月発売メーカー合同キャンペーン」作品からの紹介です。


7番目は、ウルスラグナ 征戦のデュエリスト
学園の理事長の罠にハマった父の仇を果たすため、学園内で繰り広げられるカードバトルに参戦するというもの。そのため、ジャンルは18禁作品としては珍しいカードバトルRPGです。
リーダーカード1枚とガーディアンカード3枚を中心にデッキを構築し、トラップなどを駆使して相手のHPを0にするのが目的となります。
カードバトルが好きな人にはオススメです。

8番目は、ツゴウノイイアイドル
ツゴウノイイシリーズの一つで、今回はアイドルを育てるプロダクションの社長となって、オーナーの義理の娘を中心に彼女達を一端のアイドルにしていくのが目的です。
今作もデカい胸が特徴(爆)。そしてアイドルを育てるということで、音楽にも力を注いでいます(主題歌と3曲のイメージソングを収録)。そして、彼女達との純愛を楽しむか、逆に彼女達を手篭めにしてやるかという選択も可能に。手篭めはかなりリア・・・いえ、何でもありません(苦笑)。

最後は、プレイクラブ
人里離れた館に住む老人の欲望を叶えるべく、主人公が無理やり連れて凝られた三姉妹とその母親を調教するというもの。
とにかくリアルにこだわって作られており、胸の形から大きさ、顔つきや身体つきなども自由にクリエイトできます。またシチュエーションも様々にチョイスができ、特殊プレイも堪能できます
結構ハードな作品なので、人を選ぶことになりそうですね。


据え置き機編 結論
コンシューマーはマルチ展開が多く、じっくりと遊ぶ作品も多い。ゴールデンウィークを控えていることを思えば、妥当と言えば妥当。久しぶりにX様にいい作品が揃っているのも特徴的。

PC作品は、キャンペーンもあって非常に充実。これから遊んでみたい人にとって、いいきっかけになる時期だと思います。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:11│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字