2015年07月13日

【ペヤング】遂にこの日がやって来た【復活】

関東圏から徐々に西へ進行していた「ペヤング」販売再開。あまりに売れすぎて一時停滞する事態にはなったものの、西日本への販路復活をもって、北海道と沖縄を除く全国で販売再開となりました(北海道と沖縄は元々公式では販売していなかった)
というわけで、今日の夕方買って参りました。うず高くではなかったものの、鎮座ましまししていたのには変わりありませんでした。


SHL23_1750そしてこれが新しくなった「ペヤング」だ!


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あれ、新しい「ペヤング」って、袋麺になったんだ(ニヤニヤ)。しかも「ドデカイ焼そば」なんて書いてあるし(ギャハ)。
・・・って、おやつカンパニーから出てる「ベビースター ドデカイ焼そば ペヤング やきそば味」やん<間違い過ぎだろう!



SHL23_1751・・・はい、ちゃんと用意しましたよ。こちらが正真正銘リニューアルされた「ペヤング やきそば」ですよ。通称「ペヤングソースやきそば」ですね。

大きな違いは、見た目の面ではビニールによる完全包装になった点。またプラスチックの蓋の付いたプラスチックの受け皿だったのが、プラスチックでもスチロールチックのものに切り替わっております。あとはQRコードなども付いてますね。



SHL23_1752で、ビニールを破ると密封式の紙蓋がくっついておりました
湯切りがしやすくなった代わりに、いわゆるだばぁがしないように変更され、安心して湯切りができるようになった反面、だばぁの恐怖を味わえなくなったのは一抹の寂しさを感じてしましたね(笑)。



味は全く変わってなかったです。甘めのソースにスパイシーな付属のスパイス(コショウじゃないかと思うが違うらしい)、青のりやごまの風味もアクセントになって本当にジャンキーながらも美味い、後引く味付けがなされております。まるでゴ・・・いえ何でもありません(苦笑)。


ちなみに、「ベビースター ドデカイ焼そば ペヤング やきそば味」の味ですが、最初はちょっと違うかなと思っていたものの、食べていくにつれて、ああペヤングの味だと認識できるようになります。でも麺の味が違うかな(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:42│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字