2015年10月21日

何でマサ乗ってんねん(笑)

今日は「バック・トゥー・ザ・フューチャー」(正確には「バック・トゥー・ザ・フューチャー2」)で主人公のマーティーと友人で博士のドクがデロリアンというタイムマシン機能を持った車に乗って1985年からやって来た日なのだそうな。そのため、世界中で「バック・トゥー・ザ・フューチャー」関連のイベントが行われたそうです。

アメリカでは、アマゾンなどで販売することになっていた「ペプシ・パーフェクト」がフライング販売していたのではないかという疑惑が沸いたため、購入予定者から大ブーイングが発生アマゾンのレビューは炎上する事態になりました。


で、日本はというと、この日のために開発されたデロリアンがお披露目されました。今回公開されたデロリアンは、映画上の設定だったゴミで走るというものではなく、古着を燃料にして走るというものに代わっていたものの、見た目と内装はデロリアンそのものでした。ただ、フルスピードでは走れなかったようですが(苦笑)。
しかし、その乗車している人の中に、どこかで見たような人が・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・あ、マサだ(ギャハ)!
そうなんですよ、先日中日を引退した山本昌さんが助手席に乗っていたんですよ。
ニュースはデロリアンが映画の過去からやって来た日ということで、記念イベントが行われていました、ということだけしか言っていないので、そこまで最初は気にして見ていなかったのですけれども、ふと見た時にやけに大きい男の人が乗っていて、少し違和感を感じたんですね。ホントどこかで見た人だよなと。
どうして呼ばれたのかは、報じられていないのでよくわかりませんが、恐らくプロ32年の功績をこの30年の時の流れに引っ掛けて紹介していたのではないかと。丁度、山本さんがもがいていた頃でしたから。


それにしても、あの作品で未来を描いた物は、大概が実現しています。さすがに空飛ぶ車や乾燥モード搭載の服はまだ実現していませんけれども、もしかするともう30年経過した時には実現してるかもしれないですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:22│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字