2016年08月16日

コミケ90の思ひ出 中編

地方に行くと、その地方でしか食べられないものをなるべく食べたいと思うところ。だから、たとえコンビニだとしても、地元で売っていなければ、買ってしまうわけです。まぁ、毎度書いていることですが(ニヤニヤ)。


SHV32_2754まずは、毎度お馴染みコミケドリンク
作っているところはサーフビバレッジとこちらもお馴染み。
商品名は「僕たちのステージが聖地(ココ)からはじまる」。中身はスポーツドリンクになっています。ここ数年は熱中症対策ということで、スポーツドリンクに固定されてしまったんだね・・・。

味はほとんど変わらないので割愛。まぁ美味いけど、200円のうち50円はライセンシー関係なんだと(苦笑)。



SHV32_2752そんな初日の夜、泊まったそばのコンビニ(セブンイレブン)で買ってきたのが、「四川風麻婆炒飯」この手のものでは珍しい(?)要冷蔵(チルド)商品です。
麻婆豆腐と玉子炒飯との組み合わせは、これまでのものとほぼ同じなのかなと。



熟成させた豆板醤からは辛味よりもコク深さが伝わってきて、玉子炒飯と合うんですね。思った以上に辛く仕上がっていないので、辛党には不満なんでしょうけど、何回でも食べたくなる味わいになっている点では合格点をあげたいところです。


SHV32_2753こちらは一緒に買ってきた「ベーコーングラタン(マヨネーズ入り)」
ベーコンを『ベーコーン』なんて書くのが非常に珍しくて購入(笑)。もちろん地元では販売していない商品の一つ。買いたいと思ったら、静岡まで行かないとダメだなんて(泣)。



こちらは、グラタンの割には結構あっさりマヨネーズの味わいはアクセントレベルで、ベーコンも塩気があるとは説明されているものの、そこまで塩気は感じず。まぁ、普通に美味いので及第点ってところでしょうか。


SHV32_27552日目の夜も、色々さまよって、最終的にセブンイレブン(泊まっているところの近所ではなく、少し離れたところ)に落ち着く(爆)。
そこで買ったのが、「香ばし炒め!チンジャオロース弁当」こちらもチルド弁当です。
この系統の弁当がいくつも置いてあって、肉野菜炒め弁当とかも美味しそうだったんだよなぁ・・・。



こちらは、味付けが濃い目ながらもご飯が進む進む中華風味の深い味わいも野菜のシャキシャキ感も味わえるし、文句なしですわ。また一緒に入っているカニカマときくらげの玉子炒めが絶妙濃い目の味付けの中にあるあっさり味、ゆえに箸休めに丁度いいんですわ。


SHV32_2757そして、一緒に買った「うま辛チキン(スパイシーカレー味)」



カレーのスパイシーな風味とジューシーな揚げ鶏とがベストマッチ。これはたまらんちんで、何回も買っていたのは内緒だ(爆)。でも、ビックサイトそばのセブンイレブンでは売っていなかったんだよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:11│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字