2017年12月03日

レコゲー2017 12月 据え置き機編③

レコゲー、今回は前回一部紹介したPS4の注目作の続きから。今回紹介する作品は全てリメイク作品なんですね。


龍が如く 極2(★)
2006年にPS2で発売された「龍が如く2」のリメイク版。ドラゴンエンジンによって作り直されているため、街並み・ドラマシーン・アドベンチャーシーン・バトルシーンが全てシームレスで展開されます。
その他、キャストの追加・新規エピソードの追加・プレイスポットの追加・変更が施されています。細かなブラッシュアップも図られているため、既に遊んだ人もストレスなく遊べることでしょう。

Horizon Zero Dawn Complete Edition(★)
今年3月に発売した「Horizon Zero Dawn」の完全版。オープンワールドで展開される、どちらかというと玄人向けの作品です。
今作では、拡張コンテンツ「凍てついた大地」や、これまでに配信した各種アップデートの内容が収録されています。今欲しいという人は、こちらの購入がオススメです。

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(★)
今年の1月に発売した「バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン」の完全版。本編に加え、2つのダウンロードコンテンツが収録されます。
なお、「バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション」はPS4・XBOX ONE・PC全てがダウンロード販売になり、グロテスク版はXBOX ONEとPCがダウンロード販売になります。また既に発売している「バイオハザード7 レジデント イービル」とグロテスク版は値下げ販売されます。

デッドライジング4 スペシャルエディション(★)
2016年12月に発売した「デッドライジング4」の完全版。本編に加え、追加要素とダウンロードコンテンツが追加されます。追加要素はカプコンのキャラのコスプレで主人公が登場するというもので、なぜかモリガンもある(笑)。

仁王 コンプリートエディション(★)
今年2月に発売した「デッドライジング4」の完全版。本編に加え、3種のダウンロードコンテンツが追加されます。ダウンロードコンテンツは武器・キャラ・シナリオの追加など多種多様です。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 11:27│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字