2018年12月09日

たすたすドロップス

今回紹介するのは、Yahoo!ゲーム(かんたんゲーム)の中にある「たすたすドロップス」NTTドコモのスゴ得コンテンツにもあります。
こちらは、「2048」(Yahoo!ゲーム内では「2048の挑戦」)をベースにしたパズルゲーム。5×5マスのスペースに数字のコマ(2・4・8・16・32・64の6種類)を落とします。コマは同じ数字を重ねることで大きくなっていきます。


②②⇒④
このように、横ないし縦2つに同じ数字が揃えば、倍の数になります。4が2つ揃えば、8になるというふうに。


②②②⇒⑧
こちらは、少しトリッキーな例。上のように、2が横に3つ同時あるいはL字ないしは逆L字に揃った場合、2の3乗となって8になります。上手く活用すれば、少ない労力で大きな数字を生み出すことができます。なお、V字(置かれる数字の左・上・右側)に同じ数字を揃えれば、4乗になります。



5×5マスが全て埋まる、またはコマが出てくるところが埋まってしまうとゲームオーバーになります。


このゲーム、連鎖を組むのが大変なんですけど、一度ハマると一気に大きな数字に早変わり。いわゆる「ぷよぷよ」や「パネルでポン」のような連鎖ができる人はプレイしやすいのかと。数字に強い人にもオススメ。チビチビと64の倍ないしは3乗の数字を組み、そこから大きな数字にしていくふうになるでしょう。64以上の数字を大きくするのは大変です(コマが無いので)。
ちなみに、大きくなる数字は無限で、大きくなればなるほど連鎖が難しくなります。なので、長い時間でいかに細やかな連鎖で稼ぐかがポイントになるでしょう。


やってみるとわかります。結構頭の体操になるんです。(私のような)数字が苦手な人でも楽しめるので、一度Yahoo!内にあるYahoo!ゲームにアクセスしてみて下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 20:42│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字