2019年03月16日

旅まつりに行ってきた2019

今日(3/16)と明日(3/17)の2日間、久屋大通公園エディオン久屋広場・エンゼル広場にて「旅まつり」という催しが開催されています。
この催しは、全国の自治体や会社と海外の自治体や会社が集い、観光PRや物販を行ったり、ゆるキャラがやって来てPRするなどのふれあいもできるというものです。実際、多くのゆるキャラや観光大使(ミスコンで選ばれた方々など)が訪れており、華やかでしたよ。


SHV39_4546そんな中で物販、特に飲食ブースが多かったので、そちらを紹介。

最初は、岐阜県東白川村の五平餅。もう何度も紹介しているので、味は割愛しますけど、クルミだれの甘辛な味わいが印象的なものです。今回紹介する五平餅は東濃地方ではお馴染みのだんご型。しかし、お土産用の五平餅は小判型だった(笑)。ツチノコで有名だからね、「つちのこ五平」で売っているのですよ。



SHV39_45492番目と3番目は「牛すじ煮込み」から。

最初は石川県珠洲市の「牛すじ煮込み」



もうトロトロになるまで煮込まれているから、肉が大きいのに柔らかい。歯が無くとも噛み切れそうなほど。
ただし、熱い汁も水ではなく肉から溶けた脂と思われるので、汁まで熱い。やけど注意ですわ。


SHV39_4550こちらは、山形県山形市にあるイワナセンター渓流亭の「牛すじ煮込み」



こちらは具だくさん。大根・ごぼう・こんにゃくなどが入ってます(ねぎはお好みで入れる一品)肉もいい具合にとろけておりますが、野菜もいい具合に煮込まれており、味がよく染み込んでおりました
汁の味に関しては醤油ベースで、脂は浮いていたものの、珠洲市のものより醤油の風味が利いているので、脂っぽさは無い。味わいならこちら、肉をガッツリなら前者でしょうね。


SHV39_4551濃い味ばかり食べたので、さっぱりしたい。
ということで、JA全農こうちの「土佐の緑茶」をば。高知県の茶葉100%使用しています。



すっきりとした味わいで、後味は爽やかです。脂っこいものや濃いものを食べた方にどうぞ。


明日もたくさんのゆるキャラが登場しますし、お酒とかもたくさん用意されているので、お好きな方は是非とも。


SHV39_4545おまけ
奈良県のブースにあった「黒豆ジェラート」の宣伝POP。
・・・ギャルゲーに出てきそうな女子校生が、「このジェラート、めっちゃおいしいやん!!」と述べていますが、奈良県に海は無い。なのに海岸線を思わせるような絵にしやがって。これは詐欺だ(ギャハ)!<み、湖かもしれんやろ。
・・・海岸線を思わせる湖も奈良県には無いぞ。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:24│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字