2019年05月18日

春の新機種2019 ソフトバンク編 後編

春の新機種ソフトバンク編、今回はフィーチャーフォン(ガラケー)、タブレット端末、モバイルWi-Fiルータの紹介です。フィーチャーフォン(ガラケー)に関しては、4月に発売した機種も紹介していこうかと。


⑦AQUOSケータイ3(806SH)
3.4インチQHD TFT液晶を搭載した折り畳みタイプのケータイ。0.9インチのサブディスプレイ(モノクロ有機EL液晶)も搭載されている。
800万画素のCMOSカメラ、IPX5/8相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能、MIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能を搭載している。

個人的感想
この機種は、聞きやすい部分を改善しており、「でかレシーバー」は前機種より15%ほど大きくなり、話を聞きやすくする「スムーズトーク」も採用されている。画面も見やすくなり、よく使うところを3つ設定できる「クイック起動キー」もあるものの、ワンプッシュオープンができなくなったのは残念なところ


⑧かんたん携帯10(807SH)
3.4インチQHD TFT液晶を搭載した折り畳みタイプのケータイ。1.3インチのサブディスプレイ(モノクロ有機EL液晶)も搭載されている。AndroidベースのOSになっている。
800万画素のCMOSカメラ、IPX5/8相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能、MIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能、LINEに加え、怪しい電話には出ないようにできる代理応答機能も搭載される。

個人的感想
このケータイは、いわゆるシニア向け機種ではあるが、ある意味究極に近い仕上がりになっている。
見やすさはさることながら、多彩なサポートが施され、光って知らせる「お知らせボタン」、サブディスプレイの上に設置されている「お知らせランプ」、「クイック起動キー」というよく使うボタン(1~3)と自宅の番号はカラー配置されたボタンになっているかつディスプレイでも確認可能、「でかレシーバー」と「スムーズトーク」に加え相手の声をゆっくりにする「スロートーク」も搭載、緊急時のブザーも搭載されている。とにかく迷ったら、使い勝手が心配なら、この機種をまず選ぶというふうでもいいかもしれない。


⑨Lenovo TAB5
中国のメーカーのレノボ(聯想集団)から発売される10インチワイドUXGA TFT IPS液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid9.0。
800万画素のCMOSカメラ、IPX3相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
基本的には、前機種のマイナーチェンジ版だが、OSや内蔵メモリー(RAM)を2GBから3GB、内蔵ストレージを16GBから32GBに強化した他、「キッズモード」が搭載されている点といった大きな変化もある。対して防水機能がグレードダウンもしているので、使用の際には注意が必要である。


⑩Pocket WiFi 802ZT
中国のメーカーであるZTE(中興通訊)が製造している2.4インチQVGA液晶を搭載したモバイルWi-Fiルータ。
下り最大988Mbpsの超高速通信、IPX2相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能、QRコードから接続できる「かんたん接続」を搭載している。

個人的感想
この機種はキャリアアグリゲーションなどで下り最大988Mbpsの超高速通信が可能なものの、他のキャリアと比べるとやや見劣りする速度ではある。それでも、繋ぎやすさや安価な面を含めれば、選択の余地はあると思う。


次回はauの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 19:33│Comments(0) ケータイ系 

コメントする

名前
 
  絵文字