2020年01月15日

冬の新アニメ2020 その12 異種族レビュアーズ

冬の新アニメ2020、12回目はドワンゴが運営する静止画総合サービスであるニコニコ静画で連載されている「異種族レビュアーズ」です。
この作品は、ニコニコ静画内の「ドラドラしゃーぷ#」というKADOKAWAの月刊マンガ雑誌である月刊ドラゴンエースの手掛けるサービスで連載されています。それゆえ、マンガ版もさることながら小説版もKADOKAWAで販売しております。
開始前からかなり異質な作品ということで話題なのですが、どれだけすごいものなのか、気になります。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


人間だけでなく、あらゆる種族が混在する異世界は、一見すると普通ではあるものの、大きく違うのは、何と異種族の風俗街があるという点。毎夜毎夜いかがわしいサービスを求め、男(性別的に♂と称される種族)たちが通い詰めるのだった。

その一人だった主人公とその冒険者仲間とで、ある種族の嬢を巡って意見が対立する。その決着方法として、クロスレビューを書き、周りの人間に評してもらうという形を採る。するとたちまち評判となり、依頼書の片隅に貼られていても注目されるくらいに盛り上がるのだが・・・。



というふう。


・・・いやぁ、今期のおっぱいアニメ枠どころか、今期の問題作だ(爆)。
内容の一つ一つにエッジが利き過ぎていて、もうどうしようもない(ホメ言葉)。主人公達の性に対して貪欲なあたりは、感嘆してしまいましたよ。そのためなら危険顧みずですもの。そう、輪っかの欠けた天使を助けた理由が、天界の風俗店に行きたいだし(ニヤニヤ)。
オープニング・エンディングでかっ飛ばしているかと思ったら、本編の終盤に出てくる嬢のレビューが何とクイズダービー(ゲラゲラゲラ)。例の回答者席を模しただけで、「はらたいらさんに3000点」とか「一人を除いてみんな同じ」とか「せーの、ドン!」とかは無いのですが、あまりにクイズダービーだったので、死んだ巨泉さんが化けて出てこないか心配になりましたよ(ギャハ)。<過酷じゃない方のバス旅で居眠りしてる徳光さんは無視かよ!
・・・まぁ、同じKADOKAWA系列のファミ通は、さすがにクリアしたみたいですけど・・・(汗)。


とにかく男性向けにエッジの利き過ぎた作品女性が見たら不快極まりないと田●陽子さんやら福●瑞穂さんやらに訴えられないか心配ですし、何よりオリンピックという大事なイベントのある時に、これが流れる日本大丈夫なのか(笑)と思ってしまいました。いいぞ、もっとやれ(ニヤニヤ)!


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「異種族レビュアーズ」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
【BS】BS11(日本BS放送)

(土)25:30~26:00

【京都】KBS京都(京都放送)
(日)26:10~26:40

【兵庫および大阪の一部】サンテレビ
(水)26:00~26:30

【CS】AT-X(アニメシアターX)
(土)23:00~23:30
(日)26:00~26:30
(火)15:00~15:30
(金)7:00~7:30

※青字は再放送
Posted by alexey_calvanov at 23:20│Comments(0) アニメ・コミック 

コメントする

名前
 
  絵文字