2020年01月27日

【これは】いきなりサラダバー、いきなりスープバー【だめぽ】

ステーキの食べ放題を始めたかと思ったら、今度はサラダバーとスープバーを始めたいきなり!ステーキ。こちらも都内1店舗のみでの展開になっており、しかも平日ランチタイムは研修センターという社員研修を行う店舗で行われています。食べ放題もそっちでやればいいのに・・・。
ちなみに、この研修センターというのは、ランチのメイン商品が100円引きされるというふうで、少し安く食べられるということで、その筋では有名だったらしいです。


で、そこでランチとディナー両方でスープバー&サラダバー、ライス&スープバーないしはサラダバー、ライス&スープバー&サラダバーが展開されています。もちろん、サラダバーないしはスープバーの単品もあります価格も税別ながらワンコインで収まるようになっているので、まぁまぁオトクではあるようです。
しかし、これにはからくりがあるようで、どうも一般的なスープバーやサラダバーなら不文律なはずの『おかわり自由』が無い。つまり1回限りというふうなのです。どこまでケチなんだ・・・。


こんなことやってるようじゃ、起死回生というのか売り上げの向上なんてできないんじゃないのかなぁ・・・。他のステーキチェーンは、その点をしっかりとやっていたわけです。確かに、いきなり!ステーキは立ち食いにすることでコストを抑えた面はある。しかし、もうそれが曲がり角になっているのですから、付加価値で儲ける、付加価値でリピーターを増やさないといけないのに、そこまでやったことが無いので、付加価値の付け方がわからないのでしょうね。ここまで来たら、外部から人を呼んで付加価値の何たるかを学んで、クオリティを上げなさいと言いたいです。
この件以外では、ウルグアイ産の牛肉を取り入れて安さと美味さをPRするのは悪くないけど、他もやっている点を考えると、もう一歩足りないんじゃないかなと思う次第。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字