2020年09月09日

名古屋じゃ珍しいとり天入り

SHV47_0314こちら、セブンイレブンの「冷しとり天おろしきしめん」東海地方限定の商品です。
とはいえ、とり天というどちらかというと九州でメジャーな具材がメインになっておりますけど、唐揚げじゃないのね。味が濃すぎるから合わないと判断したのかいな。
きしめんは、きぬあかりという愛知県の小麦を使って作られたものです。既に温かいきしめんで使われているお馴染みのものでもあります。これは地産地消という意味で非常によろしいですねぇ。



まずきしめんに関しては、以前から温かい物やざるで頂いているので、そう言うことはないかなと。もちもちとはしているけど、硬過ぎないので食べやすいです。のどごしが結構いいので、するする入っていくのも高評価にしたいところ。大根おろしもあるので、つゆのキリっとした部分だけじゃなく辛味も加わってものすごくいい味わいになっております。
ただ、とり天がね・・・。もっと鶏肉の食べ応えが欲しかった。何か天かすの塊を食べている感じが否めなかったのよね。つゆにもあまり染み込まないので、つゆの味と相性も悪い気がしたんですよね。過去に冷し系を食べた際、えびの天ぷらとかは何も感じなかったんですけど、このとり天だけは違和感を外せなかったのが残念でなりません


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:27│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字