2020年10月22日

名古屋に五重塔が出現!?

五重塔といえば、奈良や京都にあるのが有名なんですけど、名古屋にも五重塔が出現したと大きな話題になっています
場所は、中区の中心地である栄最近リニューアルされたテレビ塔があるあの場所に、五重塔なんてあったっけか・・・と思っておりましたけど、あるみたいです!

で、『五重塔』はどこにあるのかというと、オアシス21や愛知県芸術劇場のそばにあるNTTコミュニケーションズ名古屋栄ビル(旧称 : NTT栄ビル)にある鉄塔この鉄塔は電波塔になっていて、通信を飛ばすために建てられたものです。この鉄塔には、航空法の関係で、赤白の識別を施さなければならない(ただし近くにあるテレビ塔は、この識別を施さなければならないという航空法の改正が1960年に定められた際、1953年に建てられたことをタテにして、赤白塗装を免れている)のですけど、たまたま今年がその塗り直しの時になり、その囲いが『五重塔』に見えるというわけです。この囲いは年内まで覆われている予定ですが、早く終わればすぐ外されると思うので、レアケースな光景になってしまうかもしれません。
あまりに現代的なものなのに、ちょっとしたことで古風な感じになってしまうのですから、それが芸術だとしたら、ものすごく奥が深いのね・・・。


なお今回ニュースで知ったので、写真はありませんけど、近いうちに撮りに行けたらいいなと思っています。その写真は、ここで後日挙げようと思います。明日(10/23)はあまり天気が良くないそうなので、週末か11月に入ってからだなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:44│Comments(0) etc 

コメントする

名前
 
  絵文字