2020年11月20日

秋田でのあれこれ③

SHV47_0628うどんを食らって、さて展望塔に・・・と思っていたら、こんなものがあった。
2018年に北海道日本ハムファイターズに入団した吉田輝星選手の入団記念サインが置かれていたのだ。実は、吉田選手は仮入団の会見をこのセリオンで行ったのだそうで。そういえば、高校は金足農業高校だったなぁ。あの年金足旋風で大活躍だったんだよ。



SHV47_06280ちょっと近付いてみた(笑)。
当時の模様が写真で残されています。



SHV47_0629さらに近付いてみた(爆)。
こちらは、仮契約の時に敷いていた布にサインをしたものです。



どうやら、吉田選手は展望塔にサインを残しているとのことなので、登ってみてみましょうか。これは思わぬ副産物ですわい。


SHV47_0631エレベーターの前にセリオンの模型があったので、思わずパチリ。

ここでセリオンの説明をば。
セリオンは、正式名称を秋田市ポートタワーといい、1994年に第3セクターが運営する塔として開業第3セクターの運営悪化に伴い、2007年から秋田市の所有になりました。
2010年から道の駅あきた港としての運営も開始し、2011年には周辺も含め、秋田県初の恋人の聖地として認定されました。

今でも秋田港の観光名所として大勢の観光客がやって来ます。秋田駅からバスで行くこともできるのですけど、本数が少ない・電車より運賃が高いので何とも。ゆえに遠くにあっても電車がマシなのです。
でも、秋田港からフェリーが出ている関係上、深夜バスの起終点にもなっており、夜にここからバスに乗るのもいいかもしれません。というのも、セリオンからの景色もさることながら、セリオンのイルミネーションがきれいなんですね。



SHV47_0632セリオンの模型の中にあった、私立恵比寿中学のサイン色紙。何であるんだろうと思ったら、秋田県大使・あきた美の国ガールズなんだって。
2016年のものなので、当時のメンバーのサインが拝める貴重な場所なのかもしれません。



さぁ、この後いよいよ展望塔に向かいます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:48│Comments(0) とっくしゅ~で~す | スポーツ

コメントする

名前
 
  絵文字