2021年02月25日

【修理】10年経つ前に【終了】

2/26で発売から10周年になるニンテンドー3DS。後にニンテンドー3DS LL・Newニンテンドー3DS・Newニンテンドー3DS LL・ニンテンドー2DS・Newニンテンドー2DS LLと様々な本体バリエーションが展開されたものの、2020年9月に全てのシリーズの生産終了が発表されました。
そして今回、ニンテンドー3DSとニンテンドー3DS LLの修理受付を3/31までに着いた分で終了することが発表されました。修理する部品の確保が困難になったという、お決まりな理由ですが。
こう見ると、ニンテンドー3DSシリーズは、思っていた以上に短命に終わって、サポート期間もそんなに思っていたほど長くならなかったなと。売れていないわけではないと思うんだけど、スタートダッシュを東日本大震災で逸したことが要因なのかなぁ。それともスマートフォンが爆発的に普及したことで、携帯ゲーム機としての寿命が縮んでしまったからかなぁ。どちらにしても、まだやれると思うハードではありました。


なお、Newニンテンドー3DS・Newニンテンドー3DS LL・ニンテンドー2DS・Newニンテンドー2DS LLの修理受付は引き続き行っていくとのこと。ただ、このサポートも数年で息切れになるんじゃないかなと思っています。まだ遊んでいる人を見掛けることがあるので、もう少しサポートしてあげてよ・・・と思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字