2021年04月17日

赤いめんべいなのに・・・

SHV47_1027こちら、山口油屋福太郎の「熊本めんべい」熊本県内とオンラインストアでのみ販売しているご当地めんべいと言われる商品の一つですが、今回はイオンの催し物で買うことになりました

特徴としては、熊本の牛である赤牛を使用した贅沢な一品だったということ。それだけでも贅沢だけど、パッケージも桜咲く熊本城と、これまた贅沢です。熊本地震から5年経ち、熊本城の雄姿も拝めるようになりました。
なお、裏面には熊本県の観光地が紹介されています。通潤橋には行ってみたいんだけどなぁ・・・。



そして一番驚かされたのが味。
このシリーズは、基本的に辛い味付けになっているため、辛いのが苦手な人にはハードルが高いと思うんですよ。しかし、この商品は、さにあらず。この商品は赤牛の濃厚な味わいがメインになっており、そこにイカなどの海鮮物の味わいがじんわり出てくるものに仕上がっております辛いのが好きな人には物足りないんじゃないのとか思うかもしれないですけど、いやいや肉の風味をガツンと味わえる、しかも赤牛ですよ。贅沢ではありませんか。


値段(1080円)の割に贅沢を色々感じさせる一品です。熊本に行く時に、もしくはオンラインストアでお買い求め下さい。そういえば、今年も熊本に行くかもしれないんだった(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:42│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字