2021年05月06日

東北を味わうキャンペーン開催中

JR東海グループの東海キヨスクでは、「東北を応援! エキナカグルメフェア」を開催しております。
今年が東日本大震災から10年になることから、東北6県とJR6社とがタッグを組んで行っている「東北ディスティネーションキャンペーン」開催に合わせて、NewDaysなどを展開しているJR東日本クロスステーションと共同で行っているのが、今回のフェアになります。


色々な商品が並んでいる中で、今回こちらをば紹介していこうかと。


SHV47_1108最初はおにぎり各種。上が「青唐辛子味噌」、下が「三陸産わかめ」
「青唐辛子味噌」は共に山形県産の青唐辛子と白味噌を使っており、「三陸産わかめ」は岩手県産のわかめを使っております。「三陸産わかめ」のご飯は、昆布だしで仕上げているんだって。



「青唐辛子味噌」は、味噌の塩辛さと青唐辛子の辛さが、ご飯とパリパリののりにマッチしておりました。これは定番にしてくれてもいい美味さ。
「三陸産わかめ」は、少しご飯が塩辛めなんですけど、わかめのコリコリした食感とわかめから出てくるだしのような味わいは最高ですね。これはのりが無くても十分美味しい。


SHV47_1120おにぎりでもう一つ。「ねぶた漬け」です。
名前からわかる通り、青森県の料理で、数の子・するめ・昆布・大根・きゅうりを醤油で漬けたものだそうです。初めて知りましたよ、そんな料理。



もう少し味が濃くてもいいかなというのが、正直な感想。しかし、中に入っている数の子は美味かった。なお、値段は高めなので、少し買うのに躊躇もした(苦笑)。


SHV47_1122飲み物からは、こちらをば。「青森県産りんごの紅茶」です。
何と、この商品はセコマの販売。つまり、セイコーマート(北海道と関東の一部)で販売している商品が、ここで買えるのです。これはすごいわ。



味は、すっきりとした味わいの中にある、りんごの風味と甘さで癒されましたわ。爽やかになりますし、心が浄化されました(爆)。


SHV47_1157最後はお酒。丁度ゴールデンウィークだったので、買ってきたのよ。
今回紹介するのは、合同酒精の「NIPPON PREMIUM 福島県産白桃」
福島県産の白桃「あかつき」「まどか」「川中島」などの果汁を使ったものです。ちなみに、果汁は7%とまま高め。



飲んでみたら、桃の味わいがはっきりとわかる。この表現は正しくないのかもしれないが、ジュースのような感じ下手に飲んだらお酒とは思えない。アルコール度数が3%というのもあるのかなぁ・・・。


このフェアは5/10まで、東京駅~新大阪駅(つまりJR東海区間)のベルマートキヨスク・グランドキヨスク・ギフトキヨスク・キヨスクで展開しております。結構種類が多いので、色々回ってみるといいかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:47│Comments(0) 飲み食い系 

コメントする

名前
 
  絵文字