2021年07月27日

2021年6月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2021年6月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、28:72となりました。PCが少し伸ばしてきました。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・8.1・7の比率)が約78%(それぞれ約70・4・4)となりました。Windows 8.1と7が同率になっています。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(91.0→76.0→90.0)が約75%、Internet Exploler(IE。11)が約12%、不明が約5%、Edge(13.10586)は約2%となっています。Edgeが復活してきた他、IE11が先月からさらに伸ばしています。
7は、Chrome(91.0→51.0)が約67%、IE(11)が約33%となっています。数が減ったののあるのでしょうけど、IEが再び伸びてきています。
Windows 8.1は、Chrome(91.0→90.0)のみとなりました。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)がそれぞれ約10%(それぞれ約5・5)、X11が約7%、UNIXが約3%になりました。このうち、Mac OSはSafari(14.1→14.0)約86%、不明が約14%となり、iPadはSafari(14.1→10.0→12.0)約72%になりました。X11はChrome(93.0→91.0)が約90%となり、UNIXは不明のみになっています。今月もX11が伸びています。


対して、モバイルはAndroidが約68%、iPhoneが約32%となっております。少しだけiPhoneが挽回したおかげで、Androidの比率が7割を切りました。
AndroidはChrome(91.0→90.0→63.0→87.0→67.0→89.0→74.0→83.0)が約86%、不明が約11%となっています。不明の比率が少し上がっています。
iPhoneに関してはSafari(14.1→14.0→不明→9.0→12.1→10.0→13.1)が約87%となり、次に来たWebKitは約13%となっています。WebKitが先月少しだけ伸ばしていた比率を落としてしまいました。


6月は、全国発売より早く発売していたボンカレーの話6/1に行われた中日ドラゴンズ×千葉ロッテマリーンズの交流戦で起こった思わぬ結果(コリジョンルール適用)が上位に入ってきました。


7月はオリンピックの話になってくるでしょうけど、そこまで気合を入れてお届けするかなぁ(苦笑)。その都度その都度で紹介していくかもしれないですけど、期待はするな(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:57│Comments(0) etc 

コメントする

名前
 
  絵文字