2021年09月22日

神奈川県警交通部「そんなヘルメットで大丈夫か?」

2011年にPS3・XBOX360で発売した「エルシャダイ」。この作品は、プロモーションビデオが話題になり、ルシフェルの「そんな装備で大丈夫か?」という問いにイーノックの「大丈夫だ、問題ない」ないしは「一番いいのを頼む」というやり取りが、ネットの中でよく使われるもの(インターネットミーム・ネット流行語)となっていました。しかしながら、これだけ有名になった作品なのに、ゲーム内容や販売本数は散々というのは内緒だ(苦笑)。
あれから10年、開発と販売に携わった会社は解散してしまい、「エルシャダイ」の権利は開発者の手に渡り、その方の会社で管理されることになりました。売り上げ的には失敗だったのに、皆の心の中にはグサリと刺さっていたのか、2018年にはフリー素材(プロモーションビデオとその画像)として利用が可能になりました。提供開始から3年が経とうとする中、再び脚光を浴びたのです。


神奈川県警察本部交通部交通総務課がバイクの乗車時に被(かぶ)るヘルメットをきちんと被るように呼び掛けるツイートを流しました。何でもないツイートのはずなのに、1万以上の「いいね!」が付いたそうです。そう、そこに添付されていた画像が、「エルシャダイ」のワンシーン、イーノックが「大丈夫だ、問題ない」と言いながら兜(かぶと)を被るシーンだったからです。その後に続くツイートには、「あなたのバイク通勤時の装備は『大丈夫』ですか?」と続いた後に「大丈夫だ、問題ない」と「一番いいのを頼む」の二択が付いているあたり、製作した人間は、この作品をよく知ってるな(ニヤニヤ)。


フリー素材が公開された記事を書いた時、「残っていくことが大事」と書きましたけど、まさに残っていてよかったと思えるものになりました。時は過ぎ、もうこの言葉って流行ってるのかなと思える事態になっても、今回のように呼び起こされ、再び注目されるようになる。このように、言葉というのは紡がれていくんだなと改めて思いました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 21:51│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字