2021年12月06日

レコゲー2021 12月⑤

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初の作品は、「クナド国記」
金属に命が宿ったことにより人類の文明が駆逐され、彼らとの戦いに明け暮れていた。駆逐されてから1000年後、コールドスリープから目覚めた主人公が、駆逐された世界に文明を再興するために活動することになるというもの。
駆逐された世界に住む人々は、戦うことしか使命が無いため、一体何が幸せかわからないまま生きている存在なので、その心を砕くのが非常に苦慮するのかなと。でも、これって某ア・・・いえ何でもありません(爆)。

2番目は、「プリンセス☆シスターズ!~四姉妹は全員あなたの許嫁~」
かつては裕福な生活をしていた主人公だったが、実業家の父の死去後、極貧生活を送っていた。そんな中、謎のメイドが現れる。何でも父親の功績に恩義を感じ、四姉妹を主人公の下に預け、主人公が選んだ娘を王位継承権1位に据えると言い出す、というふう。
ヒロインは四姉妹・・・だけなのかなと思ったら、メイドも学校の生徒会長も絡んできそう。もし、四姉妹以外を選んだ場合のシナリオの進み具合が気になって仕方ない(ニヤニヤ)。
最後は、「キスから始まるギャルの恋 ~くるみのウワサとホントのキモチ~」(★)
主人公は、隣に座るクラスメイトが気になっていた。何かと黒いうわさが出て浮いていた存在ではあったものの、彼女の意外な一面を見ることになって徐々に惹かれていき・・・というふう。
この作品は、ヒロインが1人だけのシンプルな構成になっていますが、じっくりと1人の女子と向き合いたい人にオススメです。


結論
年末商戦ということで、コンシューマーは既存商品に加え、新作も揃ってきた。さらに、過去作品のオムニバスも出ているので、懐かしみながら年末を過ごすのもオツでしょう。
対してPCはコミケ前ではあるものの、やや不調。それでも先月などで十分に出ているので、積んでいる作品を年末に昇華できるいい機会になるかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:24│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字