2022年04月26日

春の新機種2022 au編 前編

春の新機種、今回はau編です。
auは新機種を多く揃えてきましたけど、一番に考えられるのが去年のモデルをほぼ出し尽くした可能性。残っているのは、海外モデルの一部のようです。今年発売のモデルもほぼ出しているのではないかなと思うので、今回の新機種は結構貴重になるんですね。では見て行きましょう。
①Galaxy S22 SCG13
6.1インチ有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndorid 12。
5000万画素CMOSの広角カメラ・1200万画素CMOSの超広角カメラ・1000万画素CMOSの望遠カメラ、1000万画素CMOSのインカメラを搭載した他、IPX8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能、置くだけ充電(Qi)にも対応している。

個人的感想
この機種は、コンパクトをウリにしており、前機種よりはわずかに小さくなったものの、一回りだけコンパクトになっている。その代わり電池容量も小さくなってしまったのが残念なところ


②Galaxy S22 Ultra SCG14
6.8インチ有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndorid 12。
1億8000万画素CMOSの広角カメラ・1200万画素CMOSの超広角カメラ・1000万画素CMOSの3倍望遠と10倍望遠カメラ、4000万画素CMOSのインカメラを搭載した他、IPX8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能、置くだけ充電(Qi)にも対応している。

個人的感想
この機種は、Galaxy S22 SC-51Cが丸みを帯びたものになっているのに対し、角ばったものになっている。それでも前機種よりはわずかに小さくなったものの、一回りだけコンパクトになっている。さらに電池容量も増やしているので、S22シリーズの性能面を見ると、こちらを薦めたい


③Galaxy A53 5G SCG15
6.5インチ有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndorid 12。
6400万画素CMOSの広角カメラ・1200万画素CMOSの超広角カメラ・500万画素CMOSのマクロカメラと深度カメラ、3200万画素CMOSのインカメラを搭載した他、IPX7相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能、置くだけ充電(Qi)にも対応している。

個人的感想
この機種は、前機種と大きさはほぼ同じながらも、性能面では若干向上しているとも言える。電池容量が増えているのと液晶性能の向上が特徴である。


④AQUOS sense6s SHG07
6.1インチフルHD+ IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid 11。
4800万画素CMOSの広角カメラ、800万画素CMOSの超広角・望遠カメラ、IPX8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能を搭載し、nanoSIMとeSIMとのデュアルSIMに対応している。

個人的感想
この機種は、以前発売していたAQUOS sense6 SHG05の改良版で、同じ大きさながらCPU性能が約12%、GPU性能が約35%向上している。なお、プロフェッサはSnapdragon 695 5Gを採用している(以前の機種はSnapdragon 690)。バッテリー性能も向上しているとのことなので、細やかなブラッシュアップが計られているとも言える。


次回はソフトバンクの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:50│Comments(0) ケータイ系 

コメントする

名前
 
  絵文字