2022年06月16日

プレイステーションがポーチになった

SOG03_075432先日、宝島社から刊行されている書籍「初代PlayStationの原寸大マルチポーチ付きBOOK」を買ってきた。しかし、買ってきたのは書店版のもの(BLACK Ver.)ではなく、「初代PlayStationの原寸大マルチポーチ付きBOOK BLUE ver.」というものです。
こちらの商品は、ローソンとファミリーマート限定とのこと。
書籍としての中身は非常に薄く、ハードとしてのプレイステーションの紹介(周辺機器の紹介もアリ)、著名人のプレイステーション名作ベスト3、プレイステーションVRの紹介など10ページあるかどうか。つまり、書籍としてというよりか、タイトルにあるグッズの方がメインなんですよ。まるで「ビックリマンチョコ」のよう(ニヤニヤ)。<ここで「仮面ライダースナック」と言うか「プロ野球チップス」と言うか「Jリーグチップス」と言うかで世代がわかるな(ニヤニヤ)。



SOG03_075707それがこちら、「プレイステーション マルチポーチ」初代プレイステーションの原寸大で作られているポーチになります。SIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)ライセンス商品でもあります。
再現度に関して言えば、かなり高いと言えるでしょう。後に省かれてしまうS端子や外部拡張という部分も再現されているので、コイツは初期ロットなのか(ニヤニヤ)。ちなみに私が初めて買ったプレイステーションは、ファイティングボックスと呼ばれた3500型だったのよね。



SOG03_075817中はこんなふう。
青ということで、清涼感あふれるものになっています。個人的に気に入ってる部分でもあります。



発売日に買えればよかったのですが、すっかり忘れてて数日後に買いに行ったのですけど、奇跡的に残ってた(苦笑)。既に売り切れという話も聞いているので、残っていたら奇跡だと思って買いましょう
手提げにできるようにはなっていないので不便ではあるんですけど、使い勝手は悪くないと思います。△○□×のジッパーもいいアクセントになっておりますし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:23│Comments(0) ゲーム系 

コメントする

名前
 
  絵文字