2021年09月09日

中二病感あふれる名称なのに

SHV47_1556こちら、ローソンで発売中の「からあげクン 光と闇のクリスタル味」「ファイナルファンタジーXIV」とのコラボ商品ですが、光と闇のクリスタルに掛けた名前とはいえ、何とも中二病をくすぐるものですなぁ・・・。
・・・と思ってたら、下に何か名前が残ってるぞ。おい、『ペッパータルタルソース味』とかあるぞ!
そうなんです。この商品のPOS登録上での名称は、「からあげクン ペッパータルタルソース味」『光と闇のクリスタル味』は、さすがに商品名としてマズイとローソンが判断した可能性が高いです。この根性無し(ギャハ)!<やめてあげて!



犬と猫の出来損ないロボットがドラえもんという中二病テイストな設定(実はホントにあった設定)ならば、光と闇の味の出来損ないが今回の商品という中二病テイストな設定・・・ということにならないように、美味しいことを願うのみですわ。

・・・で、今回敢えて開けた状態にしておいたのも、「闇のペッパーフレーバー」とか「光のタルタルソースフレーバー」とか書いてあるから、もう光と闇の味の出来損ないが今回の商品という中二病テイストな設定にしたいんじゃないかと思っちゃったわ(爆)。
・・・味だよね?悪くはなかった。しかし、私には光が強過ぎた(ニヤニヤ)。それ以上は語らまい。だからこそ、『(ペッパー)タルタルソース味』でいいや(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年09月07日

きんに君が降ってくる、ヤバいCM(笑)

先日テレビを見ていたら、こんなCMが流れて来た。9/16発売予定の「バンドリ! ガールズバンドパーティ! for Nintendo Switch」のCMです。



ご覧頂いたらわかるかと思いますけど、なかやまきんに君が、リズムゲームのアイコンになってて、そこにジャストタイミングとなると、きんに君が色々叫ぶ(笑)。連打のところなんて筋肉でタンバリン(鈴?)揺らしてるやん(爆)。15秒のCMでここまで狙ってるヤツはないわい(ニヤニヤ)。
そもそも論で、きんに君をリズムゲームのアイコンにすること自体がずるい(しかも真ん中動いとるやん(爆)!)。ポージングもさることながら、「パワー!」・「ヤー!」・「ガルパワー!」と叫んでるのもなかなか。謎の中毒性とクセのあるCMに仕上がっていますわ。


この他にも、なかやまきんに君出演のCMが何種類か用意されているようなので、気になる方は公式サイトでご覧下さい


バンドリ! ガールズバンドパーティ! for Nintendo Switch(【初回特典】A3クリアポスター(パッケージイラスト)同梱 特製ステッカー、ヴァイスシュヴァルツ特製PRカード 封入)
Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0)

2021年09月06日

レコゲー2021 9月⑤

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、「俺の恋天使がポンコツすぎてコワ~い。」
「ラブノート」と呼ばれる恋愛成就にするためのノートと共に恋のキューピットを自称する天使が巻き起こす恋愛アドベンチャー。なお、「ラブノート」を拾って90日以内に運命の人を見付けられないと、性的機能を喪失してしまうとのこと(汗)。
ヒロインは5人で、それぞれ運命度が定められており、例の天使は秘密になっている以外は、何かしらの高低が付いています。とりあえず担任の攻略は大変そうだ(ギャハ)。

続いては、「槇村葉月の恋語り」(★)。
住んでいたアパートの部屋を倒木で追い出され、新居のアパートに移ったと思ったら、騒音トラブルで壁が崩壊し、隣の部屋の女性と半同居に至ったというもの。
1人だけしか攻略できない作品にしては珍しくサブキャラを充実させており、攻略が一本道になりがちな中で彩りをよくしてくれます。

最後は、「アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS」。
2020年に発売した「アインシュタインより愛を込めて」のアペンドディスク。
本編の1年後の世界を描いたものになっています。それぞれのヒロインの恋模様がいかに進んでいるか、思い残したものが出ないように、しっかりと描いているそうです。なお、アペンドとはなっているものの、単独でプレイ可能です。ただし、本編を楽しんだ方が面白味が増すため、未プレイの方は豪華完全版を購入するのがオススメだそうです。


結論
コンシューマーは東京ゲームショウを控えているためか、新作を重点的に出している。特にRPGの新作が目立ち、大作も多い。人によってはかなり目移りすることになるかもしれない。

PC作品も久しぶりに多い。こちらもいい作品が揃っているので、目移りするかもしれない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)

2021年09月05日

レコゲー2021 9月④

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



先月とは打って変わって、今月はラインナップの多いこと多いこと。思わず、延期してた作品じゃないよなと探りを入れたほどです(爆)。そんなことを思いつつ、見ていきましょう。


最初は、「思い出抱えてアイにコイ!!」
プレイヤー自身がヒロインと向き合ってほしいというコンセプトの下に作られたもので、ヒロイン全員が幼馴染みというふうになっています。
この作品は、子供時代から学生時代(大学入試を受ける前)の2部構成になっており、子供時代で深めた絆を学生時代で恋に昇華するというふうになっています。それゆえに彼女達とのコミュニケーションが重要になってきます。なお、この作品から口パク機能であるリップシンクが導入されます。

2番目は、「ふゆから、くるる。」
SF四季シリーズの最終作で、外部と隔離された全寮制の学園を舞台に友人の頭部を探す(48時間以内に見付けないと不死を得られなくなり、本当に死んでしまうため)SFミステリーアドベンチャーとなっています。
見た目の幼さとは裏腹に本格的なミステリーになりそうなので、そのギャップが楽しそうではあります。

3番目は、「HOMESTAY a la mode」
同い年の女の子と一つ屋根の下で過ごすアドベンチャー。3人の外国人女子と過ごすだけでなく、そのうちの一人とは主人公の部屋と相部屋・・・ってうらやましいなぁ、この野郎(ギャハ)。
ヒロインは3人で、イギリス・アメリカ・ロシア出身とのこと。外国人だから、デカいね(笑)。

前半戦最後は、「声に恋して、恋こがれ!」
既にダウンロード版で発売しているものが、今回パッケージ版で発売となります。
音声の専門家になるべく学校に通う主人公が、父親の転勤によって通えなくなる事態に。同じく転校することになる妹と幼馴染みと共に学費を稼ぐために音声作品を売り出すことになるというもの。
なお、3人が制作した音声作品は、実際に販売されるとのこと。リアルとのシンクロもある意味面白い。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:21Comments(0)

2021年09月03日

レコゲー2021 9月③

レコゲー、今回は各ハードの注目作の紹介です。最初は、お久しぶりのPS4から。


その1つ目は、英雄伝説 黎の軌跡(★)
シリーズ全体としては9作目になり、軌跡シリーズの4作目にもなる作品です。この作品から物語は後半戦に差し掛かるとのこと。
今作ではアクションタイムバトルが深化しており、フィールド上ではアクションRPGのようにサクサク進めることができるようになっていますが、状況によってはワンボタンでコマンド型のバトルに変更して、じっくりと戦うこともできるようになっています。

もう一つは、アママネ2(★)
2020年にPCで発売した同作品の移植版。野球部のエースながらもとある出来事でトラウマになった主人公と幼馴染みでマネージャーのヒロインとの恋愛模様を描いたものになっています。PC版からの追加要素は無いものの、手軽に遊べる恋愛アドベンチャーに仕上がっています。


続いて、Nintendo Switchの注目作から。


最初は、イースⅨ -Monstrum NOX-(★)
2019年に発売した同作品の移植版。とある女性の呪いにより魔人となってしまった主人公の冒険譚になります。
PS4版のダウンロードコンテンツが全収録されている以外の追加要素は無いものの、アクションRPGが苦手な人にも楽しめるように難易度調整やアシストモードも付いているので、じっくりとRPGをプレイしたい人にもオススメです。

もう一つは、AIR(★)
2000年にPCで発売された同作品の移植版。様々なハードに移植されている名作の一つです。
今作では、幻とも言われる外伝小説を初めてビジュアルノベル化。同時にフルボイスでの収録もなされています。その他、タッチパネル操作が可能になっている点や片手操作でプレイできる点なども搭載されています。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)

2021年09月02日

レコゲー2021 9月②

レコゲー、今回もマルチ展開の作品の紹介です。


4番目は、「シンスメモリーズ 星天の下で」(PS4Nintendo Switch)(★)
メモリーズオフシリーズの流れを汲む新たなシリーズとして展開される恋愛アドベンチャー。新規作品ではあるものの、タイトル名に『Memories Off』が仕込まれている(今作を英語名で記入すると『SINce Memories off the starry sky』となる)ように、メモリーズオフシリーズで登場したキャラも(バックボーンを持ちながらも)チョイ役的な登場をしています。
今作は、とある事故で亡くなった兄への呪縛に囚われながら、家業の何でも屋を手伝う主人公の下に初めて一人で挑む仕事(幼馴染みの家のリノベーション)と主人公の兄の死を妬み、主人公への怒りをぶつける女子が訪れるところから始まります。
ヒロインは恐らく5人おり、先述の幼馴染みと主人公への恨み節を垂らした女子以外に幼馴染みの侍女、アイドル、中国人留学生と何かと国際的になっています(ヒロインではないものの、父親がフィンランド人の高校生も登場する)。

5番目は、「ソニックカラーズ アルティメット」(PS4Nintendo Switch)(★)
2010年にWiiとニンテンドーDSで発売した「ソニックカラーズ」の移植。今回はWii版のリマスターとして発売されます。昨年公開された映画「ソニック・ザ・ムービー」がヒットしたことも移植の決め手になったようです。
移植に際し、照準リングが緑になった際にタイミングに合わせてホーミングアタックをするとホーミングアタックのスピードが早くなったり、ブーストゲージが溜まるといったプレイを有利に進められる「スイートスポット」というテクニックの追加、操作ボタンのカスタマイズが可能、達成率の表示、無敵や壁のぼりのできるジェイド・ゴーストの追加に加え、100リングによる無敵化、ライバルキャラとのレースが楽しめるミニゲーム・ゲーム内通貨・カスタマイズ用アクセサリー・プレイヤーアイコン・救済アイテムが導入され、初めてソニックを遊べる人にも配慮されています。

最後は、「コットン ガーディアンフォース サターントリビュート」(PS4Nintendo Switch)(★)
「コットン2」・「コットンブーメラン」・「ガーディアンフォース」の3本が収録されたオムニバスソフトで、任意のタイミングでセーブとロードができる「クイックセーブ」と「クイックロード」、一定時間プレイを巻き戻せる「リワインド」、ゲームスピードを落とせる「スロー」およびオンラインランキングが搭載されています。
初心者にも過去にプレイした人にも十分に楽しめるようになっていますね。


次回は各ハードの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2021年09月01日

レコゲー2021 9月①

9月になりました。今年もいよいよ3/4が過ぎようとしています。暦の上では秋になり、そろそろ涼しくなってくるかな・・・というのは、先日書いたなぁ(苦笑)。そして、今月末には東京ゲームショウが開催されます。去年は完全オンラインでの開催でしたが、今年はビジネスデーに限り幕張メッセでの開催になるとのこと。一般客は今年もオンラインではあるものの、リアルでの開催に何とか漕ぎ着けました。今年も大きな発表が待っていると思うので、何かと楽しみではあります。


では、見ていきましょう。今回も最初はマルチ展開の作品の紹介です。


最初は、「テイルズ オブ アライズ」(PS5PS4)(★)
人気シリーズの最新作で、シリーズ25周年(2020年に迎えた)記念作品でもあります。
ビジュアル面で大きく強化され、親しみやすいイラスト調のファンタジー表現はそのままに、没入感を高めたアートスタイル「アトモスシェーダー」を導入キャライラストも微妙な表情のニュアンスまで再現した「フェイシャルCG」を採用しています。なお、アニメーションはufotableが制作しています。
作品の要の一つであるスキットは、3D表現に進化し、プレイヤーの設定・装備した衣装・アタッチメントだけでなく時間・空間も反映されるようになりました。
なお、PS4版で購入した場合、無料でPS5にアップグレード可能になります(ただしPS4のパッケージ版購入の場合は、PS5のダウンロード版へのアップグレードは不可)。また、後日になりますが、PS4で作成したデータをPS5に移行可能になる予定です。

2番目は、「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」(PS4Nintendo Switch)(★)
アーケードで稼働している人気格闘ゲームの移植でもあり、元々は同人作品でもあります。先日リメイク版が発売された「月姫」の流れを汲んでいるものでもあります。またシリーズの中には、かの有名なエコールソフトウェアが開発に関わっているものもあります。なお、コンシューマーでも2度展開されています。今作は、リメイク版でもある「月姫 -A piece of blue glass moon-」を踏襲したものになっていますので、全てがリニューアルされた格好になります。
今作ではハイデフ仕様に変更され、作品そのものも「月姫」の外伝として語られます過去作品とのシステム面での踏襲は少ないものの、過去作品と同じような感覚でプレイすることもできるし、簡単操作でのプレイも可能です。なお、ネット対戦も可能になっているだけでなく、多言語対応にもなっています。

3番目は、「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」(PS5PS4)(★)
2018年に発売した「JUDGE EYES:死神の遺言」の続編にあたる作品で、今作も木村拓哉さん演じるキャラが主人公になっています。前作から3年後(「龍が如く7」からは2年後)の世界が舞台で、「不条理」や「正義とは何なのか」をテーマに描かれたものになっています。
今作では、捜査ガジェットというアイテムやシステムが登場し、街で発生中のトラブルを発見できたり、盗聴器といった犯罪に繋がるものを見付けることができるようになります。
なお、PS4版で購入した場合、無料でPS5にアップグレード可能になります(ただしPS4のパッケージ版購入の場合は、PS5のダウンロード版へのアップグレードは不可)


次回もマルチ展開の作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2021年08月31日

ゲームは1日1時間アルヨ!

実は日本だけじゃなかったゲーム時間の制限。中国でも未成年(18歳未満)のプレイ時間を平日1時間半、土休日は3時間と定められていたのです。
ところが、来月からさらに厳しくなることが明らかになりました。国家新聞出版署という中国当局の一つが8/30に新たに定めたもので、それによれば、未成年のオンラインゲームのプレイ時間を金・土・日および休日の20時~21時までの1時間となったのです。さらにユーザーアカウント登録時は実名、ログイン要件の厳守も同時に定められます仮に守れなかった場合は、厳罰に処すとのことなので、中国当局がかなり本腰を入れていることもわかる施策です。もっと言えば、オンラインゲームと定めているので、通常のゲームのプレイ時間とは違うルールの下で運用(併用されるのかは不明)されるのですから、オンラインゲームにかなり警戒しているとも取れなくないわけです。

どうしてそこまで神経をとがらせているのかというと、中国でもオンラインゲームを不眠不休でプレイする人達が多く存在していることが社会問題になっており、未成年のヘビープレイヤー(依存症レベル)も結構いるのではないかと推測されています。中国当局もオンラインゲームをかつて中国で普及し、国家を蝕んだアヘンに例えるほど。アヘンの普及で労働人口が減少したばかりでなく、最終的にアヘン戦争に突入し、その敗戦後、中国が列強(欧米諸国と日本)により支配されたという苦い歴史をたどっているので、その二の舞を避けるためとも言えるでしょう。


正直、国によって管理されるというのは末期レベルだとも思うのですけど、日本でも香川県がほぼ同様の規制を打ち出して実施しているだけに、対岸の火事では済まないとも言えます。プレイヤー自身が自制心を持つだけでなく、教育の面でオンラインゲームひいてはインターネット閲覧(特にソーシャルネットワーク)の功罪と自制(程度を知ること)を伝えないといけないのではと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:36Comments(0)

2021年08月21日

椎茸型のパンを作ったよ!→切ったら・・・

そもそも椎茸型のパンなんて誰得だよ・・・とか言わない(ギャハ)。


とあるツイッターユーザーが、椎茸の形をしたパンを作り、それをアップしました。そのパンにパン切包丁を入れてみると・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・あ、「スーパーマリオブラザーズ」のクリボーさんやん!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで落ちたアイツだ(ギャハ)!<やめなさい、その例え。
いやはや、切ったらクリボーは、さすがにビックリです。作る時結構苦労したんじゃないかな・・・とか思ってたら、このツイッターを上げた方は、パン教室を開いている方でもあり、ブレッドアーティストとして有名な方だった。何だよ、プロの犯行じゃねーか(ニヤニヤ)。

今回のようなパンはイラストパンというものだそうで、今回のクリボー以外にもいろいろなキャラのイラストや食材(鮭やスイカなど)をパンで描いているようです。見てて楽しくビックリなので、是非ご覧あれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2021年08月13日

クリボーが落ちただけで大騒ぎするだなんて・・・

とか思ったアナタ、ことは一大事なんですよ。


大阪府大阪市此花区にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)内にあるスーパー・ニンテンドー・ワールド、ここは「スーパーマリオブラザーズ」の世界観が味わえるとして人気のアトラクションになっています。そこにはキノコ王国でお馴染みのキャラが敵味方関係なくおりまして。そんなキャラが一大事を起こしたんです。

その起こしたキャラは、クリボーキノコ王国の裏切り者として作中では語られるキャラですが、同時に同作品の中で最弱のキャラとしても知られており、踏ん付けただけでやっつけられるため、ゲームのシステムを覚えるためにわんさか出てくるんじゃないかと思うと、何ともかわいそうになってきます(笑)。
そんなクリボーが重なった造形物が8/9に数メートル上から落下したとのこと。幸いにもけが人はいなかったということ。
具体的にいつ起こったのか、同じく場所はどこなのかというわからないのですけど、まぁ何事も無くてよかったというふうでしょう。表題のように思ってしまった方は、あれはゲームの世界だからそう思えるんだぞと小一時間(以下略)。


事故原因はわかっていないものの、事故の起こった8/9というのが、台風9号の通過している時でもあったそうなので、強風が原因になるのかもしれませんね。まず考えるは、強風対策と強風にもろい造形物が無いかどうかをしっかりチェックする必要になるのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:37Comments(0)

2021年08月04日

ゲーセンミュージアムに行ってきた

SHV47_1494先日、名古屋市博物館で開催している「ゲーセンミュージアム」に行ってきましたイラストは「ハイスコアガール」でお馴染みの押切蓮介さんです。
アーケードのゲーム機を通じて、当時の世相を見ていくものになっており、2008年に休刊になった夕刊紙の名古屋タイムズの記事や業界紙を紹介したり、当時の世相の代表としてミニ四駆やファミコンやマンガ(「ゲームセンターあらし」などが紹介されていた)などの紹介もされていました。なお、ファミコンの個人蔵の中に「暴れん坊天狗」がパッケージ入りで並んでいたのは見逃さなかった(ギャハ)。



気になるゲームは70種類置かれていたのですけど、意外に多かったのがエレメカと呼ばれる機械仕掛けのアーケードゲーム機後にスコア表示で液晶画面を使ったりしているのですけど、基本的には機械で動いていますなかなかメンテナンスのし辛いものが多く、壊れたらおしまいの機械(実際動いていない機械も何点かあった)なので、ガチャガチャ動かせるのは大変貴重でもあります。スコアカードが無いなんてのもあるしねぇ・・・。
もちろん、インベーダーゲームを祖とするテレビゲーム型のアーケードゲームも登場していました。それこそ有名な機械から超ド級の付きそうなマイナーな物(パクリゲーに近い物)もあり、資料的価値は十分あったかなと思いました。
ただ、メダルゲームが無いなぁと思ったのと、やはり時期的な問題で家族連れが多く、なかなか遊べない(泣)。6/1からやっていたのを思えば、空いている時期に行けばよかった(大泣)。


資料的な部分で見に行ってもいいですけど、やはり遊んでナンボのものなので、時間を作っていくといいかなと思っています。ただ、数時間で入れ替えになるパターンになっているので、その点だけ十分に気を付けて下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2021年08月03日

レコゲー2021 8月③

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



8月は、例年ですとコミックマーケットの関係で注目作がガクッと減る時期ではあるものの、今月はあまりにも酷かった。そのため、いつもはソフマップの発売ラインナップを見て決めているものの、あまりに酷かったこともあり、今月からアキバ☆ソフマップとげっちゅ屋の発売ラインナップも採り入れることにしました。それで何とか見付けたのが、今月の注目作です。では、見ていきましょう。


最初は、「Princess×Princess」
Navelが手掛けた「SHUFFLE!」の流れをくむ作品になっています。主人公と一緒になれたにもかかわらず、神族の定めか側室探しをし始めていた時、記憶喪失の少女と出会うという話になっています。
先述した通り、「SHUFFLE!」の流れをくむ作品のため、同作品のヒロインも登場します。時を超える作品になっているため、明らかに未来の作品なのにもかかわらず、若い姿で登場します。

2番目は、「D.C.4 Plus Harmony ~ダ・カーポ4~ プラスハーモニー」
2019年に発売した「D.C.4 〜ダ・カーポ4〜」に18禁要素を加えた作品。
18禁要素以外の追加要素は無いものの、シリーズの要である『こそばゆい恋愛アドベンチャー』の系譜を踏んだ作品になっております。

最後は、「Cuteness is justice」
異種族の混合する世界を舞台に、種族を滅ぼされてしまったエルフの国の娘が、国の再興を胸に助けてくれた青年と共に歩むというもの。
ジャンルとしては育成シミュレーションになっており、人間界の中で立派なレディーになれるようにするのが大きな目標です。しかし、修行やクエストをこなすことで剣術や魔法を磨くこともできます。さらに彼女を自分好みに手懐けることも可能で、テクニックを磨けば、さらに特別なものを覚えられるようにもなるようです。


結論
コンシューマー・PCとも時期的な理由もあってか、やや厳しいラインナップなものの、コンシューマーでは「月姫」というビッグタイトルがあるので、PC作品を知っている人を中心に訴求してもいいかもしれない。

PC作品は、大手の作品が2つ出てきているので、そのあたりを攻めていくといいかもしれない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2021年08月02日

レコゲー2021 8月②

レコゲー、今回は各ハードの注目作・・・なんですけど、今月もNintendo Switchの注目作のみになります。しかも「英雄伝説」絡みです。


英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ:改 –The Erebonian Civil War-(★)
2014年にPS3・PS Vitaで発売した「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」のリメイクで、2018年にPS4で発売しています。
イベント・フィールド・戦闘シーンが2倍速で進められる高速スキップモードを搭載しています。また、日本語以外に中国語(繁体字)と韓国語に対応しています。

英雄伝説 創の軌跡
2020年にPS4で発売した同作品の移植版。
移植に際し、PS4版のダウンロードコンテンツ30種以上が収録されています(PS Storeで販売されたダウンロードコンテンツにも将来対応予定)。また中国語(繁体字)にも対応しています。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:25Comments(0)

2021年08月01日

レコゲー2021 8月①

8月になりました。
東京オリンピックも佳境を迎えようとしております。東京オリンピックそのものは、8/8に終了しますけれども、お盆を挟んで今度は東京パラリンピックが8/24に開催(9/5閉幕)します。東京オリンピックと同じく1年越しでの開催になるのですけど、東京都に新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が発令した中での開催になるばかりでなく、1日の感染者数が3000人以上になっている現状を鑑みて(元々パラリンピックは障害者が集う祭典のため、一度新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすい選手もいる懸念から)中止にすべきという意見も出ています。しかしながら、この時まで頑張ってきた選手達には不憫でならんのです。対策を十分に練れば問題無いことは観客を入れたスポーツ競技で証明されています。オリンピックは観客無しで行われましたが、パラリンピックも観客無しで行えば問題ないと思います。先述の表現と矛盾してはいるものの、対策を練るという意味では同じものだと思います。


さて、オリンピックやパラリンピック開催中でも、見たい競技が無い時間帯は、ゲームで時間潰し・・・という人もいらっしゃることでしょう。お盆を挟むため、いつもより少ないラインナップではあるのですけど、いい作品は揃っています


では、見ていきましょう。今回も最初はマルチ展開の作品から。


最初は、「月姫 -A piece of blue glass moon-」(PS4Nintendo Switch)(★)
元々は2000年に発売した同人ゲームが原作で、実に21年ぶりの移植となります。同時に商業化したTYPE-MOONの祖となる作品でもあるので、どのような移植になるかが楽しみな人も多いのではないかと思われます。この作品は、伝奇ノベルと称されるもので、「ひぐらしのなく頃に」などに影響を及ぼしたと思われます
作品としては、同人の時とほぼ同じで、2人のヒロインをメインに描いたものになっています。『ほぼ同じ』と書いたのは、「月姫」には他にもヒロインが登場しているからで、今回描き切れなかったヒロインは、続編に託す格好となるようです。これは続編を出す前提で作ってるのか(ニヤニヤ)。
ビジュアル面では大分向上していると思うので、昔遊んだ人も新たな気持ちで遊べるのではないかと思います。

2番目は、「ヒットマン3」(PS5PS4)(★)
海外で人気のTPS(サード・パーソン・シューティング)で、日本での発売は7作目になります。
今作では、「ヒットマン2」をプレイしている場合、「ワールド・オブ・アサシネーション」を適用できるようになります。これは、今作の仕様で前作をプレイできるようにアップデートでき、リマスターとしてプレイできるものになっています。また前作の状況を引き継いでプレイすることも可能です。詳細は語られていませんが、恐らく有利にプレーできるのではないかと思われます。またPS4版ではプレイステーションVRに対応しています。

3番目は、「Alex Kidd in Miracle World DX」(PS5PS4Nintendo Switch)(★)
1986年にセガ・マークⅢで発売された「アレックスキッドのミラクルワールド」がベースになっている作品。主人公のアレックスキッドは、日本ではメガドライブに移行して以降、忘れ去られた存在になっていましたが、ヨーロッパや南米(奇しくもセガ・マークⅢやマスターシステムが普及している地域でもある)で絶大な人気になっているキャラでもあります。
さらにポップな絵になってリメイクされている他、HD仕様のグラフィック・操作性の改善・オリジナルステージの追加・ボスラッシュ機能(ボスのみと戦う機能)・当時の作品の移植が施されています
シリーズ最初の作品にして最高峰と称される作品、ともすれば出オチ(苦笑)と評されかねない作品ですが、「スーパーマリオブラザーズ」を徹底研究して作られた作品だと考えると、よくできているなぁと思わせてくれます。海外にファンが多いのも納得です。


次回は各ハードの注目作の作品です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)

2021年07月23日

東京オリンピックが遂に開幕

昨年開催予定だった東京オリンピックが、1年の延期期間を置いて、やっと開幕しました。既に一部の競技は始まっていますが、本格的な開催は今日からになるんですね。


開会式は、アメリカに配慮して日本時間の午後8時からの開催で、選手入場時のソーシャルディスタンスの確保から、終了時間が30分延期され、午後11時半の終了予定でしたが、例のごとく大幅に延期となり、終わる頃には午前様前となっていました。


その開会式、選手入場前の式典は大変簡素なものになっていましたが、纏(まとい)と大工の演出と日本らしい演出が散りばめられていたなと思い、感動しましたね。

選手の入場では、BGMがゲームミュージック(「ドラゴンクエスト」・「ファイナルファンタジー」・「ソニックザヘッジホッグ」・「モンスターハンター」など)となっており、道案内を兼ねたガイド役のボランティアの衣装は、マンガのスクリーントーンを使った背景画になっているなど日本のメインコンテンツになってきたサブカルチャーを散りばめたものになっていましたよ。ギリシャ選手団が入る時、ドラクエのBGMが流れた時には、まさかと思いましたけど、同時にサブカルチャーがここまで認められたんだなと感慨に浸るものがありました。あとは一部弾けてる選手達が登場した時、オリンピックを待ち望んでいたんだなと、こちらも感無量でした。
なお、今回は日本語の五十音(あいうえお)順(アメリカは203番目、次回開催国になるフランスは最後に入る日本の前)での入場行進だったんですけど、イギリスの方がよく通っているのに、英国としたのは何とも外務省の表記に寄せたからなのかなぁ・・・。米国と言うこともあるのに、アメリカはアメリカ合衆国だもんね。

その後行われた式典では、上空に浮かんだ市松模様の東京オリンピックのエンブレムからの地球に変化していくさまが印象的でした。あれはドローンでの演出らしい。いやはや驚かされる。テクノロジーの進化にもテクノロジーによる演出にも。


オリンピック旗の入場および♪オリンピック賛歌の後に行われた50種目のピクトグラムの演出は面白かったです(笑)。水泳や馬術とかの演出はちょっと卑怯だ(ニヤニヤ)。


会場紹介・東京紹介とを兼ねた歌舞伎の演出も実に日本らしかった。そこにピアノというモダンさも加えて、これまた日本の古くからの伝統と革新を上手く融合して作り上げたもう一つの日本文化を象徴していました。


そして注目の聖火リレーと最終走者による点火は、度肝を抜くものになるのが、1984年のロサンゼルスオリンピック以降の定番になってきましたが、今回の東京オリンピックはオーソドックスなものに。
柔道でオリンピック3連覇を果たした野村忠宏さんとレスリングで同じく3連覇を果たした吉田沙保里さんから、野球で活躍した王貞治さん・長嶋茂雄さん・松井秀喜さんが繋ぎました長嶋さんにとっては果たせなかったオリンピック出場(長嶋さんはアテネオリンピックで監督の予定だったものの、直前に起こした脳梗塞によって出場できなくなった)だったとも。そこから新型コロナウイルスに罹患した人達の乗ったダイヤモンドクルーズ号に派遣された医師と看護士を経て、長野の冬季パラリンピックとアテネパラリンピックでメダルを獲得し、日本で初めて夏と冬のパラリンピックでメダルを獲得した土田和歌子選手に渡りました。そこからメイン(フィールド)にいる岩手県・宮城県・福島県の子供達6人に渡り、会場に設置された聖火台に。そこで待っていたのは、女子テニスの大坂なおみ選手。東京オリンピックでもメダルが期待されている選手ですね。日本人で初めて4大大会に優勝したことでも話題になりました。
聖火台は球体の割れた中から出現し、階段を上って点火しました。サプライズは無かったけど、いい演出だったと思います。


これから競技が本格的に始まるのは、先程書いた通りですけど、開催の賛否渦巻く中での大会運営となり、誰のための何のためのオリンピックになるのかが最後まで付きまとうことになるでしょう。この開会式を見て思ったのは、賛否両論の渦巻く中、かつ運営陣の相次ぐ不祥事や過去の問題発言が問題となってきた中でも、最終的にはコロナ禍の厳しい中であってもやってよかったと言えるような大会になってほしいということ。ただそれだけを心から願っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)

2021年07月05日

レコゲー2021 7月⑤

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



前々から少ない少ないとラインナップの少なさを嘆いている・・・と思ったら、今月は注目作が2つだけ(爆)。今年はコミケも無いのに、こんな状況というのは、メーカーとして死活問題になるんじゃないのかと心配になるほどです。それでも大型作品なので、ちょっとだけ期待。


最初は、「悠久のカンパネラ」
2009年に発売(今年リメイク)した「祝福のカンパネラ」に続くシリーズ完全新作。浮遊列島にある王国を舞台に、歌姫と伝説の冒険者達が繰り広げる恋と絆のファンタジー冒険譚だそうです。
ヒロインは先述の歌姫と伝説の冒険者達の計4人。人間だけでなくエルフやアーキテクト(人造人間)と多彩です。

お次は、「フユキス」
キスシリーズの最新作で、季節を冠したキスシリーズは2015年に発売した「ハルキス」以来になります。記録的な大寒波がやって来た日に、差出人不明のショートメールが届いたことで始まる恋物語になります。
・・・ヒロインは4人いるんだけど、差出人は確実に1人だから、間違ってたのにヒロインになっちゃったなんてっことはないのかしら、というツッコミを入れたくなった(ニヤニヤ)。なお、普通に考えれば幼馴染みだと思うけど(ギャハ)。


結論
コンシューマーは夏休みなどの長期休暇に合わせた展開が見事で、特に任天堂の気迫は例年通りアツい。大作も揃っているので、じっくりやりたい人にはうれしい限りでしょう。

PC作品は2本しかないものの、その2本が大作になるので、困ることはないかもしれない。夏のコミケが無いので、メーカーにとっては体制維持ができるかの懸念材料になりかねないけど、軌道に乗ってくれることを祈るばかり。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:39Comments(0)

2021年07月04日

レコゲー2021 7月④

レコゲー、今回もNintendo Switchの注目作の紹介です。


後半戦最初の作品は、eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム(★)
人気野球シリーズの最新作ですが、2年ぶりの新作になります。そして初めてNintendo Switch、つまり任天堂ハードでの展開になります。
2021年の最新データを投入した他、今年開催になる東京オリンピックの大会形式を取り入れています。その他、自分達のチームを作り、監督として采配を振るう公式大会やフリー対戦のできるグランプリ・チャンピオンシップ(オンライン)を搭載し、最大4人まで遊べるマルチプレイにも対応しています。なお、福島県福島市にある県営あづま球場もオリンピックの公式会場ということで収録されています。

2番目は、地球防衛軍2 for Nintendo Switch(★)
2005年にPS2で発売した「SIMPLE2000シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍2」をベースにしたもので、後にPSP(2009年発売)やPS Vita(2014年発売)にも移植されます。
今作はPS Vita版をベースにしており、4人同時プレイ(オフ・オン共に可能)・オフラインとオンライン対戦ができるようになっています。グラフィックも最新仕様になっており、値段も3980円(税込)とお手頃なのもポイントです。

3番目は、Summer Pockets REFLECTION BLUE(★)
2018年にPCで発売された「Summer Pockets」をベースに作られたもので、昨年発売されました。今回は、そのバージョンを移植しています。
作品としては、シナリオやミニゲームの強化・新ヒロイン登場・サブヒロインのヒロイン昇格とよくあるものになっており、移植に際しての強化面は、タッチスクリーンの対応・片手操作の対応(Nintendo Switch Liteは不可)と、こちらもこれまで通りになります。それでもボリュームのあるシナリオがさらにボリューミーになっているので、ファンにはたまらないでしょう。なお、既に前作(無印)を持っている人は、ダウンロードコンテンツとして追加可能になっております(ただし、セーブデータの引き継ぎは不可)。

最後は、スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション
2020年に発売した「スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション」の特装版をベースにしたもので、特典を省いたものになっています。
9タイトル11作品が収録されており、なかなか遊べないものも収録されているのは、以前に発売されたものと同じです。特典が不要だと思っていた人にオススメです。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 09:30Comments(0)

2021年07月03日

レコゲー2021 7月③

レコゲー、ここからは各ハードの注目作の紹介なんですが、今回はNintendo Switchのみになります。それだけNintendo Switch(任天堂)が力を入れる月なんですよ。


最初は、ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD(★)
2011年にWiiで発売した「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」のリメイク。
ハイデフ仕様に変更し、かつ処理速度も60fpsへ変更した以外に、Nintendo Switchの携帯モードおよびNintendo Switch Lite用の操作方法(スティックとボタンとの組み合わせ操作)も用意されています。
体感ゲーム的な要素の強い作品でしたが、スティックとボタンの組み合わせといった体幹的な操作の苦手な人でも楽しめる用にも配慮されました。奥深い作品でもあるので、リメイクを機に是非とも。

2番目は、モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜(★)
2016年にニンテンドー3DSで発売した「モンスターハンターストーリーズ」の続編。モンスターハンターシリーズの中では純粋なRPGになります。世界中のレオリウスがいなくなった状況に陥った中、護りレウスである主人公は、奇妙な現象を探る旅に出るというものになっています。
主人公の姿はカスタマイズが可能なので、好きな姿で楽しむことができます。目の形や色、上方だけでなく声(ボイス)も変更可能で、一部はプレイ中に変更可能です。その他、amiiboとの連携、通信プレイでの共闘クエスト・対戦バトル、やり込み要素の充実などがあります。バトルシステムもコマンドバトルにモンスターハンターシリーズの戦略的なバトルもできるようになったとのこと。本編が好きな人にも配慮されていますね。

3番目は、モンスターを倒して強い剣や鎧を手にしなさい。死んでも諦めずに強くなりなさい。勇者隊が魔王を倒すその日を信じています。(★)。略して「モン勇」
妖精の住む剣と魔法の国を舞台に、勇者の素質を持つ冒険者が7つの魔王に奪われた秘宝を取り戻すために迷宮に向かうというもの。
職業は8種類(戦士・騎士・武闘家・侍・忍者・銃使い・僧侶・魔法使い)あり、途中で転職も可能です。迷宮にはシンボルエンカウントの敵がいるものの、4種の特性(動かない・プレイヤーから逃げるように離れる・ランダムに移動・プレイヤーに近付いて移動)を持っています。また全体を見渡せるには道中で専用アイテムを手に入れる必要があります。なお、層ごとで攻略評価もあり、ランクが上がれば次の層での装備グレードも上がります難易度も設定できるので、RPGが苦手な人も安心設計になっていますよ。

4番目は、英雄伝説 閃の軌跡I:改 –Thors Military Academy 1204-(★)
2013年にPS3・PS Vitaで発売した「英雄伝説 閃の軌跡」をベースに、2018年にPS4に移植された同作品の移植版。
イベント・フィールドでの2倍速、戦闘での4倍速に切り替えが可能な「高速スキップモード」を搭載しています。


次回もNintendo Switchの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:15Comments(0)

2021年07月02日

レコゲー2021 7月②

レコゲー、今回もマルチ展開の作品の紹介です。


後半戦最初は、「風雨来記4」(PS4Nintendo Switch)(★)
シリーズ4作目で、シリーズ20周年記念作品になります。今作は岐阜県が舞台になっており、地元の新聞社である岐阜新聞社とヤマハ発動機・アライヘルメットが協力しています。
先述の通り岐阜県を舞台にしているため、岐阜県内の有名スポットが多数登場します。そのルポを書くための取材の過程で女の子と出会い、一緒にツーリングをしていくという流れです。色々やましいことを考えてしまいそうだが、ダメですよ(ニヤニヤ)。

2番目は、「うたわれるもの斬2」(PS5PS4)(★)
3Dアクションとして作られたシリーズの2作目。PS5では初登場になります。
今作では難易度設定を柔軟にしたで初心者も遊びやすくなった他、新シナリオも投入。さらに元々シミュレーションRPGだったこともあって、RPG(成長)要素を強めに利かせたものになっています。またアニメーション演出の強化、オンラインプレイの充実、前作のダウンロードコンテンツも引き継げるなど前作を楽しんだ人もより遊べるようになっています

3番目は、「おにあま -わたしに甘えて、お兄ちゃん-」(PS4・Nintendo Switch)(★)
2020年にPCで発売した同作品の移植版。
移植に際しての追加要素は無く、アダルト要素を抜いただけの作品ではありますが、一人の女性をじっくりと向き合うというのは、いいことなんじゃないかなと思っていますし、テレビ画面や携帯プレイでたのしめるのも、これまたいいのではないかなと思います。

4番目は、「恋愛、借りちゃいました」(PS4Nintendo Switch)(★)
2019年にPCで発売した同作品の移植版。
いわゆる人材派遣で恋人や兄弟などになり、そこから恋愛関係に発展していくという流れになっています。こちらも新要素は無く、アダルト要素の削除で終わっていますが、個性的なヒロインと変わった設定は、コンシューマーになっても色あせていないと思うので、未体験の方で興味のある方は是非とも。


次回は各ハードの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2021年07月01日

レコゲー2021 7月①

7月になりました。いよいよ去年から延期になったオリンピック開催・・・となりますが、新型コロナウイルスの影響で東京都の感染者数を気にしなければならない中での開催下手をしたら緊急事態宣言下での開催になり、皆現地で見られないため、テレビ観戦やウェブ配信にかじりつきとかなるんでしょうか。そもそも論で開催反対(再延期や中止)も根強い中、どう折り合いを付けていくのでしょうか。個人的にはやってほしいと思うんですけど、今日になってサモアが出場を取りやめたとのことなので、今後一部の国の不参加も出てくることでしょう。

そうなると、家でゲームをする人も増えるのではないのでしょうか。元々巣ごもり需要で増えていた中で、学生の夏休みやオリンピック休暇で家に出ない人も多くなるでしょう。そうなると、ゲームソフトが売れるというふうになるわけです。実際、今月と来月はラインナップが充実するんですね。今年もご多分に漏れずとなりました。


では、今回もマルチ展開の作品から見ていきましょう。


最初は、「ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション」(PS4Nintendo Switch)(★)
全世界で300万本売れた病院経営シミュレーション。いわゆるシム系の作品です。
ヘンテコな症状を発症している患者の治療を行いながら、自身の病院を拡張していくのが大きな目的です。治療はもちろんのこと、病院施設・スタッフ管理など様々な面の管理や運営が求められます。
今回は、基本シナリオの他に4つの拡張シナリオ(ダウンロードコンテンツ)や2つの追加アイテムパック(ダウンロードコンテンツ)などが収録されています。
値段も手頃で、色々やらなければならない中でも楽しみが豊富だと思うので、シミュレーション好きな人は、じっくりとやってほしいものです。

2番目は、「大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-」(PS4Nintendo Switch)(★)
こちらは、1作目は2015年、2作目は2017年、共にニンテンドー3DSで発売された作品の移植になります。
移植に際し、有料ダウンロードコンテンツだった「ランドストマガジン」を見やすいものに調整し、新規イラストなども収録したミュージアムモードの展開、同じく「ランドストマガジン」に収録されていた番外編8本収録、衣装変更、イベントで流された動画収録が行われます。そして要望の多かったオートプレイに対応。さらには英語版も収録されます。
また今作と逆転裁判の3作品も一緒に収録した「成歩堂レジェンズコレクション」(PS4Nintendo Switch)も併せて発売されます。
おじいちゃんと孫の2人が大活躍するのですけど、まだ触れたことの無い人は、この機会に彼らのアツい物語を楽しんでもらいたいものです。

3番目は、「新すばらしきこのせかい」(PS4Nintendo Switch)(★)
2007年にニンテンドーDSで発売した「すばらしきこのせかい」の続編。実に14年ぶりの続編になります。え?前作は、この春にアニメ化された?知らんな(ニヤニヤ)。
今作は各キャラに固有のサイキック(特殊能力)を持っており、それを駆使して渋谷にいる人達の思いを知ったり、敵であるノイズを察知するということができるようになります。また90種類のフードと270種類のファッションが用意され、ステータスアップなどに使えます。
バトルに関してはバッジが装備することでサイキックを出すことができ、コントローラーのボタンに対応する形になっています。バトルの過程でシンクロ率が100%を超えた場合、さらに強いサイキックを、300%に達した場合は、100%の時よりもさらに強いサイキックを放つことができるようにも。

4番目は、「元祖みんなでスペランカー」PS4Nintendo Switch)(★)
2009年にPS3で発売した「みんなでスペランカー」のリメイク。
ファミコンのようなドット絵で描かれたものとリメイクに伴いCGで描かれたものの両方が収録されています。同時に音楽も当時の8ビット調の曲ないしはゴージャスなものへの切り替えも可能に。
プレイモードもシングル・マルチ(最大4人)・オンラインマルチ(最大6人)の他に、アドベンチャーモードや競争モードも用意されています。さらにより難しいチャンピオンシップモードや無限洞窟NEO(下に強制スクロールさせられるモードで、1人でも2人でもプレイ可能)もあるので、歯応えの欲しい人にもオススメです。


次回もマルチ展開の作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)