2022年08月04日

猛暑だった福井県に行ってきた

先日、ほんの思い立ちで福井県に行くことにしました「青春18きっぷ」を買った・7/30が都合でアウェイ観戦に行けなかったということもあるのですけど、何とか時間を作っていくことにしたのです。まぁ、最大の目的が「テクテクライフ」の塗りつぶし・・・とかだったら怒られそうだわな(ギャハ)。<それか!


この日は、朝一番で行けば、少し余裕ができるのでしょうけど、今回は7時過ぎに出る米原行きでスタートこれに乗っても、1本ほど遅れるレベルらしい。ちなみに、朝一番の場合、米原行きが始発列車になり、大垣ダッシュを味わずに一気に米原に行けるというメリットが味わえます米原行きはかなり本数が減ったからねぇ・・・。
ただ、その後が大変なのは相変わらず米原駅から目的地である敦賀駅に向かうには、近江塩津駅で乗り換えになるんですよ。もちろん何にもないのは相変わらず(爆)。灼熱の中で待たされるのは、結構酷ですよ・・・。

そして近江塩津駅で湖西線経由の敦賀行きに乗って、目的地に・・・と思ってたら、敦賀駅で福井行きにすぐ乗り換えられるという事態が発生(爆)。2分でトランジットできるのか!すっかり忘れてたわい。いや、ダイヤ改正でそうなったのか?
・・・ということで、渡りに船とばかりに乗ってしまって、福井駅に到着。本来の目的地を越えてしまったよ(ギャハ)!

なお、ここまで写真が無いのは、すぐに戻ったという点と電池残量が心許ない状況になっていて、充電しながらだったので、写真を撮り損ねていたんですよ(泣)。福井駅の恐竜像だけでも・・・と思ってたのに、場所がわからず放浪させられる始末。しかも、ゆうちょ銀行のATMの場所もよくわかんないところにあったんだよね(爆)。


SOG03_085324さて、米原駅で乗り換えの時に、セブンイレブンに寄っておにぎりを買った本来の目的地でしっかりと食べるつもりだったので、おにぎり1個で済ます。
買ったのは「豚キムチ」というもの。名古屋じゃなぜか売ってないと思って買ったのだ。



のりが韓国のりになっていたらしく、塩味の利いたものになっていました。そこに豚肉の脂ののりのいい味わいとキムチの酸味がいい感じになっておりました


SOG03_122653703そして再びトンボ返りで戻ってきた敦賀駅。
今回の目的地は北陸新幹線の新駅舎ではなく、駅構内にあるあまのというそば屋。



SOG03_121303648早速「おろしそば」を注文福井県といえば、越前そば。そして大根おろしたっぷりの「おろしそば」が名物です。



少しボソッとした感じが、そば本来のテイストだと個人的には思っております。ボソッとしていても、ちゃんと美味しいのよ。そばの風味がしっかりしているのよね。そして、大根おろしの辛さとつゆのキリっとした濃い味わいが、いいアクセントになっております。そばの味わいも引き立て、すごく美味しいです。暑い時にもピッタリなメニューですし。


SOG03_122049239ああ、もう一杯・・・となったので、今度は「きしめん」に。なぜか名古屋の麺料理が、ここにあるという不思議。恐らく名古屋(愛知県)以外で食せる唯一の場所じゃないのかなと思います。
なお、今回は追加トッピングで「きつね(油揚げ)」を乗せています福井県は油揚げの消費量が一番らしいからね。



かつおだしの味わいが濃過ぎず薄過ぎずの丁度いいものに。名古屋だとちょっと濃いめのだしになるんですよね。それもそれでいいんだけど。と思うと、関西風のアレンジが少々入っているのかね。
麺の味わいも柔過ぎないし、ちゃんとかつお節も入ってる。そして、追加トッピングのきつねは、甘味たっぷりのジューシーなものに。大好きな揚げの味です。


SOG03_123617033こちらは、北陸ローヤルボトリング協同組合の「ローヤルさわやか」
某ハンバーグの店を思い浮かべたら、静岡県民(笑)。そして、今回の炭酸飲料を思い浮かべたら福井県民・・・と見分けられるのではないかと(ニヤニヤ)。
福井県ではよく知られている清涼飲料水(炭酸飲料)で、かなり長い歴史のある飲み物です。問屋制家内工業的なノリで作られているのを先日テレビで見た(笑)。



炭酸飲料ではあるものの、昨今の強炭酸系ではなく、ソフトな味わい。甘さも甘ったるいふうではない、名前の通り爽やかなテイストです。


SOG03_125457385最後は、お土産代わりに買った塩荘の「鯖街道 さばずし」(左)と「つるが あなごすし」(右)です。
お土産・・・と言いながら、帰りの道すがらで食べてしまったのは内緒だ(ギャハ)。



「鯖街道 さばずし」は、鯖の脂ののりが素晴らしい。塩味の加減も丁度良く、絶品です。薄い昆布が乗ってるのも悪くないけど、これもこれでいいね。
「つるが あなごすし」は、あなごの濃い味わいが最高でした。ねっとりとするほどに濃い味わいがたまりませんね。たれの風味がいいんでしょう。


さて、敦賀駅は北陸新幹線がまだ来ていないのに、北陸新幹線推しの状況になっていて、ホームの階段にも新幹線の絵が画かれているほど。駅構内にも新幹線歓迎ムードが漂っていました。起爆剤にしたいんでしょうね。
同時に並行在来線が生まれることになり、JR線としての役割が終わることになります。福井県内の第3セクターは、ハピラインふくいという名称になり、大聖寺駅~敦賀駅と決まりました新幹線開業は2023年と延びましたけど、今後福井県の第3セクターが上手くいくか、見守っていく必要がありますね。特に越前市が望む特急列車に代わる快速列車が走るのか。そこを注視ましょう。


なお、もう1回行く予定です。今度は金沢でしょうね。2019年に最後だろうと思ってたんですけど、いよいよJR線としての終わりが見えてきた今、乗っておく必要があるだろうと、「青春18きっぷ」の使える今、行くつもりでいます


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2022年07月22日

せっかくだから、俺は北九州の隣町を選ぶぜ!

北九州市にある西鉄バスで、平和通からバスに乗ることにしたのですけど、その途中で何件かコンビニに寄ったのに、トイレが無いのは何ともはやあるんでしょうけど、安全面などで貸してくれない・・・というふうなのね、たぶん。

そして、バス停でバスが来るのを待っていたのに、定刻になってもやって来ない。どうやら渋滞に巻き込まれたのか、5分くらい遅れていた


さて、乗ったバスはというと・・・。関門海峡めかり行きというバス。そう、関門海峡トンネル人道入口に向かったのです。もちろん、その先にあるのは山口県下関市。そうです、下関に行ってきたのですよ。


SOG03_105759今回は行ってませんが、巌流島の看板もありました。巌流島は決闘の聖地らしいよ。
なお決闘を実際に行うと、決闘罪に問われるので、やってはいけません(ニヤニヤ)。<過去にタイマン勝負で問われてるけど、最近はほとんど適用されないそうだぞ。



SOG03_101403やって来たのは唐戸市場。下関といったら、ここでしょう(ニヤニヤ)。<高杉晋作臨終の地とかもあるだろうに。
昨今のご時世で、フグにまでマスクが装着されていました。岐阜駅にある織田信長の像にもマスクが装着されているし、三越のライオン像もしかりで、何だか流行りのようにも。



SOG03_104429唐戸市場は結構人でいっぱいでした。昨今のご時世で密になることがはばかられるというのに・・・と言われる方もいらっしゃいましょうけど、この密が無ければ経済も回らないという恐ろしさ今は医療機関がひっ迫しなければ、経済優先の方がいいのかもしれないのですけど、疾病持ちの人は要注意で行動すべきともいう、何とも厄介なご時世なのかな・・・。


そんなことを思いつつ、海寿司がやってるガチャ発見
左がおふく、右がたこみという、それぞれフグとタコの名前から採ったキャラのようです。なお、おふくはボクっ子らしい(笑)。



SOG03_103654そして、福一というところと海寿司というところの寿司屋で寿司を買ってきた。海寿司は先程のガチャをやってたところですね。


福一では、大トロ(左端)とクエ(左端の隣)、海寿司では、つぶ貝(右端の隣)とまぐろ脳天(右端)をそれぞれ買ってきた。まぁいい値段だこと(苦笑)。それでも1貫あたりなら、そんなに高くないのよね。



トロ関係は、名前の通り・・・というのは野暮か。脂の乗りがいいだけじゃなく、食べ応えもあるし、口の中でとろけるのよ。そして脳天は、少しだけ口の中で残るんだけど、ちゃんと最後は消えてしまうので、やっぱりトロの部位なのよ。ちなみに、似たようなところで日の丸というのもありましたが、あれはマグロの大トロの皮の部分らしい。今度チャンスがあったら頂こう。

クエは、身は淡泊ながらもあっさりしているので、何個も頂けそう。つぶ貝は、味が濃い。それでいてコリコリとした食感もいい。鮮度がいいんでしょうね。クタッとしてない。


SOG03_105502これは福一だったかな、「あんこうの唐揚げ」を買いました
前にも書いたと思いますが、あんこうは山口県で一番採れる魚のようです。5年前はそうでしたけど、今はどうなんでしょうね。



揚げているせいなのか、こちらも味は淡泊。噛むと衣の味と魚の旨味がにじみ出るかなという感じ。今回寿司で残ったしょう油を結構ぶっ掛けたからなぁ(爆)。
SOG03_112357最後は、下関駅にて。何だかんだ言って、再び北九州市に、ミクニワールドスタジアム北九州に向かうことにしたのです。
そこで遭遇した115系通称末期色と呼ばれています(苦笑)。いや、ホントは真っ黄色と書くべきなんでしょうけど、誰が呼んだか末期色と銘打たれました(苦笑)。
ただ、これに乗ってしまうと九州ではなく広島方面に行ってしまうので、乗っちゃいけません!ホントに自分も末期色になりかねません(ギャハ)!

ということで、九州に向かう時は、大人しくステンレス製の列車に乗りましょう白地に青いラインが入っているので、わかりやすいよ(たぶん)。



その後は、小倉駅まで舞い戻り、ミクニワールドスタジアム北九州に向かったのでした。それだけかって?それだけ(ギャハ)!<オチ、テキトーだな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:38Comments(0)

2022年07月21日

朝早くに来たから、まずは北九州での一コマ

SOG03_063616先日、サッカー観戦で北九州市に向かったのですが、ナイトマッチだったのと朝早く来たこともあり、色々と回ることにしたのです。
ということで、北九州の一コマを紹介。最初は、JR小倉駅前にある「祇園太鼓を打つ少年像」丁度来場した日の1週間後に小倉祇園太鼓だったようで。全国三大祇園(京都の祇園祭・福岡祇園山笠)ならびに福岡三大祇園(博多祇園山笠・戸畑祇園大山笠)の一つにうたわれるほど有名な祭りなんですね。



SOG03_064225以前にも北九州に行ってきており、その時もお世話になったのがモノレール北九州の中心地から郊外の住宅地を結ぶ路線ですが、構想としては、さらに遠くにある北九州空港まで延伸の可能性もあるとか無いとか
今回は時間もたっぷりあるので、1日乗車券を買って乗り倒そうということに。



SOG03_075126たまたま乗った列車が「銀河鉄道999」のメーテルの顔だった。こう見ると、まさに囚われのメーテル(苦笑)。



SOG03_081723小倉駅にはメーテルと星野鉄郎の顔が画かれたエレベーターがあります。



SOG03_072439さて、モノレールに乗って向かったのは、北方駅以前も行った駅そば(およそ5分ほど)にある今浪うどんのそば(ゆえに北方駅から徒歩5分)にある久野うどんに行ってきた。永万寺というお寺のホントにそばですが、違法駐車も多いとのことなので、車で来る人は、どこかの駐車場で停めましょうね。結構厳しい沙汰が待ってますよ・・・。


それはさておき、ここで肉うどんを食ってきた何杯か食べようと思って小にしたけど、実際に朝食べたのは、これだけ。お腹空かせ過ぎてお腹いっぱいになってしまったよ(泣)。



やはり濃い味わいの北九州のうどんメインは、かつおだしとあごだしの風味なのかな。あとは、しょう油の風味も利いているようですね。うどんは普通と硬めが選べるスタイルになっています。なお、ねぎとしょうがを入れますかと聞かれるので、苦手な人はしっかり伝えましょう


その後、モノレールで北九州の景色を眺めながらぼーっと過ごす(笑)。往復して平和通という駅で降りた。というのも、ここからもう一つの目的地に向かうためです。もう一つの目的地というのは、どこか?それは、次回明らかに(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2022年06月19日

福島と仙台のハイライト

先日、福島ユナイテッドFC×FC岐阜の試合を見に福島市に行ってきたのですが、その行き帰りの話をば。
行きは名古屋から宇都宮経由で福島に。帰りも同じルートにしたかったのですけど、試合終了からバスまでの時間が1時間もないため、かなりタイトに思えたことから、別ルートで帰ることにしたのだった。そのルートは、タイトルでわかったかもしれないけど、後述(苦笑)。


SOG03_090716朝ご飯をどうしようかと迷いに迷った挙句、近くのセブンイレブンに飛び込んで買ってきたのが、「野沢菜わさびだし飯茶漬け」(左)と「福島県産なめこ汁」(右)
「野沢菜わさびだし飯茶漬け」は、福島県と関東の一部(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県)で販売された一品で、一番だしを使ったおにぎりの入ったものになっています。「福島県産なめこ汁」は、その名の通り、福島県産のなめこを使ったみそ汁です。



「野沢菜わさびだし飯茶漬け」は、一番だし(恐らくかつおだし)の爽やかながらも力強いだしの味野沢菜わさびのツンと来る辛さがまたたまらない
「福島県産なめこ汁」は、味噌汁が甘い味わいになっていた。何ともホッとする味なのはなぜだろう。もちろん、なめこも美味い。


SOG03_095751朝ご飯を食べた後、向かったのは飯坂温泉過去数回行っているのに、温泉に入るのは初めてだったりする(苦笑)。
今回入泉したのは、波来(はこ)湯ここのみ入泉料は300円で、それ以外は200円とのこと。貸しタオルなどのセットは380円で利用可能なので、下手な銭湯より安いかもしれない。
なお、ここは熱いお湯とぬるいお湯の2種類がありますけど、いきなり熱いお湯に入ると、結構熱いので跳び上がるかもしれない。ゆえに、ぬるいお湯で身体を慣らしてから熱いお湯に入ることをオススメします。



SOG03_111521再び福島駅に。
正午に乗るバスを待つのを兼ねて、昼ご飯を頂こう・・・と思って飛び込んだのが、イトーヨーカドーにあるポッポ
ここで「たこ焼き」(左)と「お好み焼き」(右)をセットのように買ったけど、単品ずつだったのね・・・。あと、「たこ焼き」は8個入りを買うとnanacoポイントが倍になったよ(ニヤニヤ)。



味は至って普通の2種ではあるけど、いいんだよこれで。十分に美味しかったから。ちょっと「お好み焼き」は緩いかなと思ったけど、悪くはなかった。よし、来年は「ソース焼そば」<来年はサッカー観戦では絶対行かないから!


SOG03_200849試合終了後、勝って帰れると思ったのもつかの間。ヤバい、バスの時間まで10分もない!大急ぎで向かって何とか乗車できた。そうなると帰りのバスまで1時間くらいある。ついでに言うと、名古屋への夜行バスは何とか間に合うレベルだったのは内緒だ(ギャハ)。

時間はあるので、福島餃子・・・と思ったけど、どこも混んでる or 営業終了だったので轟沈(爆)。仕方ないので、朝ご飯を買ったセブンイレブンで晩ご飯を買って、福島駅東口にある古関裕而の像を撮影しておいた。ネタだよ、ネタ(爆)。



SOG03_201318ということで、晩ご飯代わりに買ったのは、セブンイレブンの「会津味噌仕込みの豚汁」(左)と「花椒香る 香ばし麺の仙台マーボー焼そば」(右)
会津味噌にたくさんの根菜類が入った味噌汁宮城県中華飲食生活衛生同業組合認定の一品です。



「会津味噌仕込みの豚汁」は、やっぱり甘い。朝頂いたなめこ汁といい、どうやら福島の味噌は甘めの味付けになっているのかなと。あとは大根・人参・こんにゃく・玉ねぎ・ごぼう・豆腐・豚肉と具が豊富で、しっかり味が染みているわい。
対して「花椒香る 香ばし麺の仙台マーボー焼そば」は、花椒の香りが利いてるばかりか、辛いのね(ニヤニヤ)。豆腐と挽き肉というシンプルな具材ですが、肉の美味さも十分あって、辛さも相まってよく引き立っていますわ。そして麺はしっかり焼かれているので、香ばしさが全面に出ておりました


今回の帰りのバスは、仙台にしておりました。東京からでもよかったんですけど、福島から仙台の方がはるかに近いし、バス代と合わせてもトントンになるようなので、今回はこちらに。
新幹線は仙台のみの停車だったので、ホントにあっという間。在来線で行くと1時間くらいかかるのかな。

仙台駅に着いた時には、ベガルタ仙台と横浜FCのサポーターがウロウロ。どうやら同じ日に試合があったようで、横浜FCがシーズンダブルを達成していたとのこと。J1復帰が必須とも言える仙台にとっては痛い負けだねぇ・・・。逆に横浜FCは1年でJ1復帰のチャンスを掴んだとも。


SOG03_210505そんな仙台発名古屋行きの夜行バスの時間までまだ少々ある。ならば、ゴールデンウィークに行けなかったそばの神田 東一屋に殴り込むしかない!<オマエ晩飯食ったやろ!
・・・バカだなぁ、あそこのそばは別腹なんだよ!
ということで、「冷やし梅おろしそば」で小腹を満たすことに。ちょっとヘビーなそばや温かいそばはねぇ・・・(ニヤニヤ)。



もう少し梅が入ってるといいかなと思いながらも、そばは相変わらず美味いわ。なお、この後天かす(たぬき)で埋め尽くされたのだった。<オマエそれちょっとヘビーなそばレベルやろ!


この後は、仙台から浜松経由で名古屋に。もう爆睡していたようで、ほとんど覚えてない。
また乗ろう、このバス。「テクテクライフ」で塗り潰しコースが増えることがわかったからなおさら。<もはやアカンタレレベル。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年06月06日

ナガノスペシャルミッション これが本当のミッションだ!

さて、先日から長野に向かった話をしていますが、サッカー観戦以外での表向きの目的は、『善光寺御開帳を見に行く』ということでした。<あとは、「SPY×FAMILY」を見たかったんだろ(ニヤニヤ)。
しかし本当の目的は、それじゃなかったのです。コイツが目的だったんだよ!


SOG03_183230それが、まるか食品の「ペヤングやきそば 善光寺御開帳記念蕎麦風」
コイツは、ただの「ペヤングやきそば」じゃないんだぞ。コイツは善光寺の大勧進と同所のオンラインストア限定での発売だぞ。善光寺に着いた時も、いの一番に買いに行ったほどだぞ!<コイツ、ホームラン級のバカだった!

この商品、ペヤングお馴染みの蕎麦風の麺に八幡屋礒五郎の七味唐辛子が入っています販売期間は御開帳の間(4/3~6/29)のみ。1個250円となかなかの額です。しかもオンラインショップだと18個入りの1箱買いになるので、結構エライことになるのよ。
なお、大勧進にて2個以上購入すると袋が無料で付いてきます



味は、以前に食べた蕎麦風のペヤングとほぼ同じ甘みの付いた蕎麦つゆ風ソースが結構美味く、蕎麦風の麺に合うんですよね。その蕎麦風の麺は、蕎麦粉の入っていない麺ですから、蕎麦の風味はそんなに無いけど、ソースと絡むと蕎麦のように思えるから不思議
かやくは天かすのようなものなので、そこまですごいとは言えない。あとは七味唐辛子で普通のものより勝っているかなと思わせるレベルです。
はっきり言ってしまえば、ご利益と話のタネレベルです。それでも一度は食べてみる価値はあるかなとは思わせてくれますね。善光寺のお参りに行く方は、1個でも売ってくれますから、よろしければどうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2022年06月05日

ナガノスペシャルミッション リフレッシュという名の悪夢

午後5時15分、長野駅発の高速バスが出発。元々このバスは、善光寺大門を午後5時に出発したもので、ぐるりと回ってきたのかもしれない。思っていた以上に空いていたため、指定の席より後ろでもいいよというふうになったので、窓の景色が思わしくない席だったこともあり、指定席より1つ後ろの席に座ったのでした。

長野県内に関しては、極めて順調でした。上信越自動車道から長野自動車道へ、さらにみどり湖パーキングエリアで休憩を入れて中央自動車道に入り、いよいよ長野県脱出という時に、悪夢のお知らせが・・・。
何と、中央道リフレッシュ工事に伴って、園原インターあたりから大渋滞になっているとのこと。そのため、急遽もう一つ休憩場所を設けることになったのです。
その場所が、園原インター前にある阿智パーキングエリア。幸いなことに、コンビニがあった(今回は名古屋方面なので、ファミリーマートだった。なお、東京方面はデイリーヤマザキ)。


SOG03_184211そんなこともあったから、みどり湖パーキングエリアで買ったおにぎりを食べることにした。あとはファミリーマートで「ファミチキ」とお茶を買った。
おにぎりは、だいこく食品という会社の「青唐辛子味噌」(左)と「野沢菜」(右)。見た目はかなりオーソドックスです。



個人的に美味しかったのは、「青唐辛子味噌」ピリ辛な味噌の味わいが、ご飯にマッチしておりました。味噌はコク深く、唐辛子は噛むと結構辛みがある(ニヤニヤ)。
「野沢菜」も悪くないけど、もう少し塩気と味が濃ければ、もっと美味しくなったかも。


そして、園原インター~恵那山トンネルで動く・停まるをしばらく繰り返し、中津川インターでも少し渋滞になったけど、長野県脱出の時よりもマシだった(苦笑)。その後、再び臨時休憩所になった内津(うつつ)峠パーキングエリアで休憩と労務時間の過ぎてしまう運転手の交代が行われました。なお、今回普通に運行されていたら、阿智でも内津でもなく、恵那峡サービスエリアだったらしい。


結果、名鉄バスセンターに着いたのは、午後11時少し前予定時刻に1時間10分遅れての到着になったのです。少なくとも5時間もバスの中にカンヅメだったのですから、善光寺から乗った人は大変だったでしょうね。トイレも無かったですし・・・。
そんなこともあって、帰りはJRではなく地下鉄に。乗り換えで失敗して10分待たされるハメにもなって、スペシャルミッション完了は困難を極めたのだった(ギャハ)。


次回は、今回のミッション最大の目的を紹介・・・できればいいなぁ(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2022年06月04日

ナガノスペシャルミッション 南長野運動公園までのあれこれ

SOG03_1713222日目の朝がやって来た。
試合そのものは14時キックオフなのだけど、少々早目に行こうと思い、朝8時にホテルをチェックアウト午前10時のシャトルバスに乗るために篠ノ井駅を目指すことにしたのです。
写真は長野駅にあったAC長野パルセイロの応援横断幕この写真自身は帰りのバスで撮ったものですが、篠ノ井駅にしかないと思っていたので、長野駅にも張られていたのは結構新鮮



SOG03_083002早速乗ろうと思ったら、9時半より少し前じゃないと列車が来ない(大泣)。しかもJRとしなの鉄道の列車が短いスパンで立て続けに来るという仕様。それでしなの鉄道の方に乗ればいいのに、篠ノ井駅はJRしか停まらない駅だと勘違いして、JRの列車で向かっちゃうというオチも(爆)。


という話の前、つまり9時半より少し前じゃないと来ないということを知ってから、駅構内を右往左往していたら、ナカジマ会館でそばを食おうと思い立つ。まだお腹は入るぞ(ニヤニヤ)。
ということで、信州そばを一杯頂く。今回は「信州きのこそば」、かき揚げを乗せて<ちょっとフランス料理みたいなこじゃれた言い方するな。
このナカジマ会館は、戦後に鉄道局長の一言をきっかけに長野駅で立ち食いそば屋を営もうと思ったそうな。味にこだわったそばを売る立ち食いそば屋は1950年に営業を開始し、長野駅の改装による休業を経て、2015年に営業再開して、今に至ります。なお、創業は1888年と結構古い。今年(2022年)で134年なのね。



そのきのこは、信州中条産のなめ子に中野産のシメジがはいった地物そば。美味くないわけなかろうに。そこに汁を吸って味わい深くなったかき揚げがまたよろし私は揚げ物はカリカリ派なんですけど、汁吸ってても美味しく感じられるならしっとりでもいい派です(ニヤニヤ)。
そう、ここはつゆが美味い。濃過ぎず薄過ぎずの丁度いい塩梅。優しい味わいでそばにも合うものに仕上がっています。かつおだしも入ってるんでしょうけど、自己主張し過ぎていないのよね。


SOG03_094557こちら、篠ノ井駅にて。
「未来に向けて」というトーチを持つ男女の子供を彫ったモニュメントです。前にも来たけど、印象が全く無かったので、撮っておこうと思い撮ったものです。



SOG03_112003そして、長野Uスタジアムのある南長野運動公園に到着。
ここには、「ポールdeアクティブウォーキング」というポールを使ったウォーキングを推奨するウォーキングコースが設けられております
簡単にコースを説明すると、短いコースは長野スタジアムの周囲と聖火台の周囲を8の字のように回るものになっており、長いコースは南長野運動公園の周囲を回るものになっております。
このポールを利用したウォーキング、前方に突く歩き方と後方に突く歩き方の2種類があるのですけど、後方に突く歩き方は1930年代にフィンランドのクロスカントリーの選手が雪の無い時期のトレーニングとして編み出したのが元になっており、日本で普及したのは2000年代とのこと。つまり、ほぼ21世紀のスポーツになるんですね(ニヤニヤ)。
そして前方に突く歩き方は2005年に長野市の整形外科専門医によって生み出されたものだそうです。
ちなみに、ポールを使った歩き方は、ノルディックウォーキング(ノルディックウォーク)と呼ばれ、後方を突く歩き方はノルディックウォーク・アグレッシブスタイル、前方を突く歩き方はノルディックウォーク・ディフェンシブスタイルというのだそうな。前方を突くのにディフェンシブとはこれいかに。



さて、試合が終わり、すぐにシャトルバスに乗れたので、篠ノ井駅から長野駅へ向かう列車も予定より1本早く乗れました一番ネックだったのが長野駅まで向かう帰路でして、ここでやってしまうと帰りのバスが乗れない事態になってしまいかねなかったのですよ。


長野駅にもバスの時刻よりも早く着いたので、駅前を色々物色。そして、バスの時間になりましたとさ。
・・・しかし、これが地獄の始まりだったとは思ってもみなんだわい(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2022年06月03日

ナガノスペシャルミッション 飯だけは結構食らってた

色々時間軸がおかしくなっておりますが、長野初日で食らったものを紹介していきます。羅列だね(ギャハ)。


SOG03_130311最初は、すや亀の「のり巻焼むすび」門前みそ(信州味噌)を塗ったおにぎりにのりを巻いたものです。



しっかり握られたおにぎりに味噌の香ばしい風味がよく合います。そこにパリパリののりですよ。磯の香りが海なし県だからか、ことさら強く感じますね。


SOG03_130218こちらは同じところの「みそソフトクリーム」
門前みそを練り込んだバニラソフトになります。



基本的にバニラの風味が強い。味噌の味わいはほんのりとしているので、もう少し加えてもいいかな・・・と思ったが、しょっぱくなるか(ニヤニヤ)。


SOG03_153059おやきを買ったさんやそうでは「五目いなり」も買っています。
結構ずっしりしている(苦笑)。なお、週末限定販売の商品になります。



甘い味付けかなと思って食べたら、とんでもなく肩透かし。特に中の具は結構具沢山なんだけど、素朴な味付けになっていて、甘味は無い。ただ、いなりの部分には少しだけ甘さが付いているので、飽きの来ない味になっています。そう考えると渋めのバランスになっているのかな(渋めというだけであって、味が渋いという意味ではない)


SOG03_190528セブンイレブンでは、「のり塩ポテトリング(北海道産じゃがいも使用)」を道すがらで頂きました。
コイツ、ほぼ全国で販売しているはずなのに、東海地方だけない(泣)!



コイツ、北海道産のじゃがいものホクホク感にのりの風味と塩気がインパクト抜群。すごくのりの味です(笑)。いや、結構美味しいよ。好きな味ですけど、なぜ買えない・・・(大泣)。


SOG03_193045おにぎりも一緒に買ってきた。一部が朝食代わりです。
上が「混ぜご飯ピリ辛七味」、左下が「おかず味噌」、右下が「豚汁おむすび」とそれぞれなっています。
七味は八幡屋磯五郎、味噌はすや亀のものを使っております。



「混ぜご飯ピリ辛七味」は、七味の風味が結構利いたものになっていますが、味ご飯の風味もなかなか美味い
「おかず味噌」は、あの味噌だ。塩気と甘みの利いた味噌がご飯にマッチしております。シンプルなんだけど、それで十分なのですよ。
「豚汁おむすび」は、味噌の渋い風味と七味の辛さが、本当に豚汁飲んでるみたいだなと。具も豚肉とかこんにゃくとかごぼうとか入ってたから、まさしく食べる豚汁(笑)。


SOG03_191751長野駅前にデイリーヤマザキがあった。店内調理が無い店だけど、美味しそうな弁当類が売ってた。
そこで、「バターが香るエビピラフ」を買ってきた。ホテルにレンジがあるから、店でレンチンしなくていいのは救い。



バターが溶けてる部分は、ホントにご飯が美味いと感じた(ニヤニヤ)。そうでない部分も、パラっとしたご飯にブイヨンだかの風味が利いていて、そこもそこで美味しい。かつ、エビはプリプリだからもっと食いたいと思ってたら、まぁまぁ入っていたので満足なり


とまぁ、色々食べてたな。長野は飯が美味い。コンビニ飯も地元のテイストが満載でまた美味い。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2022年06月02日

ナガノスペシャルミッション 衝撃の事実

ここから宿に向かうのですが、いかんせん善光寺御開帳のために宿は軒並み取れなかった(泣)。あれよあれよと宿代が高くなり、何とか抑えたけど、1万近い値段(大泣)。普段なら半分くらいの値段で泊まれるのにねぇ・・・。7年に一度の恐怖なり(苦笑)。


もうチェックインできる時間だったので、お日様がまだ高い中ではあったものの、先にチェックインを済まし、用事を片付ける
近くにスーパー(SEIYU)があったので、そこをちょっくら覗きに行ったら、結構ネタが転がってたよ(ニヤニヤ)。いずれそのネタは明かしていくつもりですが、いつになるのかはわからん(ギャハ)。
そこでは部屋で飲むためのお茶とソフトドリンクを買っていく信州というのか北信越なら定番の「アンバサ」が売ってたよ。何で全国展開辞めちゃったんだろうといつも思うのよ・・・。ちなみに、「Qoo(クー)」の一つとして展開されています。

そこから買いそびれたファミ通を買おうかと思い何件か本屋とアニメイト長野などのアニメショップを回ってみたものの、どこにもないホントにファミ通を手に入れるのが難しくなった。最悪「ブックパス」で手に入るものの、デジタルだから色々大変なのよ・・・。


そんなことをしていたら、そろそろ時間だと思い、ホテルに戻る何とか午後4時には戻りたかったのです。
その30分前に戻り、買ってきたものを備え付けの冷蔵庫に放り込み、テレビを見る。そろそろかなと思って長野朝日放送にチャンネルを合わせたが・・・。


やっとらんやんけー!



前乗りまでしてきた理由はいくつかあったものの、その一つとして長野朝日放送で放送する「SPY×FAMILY」を見ようと思ってたんです。いわゆる遅れネットだったんですけど、この後に「クレヨンしんちゃん」・「ドラえもん」という何とも言えない流れを組んでるあたり、さすが『教育県』とか思ってたら、KONOZAMAだよ(泣)!
どうやら、長野朝日放送での「SPY×FAMILY」は毎月最終週のみ放送休止になるそうです。何だよ、「朝まで生テレビ」方式かよ・・・。この方式で何度泣かされたことか。過去にメ~テレで金曜深夜にやってたアニメで似たようなことがあったなぁ。今はこの時間帯は映画で潰すことが増えたけど。


そして夕方。明日の分も含めもう少し買い出しに行ってくるかと思い、再び外に出るのでした。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2022年06月01日

ナガノスペシャルミッション おやきだらけ

ここで、少し時を巻き戻したり進めたり・・・。


善光寺御開帳を見るのに時間が掛かるということで、最初に腹ごしらえというのか、気になるところがあったので、そこに向かうことにした。


SOG03_105814それが、おやき。
実のところ、私はおやきが得意ではなく、その理由としてあまり美味しい印象が無いからなのです。
しかし、ここで頂いたおやきが大きく変えたのです。
あづみ堂では、上から「プレミアムおやき 信州牛野沢菜」・「プレミアムおやき 山賊焼ねぎ」・「ピリ辛野沢菜」を頂きました



「プレミアムおやき 信州牛野沢菜」は、野沢菜の甘みと信州牛の旨味が、もっちりした皮と実にマッチしております。実に贅沢な味わいだなと思いながら頂きました。
「プレミアムおやき 山賊焼ねぎ」は、山賊焼きそのものにあるにんにく臭さはあまりなく、ちょっとねぎの風味が強いかなと思いました。でも、美味かった。
「ピリ辛野沢菜」は、名前の通り(笑)。野沢菜の甘みから八幡屋磯五郎の七味唐辛子の辛みが後追いでやって来ます。これは刺激的だった(笑)。


SOG03_111251そして、つち茂の「ねぎ味噌チーズおやき」。ここでしか提供されない珍しいおやきとのこと。



そう言っているだけあって、チーズのトロトロ具合・味噌の塩気とコク深さ・ねぎの食感が混然一体となって、非常にまとまっていました。特にチーズの味わいがおやきに合うとは・・・。


SOG03_132238さらに帰りに、さんやそうの「辛大根」も頂いた。
本当は「ポテト」というポテトサラダを詰めたかのようなおやきも食べたかったものの、午後に行ったためか売り切れに。仁王門前にあるので、午前中に行けばよかったと後悔。



みずみずしい大根そのものにも醤油のような味わいが付いているものの、やはり辛みがある。ただ、大根の辛みではなく、味噌の辛みのように感じられたのです。摩訶不思議な味ですね。大根も辛いはずなのに、大根の辛みじゃないなんて・・・。
いやはや、おやきってこんなに美味しいんですね。総菜系のおやきだからなのかな?そうじゃないとまた違うんだろうか。またいつか食べる時に比べてみます


SOG03_111256おまけ。
長野の方言『ちょんこづく』のインパクトたるや。
ちなみに、『ちょんこずく』とも書き、意味は調子に乗る・調子づくというふうで、悪いニュアンスで使われますから注意しましょう



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年05月31日

ナガノスペシャルミッション しなのに引かれて善光寺参り

先日、長野県長野市に行ってきました。サッカー観戦がメインだったのですけど、今回はサッカー観戦以外にも行きたかったところがあったので、久しぶりに前乗りで長野市に行ってきたのです。
それは善光寺御開帳7年に1度行われる行事(本来は2021年の予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響で今年に延期になった)で、普段は開示されない善光寺の中を見せてくれるという非常に貴重な機会になるので、行っておいて損はないなと。実は昔、長野に仕事で住んでいたことはあったものの、善光寺御開帳にはタイミング悪くいなかったのですよ。
・・・というのは建て前(笑)。本音は違うミッションがあったんですよ(ニヤニヤ)。
その話は、また先の話なので、置いておいて。


善光寺御開帳は結構混むと思われたので、朝一番のしなのに乗って行きましょう・・・と思って乗ってみたら、やっぱり善光寺御開帳は伊達じゃなかった自由席に余裕で座れるだろうと思ってたら、もうぎゅうぎゅう(泣)。何とか空いている席を確保したので、終点の長野駅までゆっくりすることができました。何せデッキまで人がいたから座れないのを覚悟していましたもの・・・。


SOG03_103321名古屋駅から約3時間、長野駅(善光寺口)からバスで約15分。やって来ました善光寺。善光寺大門というバス停があったので、このあたりのことを指すのでしょう。



SOG03_103501こちらは善光寺の全体図と土産紹介。
こうやって見ると、善光寺って広いんだなぁ・・・。



SOG03_103557入口から少し先に歩くと、仁王門という門構えがあります。東京・浅草の浅草寺にも同じものがありますけど、まさしくそう。運慶と快慶が阿吽(あうん)の呼吸で悪い人がいないかを見張っているのです。



朝早くから空いているため、着いた頃には人でごった返している状況。当然ながら待ちの状態も長くなる傾向となり、御開帳の列も長くなり過ぎて、御開帳を見るための内覧チケットが一時販売休止になっていた。ものすごく長い間待たされる格好になってしまい、その間にご飯を食べに行ってもまだ待っているふうだったので、愛想の悪い案内の人(苦笑)に従って、山門からの景色でも見に行くか・・・というふうになりました。


SOG03_115114山門の入場も有料なのですが、御開帳の内覧チケットと共通で見られるチケットも販売しており、今回のように本堂側で販売休止になった場合でも山門側で購入でき、かつ待っている列にも並べるというメリットもあるようです。ただ、私の場合は再開のタイミングとほぼ同じになってしまったので、わかりにくかったですけど(苦笑)。


さて、こちらが山門からの景色。長野市内というのは、大きな建物が無い(京都市のように高層物を建てられない条例でもあるのかしら)ので、このように開けた景色が楽しめるのです。



SOG03_115332本堂側もご覧の通り。回向柱の列もエライことになっているのがわかります。もう善光寺の入り口からず~っと伸びていましたからね。



丁度御開帳の内覧再開と重なったので、しばらく待っているとすぐに中に入れるようになりました。残念ながら山門の中と同じく写真などの撮影厳禁だったので、写真は無いのですけど、本堂の中はものすごく荘厳で、圧巻でした。帰り道のコースも暗い中を通っていくのですけど、昔の造りなので階段とかが急で怖いのよね・・・(汗)。これは山門のコースにも言えることなのですけど。


とりあえず、御開帳が見られればいいと思っていたので、これにて脱出(笑)。あ、その陰で『本題やりたかったこと』も済ませております。ええ、いの一番だったよ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2022年05月19日

もう17周年

今日で、ブログ開設から17周年。そして18年目に突入するんですか。昨今は18歳成人になっているので、もう来年には成人になる人達も出てくるんですね・・・。どんだけ長くやってるんだ(苦笑)。


ということで、18年目になっても変わらないスタンスの中で進んでいくことになると思います。そう、大人になっても無理に進化なんかしなくていいんだよ、というメッセージ(ニヤニヤ)。<オマエはもうちょっと進化しろ。
そうなると、日々来るアクセス数だけが、大きなモチベーションになっており、少ないとかなりショックです。渾身の一撃のつもりが、蓋を開けてみると全く響いてない・・・なんてことしょっちゅうです(泣)。逆に変に気負いも渾身さも微塵もない記事がグググっと伸びていると、オマエらおかしいとPCモニター上で吠えることもあります(爆)。
また、古い記事が今でもよく読まれることもしばしばあります。古くは伊藤園のガレージセールに関する記事、最近だと味噌煮込みうどんに関する記事なんかがそうです。なーんか時を越えて読まれる記事には、ちょっとしたインパクトでもあるのでしょうか。このあたりは読んだ人が何を求めているのかお話し頂ければありがたいのですけど・・・。


最後に、こんな辺境の中の辺境のサイトにお越し頂いてありがとうございます。いつまでやってるかわかりませんけど、自分の気が済むまでか自分の気力が尽きるまではやる所存でございます。どうか気になったらまたお越し下さい。また何か記事を読んで思うことがございましたら、何かしらのメッセージを残していただくと幸いです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:55Comments(0)

2022年05月11日

東北へ行く2022④

SOG03_170633次の目的地に向かう道すがら、バスの車窓から眺めた南三陸旧防災対策庁舎丁度志津川駅のそばを通ったため、この景色が拝めたわけです。
今は南三陸町震災復興祈念公園の中にある震災遺構として2031年まで保存されることが決まっています。その先は保存か解体かを住民に委ねるとのことです。なお、近くには南三陸さんさん商店街もあります。
時間があれば、ここも寄りたかったなぁ・・・。



SOG03_181255で、私が向かいたかったもう一つの目的地は、陸前橋上駅を降りた先にあります。約15分ほどですが、往復で30分ほどになることから、次のバスはギリギリになりかねないので、急ぎ足で向かいました。
そして、同じ道ではないのでしょうけど、見渡してみると・・・。今は静かな田畑で、ところどころに家が建っているあのあたり、以前訪れた時には、がれきの山になっていて、仕分けが進んでいた場所あまりに量が多くて非常に驚いた記憶が今でも残っています。そんなこと無かったのかのように、今は非常に閑静な場所です。



SOG03_182724遠くから見えるのは、旧気仙沼向洋高校現在は気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館になっています。ここも訪れたい場所です。



SOG03_182801海の殉難者慰霊塔となっている場所は、昔は石碑だったと思います。あそこに犬の骨と思しきものが置いてあったんだよな・・・。



SOG03_182854そして、2度目の来訪となった杉ノ下地区 東日本大震災慰霊碑
あの時と向きが変わっていました。南北を向いていた石碑は東西に変えられておりました。どうしてこうなったのかはわかりません。
あとは、近くに避難場所が設置されていました。あの時の教訓から据えられたのだと思います。



SOG03_183001そのそばには、霊松 ~唐崎の松~が植えられていました
滋賀県大津市にある唐崎神社から分けられたもので、NHK大津放送局の記者が震災直後取材に赴いた時、植えられていた松の木が無くなったことに心を痛め、唐崎神社に相談したのだそうな。神社側・遺族側の双方から快諾を受けたので、ここに植えられたとのこと。



SOG03_184425そして、ここで唯一変わっていなかったものは、この看板。
陸中海岸国営公園気仙沼湾から三陸復興国立公園・海域公園に変わっていた以外は、全く変わっていなかった。何だかホッとしたのは、おかしな気分だったのだろうか。



SOG03_192219無事に定刻のバスに乗れた。ここから気仙沼駅に到着もできた。
ここは、「カムカムエヴリバディ」の前にやっていたNHKの連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台になったところ。まだまだホットなところですね。



SOG03_200611気仙沼駅~盛(さかり)駅まで行く大船渡線、その途中の陸前高田駅が今回の最終目的地ホントは奇跡の一本松にも行きたかったのですが、真っ暗で何も見えず
それゆえに約2時間夜行バスを待たないといけないのですが・・・十分に潰せた。その模様はまた別回で。
その間に、何人か人が出入りしたのですけど、中に今期のアニメはどうか前期のアニメがどうとか話している人達がいたなぁ。一瞬混ざろうかと思ったけど、ヤバい人だと思われるのも癪だったので・・・。



で、定刻通りに東京・池袋駅行きの夜行バスが来たのはいいけど、あろうことかコンセント無しだったよ!ゆえに、次の目的地の藤枝市と家路に帰る時に散々苦労するのだった。新幹線課金してまで充電せざるを得なかったよ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2022年05月10日

香川と岡山を○○で結ぶ④

SOG03_005049帰りは夜行バスで名古屋に帰ったその道中。兵庫県たつの市にある龍野西サービスエリアで、こんなのを買ってきた。
上が、ブンセンが販売している「アラ!」のおにぎり。関西圏ではお馴染みののりの佃煮ですね。
下は、キムラパンの「キムチサラダ」マヨソースで和えたキムチサラダを挟んだロールパンです。
なお、ここで岐阜の明方ハムと香川の骨付き鶏などが売っていて、何でこんなところで「岐が被ってるぞダービー」やっとんねん!と心の中がざわつきましたとさ(泣)。



「アラ!」のおにぎり、やっぱりしょっぱいなぁ(苦笑)。でも、このしょっぱさが美味いんだよねぇ、不思議と。おにぎりの具には一番ピッタリなものなのかもしれませんね。

「キムチサラダ」は、辛いかなと思ったら、そうでもなく、マヨネーズの酸味とマッチして、すごく美味い。パンと合うんだね。今度食パンで試してみよう。


SOG03_070819もう一つは、岡山に行った時に買ってきたもの。東山・おかでんミュージアム駅停留場のそばにデイリーヤマザキがあり、そこで買ったものです。
それが、「ランチパック ハムカツとハムマヨネーズ」日本ハムのハムを使って作られたものを使っております。北海道日本ハムファイターズ応援商品ですね。



ハムカツは、ソースの甘さが際立っていました。肉の味わいも悪くなかったですね。ハムマヨネーズもマヨネーズの酸味がハムのしょっぱさにマッチしておりました。もっと具があってもいいかなとは思いましたけどね。


岡山は久しぶりでしたけど、岡山市と倉敷市以外は行ってないので、今度こそ・・・とは思っているものの、いつになることやら(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

東北へ行く2022③

SOG03_1443511時間20分ほどいることになった石巻。ならばと、一度行っておきたかったところに向かうことに。本来、今回の旅の主旨は、過去に行ったところを振り返ってというものだったので、それと外れてしまうのでは・・・とも思っていたら、過去に通過はしているらしい。ならいいか、ということは後から知ったこと。
その時は、そんなことは露知らずで、目的地に向かっています。
石ノ森萬画館からは3・4km(グーグルマップだと2km)近くあるんじゃないかな。キツい上り坂を越えると、海が見えてきました。なお、左側に見えるのが桜坂高校です。



SOG03_144920今回訪れた、一度行っておきたかった場所とは、震災遺構になった門脇小学校です。実は、過去に通り過ぎているので、一度訪れているようなものなのですよ。



SOG03_144937校舎全景。
見た感じは、壊れた部分はあるものの、激しく損傷したようには見えない。でも、中は相当酷いんだろうなぁ・・・。



以前訪れたモニュメント等も石巻南浜津波復興祈念公園の中にまとめられているようです。来年になるか再来年になるかはわからないけど、場所はわかったので絶対に行こう。時間を作っていこう・・・。もし行くなら、今度は女川町とセットで行って来よう。


SOG03_152127さて、再び石巻駅に戻ってきた。定刻の時間に乗れたのですが、列車に乗る時間は短い。特に乗り換えも絡んでいるので、まま短いのです。
それでもお腹が空いていたので、ここで食事。JR東日本フーズから「東北福興弁当~未来へのきざはし」を頂きます。仙台駅で買ってきたのは、コイツだったんですね。



SOG03_152256中はこんなふう。
東北6県の素材がいっぱい入っております。



色んなものが入っているので、食べていて飽きの来ない味です。ゆえに、ご飯が少ない(笑)。これだけおかずがあれば、おかずだけ売って、ご飯は別売りでもいいくらい。もちろん一つ一つが丁寧な作りで美味しく、どれを食べてもハズレ無しです。


SOG03_161914石巻線で前谷地駅まで行って、そこから気仙沼線に乗り換え。しばらく走ると、終点の柳津駅に着きました
もうこの先は、BRTに切り替わります永遠に鉄道の復旧は無いのに、駅名標はその先を隠しているだけ。恐らく、BRTそのものは前谷地駅から走っているので、将来的には前谷地~柳津までは廃止できるという意思表示かもしれない。



次回はBRTで次の目的地および最終目的地の陸前高田市まで向かいます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)

2022年05月09日

東北へ行く2022②

いわき駅から2時間ほど、仙台駅に着いた。
ここで、お昼ご飯・・・と思い、そばの神田 東一屋に向かったものの、何と大型連休中はお休み(泣)。何とも想定外な出来事に陥った。仕方ないので、駅ナカにあったお弁当屋でお弁当を買ったのですが、それは次回以降に・・・。


SOG03_131354ここからは、仙石東北ラインに乗って、石巻駅に向かいます
この路線は、東北本線と仙石線という違う電圧の区間を通ることとその間に無電区間を設けたくとも立地の関係で不可能だったことから、ハイブリッド列車になっていました。電化区間で充電し、非電化などを通る際には放電をして駆け抜けるというふうになっています。



SOG03_132600その列車の広告の中には、こんなものが。
福島駅の新幹線アプローチ線工事というもので、これまで単線しかなかったのを複線化するための工事になります。在来線をまたぐ区間が着手されるため、福島駅~庭坂駅まで休止し、代行バスを走らせますまたぐ区間の工期は1年間で、今年3月から始まっています(工事そのものは2021年から開始)アプローチ線の完成(運用)は2026年の予定です。



SOG03_141705仙台駅から丁度1時間で石巻駅に到着。
あの時の駅舎が今も使われているのは、結構感慨深い。



SOG03_141852こちらは、石巻三越元は本屋だったところです。
いつの間にか、アーケードが撤去されてしまったのね・・・。



SOG03_142019かつては、アーケードが両歩道に設置されていたのですけれども、震災で大きく破損修繕も費用が掛かるからなのか、撤去されたのでしょうね。前来た時はあったと思ったのですが・・・。



SOG03_142120白謙かまぼこ店は左側に移転していたようです。



SOG03_142418震災当初(2011年)は正面から撮れなかった仮面ライダー像も、このように正面から撮れます。
建物は変わっているはず(震災時は銀行だったはず)。



SOG03_142659旧北上川もかなり整備されていました。同時にその時残っていた遺構とも言えるものも無くなっています



SOG03_142712旧北上川の中州は、昔大きな橋から行けたのですけど、今は別の橋が敷かれています



SOG03_142820石ノ森萬画館のある中州を望む。
あの時とは違い、結構整備されている。何度か行ってるけど、ここまで整備されていたっけかな・・・。



本来なら30分くらいで・・・と思ってたものの、まず無理だった(苦笑)。なので、1時間20分ほどいることとなった。そのため、あるところに向かおうと思ったのですが、それは次回。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2022年05月08日

香川と岡山を○○で結ぶ③

岡山駅前まで来て、やけ酒に至ったワイ。どこかないかいな・・・と探っていたら、すぐのところに、がってん八兵衛というお店があったので、そこに飛び込むことに。地元料理も出している居酒屋だそうな。


SOG03_203304最初は、「しゃこ酢」というゆでたしゃこを酢で〆たもの
これと写真には収めていないけど、さわらは岡山ではよく採れる魚介類だそうな。



シンプルな味付けだけど、しゃこに嫌な味がしないで、さわやかな味に仕上がっています。酸味も程よくなっていますね。


SOG03_203824こちらは、「とり皮のタレ焼き」。この店の名物料理みたいです。
弱火で何度も焼いて、タレに漬けたものだそうな。



タレに関しては甘ったるくないものになっていて、後引く味になっています。皮そのものも外はパリッとしていながらも中はジュワっと肉汁が出てきますよ。


SOG03_204032お次は、「たけのこの天ぷら」。地元料理とか店の名物というわけではないんだけど、珍しいから頼んでみた。



食べたら、ホクホクとしたたけのこの食感がたまりません味も少しだけ塩味が付いているので、そのまま食べても悪くなく、天つゆで食べてもとても美味しいです。


SOG03_210632お通しじゃないけど、〆を頼んだ時にくれたみそ汁です。



これがまた美味しく、白だしなんだろうけど、薄味過ぎず濃い味わい過ぎない、いい塩梅の味付けになっていました。もしかすると合わせだしだったかもしれない。
具は揚げだけだったんですけど、その揚げがなぜか甘みのある味付けになっていました。甘みの味付けがされていた揚げが無茶苦茶美味しかったなぁ、不思議と(ニヤニヤ)。


SOG03_210959その〆で頼んだのが、「津山ホルモンうどん」ホントは「蒜山(ひるぜん)焼きそば」も食べたかったけど、これでおしまいにした(ニヤニヤ)。



やはりホルモンの味わいが最高で、脂の甘さが麺に合わさるといくらでもイケる付け合わせの野菜類もシャキッとしながらもホルモンの脂を吸って美味しくなります。


その店を出たのが、だいたい午後9時半過ぎ。まだ1時間半くらいある中でしたが、これといってもうすることもないので、岡山駅西口にあるバスターミナルに向かって、高速バスの乗り場に。あ、待合室開いてた高速バスの最終(丁度名古屋行きと東京行きの出る午後11時半)までは開いているのか・・・。
開いてはいたものの、乗車案内が室内では出ないので、ビクビクしながらバスを待ちながらも、無事定刻で乗車でき、名古屋に帰るのでありました。


・・・でも、もう少しだけ続くよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2022年05月07日

東北へ行く2022①

大型連休、後半は東北と静岡県藤枝市に行ってきました。
・・・えらい距離だよな(苦笑)。藤枝市の方は、サッカー観戦なので、ここでは紹介しません。やっぱり無(以下略)。<藤岡浩介選手のハットトリック見られたんだから、あったことにしておけ。


SOG03_034156今回は福島県から北上する形で向かいます。最初は、夜行バスで福島県へ。とはいっても、終点の福島駅ではなく、途中の郡山駅で降ります
・・・今回はちゃんと間違えなかったぞ!<それが普通だから!



本当は郡山駅からバスでいわき駅まで向かおうと思ってたものの、バスが思っていた以上に早く着いたので、列車で行けることとなりました。それならば・・・と石巻駅までの切符を買うこととしました。
JRの場合、片道100kmオーバーになると途中下車した場合でも切符が回収されることが無くなります。これを利用して、いくつか降りようと思ったのです。
・・・しかし今思えば、最終目的地になる陸前高田駅まで買っておけばよかったかなと。まぁ、分割で安くするという方法もあるので、使い勝手のいい方で乗るといいでしょうね。


SOG03_073338その郡山駅には、これがあった。
これがあることで、福島県は放射能の呪縛から逃れられないのだ・・・。そう、放射線測定器、いわゆるモニタリングポストです。



SOG03_075031郡山駅から磐越東線(ゆうゆうあぶくまライン)に乗っていわき駅まで乗り通します。中通りから浜通りを結ぶ貴重な路線ではありますけれども、本数があまりに少ないため、私のようにバスで向かう人も多いのです。


その車中で朝ご飯。
前にもやったかもしれないけど、「三陸産わかめ」の食べ比べをば。左がセブンイレブン、右がNewDaysのものです。



セブンイレブンの方が、だしの風味が利いていましたね。もちろん、NewDaysの方も美味しい。あちらは塩味が若干あるかな。


SOG03_075054もう一つ、セブンイレブンの「あて巻寿司 まぐろたたきたくあん」をば。北海道・東北・関東・近畿・島根県・広島県・山口県とあったけど、この前名古屋でも見掛けたぞ(ニヤニヤ)。



これ、しょうゆが入ってないんですよ。なので、しょうゆは自前でお願いします(苦笑)。まぁ、無くてもたくあんが入っているので、大丈夫といえば大丈夫なんだけど、あるとなおよし


SOG03_094116郡山から1時間半ほど。いくつかのトンネルをくぐり抜け、やって来ましたいわき市へ。
駅前には、いわきFCの宣伝幕がでーんと。今年のいわきは、いわきグリーンフィールド改修が絡む関係か、ほとんどをJヴィレッジで行うようです。FC岐阜との試合も、そこになります。



SOG03_094205駅前のビルにも大きな看板が。もう名前の通り、J3で輝いておりますわ(泣)。



いわき駅からは、特急ひたちに乗って浜通りを駆け抜けました。ホントならいろんなところに降りたかったのですが、列車の本数が少ないのと先を急ぐ旅になっていたので、今回は一気に仙台まで向かいます
途中、福島第一原子力発電所が見えるかなと思ってたのですが、線路はかなり外れたところを走るので、森に阻まれてしまうのね。まぁ、右側の車窓が見えるところでないとわからんのもあるのですけど・・・。なお、場所としては、大野駅から双葉駅に向かう間に見られ、先程も書いた通り、いわき駅からなら車窓右側になります。


いわきから2時間ほどで仙台に到着。ちなみにバスでも行けますが、その場合は3時間弱になります。
ここから最初の目的地に向かうのですが、今回はここまで。次回紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

香川と岡山を○○で結ぶ②

さて、ここから一気に岡山に行くところまでワープ(爆)。試合の話なんて無かったんや(泣)!
久しぶりに出会った吉濱遼平選手の個サポの方と一緒に岡山まで向かって、駅内にあるさんすて(サンステーションテラス岡山)まで送った後、一旦観光案内所に。ちょっと今回の件で下調べを兼ねて向かったのです。


SOG03_181857観光案内所で、話を伺ってから一番最初に向かったのは、岡山県総合グラウンドファジアーノ岡山の本拠地であるシティライトスタジアムがあるのもここ。ちなみに、岡山の試合は翌日だったので、ファジフーズはいなかった(泣)。

このグラウンドの片隅にあるのが、今回訪れたかったところの一つ、総合グラウンドクラブがあります。旧岡山偕行社とも呼ばれるこの場所、そうです。NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)の「カムカムエヴリバディ」の舞台になったところです。観光案内所に聞いたのも、聖地巡礼(場所巡り)をしたかったから。ここだけはわかっていたんですけどね(ニヤニヤ)。
ただ、現状は観光案内所でも聖地巡礼の案内マップは無いようで、だいたいの場所を教えてもらいました。そして岡山でロケーションを行ったのは数ヶ所のみのようで、残りは関西圏に集中しているようです。



SOG03_190515だいぶ日も傾いてきて、もう一つの目的地に向かう途中に訪れたのが、表町商店街。でっかいアーケードがあったので撮ってきた。
場所的には、岡山県唯一の百貨店になる天満屋のそば。実は岡山県総合グラウンドからでもバス1本で行くことも可能ですが、本数は結構少ない(苦笑)。観光案内所の方にも一旦岡山駅に出た方がいいと言われるレベル(爆)。でも偶然乗れたのよ(ニヤニヤ)。
このバスで一旦岡山駅の東口に出た後、天満屋というバスターミナル(つまり終点)で降り、少し歩いた先にあるのです。

作品の舞台として登場したわけではないのですが、恐らくここも出てきてもおかしくないと思ってパチリ。
・・・ホントは真正面から撮れるチャンスがあったんですけど、その真正面に車を停めやがったバカがいた(大泣)。



SOG03_191052もう一つの目的地に向かう途中、今度は結構歩くので道すがらにあった、RSK山陽放送の局舎。あ、新しくなってる。というか、移転してたか(苦笑)。2021年に移転したらしい(新局舎は2020年に完成)
いや、正確には移転したのはテレビ部門で、ラジオ部門は以前紹介した場所に留まっているそうな。ここで、タイトルの話。

『香川と岡山を○○で結ぶ』というこの文言、RSK山陽放送と同じく香川県と岡山県を放送エリアとする西日本放送(RNC)が発行するベリカード(テレビやラジオを特定の条件で受信したことを報告するともらえるハガキ)に書かれていた『香川と岡山を電波で結ぶ』から来ています。
で、今回ワイは香川県と岡山県にまるで結ぶように行ってきたので、このタイトルにしたというわけ。まぁ、電波は電波でも電波少年(キチ●イ)だがな(ギャハ)!



SOG03_191924そんなことは置いておいて、天満屋から結構歩いた。城下停留場を通り越し、RSK山陽放送の新局舎を通り越し、岡山城(烏城公園もロケ地の一つ)のそばを通り越し、旭川までやって来た。
ここもロケ地の一つで、恐らくここだろうというところを撮ってきた。作中では、自転車の練習をしたり、キャッチボールしたりしていましたね。



SOG03_193515もう随分暗くなってきた中で撮った旭川の河川敷。
この写真とその前の写真に関しては、Xperia 1 Ⅲ SOG03にあるオートモードを使って撮ったもの。ベーシックモードで撮るよりも結構きれいに撮れた。使い方がわかったので、これからは、この機能を使うことにしよう。



この後さらに歩いた。せっかくだから、東山・おかでんミュージアム駅停留場までと思ったのです。誰だ、「テクテクライフ」の埋め合わせとか言ったヤツ。<ノ


東山・おかでんミュージアム駅停留場から一気に岡山駅前停留場にまで向かい、途方に暮れる(笑)。ああ、まだ時間あった・・・。
ということで、ヤケ酒だ(ニヤニヤ)!検索で出した店に向かうことにしたのだった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2022年05月06日

香川と岡山を○○で結ぶ①

大型連休、前半は香川県と岡山県に行ってきました。瀬戸大橋を挟んで身近な距離(昔は連絡船も頻繁に運行されていた)なので、結構往来もあるんじゃないかなと思っております。
メインは、カマタマーレ讃岐戦を見に行くことだったんですけど、それ以外にも行ってきたんですよ。


SOG03_225107と、香川県に行く前の話を(ニヤニヤ)。
香川県(丸亀市)には名鉄バスセンターから夜行バスで行くことにしていたのですが、その前に何かの奇遇でナナちゃん人形とご対面4/28はナナちゃん人形の誕生日だったそうな。



そして、バスに乗ろう・・・と思ってたら、何と買ってたバスのチケットが4/30の券だった(大泣)。あわや乗れないか・・・と思ったら、奇跡的に席が1つ空いていた(恐らく予備席だったと思われ)ので、それに乗ることに。ホントにタッチの差だったんだよね・・・。こんなこともあろうかと、並んでおいてよかったわい(苦笑)。


SOG03_073615というわけで、うどん県に到着。
最初に行くところといえば、讃岐塩屋駅から徒歩数分にある岡じま!
今回は「山菜とろろぶっかけうどん」・・・だと思う期間限定メニューを頼んだ(汗)。せっかくだから、このおでんとえび天も頼んだぜ!



相変わらず麺のモチモチとコシの強さは絶品で、いりことかつおのつゆも美味しい。でも、つゆはちょっと濃い目かな?とろろと合わせるからだろうか。でも美味い(笑)。


SOG03_085901この後、こんぴらさんに久しぶりに行こうと思って、JRの琴平駅までやって来た。
すると、なぜか普段いない列車が停まってた!そう、定期運航の夜行列車の中で唯一となるサンライズだ!実物は初めて見た。
恐らく臨時で琴平駅までやって来たのでしょう。普段なら高松駅で終点なので。



SOG03_091521少し列車のトランジットでズレがあったため、行きはタクシーで行こうとなった。こんぴらさんまではコトバスタクシーがショートカット用のタクシーを運行しているんです。駅前で「金刀比羅宮参拝シャトル」と書いてあるので、そちらで電話なり待つなりしましょう。確か片道700円で乗れます。
で、帰りは大門駅というこんぴらさんの途中のところで乗れます。結構急な道走るから怖いよ(ニヤニヤ)。



SOG03_091607その大門駅からすぐ上がったところで二股の道になるのですが、左側の道に進むと参道に出られます。一瞬門扉のある方が正しいんじゃないかと錯覚しがちになるんですけどね・・・。



急いで上がって参拝を済ませたから、もう行きも帰りも息が上がってフラフラ(苦笑)。五人百姓のところでお土産を買おうとも思ってましたが、土産買ってて列車の時間を逃しては元も子もない。袖を引っ張られるような気分を振り払い、いそいそと下山しました。もう杖がいる歳になるのかねぇ・・・(泣)。

まぁ、最終的には間に合ったのでよかった。この後は金蔵寺駅からPikaraスタジアムに向かってひたすら歩いておりました。涼しいかなと思ってたら、少し暑くなってきた(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)