2021年01月25日

入院14日目

入院して2週間が経った。残り1週間少々で退院となるのだが、まだ実感は涌かない。看護士からは切った傷口が塞がってきてるとは言われているけど、やっぱり実感は涌かない。自分で見えるところじゃないからねぇ。もっとも積極的に見たいとも思わんが(笑)。


さて、今いるのは病室。ここで寝起きし、食事をしたりするのですが、この病室にもランクはあるんです。そのあたりを今日は見ていきましょう。


病室は、無料の大部屋と有料の個室に大きく分けられます。


大部屋にもいくつか種類があり、2人室から始まって、最大8人室なんてところも。どの部屋にも出入口そばにはロッカー、プライバシー確保のためのカーテンが間仕切り代わりに存在しています。あとはテレビ・冷蔵庫・貴重品を収納できるセキュリティボックスとそれらを収納する引き出し付きの棚があります。風呂とトイレは共用になります。

この中で、テレビはテレビカードが無いと視聴できないのは以前話した通り。また、このテレビはイヤホンが無いと音が出ないようになっているらしい(もしくは音が出るようになっていても大部屋なので、『近所迷惑』になりかねないからだろう)。そのため、家からイヤホンを持参したわけだ。ただ少し距離があり、ちょっとだけ身体を乗り出さないといけないのが難儀なところ(苦笑)。ヘッドセットの付いたイヤホンにしとけばよかった・・・。あれはケーブルが長めだったし。
冷蔵庫も以前話した通り。有料でないと冷やしてくれない(泣)。


以上が大部屋の話。この先は有料の個室の話ですが、実際に泊まったわけではないので、病院の公式サイトの受け売りです。ただ、それらしいところは確認済み(ニヤニヤ)。


個室は4ランクあり、ランクごとに滞在料金が違います(敢えて金額は書かないつもり)。

最高ランク(便宜上Aランクと述べよう)は、公式サイトに掲載されている写真を見る限りでは、一番部屋が広そうで、机や応接ソファーもあり、まさにエグゼクティブルームのような感じ。さすがに内装は病室だが(苦笑)。この部屋には、テレビ・冷蔵庫の他に、浴室とトイレが備わっています。

Bランクは、Aランクよりも部屋が狭めな以外はほぼ同じの様子。一人暮らしの部屋みたいと言えばわかりやすいか。

Cランクは、風呂が無いことを除けば、A・Bランクとほぼ同じ。部屋の広さはBランクと同じくらいか。

Dランクになると、大部屋の個室版といった感じになるものの、部屋の広さはある(Bランクと同じくらいか)ので、それなりに快適なのだろう。

個室があるのは、人と一緒にいたくないというのもあるでしょうけど、数日で退院できるからというのもあるでしょうし、介助がいるなどの理由で同伴者がいるスペースが欲しいなどでしょうね。もちろん差別化で儲けたいというのもあるでしょうけど(ニヤニヤ)。


そういえば、今私がいる部屋の状況を話していなかった。
私が入院している部屋は3人部屋。大部屋は基本フルで入れず、半分〜2/3程度に収まるようにしているみたいだ。看護士の負担もさることながら、コロナ禍でソーシャルディスタンスを保ちたいというのもあるのだろう。
で、入院当初はそこに1人だった。ああ、個室のようだと楽園気分を味わっていたのもつかの間、入院3日目から別の人が入院してきた。一時フルになったものの、すぐに元に戻る。なお、入院3日目に入院した『隣人』は、もうすぐ退院らしい。また個室のようになるぞ(ギャハ)!<ダメだコイツ、早く何とかしないと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 14:04Comments(0)

2021年01月24日

入院13日目

もうすぐ入院から2週間。色々と書いてきたから、あまりネタも無い(苦笑)。そんな折、身体は十分に動かせるので、病院内を『冒険』することにしよう。


今入院している病院は、地上6階・地下1階建ての建物。道を挟んだ隣も病院(笑)。それでもあちらは大きな病院で、休みの日でもそれなりに人の往来がある。まぁ、今いる病院も東海地方では有名で、肛門科の権威だそうで。

院内は地下以外は基本往来自由。ただし各階管理棟という医者・看護士・病院スタッフなどの関係者以外立ち入れないスペースや6階にある特別病棟は入れない。また1階は診察関係のところなので、閉院後(平日は午後5時以降、土日祝は午後2時以降)となる。実際の閉院時間は早いのだが、色々とあるのだろう。
ここの裏玄関そば(守衛室そば)が喫煙スペースになっている。本来は2階の喫煙室で・・・だったが、ここにもコロナ禍の影響を受け閉鎖中とのこと。それ以外の時間は、本来吸ってはいけない屋上が、特例なのか喫煙スペースになっている。

2階は、診療関係(CTスキャンやレントゲン室などがある)のスペースや管理棟といった特別な用事がない限り入れないところの他、売店と浴場などがある。ここへ向かう際は、エレベーターで行くよう注意書きがなされていた。(一般の診察の人が)基本階段で行ってと言われたので、ミックスゾーン化するのを恐れてのことだろう。
なお売店は、かつては数少ない一般とのミックスゾーンだったようだが、コロナの影響で立ち入れないことになっている。欲しいものがある時は、肛門科の窓口に申し出て現金払いでお願いしますだって。
3階以降は病室になっていて、ナースステーションも各階に設けられている。ただ常駐しているのは4階だけのようだ。他の階で看護士を見かけることは少ない。

3階には他の階に無い物がいくつかある。
その中の一つは談話室というところ。
患者間のコミュニケーションを図る場所だったり面会してきた人との会話スペースにもなっていたのだろう。ここ以外でも面会スペースは病室のある各階に狭い廊下の一角ながらも設けられているものの、広い部屋の方が落ち着くという人もいるのだろう。また、ここには新聞・雑誌が置いてあったり、自動販売機もあったそうな。
利用可能時間は午前7時〜午後10時、つまり院内で動ける時間の間ならいつでもOK。ただし面会の場合は、平日・土曜は午後1時〜午後8時、日曜・祝日は午前10時〜午後8時となっている。
と言っても、談話室の件は全て今は昔の話。コロナ禍の現在は、以前お話しした通り面会は禁止され、談話室は感染拡大防止のため閉鎖中。唯一自動販売機だけが稼働しているものの、談話室中深くに入れないように、室内にあったいす・机・ゴミ箱でバリケードが築かれているのだった・・・。
その他3階には、談話室前にも自動販売機があり、両替機もある。この両替機は1000円札以外の両替が可能。じゃあ1000円の両替はというと、売店か自動販売機で飲料ないしはお菓子を買って崩すしかない(泣)。後者しかない土曜の両替は大変だ(大泣)。

4階・5階は病室くらいしかないので割愛。もちろん、トイレや給湯室などといった最低限の設備はあるぞ(ニヤニヤ)。

6階には先程書いた特別病棟があるくらいで、基本的には4階・5階とは構造はそう変わらない。

そして屋上。
階段でしか行けないそこに洗濯機と乾燥機と流しのある小部屋が設けられている。部屋干しも可能。外には「野々村病院の人々」に出てくるようなシチュエーション(要は物干し台がある)の場所があるものの、ここもコロナ禍で行けない。


とまぁ、コロナコロナで行けないところも多いものの、大方不自由なく歩けるので、なーんもやることが無くてヒマした時は、院内散歩で気を紛らわすとするか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:03Comments(0)

2021年01月23日

入院12日目

今週末は雨の1日になりそうで。NHKプラスを見ている関係上、関東甲信越の話がよく入るようになったので書けるわけですが、南岸低気圧の影響で東京では日曜は朝方雪になるとのこと。関東甲信越のほぼ全域で雪の予報でもあるので、休日とはいえ出掛けなければいけない方々は、足元に十分気を付けて下さい。


さて、今日は病院にあるお店の話。いわゆる売店というヤツです。


院内で現金の動く場所は、1階の会計以外では、1階と3階にある自動販売機、3階にある両替機、ほぼ各階にあるテレビカード販売機と払い戻し機、屋上にある洗濯機と乾燥機、そして今回紹介する売店だ。

中でも売店は多額の現金が動く場所でもある。なぜなら治療のために欠かせない、エッセンシャルなアイテムがずらりと並んでいるからだ。
ガーゼ各種・術後パッド・メッシュパンツ・検査用パンツ・紙テープ・T字帯というふんどしとおむつの合の子のようなアイテム(手術後に必須)・清浄綿がそう。内視鏡検査をするためのアイテム、検査用パンツと検査食もある。
痔ならではのアイテムとして、簡易型お尻洗浄機(「シュピューラー」と言うらしい)や円座(ドーナツのような形の座布団)というのもある。円座は売店の中では一番高い(3,300円(税込))。

一応身の回りの物も持参するよう言われているが、売店でも一部買える。下着類・生理用品・歯ブラシ・歯磨き粉・シャンプーとコンディショナー(セット販売)・ボディソープ・洗顔フォーム・フェイスタオル・ボックスティッシュ・マスク・洗濯用洗剤・洗濯バサミ・割り箸・紙コップ・スリッパと多岐にわたる。
生活必需品以外もある。耳栓は恐らくいびき対策用だろう。テレビイヤホンというテレビの音を聞くためのものもある(テレビから直接音が出ないようになっている。いずれ話そう)。

そして異彩を放つのが、パンと『お菓子各種』である。
パンは、コモという地元(愛知県小牧市)の会社が出している天然酵母の菓子パンで、個人的にオススメしたいもの。前にも紹介していると思う。パネトーネ菌のおかげで長期保存できる優れものなので、在庫の管理もしやすいのだろう。ただ一番好きな「おぐら小町」(あんこ)が無いので、「いちご」を買うのがセオリーになってしまった(苦笑)。
『お菓子各種』はホントに多岐にわたっているのだが、中でも亀田製菓のお菓子が多い。不二家の「カントリーマァム」があった。カルビーは最初詰め合わせしかなかったなぁ・・・。
ポテチ食いたい思ってたら、先日ヤマザキビスケットの「チップスター」を発見!カルビーの「じゃがりこ」も置かれていたので、速攻で確保したよ(泣)。オマエ達は今・・・胃の中にいる(ギャハ)!
そういえば大塚製薬の「SOYJOY」もあった。腹持ちのいい商品があってよかった。

なお、売店で買える飲料は水(2L)だけ。それ以外は自動販売機頼みなのだ。


この売店、現金以外の決済ができる唯一の場所(1階の会計も可能だが、入院中にお世話になることはない)。そう、クレジットカードが使えるのだ。ただし、1回につき1,000円以上でないと使えない(1階の会計は6,000円以上でないと使えない)。ゆえに、いつも1,000円以上買っている。現金をあまり使わないようにするためだ。全てはテレビカードのせいだ!<アンタが悪い!


売店は平日は午前9時〜午後5時、日曜・祝休日は午前10時〜午後5時で土曜と3連休の2日間や年末年始は休みになる。そう、今日はお休みだった(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:31Comments(0)

2021年01月22日

入院11日目

数日前から、胃の感じがおかしい。


今飲んでる薬は、朝・晩に腫れ止め、不定期で痛み止めと胃を荒らさないための胃薬が全て錠剤で出されている(当初は、それらに加え、止血剤(錠剤)を朝・昼・晩に飲んでいた)。痛み止めを飲んで1週間くらい経ってから、胃に膨満感(張ったような感じ)、胃を素手で掴まれたような痛みが襲ってきたのだ。もっと言えば、胃の中でパンパン何かが弾けて張った感じと痛みが交互にやって来るのだ。
ただ、胃がキリキリ来るような痛みは無く、吐き気とか食欲の減衰は全く無い。むしろお腹が減って仕方がない(ギャハ)。そういったふうなので、これはいわゆる『腹が減って腹が痛い』という事態なのではと思い、昨日の診察がたまたま主治医だったので、相談することにした。

いわく、痛み止めと一緒に飲んでる胃薬が効き過ぎているのではと。
この胃薬と一緒に飲んでいる痛み止め、飲んでいるのは、頭痛薬や湿布でも出てきたロキソニンなのだが、痛い時に飲んでほしいというのと、食事の時間関係なく、6〜8時間間隔で飲むように推奨されている。そうなると、食後だと6時間を切る格好で飲むのでよろしくない。ゆえに食間(最初の食事と次の食事の間。食事中の意味ではない(笑))に飲むことになるのだが、この時に飲むと胃が空っぽになっているケースがあるので、薬が効き過ぎるというふうになるらしい。
そこで主治医は、お菓子を食べるとか胃に『負荷』を掛けておいて薬の効き目を抑えるのがいいとアドバイスしてもらった。そして、念のため胃薬をもう1種出してくれた。これを飲めば、胃の膨満感とかは抑えられるのではないかと。

昨日の晩に飲んで、今日を迎えたのですが、随分治まりました。毎晩1週間分もらったので、引き続き飲んでいこうと思います。
なお、今日頭痛いなぁと思ってたが、今回飲んだ薬の副作用では無い模様。うん、ただの寝違い、枕があまり合ってないだけだ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 13:50Comments(0)

2021年01月21日

入院10日目

入院も10日過ぎると色んなことがわかってくる。今回は病院の闇が垣間見えるテレビカードについてだ(ニヤニヤ)。


テレビカードは各階で買うことができるプリペイドカードで1000円で1000円分の度数が付いてくる。おかしい、これだけの高価な度数ならオマケで100円分くらい付いてもよかろうに・・・と早速病院の闇が(ギャハ)!<考え過ぎ。


このテレビカード、使用目的は3つ。


1つ目は、もちろんテレビの視聴。これ1枚で14時間(840分)視聴できるのだ。
・・・結構長いように見えるでしょ?ところがどっこい、あっという間に消費してしまうんだよ(大泣)!
私のようにテレビにしがみついて生きているようなアナクロ人間(笑)にとって、最大の娯楽源なんだよ。だから、「キユーピー3分クッキング」見て、ニュース見て、ワイド番組見て、消灯まで夜の番組見てたら、あっという間に無くなってたよ、度数が(汗)!こりゃイカンということで、『節約』に勤しむわけだ。
NHKに関しては、総合とEテレであれば、「NHKプラス」で見られるから問題無い。民放も一部であれば、「TVer」や「Locipo」(メ~テレを除いた名古屋の民放4局が共同配信しているサービス)などもある。それでも週1回くらいで買わないといけないところに病院の闇<オマエが悪い。
あと、あまつさえテレビカード抜き取りの度に1度減るという謎仕様。うーん、これは紛うこと無き病院の闇!


・・・ド初発から長くなりましたけど(汗)、まだあるので、もう少しだけ。
2つ目は、洗濯機や乾燥機の代金。
これは以前お話した通り。現金(硬貨)でも代用できますが、これで払うこともできます。


3つ目は、冷蔵庫の冷却。
何と、冷蔵庫は400円/日で冷やせる仕組み!この時点で<はいはい、病院の闇、病院の闇。
おまけにあんまり冷えないというのが看護士の弁。まぁ冷やす物は飲み物くらいしかないし、今は冬なので、窓際に置いておけば天然の冷蔵庫だもんなぁ(苦笑)。


なお、余ったら払い戻しが可能になっています。ただし払い戻しの際に手数料(50円)が取られ、51度数以下は払い戻し不可になるとのこと。売上の一部が慈善団体に寄付されるとはいえ、病院の<そこは闇にしてあげないで!


というわけで、テレビカードは金食い虫で、病院が稼ぐための打出の小槌のようなものなのだ!『THE 病院の闇』が凝縮されたのがテレビカードなので、入院の際には十分気を付けられたし。<意見には個人差があります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:13Comments(0)

2021年01月20日

入院9日目

今日は大寒。暦の上では最も寒い時期に差し掛かるとのことですが、少し前から確かに寒かったですね。高山ではダイヤモンドダストが見えたということで、寒さの半端なかったことが伺い知れます。
病室の中は冷暖房が利くようになって寒いということはあまりわかりませんが、コロナ対策で換気のために窓を開けると、寒さを実感します。


寒い日には洗濯が一番ということで、洗濯の話をば。

入院生活が長引けば、洗い物が出てくる。着る物が無くなってしまうと、最悪真っ裸で過ごすことになりかねないので、頃合いを見て洗濯ということになる。

洗濯機は病院の屋上にあり、2台設置されている。上には乾燥機もあるので、雨が降っていても洗って乾かすまでできる。流しもあるので、シミが付いたりとかであらかじめ洗ってから洗濯機に入れることもできる。さらに、普段なら外に出て干すこともできたのだが、ここにもコロナ禍。一切の立ち入りができなくなってしまった。なお、洗濯機・乾燥機は屋上といえど部屋みたいなスペースにあるので、風の直撃とかは無い。
屋上なので、景色はいい。マンションが多くて遮られているとはいえ、いい景色だ。今日は空気が澄んでいたせいか、南アルプスと思しき山並み(丁度北東方向なのでそうだと思う)が、くっきりと見えました。雪化粧の山々が心も洗ってくれました。

で、洗濯機の利用料は200円、乾燥機の利用料は100円。共に30分回してくれます。乾燥機に関しては、200円で60分回すこともでき、量が多かったり乾きが悪い時には一気に60分というのもアリかなと。
なお、現金(硬貨)以外にもテレビカードというテレビを見るためのプリペイドカードも利用できるものの、両方とも200円以上の度数が無いと突っ返される無粋なヤツです(泣)。
ただし、以前にも書いたと思いますけど、コインの投入口が紛らわしく、洗濯機を回すつもりが乾燥機を回してしまったというふうになってしまうことも。これはテレビカードの投入口だけはボタン選択式になってるからだと思うの。<ただの注意力散漫だと思うけどな。


結局、洗濯機・乾燥機の前で待ってても寒いだけなので、病室へ戻ったはいいけど、洗濯や乾燥に掛けてたのを忘れて、時間が過ぎてから取りに行って迷惑を掛けるだけだったのでした。てへぺろ!<やっぱりただの注意力散漫だよ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 12:56Comments(0)

2021年01月19日

入院8日目

まぁ、8日目ともなると書くネタが無くなってくるわな(苦笑)。
ということで、今回はトイレの話。シモの話だなんて・・・と思うかもしれないですけど、この手の病気には切っても切り離せない話なので、食事時じゃないところを狙って話す(笑)。


トイレに行く時、小で洋式・和式を使う人でも、病院にある小専用のトイレで足すよう言われる(もちろん男性の場合。女性の場合は洋式に限られると思われ)。


そして問題になるのが大の場合。
行くのは必ず洋式。和式も少数残っているのだが、私の入院している階には無いようで。催す時の痛さはそれなり。手術後すぐがピークかもしれない。

催した後、数日の間は必ずナースコールをするよう言われる。催した物のコンディションを調べるためと自身でコンディションを報告できるように学習するためだ。
催した物は4種類あり、それぞれ液・泥・有形軟・有形となる。もちろんこの上に固形というのもあるようなのだが、有形軟を理想にしているようだ。あまりに硬すぎれば下剤で緩め、柔らか過ぎるのが続けば、硬くする措置を採ることになる。なお、最初(手術後)は流動食になっていることから、液か泥になってくる。

催した後は拭かないといけない。ただ紙(トイレットペーパー)で拭くことはできない。まずはウォシュレットで流すのだ。実はウォシュレットを使うのは初めてで、ターゲットを洗い流すのに苦労した・・・。
ウォシュレットは柔らかめの流水で最弱にセットするかビデの最弱でセット。5〜10秒が目安なものの、患部に当たって痛いということでなければ、少々長くてもどうってことはない(苦笑)。

紙が使えないならどうやって拭くんだ。ベトベトのまま帰るんかと言われそうですが、ご安心下さい。こんな時は、清浄綿という滅菌済みの綿で拭き取るんです。流水で落ちなかった・落とせなかったターゲット、あるいはターゲットが落とせているかの確認のために使われます。この綿に染みてる液が患部に染み、最初は目茶苦茶痛い(泣)。今でもそれなりに痛いので、この後紹介することと含めてヤマになる。

拭き終わってキレイになったとなれば、ガーゼ交換。ガーゼに関しては後日詳しく書ければ。
カットしたガーゼにワセリンを塗って患部に当て、そこに板ガーゼをセットし、私の場合はさらにタオルを当てて、出血が染み出るのをしっかりガードする。そうしたらメッシュパンツを穿いておしまい。

なお、催した際に出血が伴った場合は、有無を言わさずナースコール!真っ赤な血だった場合、傷口が開いたりしている可能性があるからだ。これは、いぼ痔や切れ痔の場合がそうなんだろうなぁ。


結論として、トイレに行くのも大変で、まだ催すことへの恐怖は残ってますね。血が噴き出したらとか出した時に痛かったとか・・・。息まなければ問題ないので、自然に任せることにします。


というわけで、次回は後日と書いたガーゼ交換のことを書きますか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:43Comments(0)

2021年01月18日

入院7日目

今日で入院から1週間。これでおおよその流れがわかったので、1日のスケジュールを書いていこうかと。写真にも収めたので、それは後日、退院後にここで上げようかと。


基本的に午前7時に起床。採血などの例外的措置があれば、この限りでは無い。ちなみに洗濯機のある屋上はその1時間前から開いているようだ(その代わり、消灯1時間前に閉まってしまうのだが)。痔瘻持ちの私は早々にガーゼの抜き取りがある。

午前8時に朝食。食事の時間が一番定期性が高いかなと。このあと出てくる入浴や診療は大きく動くのです。

午前8時50分〜午前9時50分に入浴。これは以前書いた通り、曜日によって前半(午前8時50分〜午前9時20分)と後半(午前9時20分〜午前9時50分)に分かれ、日曜定休。要望しない限りは大風呂です。午前11時まで設定されているのは、個人風呂の関係か。

午前9時30分から診察。入浴の絡みがあるので、入ってない階から始めるものと推測。これが一番時間が読めない(苦笑)。午前中に終わることもあれば、昼食が終わっても来ないこともある。主治医に診てもらう場合が、このケースに該当することが多く、下で診療してから診るというのもある。まぁ仕方ないので、この間の『自由時間』で色々なことを行っておく。

正午に昼食があり、その1時間後に検温することになっている。体温計は貸し出しで、失くすと弁償である。一度どこかに行ってしまい、大きく焦る(汗)。

午後6時に夕食で、その後は消灯まで自由になる。
実は午後8時まで面会は可能だったのだが、新型コロナウィルスの影響で中止(禁止)になっており、差し入れも受付や守衛を通じてになり、結構面倒。おまけに生物(ノンアルコール飲料も含む酒類も含む)と現金は厳禁。前者は袋菓子や瓶・缶・ペットボトルのような衛生面で問題無ければOKらしいが、後者は一切ダメ。院内にATMは無いので、しっかり現金を持っていかないと大変なことになる。そのあたりは、おいおい話していくことになるでしょう。

午後10時に消灯だが、午前様になるまで看護士は来ないので、堂々とテレビとかネット見てたりする(ギャハ)。<アカンから早寝ろ!


なお、午前7時半〜午後9時半になると、10分間は新型コロナウイルス感染拡大防止のための換気が行われるのだが、閉めに来た数分後にまた閉めに来るんですけど(笑)。連携しっかり。


♪恋人よ、これが私の1日なので〜す。<トゥリャトゥリャトゥリャトゥリャトゥリャトゥリャリャ〜、トゥリャトゥリャトゥリャトゥリャ〜リャ〜!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:55Comments(0)

2021年01月17日

入院6日目

今回は予告通り入浴の話。


入浴は手術から4日目、入院3日目からになる。入院初日は家で入った(入院するのは、その日の午後のため)ので無く、手術からの3日間には身体を拭くためのタオルがもらえる。喫茶店でもらえるおしぼりの延長線上と思えば。上半身用と下半身用で1枚ずつもらえ、アッツアツである(笑)。なお、下半身を拭く時は患部に触れないように拭くよう言われる。

それで風呂の話。入浴は朝に入ることになっており、8:50〜9:50の間、前半は8:50〜9:20に、後半は9:20〜9:50になっている。それを偶数階・奇数階で分けている。なんだ、家で朝風呂やってるけど、それでよかったんや(笑)。
入浴できるのは、日曜日を除く毎日で、私が入院している階だと、火・木・土は後半での入浴になる。時間になると放送が入るので、病室にいた方がいいようだ。
なお、痔瘻の場合、入浴前にガーゼの抜き取りがあるので、事前に診察の上となることが多い。その上で問題無ければ入浴となる。

ただ初回だった私は、一番最後の入浴となった。ガーゼが患部にくっついてしまっているので剥がすと痛いかつ出血を伴いかねないので、ふやかしてからとなったからだ。


風呂には入浴札を持って行くのだが、万一忘れてもフルネーム申告でも対応可能。脱衣所にあるロッカーのカギをもらう。もうおわかりでしょうが、風呂場は、いわゆる大浴場で男女に分かれている。実は入浴料があり、490円/日なり。そして倍の値段(980円/日)払えば、個室風呂になるものの、前日までに予約が必要。ただしタトゥーが入っていると強制的に個室風呂行きです。


風呂には身体を洗うスポンジが無い以外は一通り揃ってるので、手ぶらでもまぁイケるか。浴槽には薬湯が入っているので、殺菌とかの意味があるのかな。あ、バスクリンじゃないぞ(ニヤニヤ)。


しかし、久しぶりの入浴で、湯がぬるいながらもホッとできる空間ではある。患部を刺激しないように四つん這いのような入り方(苦笑)だったけど、心もきれいに洗われた気がする。(延期にはなったけど)最新作も公開されるエヴァンゲリオンの葛城ミサトさんのセリフじゃないけど、風呂は生命の洗濯というのがとてもしっくりきたわい。<と、ドヤ顔で申しております(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 10:03Comments(0)

2021年01月16日

入院5日目

今日は土曜日、世間は週末真っ只中か。病室にいると、日にちの感覚がわかりにくくなってくる。もちろん病室等にはカレンダーはあるものの、目元には無く、どうしても移動を伴ってしまうのだ。まぁ、カレンダーが無くとも入院生活に支障があまり無いという点で、何とも言えない気持ちにさいなまれる。ああ、世間様から隔絶されてしまっているのだと(泣)。


実は、今日から入浴が解禁となり、その喜びを全力で・・・と思ってたけど、起きがけでとんでもないネタが転がり込んできたよ(爆)。


前日消灯前、夜勤の看護士から明日採血を行うことを告げられる。しかも起きがけだ。嫌な予感がするとスターウォーズ・サーガならお馴染みのあのセリフが頭の中をよぎった。・・・オイラ、まだジェダイになれる資格があったんだ(ギャハ)。< ね ぇ よ !
そして今日朝6時半くらいだったと思う。やって来ましたよ、saiketsu!<何でそこだけアルファベットなんだよ!
ご存じの通り、採血や点滴は腕などの関節あたりの動脈を手で探って、ここだと決めたらアルコールを湿らせた綿で消毒をしてブスっとやる(笑)わけですけど、私はその脈が見え辛いらしく、何度腕をまさぐっても出てこない。右腕でもNG。あまつさえ、最初にここだと決めてブスッとやったところがダメだったという、これぞムダ打ちまで食らい、起きがけにやるもんじゃないと泣きたくなった(苦笑)。

結果、蒸しタオルを採血したい腕関節に乗せられ、見事に腕関節の蒸し上げ完成death(ギャハ)!<イ㌔(ニヤニヤ)!
恐らく、朝は低体温症のような体温(入院前に朝7時〜8時に測ったら35℃台。下手したら34.7℃とか叩き出してた(汗))だったのが影響してるんだろうなぁと。それでただでさえ出にくい脈がますます出にくくなったのだろうと。


・・・もう血抜きはいいから、別の<ぷす。


・・・血<を干からびるまで抜いてやって(ギャハ)!


・・・というわけで、朝から受難だから、風呂の件は次回(ギャハ)!ネタに困らん入院生活でよかったよ(大泣)!<イ㌔!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:22Comments(0)

2021年01月15日

入院4日目

入院して4日目。痛み止めのおかげか、患部の痛みはほぼ無い。寝起きが少々辛いのと立っている時の鈍い痛みが辛いかな。それでも痛み止めを飲んでない時の焼けるような痛みに比べたら遥かに楽ですわ。
ただ、ガーゼ交換だけは不自由(切り口が大きく広範囲)なので、基本的には看護士の方にお願いしております。しかも切ったところにガーゼを詰めてるのだそうな。あわわ(汗)。

ガーゼ交換は、綿のようなガーゼにワセリンを塗って患部に充て、その上に板状になっているガーゼを充て、テープで貼るかメッシュパンツを穿(は)いて・・・というふうになるのが一般的な方法。ただ先程も書いた通り、切り口が大きく広範囲のため、自分で替え辛い部分があるので、綿のようなガーゼも3枚くらい平気で使うのです(泣)。診察の際に取り替える止血用ガーゼも取る時には、くっついてしまって痛い(泣)。何せ縦25cmですもの(苦笑)。


でも、基本的に院内は自由に動けるので、今日は売店で交換に必要なガーゼとパンとお菓子を買ってきた。
パンはコモのパンで、色々あった中でいちごをセレクト。小倉小町が無かったのは残念。賞味期限が長いので、売店が休みな明日だけでなく退院後でもOKなのよね(笑)。

そして洗濯もやった。お金を入れて動かす仕組みの物なのですが、間違えて乾燥機の方にお金を入れてしまい、200円のムダ遣い(泣)。しかも洗濯機を回している途中に点滴と間の悪い。それで時間の掛かる方の点滴がこれからだよ(泣)。さらに点滴の終了で看護士が去って数分も経たないうちに今度は換気タイム(爆)。間が悪いだけじゃななく気もまずい(苦笑)。


さて、売店が閉まる前に追加して買う物ができたので、このへんで。とりあえずFC岐阜の2021ファンクラブ会員申し込みが無事できたので、思い残すことは何も無い(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 13:58Comments(0)

2021年01月14日

入院3日目

いよいよ術後最初の日になりました。とはいえ、絶食と手術で2日入院しているのは、ご存じの通りかなと。


さて、その手術。午前中とは言っていたが、お昼近く(午前11時)に呼び出される。
術前にインフォームドコンセントを行うかなと思ってたら、ほぼ即刻(苦笑)。ある程度の説明はしてたから省略ということかな。
手術台に着いたら、点滴と脊髄に注射。その痛みは・・・。


点滴>>>>>>>>>>>脊髄注射(爆)



いや、正直骨髄バンクで打つ太い注射だと思ってたんですけど、髪の毛ほどの細い代物らしい。少しチクッとしたかと思ったら、あれよあれよと下半身がしびれてくる。正座の延長線上というイメージかと。ただ、足を動かすのが少し不自由になるのが、正座の時と違うのかな。それでも、ほんのちょっとでこの効き目な麻酔の恐ろしさよ。そして、そのメカニズムはよくわかっていないというのが、なおのこと恐ろしい・・・。

手術は恐らく1時間くらい。開始時間を見ていないのでアレですけど、終わった時間は確認してて、12時40分くらいだったので、移動等を含めれば、1時間半。結構掛かってると医者からは言われそうだ。
手術は、スパッと切るのではなく、肉をそぎ切りして患部をレーザーで焼き殺すというふうだろうと。そして、問題の患部の大きさ。縦が25cm、横が5cmだったそうな。一瞬センチじゃなくてミリの間違いじゃないのと思ったけど、間違いなくセンチと言い切った(泣)。
・・・私の見立てが間違いなければ、細長の真空調理されたウインナーくらいのがあったということか(汗)。人間って怖い・・・。

なんでここまでと思ってた方、覚悟して聞いて下さい。
痔瘻は肛門のほぼ真横をくり抜いており、その行き先が縦に伸びていたそうな。普通の痔瘻はくり抜いたときと同じく細長い管で留まるものの、私の場合は逃げ場がなくてどんどん拡がっていったというふうらしい。


ストレッチャーで病室まで送迎され、看護士数人でベッドに移動。下半身のしびれは左足が3時間、手術の箇所がある右足は6時間くらい見事にしびれた(苦笑)。
副作用の頭痛は起こらなかった。いや、薬では起こらなかっただけで、手術中からじわじわ来たというふう。すぐには頭が痛くなることは無いそうなので、別の要因か・・・。
その後は、安静。痛みに耐えながら寝ていたものの、寝返りさえも辛かった。さすがに看護士から飲んだほうがいいと言われ、さっき飲んだ。

トイレも辛い。痛みと点滴の付いた台を引いて歩くのもそうだが、尿の出ない・出にくいのも辛い。傷口は(そんなに)縫っていないようなので、尻の筋肉を動かすと痛いのだ。ゆえに尿を絞り出すのも辛い。となると、残尿感がパンパないので1時間〜2時間おきに行かなければならない。午後10時消灯なのに、午後11時5分、午前1時10分、午前2時10分、午前3時15分、午前5時半とまぁ、こんなふうなので、おちおち寝られない。でも不思議と眠くないのは点滴のせいか?<ありゃスポーツドリンクと大して変わらん。


今日はトイレトレーニングやガーゼの替え方、そして診療なのですが、夜中にトイレトレーニングはやったよ(大泣)。点滴は一旦今日の朝取れたものの、夕方またぶっ刺される(泣)。明日抜き取ったら終わりだそうなので、泣きながら我慢します(笑)。


飯も今日から普通の食事になります。入院初日は流動食でも、おかゆ以外は、しっかりとした物。そしてTHE病院食と言えるのは、おかゆ(ホントにお湯で煮ただけ)だけで、それ以外は結構味が濃かった。おかゆに合わせて食べれば、美味しく頂けますね。

術後の流動食は文字通り。ご飯代わりの白い物が砂糖入りなのか結構甘い。赤いのはただのトマトジュース(無塩)やんけ(ギャハ)!あとはすまし汁だけど、いい味付け。

今日の朝は、パン・ゆで卵・スティックチーズ・ジョア。オーソドックスながらもゆで卵には塩が無く困った。


とりあえず現状大きなトラブル無くいます。ちょっとだけ寝起きが辛いだけで、あとは何事もなくよかったよかった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 12:04Comments(0)

2021年01月13日

入院2日目

・・・何で2日目からというのは、以前に書いた記事が入院1日目にあたるからで、ミスではない(笑)。


というわけで、座薬が入り、20分安静の間にカキコ。この時くらいしか書くチャンスが無かろうから。
座薬を入れたのは、手術前に中がきれいかどうか調べるため。問題無ければ、溶けた座薬しか出てこないらしい。
恐らくその後に手術。インフォームドコンセントをしっかりと行っていたので、今回もそうなりそう。なお、事前に伺った話だと、手術は30分〜1時間程で、この手の手術では長い方らしい。

手術の際は、脊髄に麻酔を打つ、いわゆる下半身麻酔を施すため、6時間以上効くらしい。その副作用もあって、前に書いたと思うのですが、目を酷使できない。ゆえに今日は何もできんのだ(苦笑)。じわじわと痛みも来るだろうなぁ・・・。


なるようになるで、医者の腕を信じますか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:21Comments(0)

2021年01月12日

今更・・・

言わないでよね・・・なんて歌がありましたねぇ。<よぉ、ジジイ!


それはさておき、実は入院することになりました。
年末に病院へ行ったら痔瘻がわかり、即刻入院したほうがいいと言われたものの、年末最後の往診日だったことと、会社は既に休暇中だったこともあり、諸手続きもあって今日となったわけです。これと言ってひどく痛いわけではなかったので、なぁなぁにしてきたツケが今回ってきたわけですよ(泣)。
で、明日手術で3週間引きこもりの生活を送ります。手術の明日がヤマですな。それ以降は普通に暮らせると思ってます。


明日は1日動けなくなるどころか刺激物(テレビのような目を使うもの)がNGなので結構辛い。痛いのは嫌だけど、何もできないのはもっと嫌ですわ・・・。
というわけで、およそ2週間分は予約投稿で午後9時台に記事をアップできるようにしておきました。ただ1/17と1/26以降はネタを積まないといけない(汗)。1/17は何とかアテはあるけど、その先が不安(苦笑)。
ともあれ、手術で最悪の結末になる可能性はそうそう無いと思ってはいますけど、そうなったらそれまでよ(ニヤニヤ)。


明日は朝イチで記事上げないとヤバそうなので、あんまり気の利いたことを書けないことを前もって申し上げます。あと、皆さんもこのご時世なので、お身体ご自愛下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:06Comments(0)

2020年11月30日

香川に行ってきたのです

先日、カマタマーレ讃岐×FC岐阜の試合を見に行くために、夜行バスで向かいました。今回は珍しく土曜開催だったので、帰りも夜行バスでゆっくり帰って来れました。過去3回日曜開催で、帰りはせわしなかったからね。


SHV47_0699そんなわけで、まずは行き。滋賀県にある土山サービスエリアにて。
そこにあるセブンイレブンで、「一番だしで炊き上げた かやくごはんおむすび」(左)と「ねぎと食べる 冷製甘辛鶏唐揚げ」(右)を買ってきた。「一番だしで炊き上げた かやくごはんおむすび」は近畿地方限定の商品でした。



「一番だしで炊き上げた かやくごはんおむすび」は、関西らしい薄めの味わいのかやくご飯になっていて、野菜(根菜類、特にごぼう)の味わいがじっくりと伝わってきます。これはホッとできていいですね。

「ねぎと食べる 冷製甘辛鶏唐揚げ」は、思っていた以上にピリ辛ではなく、濃い味わいの唐揚げになっていました。これはねぎのシャキッとした食感を楽しむものかなと。それでもご飯でもお酒でも合う品物だと思いますから、見掛けたら是非とも。


SHV47_0700トランジットの徳島にあるローソン鳴門インター店に着いた。隣はコトバス(琴平バス)の営業所があるのです。
そこで買ってきたのは、「ばくだんおにぎり」
中は、ツナマヨネーズ・鮭明太マヨネーズ・昆布佃煮の3つです。



・・・うーむ、味としてはバラバラになっているというより、三位一体になってしまって味がごちゃごちゃになっていた感が。山口県の「ばくだんおにぎり」は、何だかんだで上手くまとまっていた感があるわい。もちろん、味の一つ一つは決して悪くありませんので、あしからず。


その後、宇多津駅で途中下車前は丸亀駅まで行っていた気がするんだけど、乗り換えの面とかで便利なのかね?確かに、宇多津駅も特急が停まったはずだけど・・・。

まだ朝8時過ぎだったので、あそこに向かうことに。そう、讃岐塩屋駅から降りてすぐのところにあるうどん屋の岡じまに。


SHV47_0701そこで頼んだのが、秋から冬に掛けての期間限定メニューである「しっぽくうどん」
「しっぽくうどん」とは香川県の秋・冬の風物詩で、最近は年明けうどんがもてはやされているものの、このしっぽくうどんが年越しそば代わりに食べる風習もあるのだとか。
見てわかる通り、たくさんの野菜(根菜類)が入っており、写真のように里芋を入れるところもあるのだとか。最近では鶏肉などを入れるのだそうで。
ちなみに、『しっぽく』は『卓袱』と書き、長崎県の「卓袱料理」とほぼ同じルーツなのだとか。大皿で出す宴会料理から来ており、その料理の中にうどんがあったので、「しっぽくうどん」となったそうです。



味は、薄味のだしが美味い。恐らくいりこだしかみりんで整えただしなのでしょう。これと野菜がマッチしていて、お互いを引き立ててくれます。そして鶏肉の味わいがアクセントになって、野菜には無い味の濃さを与えてくれます。もちろん、うどんも程よいコシがあって美味かった。
ここはホントに美味いわ。次いつ来れるかわからないけど、駅近なのですぐ行けるのがいいね。


SHV47_0715時間は巡って帰りの話。


Pikaraスタジアムから数kmあるJRの金蔵寺駅から列車に乗って琴平駅に。そうです、こんぴらさんに再び上ってきたのです。往復1時間という強硬軍でしたけど、FC岐阜の昇格のために汗を流してきたよ。<そういって三峯神社に行って降格したチームって同じじゃなかったっけ(ニヤニヤ)?
・・・そんな帰りの折に撮った、琴平町の暮れなずむ姿。いい景色だわ。



SHV47_0717さらに、夜にライトアップされた提灯群
一之橋という橋のそばにあります。丁度トイレに行きたかった時に見掛けたのは内緒だ(爆)。



SHV47_0721何だかんだで4時間くらいの時間を琴平町で潰せましたわ(笑)。
帰りのバスで晩ご飯代わりに買ってきたのが、セブンイレブンの「カニカマスティック」というパン。



これは、味がカニカマで支配されたわ(笑)。カニカマサラダを乗せたと言ったらいいのでしょうか(実際は、カニカマポテトサラダが乗っている)カニカマの味だけでなく、からしの風味もなかなかのものでした。これはクセになる味わいだと思っております。


帰りのバスは、コンセントが無いので焦ったのは、以前書きましたけど、実際は半地下になっているトイレの天井部分は座席が無いのですが、そこにタップ式のコンセントを用意していたんですわ。でも数が無いので、早い者勝ちになってしまう有様。とはいえ、高松駅までワイ一人だったからなぁ(汗)。


四国は奥が深いと思います。来年もどこかに行きたいですね。たぶん最有力は愛媛だろうなぁ(苦笑)。松山になるのか、今治になるのか・・・。<今治なら来年も香川に行けるね(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2020年11月22日

秋田でのあれこれ⑤

土崎駅から秋田駅への列車に乗って、乗り換え。どうしても秋田駅で南北にぶった切られるような格好になるのよね・・・。
秋田駅から向かったのは四ツ小屋駅というところ。秋田新幹線との併用区間ではありますが、もちろん停まるのは在来線のみです。
写真を撮っていないのは、真っ暗なんですよ。もちろん駅は明るいんですけど、駅周辺が真っ暗。何にもない。それなのに快速が停まる駅なのだそうで。
そこから歩いて目的地に向かいます。しかし先程も書いたようにほとんどの道が真っ暗で、道も途中まで悪い舗装された道もあったものの、長い道のりも相まって結構大変&厳しい。

結局歩いて20分ほどで目的地であるTOHOシネマズ秋田に着きました。意外にも、TOHOシネマズ秋田のあるイオンモール秋田は、開けた新興住宅地なのね。


どうしてこんなところに・・・と思われたでしょうが、目的はただ一つ。映画を見る!<じゃなかったら、何しに行ったんだよ!
見に行ったのは、「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」一連のシリーズの恐らく最終作になる作品です。元々今年の1月に公開予定だったのですが、昨年7月の京都アニメーション放火殺人事件で延期を余儀なくされ、後に4月公開に変わります。ところが、今度は新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なくされ、9月にやっと公開されたのです。
ホントならもっと早く見に行きたかったのですが、なかなかチャンスを得られず今に至る。もうそろそろ公開終了になってる場所がちらほら出ていたものねぇ・・・。

見た感想は、これまでの集大成と言えるくらいに圧巻。初めて見る人にも配慮された構成になっているので、いかに主人公の半生が過酷だったのかわかって頂けたのではないかと。既に見ている人には、主人公の成長が手に取るようにわかるのではないかと。
あることがきっかけで主人公の主人が見つかるのですけど、主人は自分に負い目を感じて主人公を追い返してしまうのですわ。わかるんだけど、そんなわだかまりなんてちゃっちいもんだよと思った。その心を解きほぐすあたりは名シーンですよ。主人公に対して冷たくあしらっていたあの人が、主人公の手助けをする展開は胸アツですよ・・・。
なお、時代の流れで手紙から電話に変わるというストリームもあり、主人公が依頼を受けていた子供が死の今際にいた際、電話で友達に謝罪をするシーンもこれまた名シーン。それが電話へ伝達手段の変わるターニングポイント、同時にドールという代筆屋が無くなるきっかけにもなるシーンですね。
総じて感動的で、素晴らしい作品だったのですけど、途中途中で挟まれる未来の出来事(デイジーという少女が語り手のように未来を紹介していくシーン)が少々邪魔になったかなと。個人的には最後のナレーションと郵便事業の国有化と郵便会社の博物館になって現存しているシーンだけで充分その後と主人公の評価はわかると思うの。むしろ、主人公とその主人の後世を紹介することに時間を割いてほしかったかなと。そこからの過程が見て見たかった・・・。これをやるためにもう一作品作ることは無さそうだし。


ともあれ、心の洗われるような感動を味わった後は、急いで秋田駅に戻ることに勤しむだけ(苦笑)。芥川龍之介の書いた小説の「トロッコ」のような雰囲気を味わいながら、何とか時間までに四ツ小屋駅まで帰ってきたよ・・・。


その後は、秋田駅東口で夜行バスを待つ。お腹も少し空いたので、近くのコンビニで何か買ってこよう。


SHV47_0639と思って買ってきたのが、こちら。
たけや製パンの「サラダパン」(上)と「学生調理」(下)というコッペパンに挟んだもの。どちらも超ロングセラー商品なのだそうな。
たけや製パンは秋田県の製パン会社で、1968年から山崎製パンと業務委託をしています(なので、一部のパンはルヴァン種を使っています)。この会社があるから、山崎製パンは本格的に進出できなかったとか。
「サラダパン」は、スパゲティサラダを挟んだだけのシンプルなもの。決してマヨネーズで和えたたくあんを挟んだものじゃないぞ!<滋賀県をバカにするな!
そして「学生調理」というのは、恐らく学校の購買で販売することを想定したパンだろうと。ナポリタンスパゲティ・野菜サラダ・フライを挟んだものです。フライが何なのかは後述。



「サラダパン」は、酸味と辛味の利いたスパゲティサラダがパンの甘さとマッチしていますね。辛いのは、からしを使っているからかな。
総菜のサラダとほぼ同じ味で、あの味が好きならオススメです。

「学生調理」は、1つで様々な味を味わえる贅沢なパンです。食べ方によりますけど、最初にナポリタンスパゲティの甘酸っぱい味に、次は野菜サラダに入っているキャベツとドレッシングの優しい味に、最後にフライのソースと肉々しい味に・・・と目まぐるしく変わって、満足感はたっぷり。肉かと思っていたフライは、何と魚肉ソーセージ。肉のように食べ応えのあるものに変わってしまうのか。


SHV47_0640もう一つ、セブンイレブンで「お肉たっぷり! 鶏ごぼうおむすび」を買ってきた。これは地域限定だろうと思ったら、その通りで、東北地方のみで販売されているものだった。



鶏のだしの利いた濃いつゆで炊かれたご飯が美味い。かつ鶏ごぼうも多く入ってて、鶏肉はゴロゴロ、ごぼうはシャキシャキしてて、アクもしっかり抜かれてて、これまた美味しい


午後10時。セリオン発のバスが来た。これに乗って東京駅の日本橋口まで向かいます。
さぁ、ゆっくりして・・・と思ってたら、ハチが出た!黄色と黒の縞模様だったので、間違いないと思う。それかアブか。いずれにしても、刺されたらアウトやんけ!こんな密閉区間ならなおのこと。
運転手に言おうと思ったら、あいにくこのバスがワンマン運転だった(泣)。ツーマン運転だったら、もう1人の運転手に状況を報告して対策が練られるのに・・・。
仕方ないので、ハチと思しきものをカーテンにくるんで確保。休憩スポットまでこの状況で・・・と思ってたら、睡魔で離してしまった(泣)!しかし、ハチがいない!ヤバい!
・・・しかしその後、ハチを見ることは無かった。途中の休憩スポットで逃げてしまったのか、死んでしまったのか、あるいはどこかに潜んだまま動かなかったのか。それでも何事もなく東京まで迎えたので安心した。下手に騒いでどうこう思われるよりいいか・・・。


翌朝からは東京での出来事。
東京駅から約2時間の乗り継ぎ時間どうしようかと思い、まずは新宿駅まで行くことに。
新宿駅は東西自由回廊が出来上がって、ラストダンジョンとか秘境とか言われた駅の構造がだいぶ変わりました。まだ慣れないと迷いそうなところはあるものの、随分便利になりました。一方で、JR・私鉄の改札が分離されたので、これまでショートカットで向かえた人達にとっては、少し不便になったのかな。それでもわかりやすくなったから便利になったという方が勝るのかなぁ。
ここで、テルマー湯というところに向かったものの、朝風呂まではやっていなかった。じゃあ新宿以外のところに行こうかと思ったけど、1時間以内に帰って来れる自信は無い。仕方なく朝ご飯を食べるところを探したけど、午前7時過ぎで空いているのは、日高屋とマックとバーキンくらいだわ(爆)。
というわけで、一旦バスタ新宿に行って、トイレ休憩の後に近くのコンビニで朝ご飯を買うことに。


SHV47_0643それがこちら。
セブンイレブンで買ってきた「醤油海苔仕立て 高菜めんたい」(上)と「有明産のり佃煮」(下)
パリパリのりではない、しっとりとしたのりで巻かれています。醤油を染み込ませているのでしっとりしたんだろうね。



味は、どちらもオーソドックス。
「醤油海苔仕立て 高菜めんたい」は、明太子の辛さが引き立ったもの。これは他のセブンイレブンの明太子おむすびの定番の味付けですね。高菜の存在感はやや薄め。
「有明産のり佃煮」は、甘くない佃煮。関東圏は醤油のキリっとした味が好きなのかもね。東京オンリーの販売も納得。


今度は、バスタ新宿からささしまライブまでのバス旅。景色を見てゆっくり過ごすかと思ってたら、海老名サービスエリアで渋滞にハマる元々東名高速道路の集中工事で遅れる可能性があったとはいえ、そっちの影響より、事故による渋滞だもんなぁ・・・。この集中工事関連の事故らしいのですが、いやはや・・・。
新東名高速道路に入って遅れを取り戻せるかなと思ったら、さにあらず。結果的に45分の遅れでささしまライブに着きましたとさ。何だかどっと疲労感が出た・・・(汗)。


また来年以降も秋田に行けるチャンスがあれば行きたいけど、ブラウブリッツ秋田は来年J2だからね・・・。あ、そうかFC岐阜が来年J2に上がればいいのか。だったら大丈夫だ(ギャハ)。<何だよ、この根拠の無い自信!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:38Comments(0)

2020年11月21日

秋田でのあれこれ④

SHV47_0633さて、セリオンのエレベーターで標高100mのところまでやって来た
その展望台から見た景色が、こちら。沈みゆく夕日と秋田港にある風車とのコントラストが素晴らしい。晴れた日に行きたかったなぁ・・・。



SHV47_0634こちらは東側からの風景。
見てわかるかと思いますが、秋田港の貨物駅になります。今でも流通の拠点として使われているのです。
なお、臨時で秋田港に向かう列車が運行されることもあるそうな。常時運行で、セリオンの観光客を呼び寄せられんものかねぇ・・・。



SHV47_0635こちらのイーゼルは、去年(2019年)開催された「全国豊かな海づくり大会 あきた大会」に参加したさかなクンが描いたもの
あんな格好をして、ギョギョギョとか言ってますけど、東京海洋大学の教授なんですよ。しかもかなり専門的なことをやっているそうで。



SHV47_0636そして、思わぬ副産物、北海道日本ハムファイターズの吉田輝星選手が書いたサイン



SHV47_0637そのサインは、先程紹介した東側の秋田港の貨物駅から見える景色で撮れます
撮る際のコツも紹介しているので、誰もが簡単にベストショットが狙えますよ(ニヤニヤ)。



この後は1階に戻り、土産を物色して、そろそろ次の目的地に・・・と思い、近くのセブンイレブンで飲み物を買っていった以外は、ほぼ同じルートを通って土崎駅に戻ってきました
今度は、この駅から秋田駅を経由して、別の目的地に向かいます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2020年11月20日

秋田でのあれこれ③

SHV47_0628うどんを食らって、さて展望塔に・・・と思っていたら、こんなものがあった。
2018年に北海道日本ハムファイターズに入団した吉田輝星選手の入団記念サインが置かれていたのだ。実は、吉田選手は仮入団の会見をこのセリオンで行ったのだそうで。そういえば、高校は金足農業高校だったなぁ。あの年金足旋風で大活躍だったんだよ。



SHV47_06280ちょっと近付いてみた(笑)。
当時の模様が写真で残されています。



SHV47_0629さらに近付いてみた(爆)。
こちらは、仮契約の時に敷いていた布にサインをしたものです。



どうやら、吉田選手は展望塔にサインを残しているとのことなので、登ってみてみましょうか。これは思わぬ副産物ですわい。


SHV47_0631エレベーターの前にセリオンの模型があったので、思わずパチリ。

ここでセリオンの説明をば。
セリオンは、正式名称を秋田市ポートタワーといい、1994年に第3セクターが運営する塔として開業第3セクターの運営悪化に伴い、2007年から秋田市の所有になりました。
2010年から道の駅あきた港としての運営も開始し、2011年には周辺も含め、秋田県初の恋人の聖地として認定されました。

今でも秋田港の観光名所として大勢の観光客がやって来ます。秋田駅からバスで行くこともできるのですけど、本数が少ない・電車より運賃が高いので何とも。ゆえに遠くにあっても電車がマシなのです。
でも、秋田港からフェリーが出ている関係上、深夜バスの起終点にもなっており、夜にここからバスに乗るのもいいかもしれません。というのも、セリオンからの景色もさることながら、セリオンのイルミネーションがきれいなんですね。



SHV47_0632セリオンの模型の中にあった、私立恵比寿中学のサイン色紙。何であるんだろうと思ったら、秋田県大使・あきた美の国ガールズなんだって。
2016年のものなので、当時のメンバーのサインが拝める貴重な場所なのかもしれません。



さぁ、この後いよいよ展望塔に向かいます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)

2020年11月19日

秋田でのあれこれ②

SHV47_0620ソユースタジアムから行きとは違うところから乗ったものの、バスで秋田駅まで戻ってきました。今回の中で数少ない鉄道移動になります(笑)。この秋田駅から奥羽本線で隣の駅になる土崎駅に向かいます
写真は、男鹿線(男鹿なまはげライン)の列車であるEV-E801系「ACCUM(アキュム)」ですが、男鹿線との分岐になる追分駅までは、この列車でも行けるのです。

ちなみに、男鹿線は非電化路線で、いわゆるディーゼル車の運行になるのですが、EV-E801系「ACCUM」は蓄電池を積んでいるので、非電化部分でも走れるようになっています



土崎駅までは7kmほど離れているので、少し時間が掛かった気がする。来年には秋田駅と土崎駅の間には新駅である泉外旭川駅が開業するので、そこまで気にならなくなるかな・・・。

10分弱で隣の駅になる土崎駅に。周りは寂しいけど、駅の規模は結構大きめ。そこから今回最初の目的地に向かうのですが、歩きで1500m以上(汗)。恐らく20分以上掛かる(泣)。地図を見ると、実際の距離は2km以上は確実にあるな・・・。


SHV47_0622その2km以上を歩いてやって来たのは、セリオンというガラス張りの塔正式名称は秋田市ポートタワーというそうな。


・・・来たよ。そして来たかったんだよ、ここ。


ここに行きたかった目的は2つ。
このタワーは、フジテレビ系で放送されていた「トリビアの泉」のコーナーである「トリビアの種」で等身大ペッタン人形を上から落とすと何m進むかという検証(2007年と2012年)をする際に出てきたのです。
夕方とはいえ、きれいな塔ですわ。
この中には、道の駅あきた港・みなとオアシスあきたとセリオンリスタという屋内緑地公園があります。



SHV47_0623そして、もう一つの目的。
ここにある、うどんそばの自販機でうどんを食うんだ(ニヤニヤ)。



SHV47_0626これが、セリオン1階にあるうどんそばの自販機道の駅あきたにあるとされていますが、正確にはセリオンリスタのそばといったらいいでしょう。

この自販機は、NHKの「ドキュメント72時間」で紹介され、郷愁を誘うとして話題になりました。その後、店主の高齢により店を廃業する際、一緒にあった自販機も撤去する予定だったものの、撤去しないでほしいという要望が多数出たため、元あった店から150m離れたこの場所に移転されることになったのです。
なお、店主は今でもこの自販機のお守りはしている模様。私が買いに行った時も、お湯の補充をしていたわい。丁度私が買った後で切れてしまったらしい。危ない危ない。


このタイプの自販機は、少なくとも全国に、ここを含めて4ヶ所ほど知っています(ここ以外では、神奈川県相模原市の車両修理の店・兵庫県神戸市の工場そばにある店・山口県内の山奥の道路沿いにある休憩スポット的な場所)。まだ食べられると言えば食べられるのですけど、壊れたら終わりという点と店の主人によって作り方や味が違うだろうと思われるので、唯一無二のものなんですよね。



SHV47_0627さぁ、目的のうどんだ。250円だったか300円だったか、かなりリーズナブルな金額で頂ける、うどんと天ぷらだけだけど、シンプルでどこか懐かしいものですよ。なお、古い自販機なので、500円玉は新旧共に使えないので注意しましょう。



こちら、つゆは濃いけどしょっぱさは感じない、キリっとしただしの味がするものになっています。
麺は稲庭風の細麺ですが、程よいコシがあってつるりと入っていきます
そして天ぷら。実は中は入っておらず、かつ味も無い、いわゆる天かすの固まりなんですけど、つゆが染みると絶妙に美味いつゆの味が天ぷらに吸われることで、さらにシャープに、さらに引き立ってくるんですね。私自身はサクサク派で、つゆに浸さない人なんですけど、そのままだと味気ない天ぷらなので、これは浸して食うべしです。
なお、つゆに関してはお湯と割っている関係上、そのまま飲んでしまうと薄いかなと思うことがあります天ぷらを浸すという意味でも、食べる前に軽く混ぜましょう。そうするとつゆが馴染んで美味しくなります。


この後、セリオンにしばらく滞在。お土産も買いたいし、何より景色を見たい。しかし、思わぬ副産物を発見!その模様は、次回に続く(爆)。


SHV47_0621おまけ
セリオンのそばには、何とブラウブリッツ秋田の屋内練習場があった。元々倉庫か何かを改装して使っているのでしょう。
練習ないしはトレーニングをしていたものの、恐らくトップチームではなくジュニアチームではないだろうかと。
雪のよく降る地域ならではの練習施設なんだねぇと感心しきり。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2020年11月17日

秋田でのあれこれ①

今回から、秋田での出来事をまとめていきます。
今回は試合観戦以外で色々と回ることにしました。秋田に初めて行くというのもあるのですけど、試合時間が終わってからバスの時間まで結構あるのもあって、コロナ禍ではあるものの、せっかくだから・・・というのもありました自粛すべきではあるのでしょうけどね・・・。難しいところです。

で、今回はバス旅になりました正確には『ほぼ』ですけど、全体の9割くらいがバス移動なんですよね。
最初は、秋田までの直行便がない関係上、名古屋から東北地方の中心地である仙台まで向かいました仙台までのバスは、感染症対策なのか、普段より人が少なく感じました。それ以外は、普段と変わらないのかな。北上に行った時も同じ感覚だったなぁ・・・。


SHV47_0582で、秋田の話題を書かないといけないのに、仙台の店の話を書くという事実(爆)。
以前にも行ってきた「そばの神田 東一屋」で朝ご飯代わりにそばを頂いてきました
今回は、ゲソ天にイカ天を乗せた『イカすセット』にしてみました(ニヤニヤ)。
なお、この後ゲソ天とイカ天を先に食べ切って、無料のたぬき(天かす)を思いっきり放り込んだ模様(爆)。
・・・いや、天かすだけでも十分に美味しいんだけど。これは、かけそばでも十分に美味しいわ。かつおだしの利いたそばつゆに合うのよね・・・。



SHV47_0583で、秋田の話題を(以下略)
岩手県北上市にある北上金ヶ崎パーキングエリア。仙台から宮城交通と秋田中央交通の共同運航である高速バスの仙秋号に乗って、唯一の休憩地が、ここなのです。
・・・ここで、北上に行った時に食べられなかった「北上コロッケ」を食べられるチャンスがあったものの、揚げ時間6分がネックになり、また食べられず(泣)。こ、今度こそは。<永遠に未定です。



SHV47_0586そして、いよいよ秋田・・・と思ったけど、まだ宮城県(爆)。とはいえ、もう少しで秋田県というところ
県境の山あたりということもあってか、少しだけど残雪が残っていた。前日は雨だったそうだから、山沿いでは雪になったのね。この日も、この山沿いでは曇っていたので、雪が降ってもおかしくないふうでした。



SHV47_0588今度こそ、秋田県の話だぞ(ゲラゲラゲラ)。
秋田駅に着いて、西口にあるバスターミナルに行く途中、ありましたよブラウブリッツ秋田の試合告知ポスター。
もっと目立つところにデカいのを作ってあげてほしいなぁ・・・。



SHV47_0589何より、こっちの方が目立ってた。
そう、秋田といえば、なまはげです。わりごいねがー(悪い子はいないかー)!<コイツ(ギャハ)!



SHV47_0615その秋田駅西口には、秋田放送の新局舎があります。同じ駅の東口には、NHK秋田放送局があり、ある意味秋田県の顔になる放送局が駅前にあるんですね。
秋田放送は、秋田県で一番早くに開局した民放で、テレビは日本テレビ系列、ラジオはJRNとNRNのクロスネットになります。ただ、当初TBSテレビとの連携を模索していたようで、JRNメインの編成になる時期があったのもその名残りだそうな。TBS系列が無い秋田県でTBS系列の遅れネットをほぼ一手に受け持っている経緯も、その点があるからでしょう。
ちなみに、旧局舎はソユースタジアムのある八橋運動公園のそばにあったのですが、もうぶっ壊されてた(爆)。



この後、ソユースタジアムに向かうためにバスに乗ろうと思ったものの、肝心のバスが来ない。もう時間になるのにいない。バスの案内に聞いたら、「もう来てませんか?」だって。来てねーよ(泣)!
定刻を少し過ぎてから、バスが来た。待機場に停まってたのが、これから乗るバスだったのか・・・(泣)。恐らく時間の誤差レベルで来たのだろうけど、ひっきりなしに来るところではあるとはいえ、定刻にバス停に停まっておきましょうよ・・・。初見殺しの何物でもないよ・・・。


『怖い思い』をして会場に向かって、試合観戦。その後は席ごとでの退場という蜜対策を行っていたのですけど、アウェイ席は一番最初に出られたので、いそいそと次の目的地のバスに乗るのであった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)