2022年03月05日

【23年ぶり】315系がデビュー【新型車両】

SHV47_20662022年3月5日にJR東海の実に23年ぶりの新型通勤車両になる315系がデビューしました。
315系は現在主力の中で最も古い211系・213系・311系を置き換えるために製造された列車で、211系に比べても消費電力が少なかったり、バリアフリーの充実や車両のセキュリティ強化、メンテナンスの際の工程の少なさなどあらゆる面で環境に優しい列車をコンセプトにしているようです。
ちなみに、315系の『始発』は高蔵寺駅を6時7分に出発した普通・名古屋行きだったようです。



SHV47_2114今回所用で名古屋駅に行ったのですが、そこには鉄道ファンであふれかえっていましたね。もちろんそうでないライトな方々も今回の新型車両見たさに大勢集まっておりました

で、やって来た315系は、ややのっぺりした表情の列車なんですね。またJR東海では初の同じまたは他車両の連結が無い単独での8両編成になっています。こうなったのは後程説明します。



SHV47_2119こちらは金山駅で撮影したもの。乗ってくればよかったと軽く後悔(泣)。乗った時には、改めてお話しできれば。



SHV47_2120方向幕もフルカラーLEDに仕上がっており、鮮やかになりました。
この方向幕、写真には撮らなかったのですが、行先のところの下に『次は○○』という次の駅の案内も出ます(日本語と英語との繰り返し)。普通の時よりも快速の時に効果が発揮できそうですね。



SHV47_2106今回の315系導入に伴い、3/12からのダイヤ改正で中央本線は大きく変わるようです。
まず4~10両とた際だった車両が、特急を除き全て8両編成に統一されます。今回の315系が中央本線に先行投入されたのは、このことも絡んでいるようです。このため単独編成の315系と同じないしは他車両編成の列車という格好で投入され、後者の場合は2連結(4+4)ないしは3連結(3+3+2)になりそうです。まさか4連結(2+2+2+2)は無いだろうなぁ・・・(汗)。



乗った人の話が出ていましたけど、結構変わっているようで、自動音声による放送があったのに衝撃を覚えた人がいるようです。個人的には自動音声の放送は気になる点なので、このあたりを気にしてみよう。
なお、ダイヤ改正後は狙い撃ちで乗れるとのことなので、試してみるか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2022年03月04日

レンタル掲示板の大手が終了に

まだレンタル掲示板が稼働していることに感謝しかないですな・・・。


1997年からサービスを開始していたレンタル掲示板サービスのteacup(ティーカップ)が、2022年8月1日をもってサービス終了となるそうです。今月から新たな掲示板(有料版含む)とブログの作成が停止され、有料版のクレジットカード決済の人は、3月以降の支払いは停止になり、以降サービス終了まで無料で利用可能に、同じくコンビニ払込み・郵便払込みの人は、6月からサービス終了まで無料で利用可能になります。


確か、teacupの掲示板はクセがあって、改行キーで改行をしないで投稿すると、ずらーっと横1列の文字が並んだ状態で掲示されるんですよね・・・(苦笑)。インターネット黎明期から全盛期に掛けて、どこかのサイトに行くと、たいてい置いてある掲示板だったように思います。先述のように、クセはあるけど使い勝手は悪くないので、広く普及していたと思います。


もう全盛期のような需要は無いと思いますが、この時期になるまで稼働してくれたことに改めて感謝したいです。そして、一つのネット黎明期の財産が無くなってしまうのだなと思い、かつ少々寂しい気持ちになるのは、もうインターネット老人会に片足突っ込んでいるからなんでしょうか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)

2022年02月28日

【まるで】急に暖かくなったなぁ・・・【ジェットコースター】

つい先週まで寒くて寒くて仕方なかったのに、先週末と今日は何とも言えない暖かさだったのよね・・。
先週の金曜日までは最高気温が一桁で、最低気温はマイナスを叩き出していた名古屋は、週末になってから一気に上昇し、最高気温は10°C以上になっていました。今日は15°Cだったそうで。暖かいを通りこして暑いと宣う人も・・・。個人的には暖かいという感覚でしたね。ジャンパーは薄くなりましたし。

そんな今週は薄いジャンパーで済む日々が多いようです。雨が降る日もありますから、その時どうしようかなと思いますが、基本的には厚手の衣装は不要でしょうね。ただ、ジェットコースターのような気温の上下の可能性があるので、厚手の衣装は不要とはいえ、できれば携帯はしておいた方がいいかもしれないでしょう。でないと、風邪をひきかねない(汗)。


このまま暖かくなれば御の字。でもそうはいかないのが、この時期。繰り返しになりますが、厚手の衣装は不要になっても、しばらくは携帯する・タンスの奥にしまわないでおくようにしておきたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(0)

2022年02月26日

何だよ、名鉄バスにもあるのかよ

manacaを利用している方ならご存じかもしれませんが、乗継割引というものがあります。これは、名古屋市営地下鉄(以下地下鉄)と市バスの乗り継ぎ・市バス同士の乗り継ぎ(90分以内の条件付き)の際に最大80円引いてくれるサービスです。地下鉄や市バスだけでなく、あおなみ線やゆとりーとラインの高架部分(大曽根~小幡緑地)に乗った時も適用されます。
しかし、意外なところでも適用されるのです。それは今日名駅に向かう時にわかりました。

矢場町にある松坂屋に寄った後、名駅に向かおうと思い、地下鉄にしようかバスにしようか迷ったものの、バスなら乗継割引を使えるから・・・と思って市バスにしようと思っていたのです。ところが、目的地は名鉄百貨店。それならと、同じ矢場町(松坂屋前)から出ている名鉄バスに乗ることにしたのです。いや待てよ、乗るのはいいけど乗継割引利かないんじゃないのか・・・と思いながらもバスは来ているので、ええいままよ・・・と乗って、そのまま名鉄バスセンターへ
いざ清算となった時に、manacaをタッチしてみると130円の表示が。松坂屋前~名鉄バスセンターは市バスと同じ210円という設定なので、80円の乗継割引が適用されていると考えていいでしょう。やったぜ(ニヤニヤ)!

でも、名鉄バスって対象外じゃなかったっけ・・・と思って、名鉄バスの公式サイトを調べてみると、manacaであれば名鉄バスも対象になっているのです。


名鉄バスでは、同じ名鉄バスでも名鉄バスセンター~三軒家、名鉄バスセンター~大治西条、栄~大治西条(この区間は一部210円になっている)区間とそれ以外の区間の乗り継ぎ、名鉄バスと地下鉄の乗り継ぎ、名鉄バスと市バスの乗り継ぎ(90分以内の条件付き)で乗継割引が適用されます。しかし、名鉄でのmanaca利用時には地下鉄のそれと違う部分があります。それが名鉄バスと名鉄の乗り継ぎでも割引が適用される点です。これは地味に大きい。名鉄は長い距離だと1000円以上は確実に行くので、少しでも抑えられるのはオイシイですわ。
ただし、名鉄バスセンター~三軒家、名鉄バスセンター~大治西条、栄~大治西条での乗り継ぎなら80円割引ですが、名鉄バスセンター~三軒家、名鉄バスセンター~大治西条、栄~大治西条とそれ以外の乗り継ぎだと40円割引に切り替わり、それ以外の区間同士の乗り継ぎも40円割引になってしまいます。さらに、ゆとりーとラインの乗り継ぎは平面部分(小幡緑地~高蔵寺)のみの適用になるので、大曽根から乗る場合は注意が必要です。


今回の件で、栄や矢場町、下手したら大須(白川公園)から名駅(名鉄バスセンター)に向かう時の選択肢が広がったわ。これまでならC‐758の循環バスと地下鉄頼りでしたからね。循環バスは混むんだよ、道路が・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2022年02月23日

二度の記録的大雪で北海道は大変なことに

今日も北海道は大雪に見舞われ、交通機関がマヒしているとのこと。中でもJR北海道は大雪に伴う計画運休に動いていたため、ほぼ全線で運休が決まっていました。そして、その復旧にも記録的な雪の量で本日中の復帰が難航し、日付をまたいでの復旧になりそうです。
それでも、北海道の交通の要になる新千歳空港に向かうための列車は運行させたいという気持ちで動いているため、日付をまたいでも札幌~新千歳空港の路線は最優先で復旧させ、札幌駅に着いた乗客を市内各地に運ぶため、札幌市営地下鉄にもお願いし、深夜運行を行うようにしているとのことです。


今回二度(1回目は2月初旬)大雪のトラブルに巻き込まれたJR北海道。1回目のトラブルで対策を練ったとはいえ、ここまで追い込まれるとは思ってなかったでしょう。雪に強い路線でもこの事態なので、仮に北海道新幹線が札幌まで延伸していたとしても、かなり厳しいことになっていたのではないかと思われます。それでも運行停止になるのは短かったかもしれませんが・・・。


今月末から暖かくなる兆しが出てくるとは言え、3月いっぱいまでは気の抜けない天候になるのではないかと思われます。例年3月に入っても大雪になる事態が訪れ、酷い時には4月初旬でも交通機関をマヒさせるような大雪になることもありました。今年は新型コロナウイルスの影響で大規模な移動が無かったので、巻き込まれた人が少なかったとはいえ、やはり大雪の影響は計り知れず人力で数日かかる事態なった場合は、最悪自衛隊の協力を仰がないといけないのでしょう。ただ、そこまで人員を割けるのかという問題もあるので、難しい判断になるでしょう。要は交通機関のマヒが北海道の経済に大きな影響を与える事態になれば、自衛隊を派遣してもらい、一緒になって復旧作業にあたるべき、というのが個人的な考えです。今回の大雪の後、仮にすぐ(特に復旧中)に再び大雪の襲来が起こりそうなら、自衛隊派遣を検討すべきレベルになると思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:43Comments(0)

2022年02月22日

こりゃ雪というより雹だな

SHV47_2094今日、所用があって出かけた帰り、ふと見上げると、激しい雪が・・・と思っていた。しかし、雪にしては粒が大きい。それどころか降った後に溶けない雪なら地面に落ちた時に溶けてしまうことが多いからです。それだけ地表が寒いのではないかと思ったりもしたけど、粒が大きく地表で溶けずかつ丸いことから、こりゃ雹(ひょう)かもしれないと思った次第。



SHV47_2095寒い中、数分同じところにいたら、こんなふうになってきた。前の写真と見比べてほしいのですけれども、ちょっとだけ地面が白んでいるのですよ。よく見ると、やはり粒が大きく溶けていない。やっぱり雹だろうな。



SHV47_2096その証拠・・・というとおこがましいが、排水路に溜まってきた吹き溜まりのような感じというふうなのだろうか。



ちなみに、暖かくなったからなのか、あっという間に溶けてしまった。ちょっと日が顔を出せば溶けるのよね。風が吹いて寒いのに・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:26Comments(0)

2022年02月21日

3時のニュースをお伝えしません

NHKを見ている人ならわかると思いますが、NHK総合テレビでは、深夜帯とごく一部の時間帯を除き、毎時丁度に「NHKニュース」というニュース番組が報じられます「NHKニュースおはよう日本」などのようなワイド番組型のニュース番組が組まれているため、1時間まるまる充てられることもあれば、5分のみということもあります。ちなみに、同じNHKでもNHK-BS1は、深夜帯とごく一部の時間帯を除き、定時10分前(例として午前7時50分など)に「BSニュース」が組まれます

しかし、今日放送される予定だった「NHKニュース」は、放送設備の不具合により放送されなかったのです。午後3時になった際、本来なら「NHKニュース」に切り替わるはずだったのにもかかわらず、放送されたのはミニ番組だったようです。その後も「この時間は予定を変更して放送しています」というテロップを出しながら2本ミニ番組を挟んで定時ニュースの時間は終了し、「逆転人生」の再放送に至ったのです。その後、午後4時に放送された「NHKニュース」の冒頭で、担当アナウンサーが謝罪するという事態にまでなりました。
確か、「NHKニュース」の担当アナウンサーは、正午の「NHKニュース」から夕方までずっと同じはずなので、余程のことが無い限り、担当アナウンサーが失態したからという理由は考えにくいでしょう(早朝の場合なら、寝坊したとかの可能性はゼロではない)。そうなると、本当に放送機器に何らかのトラブルがあったのでしょう。


代替番組を流したとはいえ、10分間も放送に穴を空けることは異常なことだということを認識し、二度と今回のような事態を起こさないようにして頂きたいものです。特にNHKは受信料というお金をもらって放送しています。放送機関のお手本としても機能しているので、この手の不具合には厳しくあってほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2022年02月20日

2022年1月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2022年1月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、27.5:72.5となりました。PCが持ち直し、モバイルが少し減らしています。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1の比率)が約70%(それぞれ約60・7・3)となりました。Windows 10が四捨五入で6割となっているものの、実際は60%を切っている状況となり、Windows利用者も結構減ってきているのではないかと思われます。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(97.0→96.0→99.0→94.0)が約82%、不明が約12%、Internet Exploler(IE。11)が約7%、となっています。先月と比べると比率はそんなに伸びていないものの、Chromeの一人勝ち感が増しているように感じられます。
7は、WebKitが約77%、Chrome(97.0→96.0)が約23%となっています。先月以上にWebKitの比率が上がっております。
Windows 8.1は、Chrome(97.0→96.0)のみとなりました。今月は同じChromeでも違うバージョンと半々になっておりますね。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)がそれぞれ約9%(それぞれ約6・3)、UNIXが約14%、X11が約6%になりました。このうち、Mac OSはSafari(14.1→15.1→15.2)が約73%、Chrome(96.0)が約9%となり、iPadはWebKitが約60%になりました。UNIXは不明のみに、X11はSafari(不明)が約55%、Chrome(99.0→100.0)が約45%となっています。アップルシリーズはMac OS Xの低調が響いて先月よりシェアを半分落としてしまいました。一方でUNIXが大きく伸ばしたものの、相変わらずOSが不明なまま。X11はSafariとChromeでほぼ半々となっています。


対して、モバイルはAndroidが約53%、iPhoneが約47%となっております。先月は四捨五入ベースで初めてと言っていいほどiPhoneが躍進していたのに、今月になるとAndroidが元の勢いを戻しています。
Androidに関してはChrome(97.0→96.0→63.0→92.0→87.0→95.0→77.0→74.0)が約88%、不明が約10%となっています。首位に返り咲いたものの、先月とは大きく変わったところはありませんね。
iPhoneはSafari(15.1→14.1→不明→15.2→9.0→15.0→14.0→13.1)が約89%となり、次に来たWebKitは約10%となっています。こちらもあまり変わっていない状況ですね。


1月は、セブンイレブンのブリトー関連の記事が上位に食い込んでいましたね。ネーミングで稼いだ・・・なんて言うのは、ちょっとおこがましいのかしら(ニヤニヤ)。あとは、少し年またぎ感はあるものの「誰も行かなさそうなところに行く旅」も盛り上がりましたし、FC岐阜関連の話も出てきましたけど、予想に反して冬アニメの話は1本だけ抜きん出ただけでした。


2月は案外ネタの無い月だったりする(苦笑)。28日と少ないので、ボチボチやっていこうかと思っております。そんなんでいいのかは、置いておいて(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)

2022年02月18日

【岐阜市】岐阜駅北口にツインタワー【再開発】

金の信長像もビックリな再開発になりそうです。


JR岐阜駅の北口、金華橋通りを挟んだ東西に高さ130mの超高層ビルが建設されることが明らかになりました。
このビルは、再開発事業の一環で建設されるもので、野村不動産・積水ハウスなどが参画30階以上になることが想定され、低層階(1~4階)は商用施設やオフィス、5階以上は分譲マンションになるとのこと。早ければ2025年に着工し、2027年をメドに完成させたいとのことだそうです。

あの辺りは、元々高度経済成長期にアパレル産業の関係が入居する雑居ビルが多かったものの、バブル崩壊後は空きが目立っていました。しかし2000年代後半から再開発が進み出し、2007年には岐阜シティ・タワー43、2012年には岐阜スカイウイング37、2019年には岐阜イーストライジング24という複合施設を備えた超高層ビルが完成しています。
で、今回再開発が決まった金華橋通りを挟んだ東西のビルは、金の信長像をバックに中日新聞と岐阜新聞がどちらがNO.1かを競い合うかのように高い場所に広告を掲げている、ある意味両紙のシェア争いを象徴するところでもありました。また東側のビルには、「NEWS VISION」という岐阜新聞が行っている情報ビジョンがあり、ある意味駅の顔にはなっています。


今後は詰めの調整を図っていくことになると思いますけれども、それだけ岐阜市が名古屋市のベッドタウン化が進むとも言え、県庁所在地でもそうなるのか・・・と驚きを隠せません。この他、岐阜市では名鉄岐阜駅~岐南駅での高架化事業も進むことが発表され、既に完了したメディアコスモスおよび新市庁舎移転も含め、目まぐるしく変わっています。この間にシャッター通りとなっている柳ヶ瀬の再開発やJR岐阜駅南の再開発が大きく取り上げられるのではないかと思われます。どちらも非常に難しい再開発になると思われ、特に後者は風俗街が絡んでくるので、一筋縄ではいかんだろうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:43Comments(0)

2022年02月17日

遂にテレビ東京が全国放送に

いやいや、既に全国放送やってるじゃん・・・とツッコまれそうですけど、規模が違う相当なインパクトですよ。


全国のテレビ番組が配信で見られるTVer。大手民放5局(いわゆる五大ネットワーク)のうち、日本テレビ(NNN・NNS)系列がゴールデンタイムなどの一部時間帯で同時配信を開始しています。それ以外の局では、今回紹介するテレビ東京(TXN)系列が昨年12月、フジテレビ(FNN・FNS)系列が今年1月から配信開始予定だったのですけど、技術的問題で延期されていました。しかし、今日になってテレビ東京系列が4月から同時配信を開始することを発表し、その中で局関係者の話にはなりますが、他の民放3局(フジテレビ・テレビ朝日・TBSテレビ)も同時に行う予定であることを明かしています


以前にも書いたかもしれませんが、テレビ東京系列は他の局と比べて圧倒的にネット局が少ないのです。地域で見れば、北海道、関東圏、愛知、大阪、岡山・香川、福岡の6局のみとなり、協力局とも言える独立局を入れても12局のみ(濃淡はあるものの、岐阜・三重・滋賀・京都・奈良・和歌山の6局になる)になります。それ以外の地域は、番組販売で提供される遅れネット的な扱いだったのに、それが一気に全国的に同時に見られるようになるのです。配信とはいえ、これは大きな飛躍です。
ましてや、TXNのネット局の中でも独立性の高い編成がなされているので、見たい番組がローカル編成で見られなくなるという事態(例えば、火曜日の放送はローカル編成を行いやすい時間帯)が起こったり、逆に見たい番組がローカル局扱いで見られないという事態(最も有名なのは、「土曜スペシャル」で放送される「隅田川花火大会」で、テレビ東京のみでの放送になることが多い)も起こります。TVerでの配信がなされることが決まれば、地元局ではローカル編成になっていても、TVerで見られるようになります。丁度NHKで放送されている「チコちゃんに叱られる」が地域局の特別編成で見られないので、NHKプラスの同時配信で見る・・・という感じになるのでしょうか。


地方ではゴールデンタイムのみではあるもののネット局と同じ恩恵を受けられるようになる、既にネットされている地域ではテレビ東京と同じ編成で見られる・・・とメリットの大きい配信になるのではないのでしょうか。個人的には結構ありがたい話だと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2022年02月14日

そんなにサブチャンネルが嫌か

今日、北京オリンピック男子ジャンプ団体決勝はNHKの地上波(NHK総合テレビとEテレ(NHK教育テレビ))での放送になりました。具体的には、19:30~20:45まではNHK総合テレビのメインチャンネル、20:45~21:00まではNHK総合テレビのサブチャンネル、21:00~22:00までがEテレでの放送となっていたのです。
ところが、本来ならサブチャンネルになるはずだった20:45を過ぎても総合テレビのメインチャンネルでの放送となり、Eテレにスライドする時間になってもそのまま結果的に21:09まで総合テレビで放送し、サブチャンネルに移ることなくEテレでの放送にスライドしたのです。これに伴い、20:45に放送する予定だった各放送局のニュース(いわゆるローカルニュース)が21:09~21:24に、「ニュースウォッチ9」は21:24~22:24に放送となりました。

異例の対応になった原因は、ジャンプのスケジュールが延び、4番手の小林陵侑選手の滑走時間が21時頃にずれ込んだためなのでしょうけど、2/11に放送されたスノーボード男子ハーフパイプ決勝で平野歩夢選手の3回目の滑走が丁度サブチャンネルに移行するタイミングだったことで視聴者が見逃す事態が続出したため、多くの苦情が出たことも要因に考えられます。


傍から見れば、NHKの粋な対応のように思われますが、個人的な見方をすれば、せっかくのデジタル放送を上手く生かしていないなとも。
デジタル放送はマルチチャンネルによる展開ができるのがウリになっていました。今回のように定時性のある番組を放送したい時にサブチャンネルに移行することでスムーズな移行ができるようにもなっていました本来なら高校野球も大相撲の中継もEテレやNHK-BS1で放送しなくとも、総合テレビのメインチャンネルとサブチャンネルを生かして中継すればいいはずなのですけど、画質の問題と長年の視聴者の習慣というのがそれを上手くさせないのでしょうね。


いい加減デジタル放送になって10年以上経ったのですから、視聴者もメインチャンネルとサブチャンネルの移行に慣れましょうよ・・・。テレビによってはスイッチ一つで自動移行できる機能を持ってるのもありますし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年02月10日

雨から雪に変わる瞬間を見てしまった

今日は、朝から雨が降っていた1日でしたが、まさかの展開になりました。


その日のお昼あたり、外にいる機会がありまして。最初は雨だったんです。やや強くなってきたかなと思っていたら、何やら白っぽいものが・・・。これは、もしやみぞれになってる!?
そうこうしているうちに、みぞれに思えた白っぽいものが、段々はっきりしてきて、しまいには降っているものが雪に変わってしまったのです。雪が解けて川になって・・・じゃなく、雨は昼過ぎに雪へと変わってしまう瞬間を見てしまったのです。山下達郎さんの♪クリスマス・イブのような歌詞の瞬間は、随分昔に見たことがありますけれども、その真逆の瞬間を見てしまうのは初めてですよ。

もっとも、その雪に変わったのも1時間あったか無かったかくらいのようでした。それに雪自身もすぐに溶けるボタン雪のようなものでしたからね。ただ、雪が降ってくると寒くなる。帰る頃は相当寒かった・・・。正しく震えて待てと空に言われたかのように(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)

2022年02月09日

月~木の夜15分ドラマって・・・

NHKの番組改編が発表されましたが、その中で気になったものを。


4月からの改編で、(月~木)22:45~23:00にドラマ枠が設置されることになりました。かつて2005年12月(再放送を含めれば2006年3月)まで、「NHK夜の連続ドラマ」という帯ドラマ枠があったものの、当時起こったNHKの不祥事による抜本的な改革で終了となり、土曜の夜に集約され、「よるドラ」となりました。しかし、その「よるドラ」も2021年の4月に月曜に移行となったことで、一曜日ながらも15年ぶりの復活となったのです。それが、今回の改編で再び帯ドラマになったことになります。ちなみに、タイトルは「夜ドラ」となり、奇しくも「NHK夜の連続ドラマ」の略称と同じになりました(ただし、書き方は「よるドラ」で、こちらは一曜日のみの「よるドラ」と同じ)


しかし、平日夜帯枠というのは、以前やっていた「NHK夜の連続ドラマ」もさることながら、さらに昔から行われていたのです。それは「銀河テレビ小説」と呼ばれる帯ドラマ枠
この「銀河テレビ小説」は、ゴールデンタイムに現在は朝ドラと呼ばれることの多い「連続テレビ小説」に匹敵するような番組を作ろうと意気込んで設けられた「銀河ドラマ」に端を発しています(1969年4月より当時は(月~金)21:00~21:30)。その後は15分枠になったり20分枠になったりと変動はあったものの、概ね22時台に放送されていました(1989年3月まで)。
そう、4月から開始される「夜ドラ」は、「NHK夜の連続ドラマ」だけでなく、「銀河テレビ小説」のようでもあるのです。放送時間もそうですが、NHK名古屋放送局も制作に関わっている点で同じようだとも言えるのです。


せっかくなので、再び「銀河テレビ小説」の名称を復活できないのかと思っておりますよ。あくまで『夜ドラ』は通称でいいんじゃないかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2022年02月08日

AOKI「閉店中止!」

そんなことがあるらしい。


「メンズプラザAOKI」で名を馳せた紳士服販売店のAOKI。その市川行徳店が閉店を決めたのに、閉店を取りやめるという珍しい展開を見せています。
市川行徳店は、今年の春に借りていた店舗の賃貸契約が満了するのを機に閉店を決定。昨年末から「完全閉店セール」と銘打って閉店セールを行っていました。ところが直近になり、地権者の方から契約変更を打診されたとのこと。詳細な理由は守秘義務になるとのことなので明かされなかったものの、どうやら新型コロナウイルスの影響などで賃貸契約の情勢が変わったのではないかと思われます。
AOKIは、この契約変更を受け入れ、市川行徳店は閉店を中止することになったのです。公式サイトの中にある市川行徳店のページには、先程紹介した経緯が書かれており、「完全閉店セール」に来店して頂いたお客様に感謝すると同時に、閉店を撤回したことに対してお詫びを述べていましたネット上でも、この珍事に物珍しさを感じていた人がいた中で、きちんと閉店撤回の理由を述べているあたりや閉店撤回に対して謝罪していることに誠意を感じるという評価の声も出ていました。AOKIの広報によれば、また行こうかという声もあったそうです。


どんな形であれ、お店が継続されるということは、そのお店を利用している人達にとってはうれしいことでしょう。特に今回は特殊な例で継続になっているので、少しでも長く営業されることを期待したいところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2022年02月07日

3連休の前に雪?

2/11~2/13は休日と土曜日を挟んだ3連休になるのですけど、その前日にあたる2/10は特に関東圏では警戒した方がいいかもしれません。
実は、南岸低気圧が太平洋沿岸を通過する可能性があり、状況によっては関東圏で大雪に見舞われる可能性もあるからです。現状上空の寒気がどうなるのかわからないので何とも言えませんけれども、仮に上空の寒気が関東圏に居座った場合、2/10~2/11に最大10cmの雪になる可能性もあるとのこと。となると、都内でも積雪という可能性もあり、1/6の時のような大規模な雪になると、交通機関がマヒしかねません

現在の予報では、雪になるのは関東圏のみになりそうで、それより西の太平洋岸地域(東海など)では雨の予報になっています。しかしながら、最近の予報は数日前にガラッと変わることもしばしばなので、本当に気が抜けない。逆に関東圏の雪は免れるなんてこともあるので、今週は週間予報をこまめにチェックした方がいいのかもしれません。


ただ、降る量にもよるものの、雪の方が寒さを感じにくくなることもあるので、冷たい雨で風邪をひくよりかはいいのかな・・・とか思ってしまうことも。でも雪は厄介だしなぁ・・・。にんともかんとも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2022年02月06日

結局土日は雪で引きこもる(泣)

いや、行こうと思えば行けたんですけどね・・・。


2/5・2/6とも日本海側では大雪となり、札幌や米原では過去最高の積雪量になったとか。米原は昨年末にも過去最高の積雪量になって、JRが壊滅状態になったんだよなぁ・・・。
東海・北陸地方もご多分に漏れず、岐阜市では最大10cm、富山市では最大40cmと記録的なものとなり、名古屋市でも最大1cmになりました。それでも都心に関しては、すぐ溶けるといった感じだったものの、断続的に雪が降る状況でもあったので、家を出ようと思っていても、なかなか踏ん切りが付かんのですよ(苦笑)。

そんなわけで、終始家から出るチャンスが掴めず、この2日間ずっと家に引きこもってしまいましたとさ(爆)。ホントなら、色々と出掛けようと思っていたんですよね。後回しにできる用事だからよかったものの・・・。
ただ、ちょっと後悔しているのが、セールに行かなかったことかな。そろそろ2Lのお茶のストックが無くなってきたので、安売りしている今週末に買いに行けばよかったかもと。家まで配送してくれるサービスにも入っているのですから、なおのこと。


なお、この大雪、明日(2/7)は東海地方(飛騨地方を除く)では治まってくるものの、依然として日本海側では警戒が必要とのことなので、通勤・通学の際には十分注意してほしいものです。また雪は降らずとも寒波は居座るとのことなので、かなり寒くなると思われます。温かくして休むと共に地域によっては水道管の凍結に十分気を付けて下さい。場合によっては少量の水を出しっ放しにしてお休みになった方がいいのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:07Comments(0)

2022年02月01日

ちょっと寒いなう(苦笑)

日中は温かいのかなと思ってたら、風が吹いたり日が暮れると急に寒いなぁと思う日々が続く、これが最近の天候(名古屋)と思うんです。一日中寒い時を迎えるのが普通の冬なんですけど(苦笑)。
もうすぐ節分、つまり立春も近い。しかし、これから寒さは本番を迎える。ああ、もう寒いのは困るなぁ。家も出たくなくなるし、こたつとお友達になっちゃうし(ニヤニヤ)。


で、何でこんなことを書いているのか?答えは簡単。ネタが切れた(ギャハ)!<ああ、ぶちまけたよ、このバカ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2022年01月27日

やべぇバスだったんだなぁ・・・

宮崎県延岡市に道幅3m以下を走る路線バスがあります。バスの車幅(正面の部分)は2.3mほどだそうなので、1m弱しか余裕がないため、非常にナローな道を走っていることがわかるかもしれません。それを運転するのですから、神業と言われても当然です。
一部では秘境バスとも呼ばれた路線、1月いっぱいで一部区間(六首~祝子川温泉)の廃止に伴い、この道幅の狭い部分を走らなくなるそうです。この区間は慢性的な赤字路線で、2020年10月から2021年3月まで区切っても15人しか利用していないのだそうです。そのため補助を出していた延岡市とバス業者および地元住民などとの協議の結果、今回の決定に至ったのだそうです。

バス路線廃止の代わりに予約型の乗り合いタクシー(デマンドタクシー)に切り替わるということで、家のそばまで来てくれることから利便性が上がるとのことなので、住民にとってはいい部分もあるのでしょうけど、今までよりも運賃が割高になる可能性もあるので、諸手を挙げて歓迎・・・というわけにもいかないのかもしれませんね(それでも延岡市が利用料の補助を出せば少々風向きが変わるのでしょうけど)


私もここほどじゃないものの、ナローな路線に乗ったことがありますけど、よくここ走るな・・・と思わされる部分もありますよ。そんなところに限って廃線やら運営の縮小やらが取り沙汰されているので、いずれ乗れなくなることも考慮すれば、(話のタネも含め)乗っておくべきなのかなと思わされました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年01月25日

2021年12月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2021年12月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


今回、PC:モバイルの比率は、23.5:76.5となりました。PCが若干落ち、モバイルが若干伸張した感があります。


PCの詳細に関しては、Windowsシリーズ(Windows 10・7・8.1・8の比率)が約74%(それぞれ約61・9・3・1)となりました。Windows7が大きく伸びた以外は目減りないしは維持というふうでしたね。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、Windows 10は、Chrome(96.0)が約80%、不明が約15%、Internet Exploler(IE。11)が約5%、となっています。不明とIEが減ったChromeを食らっている感じになっております。
7は、WebKitが約47%、Chrome(96.0)が約33%となっています。ここに来て、今までWindowsではあまり出る機会の無かったWebKitが出てきました。いずれにしてもChromeだけだった事態からは脱却しています。
Windows 8.1は、Chrome(96.0)のみとなりました。ChromeでもVer.96.0に純化しています。
上記以外では、アップルシリーズ(Mac OS X・iPad)がそれぞれ約18%(それぞれ約13・5)、UNIXが約6%、X11が約5%、Windows 8が約1%になりました。このうち、Mac OSはSafari(15.1→14.1→15.2→15.0)が約73%、Chrome(96.0)が約18%となり、iPadはSafari(不明→12.1)が約50%、WebKitが約38%になりました。UNIXは不明のみに、X11はChrome(96.0→99.0)が約63%、Safari(不明)が約25%となっています。アップルシリーズは再び2割を目指さんと伸張し、UNIXとX11がバチバチの争いをしています。なお、Windows 8はデータが出ませんでした。


対して、モバイルはAndroidが約50%、iPhoneが約50%となっております。遂に四捨五入ベースで見れば五分五分になってしまいましたし、詳細も観てもiPhoneが0.1%多めになっています。
そのiPhoneはSafari(15.1→14.1→不明→14.2→15.0→15.0→9.0→13.1)が約88%となり、次に来たWebKitは約10%となっています。事実上のトップになっても出てくるOSと比率は、あまり変わっていないように感じます。
Androidに関してはChrome(96.0→63.0→92.0→94.0→90.0→83.0→95.0→80.0)が約84%、不明が約10%となっています。今月は先月入っていたOperaが無くなっています。それ以外は先月とほぼ変わらず。それでいて比率を落としている格好になるので、単純に目減りしているとも。


12月は、大きく目立った記事は無く、飲み食い系の記事が上位で拮抗するというふうでした。それよりも過去の記事が今までに比べて大きく目立つ格好になっており、昔の財産でアクセスを稼ぐという、いいことなのか悪いことなのか、よくわからない月になりました。


1月も、年末の話と冬の新アニメがメインになってくることでしょう。それを過ぎるとネタが切れないか心配(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:14Comments(0)

2022年01月21日

ネットの青春時代を支えたサービスが終了に

1990年代、Windows95が登場したことを契機にインターネットが普及し始めた頃、まだまだ低速の電話回線で接続していたこともあり、ちょっとでも長く繋ぐと莫大な電話料金が請求されることもザラだった時代でもありました。しかし、真夜中になるとその定義が覆されるのです。そう、この時間帯はテレホーダイというサービスがあったからです。


テレホーダイは、NTTグループ(NTT東日本・NTT西日本)が1995年にサービスを開始した深夜・早朝帯(午後11時~午前8時)は定額の通信料になるというもので、2回線まで設定可能なものになっています。インターネットが始まった時と同時に始まったこともあり、テレホーダイの時間帯(いわゆるテレホタイム)になるとトラフィック(遅延などの渋滞)が起こることもありました。
テレホーダイは、インターネットやオンラインゲームの普及に伴い、爆発的に増えていったと思います。そして通信量の増大と共に、光通信の構築が計られ、徐々に充実していきました。これに伴い、テレホーダイの利用頻度は減っていき、電話網がアナログからIP網に切り替わることから、2024年をもってサービス終了となることが決まりました。


インターネットの青春時代とも言える時代を支えたテレホーダイが無くなるということは、一つの時代が終わるのかなと思います。同時にインターネットが長い歴史を歩んで来始めていることの一里塚(マイルストーン)になるのかなと思っています。歳は取りたくないのぉ(苦笑)。


このテレホーダイなどのサービスが終わる、つまりIP網に電話回線が変わることで、工事が必要とか現行の電話機が使えなくなるので替えましょうといった詐欺電話が増えることになると思います。IP網に変わっても、現行の電話機はそのまま使えますし、替えなければいけない事態になれば、NTTグループがプレスリリースを出す(つまりはテレビやインターネットで紹介されるレベルの物になる)はずです。騙されないように気を付けましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)