2021年04月02日

同じ会社の同じ商品の監修でも、製パン会社が違えば、こうも変わる

SHV47_1026先日、ヤマザキパンの「ランチパック ソース焼そば(日清焼そばU.F.O.監修)」を見付けたので買ってきた日清食品の「日清焼そばU.F.O.」を使用したコラボ商品になります。
・・・そういえば、最近以前に買ったことのある、同じ製品を使ったパンがあったなぁ。コイツはコッペパンを割いて挟んだものだったけど。
と、いうようなことを思い立ったので、セブンイレブンに寄って、「焼そばパン 日清焼そばU.F.O.ソース味」を買ってきた。実は去年紹介しているんですよね。でも、せっかくなので食べ比べてみようと思い立ったわけなのです。

この商品は、セブンイレブンに委託された製パン会社が作っているものなので、地域によって違うのでしょうけど、西日本はフジパンの関連会社であるエフベーカリーコーポレーションが担っています



ということで、早速頂いてみましょう。


まずは、「ランチパック ソース焼そば(日清焼そばU.F.O.監修)」をば。
・・・うむ、U.F.O.の濃いソースがパンの中に入っていてもしっかり伝わってきますね。中はソース焼そばだけですけど、十分あの味が伝わってきますよ。
そして、「焼そばパン 日清焼そばU.F.O.ソース味」を頂きましょう。ソースの味わいが以前より濃くなったとのことですが・・・。
・・・うわっ、これは濃い(笑)。ランチパックのものが失礼ながらちゃっちく感じてしまうくらい、今回の商品は濃い。コイツから醸し出す、しっとり・ねっとりの濃さがコッペパンによく合います


同じ商品のアレンジなのに、こうも大きく変わってくるとは正直思いませんでした。これは製造会社の考え方の違いを知る上でも貴重な一品ですね。是非一度お試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)

2021年04月01日

木更津にあるあの弁当を再現か

突然ですが、千葉県木更津市には、「バー弁」と「チャー弁」と言われる弁当があります。人気を二分する弁当なのですが、それぞれ違う店(「バー弁」は浜屋、「チャー弁」はとしまや弁当)で作られています。その2つの弁当の正式名称、一つは「バーベキュー弁当」という、秘伝のたれに付け込んだ直火焼き豚ロース肉が、ぎっしり詰まったご飯に乗ったもの。そしてもう一つが、今回同じ千葉県に本社のあるミニストップによって再現されたのです。


SHV47_1002それがこちら、「チャーシュー弁当」なかなか見た感じ大きめのチャーシューが4枚(本家では5枚だった)乗っており、上にはたれが掛かっております。後は漬物だけとシンプルですが、それだけなのです。



本当にチャーシューだけがウリの弁当なので、その味でダメなら何もかもダメという恐ろしいものですけど、大丈夫美味しかった(笑)。
チャーシューがやや噛み切りにくい硬めの作りなのがマイナスだけれども、味は悪くなく美味い上に掛かっているたれは醤油風味の甘さメインでコクある味。ご飯によく合うものに仕上がっています。そのご飯はやや少なめでしたが、ボチボチかなと。

もう少しブラッシュアップしてもいいかなと思いましたけど、及第点は十分に与えられる商品でした。なお値段は、555円(税込599円)と600円を切ったものになっております


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2021年03月31日

麺屋はなびの担々麺

SHV47_0994こちら、ローソンで販売している「麺屋はなび監修 花椒(ホアジャオ)香る担々麺」中部地区のローソンで販売している地域限定商品です。
麺屋はなびというと、「台湾まぜそば」が有名ですけど、元はラーメン屋なので、今回のようなものも「濃厚担々麺」として提供しているんですよね。

今回の商品は、練りごまとすりごまがたっぷり入ったものになっているそうです。



花椒が入っているので、しびれが強いとか辛味があるんじゃないかとか思っていたんですけど、その点はほぼ感じませんでしたよほど辛いのが苦手でない限り、辛いとは思わないんじゃないのかな。
全体的な味は、こちらも商品の中に書いてある通り、クリーミーな味わい。これは先述のごまのせいでしょうね。2種類のごまと赤い辛いスープをよく混ぜると、辛さの中にもごまの風味がしっかり利いたコク深いものになっております。同時にひき肉の旨味も感じられ、全体のバランスも辛いだけじゃないごまの風味が立ち過ぎない、いい塩梅の味わいになってくれます。これだけバランスがいいのも麺屋はなびの店主の賜物ですわ。


実は、麺屋はなびには行ったことが無く、「台湾まぜそば」自身も卵入りのため食べたことが無いんですよね。だからこそ、アレンジメニューでもサブメニューでも、手軽に食べられるのはうれしい限りです。美味いよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2021年03月29日

打倒讃岐!

先日行われたFC岐阜×カマタマーレ讃岐の試合、4-0の快勝で終わったのは、このおかげだと思っております。


SHV47_0992最初は、東洋水産の「マルちゃん 讃岐風天ぷらうどん」煮干しの利いただしで作られた讃岐風のうどんです。まま大きな揚げが一緒に入っております。



こちらは、煮干しの風味が利いた薄めの味のだしになっており、うどんはコシがしっかりしているので、ツルツル入っていきますね。うん、あの日の試合もそんな感じだった(ニヤニヤ)。


SHV47_0996そして、東洋水産は「マルちゃん 讃岐風天ぷらうどん でか盛」というのも出してきた
先述の商品との違い(でか盛以外)は、鰹節と昆布のだしが追加されたことと、かき揚げが先入れ・後乗せ両対応になったことですかね。



おお、こちらは鰹節と昆布だしのせいなのか、濃いめの味わいになってるわ。でも、うどんは相変わらずコシのあるタイプなので、食べ応えの面とのバランスは悪くないかも。具はかき揚げメイン(あとはほんのちょっとあとはほんのちょっとだけかまぼこ等が入っているだけ)なので、そこをどう捉えるかだけでしょう。うどんとしては美味しいと思います。


・・・実は、この試合が始まるまでに丸亀製麺でうどん食ってるんだよね。打倒讃岐!<これ讃岐の人達に対して一番アカンヤツや!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)

2021年03月27日

FC岐阜観戦記2021 番外編 かつての岐阜戦士を追い掛けて 阿部正紀&青木翼

今日、名古屋港サッカー場にて行われたFCマルヤス岡崎×ホンダロックSCの試合を見に行きました
どちらも企業チーム同士の争いになり、もらったマッチデープログラムによれば、どちらもリニア開発の舞台になったそうなのでリニアダービーとしたいそうです(笑)。


今年のJFLは、かなり過酷な展開になりそうで、上位4位が決まらないと、降格枠も決まらない(下手をしたら、地域リーグの意思次第でも決まってくる)という嫌らしいものになってるんですわ。そのあたりは以前に書いたと思うので置いておいて。

この日の試合が第3節になります。既に2試合消化しているという意味になるのですけれども、岡崎は開幕戦になった第1節(ティアモ枚方戦)で新型コロナウイルス感染者が発生したため中止・順延となりました(代替日は4/21)。そのため、岡崎は今節で2試合目ですが、初のホームになるのは変わらずアウェイでヴィアティン三重に勝っているので、連勝といきたいところ。
一方でホンダロックは1分1敗と勝ち星がありません岡崎の試合は何としても落としたくないと思っていることでしょう。


そして、この試合に来た理由。
既に岡崎には元FC岐阜の選手が3名(地主園秀美選手・青木翼選手・常澤聡選手兼ゴールキーパーコーチ)所属していますけれども、今年エリース東京という都道府県リーグから一人の選手がやって来ました。その選手は、阿部正紀。そう、岐阜で6年間プレーした、岐阜の顔とも言えたあの阿部正紀選手です。彼はJ3に降格した2019年に引退したのです。
その経緯をとあるところで読んだのですが、いわゆる燃え尽き症候群に罹っていたようなのです。もういいかなと思って現役を辞め、とある会社で働いていたそうですけど、エリース東京で練習している選手達を見て、現役復帰を考えるようになり、2020年8月にエリース東京に入団することで現役復帰を図ったのだそうです。そして、オフシーズンに岡崎に移籍となったとのこと。阿部選手が入団したことで、元岐阜所属の選手は4人。活躍時期は違えど、ファン・サポーターからすれば思うところは色々ありますわ。


SHV47_1003入場の際にもらった除菌ティッシュ。JFLのロゴが入っています。
今回それをくれたのが、他ならぬ阿部選手だったのです。そうか、この試合もメンバー外なのね。仕方ない。元Jリーガーとはいえ、半年のブランクがあり、都道府県リーグ上がりの選手。実力面ではまだまだの選手と一緒だものね。
ここで腐らずに選手とサポーターとの距離を縮めてほしいものです。プロの頃はメンバー外ならほとんどすることが無かったと思う。でも、アマチュアなら雑用としてもぎりからチケット・グッズ販売などを行わないといけないその苦労を知ることで、プロの何たるかとプロの意味を改めて噛みしめてほしいです。



SHV47_1001古屋港サッカー場は、スタメシに関しては絶望的に何もない・・・と思ってたら、やっぱりケータリングが1台だけだった(泣)。
それでも、Big Buns Burgerの「牛肉わさび」は美味かったよ。写真には収めてないけど、唐揚げもよかった。
そういえば、「牛肉わさび」はハンバーガーなのに、なぜか箸が付いてきた(爆)。これを見て、なるほどと思った(笑)。



ハンバーガーよりも肉の量が多い(爆)。ハンバーガーは100gらしいんだけど、牛肉は100g以下だったとしても、薄切りなので、多く見えるのよね。
こんな肉×肉なので、肉々しいのかと思ったら、わさびのおかげなのかさっぱりとしていました。あとは、パンに脂を吸わせているおかげなのかもしれない(ニヤニヤ)。


ということで、阿部選手・地主園選手はメンバー外だった試合は、常澤選手と青木選手はベンチで迎えて始まりました
総じて試合は膠着状態ではあったものの、風上に立ってたホンダロックがいい動きをしているように見えました。ただ、岡崎の好守備で何とかしのいだ格好でしたね。岡崎もホンダロックの守備が破れなかったのと風下になっていてボールコントロールが上手くいかず、数少ないチャンスも決めきれないのが痛かった前半10分のキーパーがいなくなった、ディフェンダー陣だけのゴールマウスに決められなかったのとか、前半26分のシュートとか。

で、後半6(51)分に青木選手が入場登場シーンは少なかったものの、その少ないシーンで大きな貢献を果たしていましたね。要所要所でホンダロックの攻撃を潰していたし、身体を張ってるところも垣間見えたので、次回以降はスタメンを狙えるんじゃないかと思っています。


試合はスコアレスドロー。岡崎は勝ち点を積み上げる格好になりましたが、ホンダロックは勝ちをまたしても得られませんでした。まだまだ序盤とはいえ、ここで勝ち点を1しか積み上げられなかったことが後々響かなければいいですけれども・・・。


次は5月に見に行く予定ですが、初旬だとゴールデンウィークなので他のスケジュール次第になりそうです。その頃までには阿部選手は仕上がっているものと思いますので、是非とも彼の激しいチェックシーンを見てみたいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2021年03月26日

ユウゼンの焼肉スパ

SHV47_0953ウゼンの新メニュー、「カルビ焼肉(焼肉スパ)」を先日頂きました(写真は麺1.5人前)
たれに揉み込んだ肉(もみだれ肉)を焼いたものをたっぷり乗せていますが、玉ねぎとピーマンも入って、もみだれ肉の美味しささらにアップとのこと。そして上にはごまが振り掛かっています



これが美味くないわけなかろう(ニヤニヤ)。
もみだれ肉は思っている以上に甘い。この甘さは、あんかけスパゲティなのにあんかけの辛さも抑えられているほど。それでいてしっかりあんは付いているので、アッツアツですわ。そこにごまの香ばしさ・野菜の甘さとあんに絡んだ旨味も合わさって、無茶苦茶美味しいわ。


繰り返しますが、あんかけスパゲティなのにスパイシーさは低めに抑えられているものなので、辛いものが苦手な人にも食べやすいと思います。オススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)

2021年03月25日

決して宗旨替えをしたわけではないぞ!

SHV47_0958決してシールが剥がされていてもな(泣)!<「ヤマザキ春のパンまつり」あるあるだな。許されることではないが。


というわけで、今回はパスコ(敷島製パン)の「八十亀ちゃんホットケーキサンド」を買ってきた。こちらも以前紹介した「小倉フレンチ」同様、東海・北陸と長野県で販売しています。「八十亀ちゃんかんさつにっき」とのコラボ商品ですが、今回は完全オリジナルのようですね。
名古屋が舞台ということで、粒あんとマーガリンが中に挟まったものになっています。
なお、ARの絵にもなっているパッケージイラスト(物欲しそうに見ている八十亀ちゃんをよそ眼に美味しそうに食べている只草(ただくさ)さん)、どう見ても只草さんの悪意しか感じられない(ニヤニヤ)。



実際頂いてみたのですが、この商品も甘×甘(爆)。
中のあんこは粒あんなので口の中で(いい意味で)ねっとりと残る、名古屋らしいあんこの味わい。そこにマーガリンのコクが合わさることで、さらに甘味が引き立ってきます。その引き立つものは、あんこだけにあらず、何と生地であるホットケーキまでもがそうなるのです(汗)。生地の部分まで甘い仕上がりになっているので、人によってはあまりの甘さに悶絶しかねない(苦笑)。


これは明確なおやつ。渋いお茶がパートナーとして欲しくなる一品です。甘いものが苦手な方は要注意(笑)。


しかし、ホットケーキサンドとは言っているものの、その形状と中身を見るにつけ、どう考えてもこの商品、あの青ダヌキが黙ってない品に近いと思うんですよねぇ・・・(ニヤニヤ)。<どら焼きの微妙な味が台無しだ!
・・・いやね、そう見えるけど、どら焼きじゃないから、タヌキロボットさん(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2021年03月22日

FC岐阜観戦記2021 アウェイ編 その1 おまけ 藤枝でのメシ事情

先日、藤枝総合運動公園サッカー場にて開催された藤枝MYFC×FC岐阜の試合を見に行ったのですが、その時のスタメシとそうじゃないメシの紹介をばしていこうかと。
やっぱり藤枝と言えば、「朝ラーメン」駅に着いてからシャトルバスが来るまで1時間ほどあったので、どこかないかいな・・・と探りを入れておいたわけです。そうしたらば、駅から500mほど離れていたものの、朝から営業をしていたラーメン店があったので、そこに行ってきました。もうすごい雨だったけど(泣)。


SHV47_0968それが、虎徹というところ。実は「朝ラーメン」以外にも色々なラーメンを手掛けていることでも有名で、その最たるは激辛ラーメンの類。とんでもない物らしいが、それを食す機会は、また今度にしよう(ニヤニヤ)。
で、「朝ラーメン」には温と冷の2種類があり、通は両方食べるらしいが、そんな量を朝から食える自信は無かったので、冷をチョイス。トッピングが半端ないなぁ・・・。



SHV47_0969そういえば、夏場(5月~店が終了と言うまで(爆))には「夏ラーメン」というものが登場するらしい。一体冷たい「朝ラーメン」とどう違うんだ(汗)。



SHV47_0970さて、やって来ました「朝ラーメン」の冷。思っていた以上に小さい器で来た。これなら温と一緒に頼んでも大丈夫そうかな・・・。
具はチャーシュー・・メンマ・のり・ねぎ(あさつき)・紅しょうがとシンプルですけど、わさび入りなのが他にはない特徴になります。
なお、「朝ラーメン」の特徴の一つにレンゲが付いてこないというものがありますから、欲しい人は事前申請をしておきましょう。



このラーメン、スープが結構な和風。いや、和風スープというよりそうめんつゆに近い感じ。そこにコシのある玉子麺が合わさると、スープの味がさらに引き立つ感じになりますね。チャーシューは元肉屋の主人の作ったこだわりの味になっているのか、食べていてしつこくないし、脂っぽくない。そもそもスープが脂ギッシュになってないのよね。結構手間暇かけているのがわかります。
・・・味の印象が付かない人は、永谷園の「そうらーめん」を作ればわかるはず(ニヤニヤ)。<わかんねぇよ!


SHV47_0984さぁ、ここからは藤枝総合運動公園サッカー場のスタメシだ!<強引に振り切ったな。
最初は、宮正路園の「メロンジュース」
地元のクラウンメロンをたっぷり使ったメロンジュースです。サイダー割りもありました。もちろん、箱入りのクラウンメロンもあったぞ(3,000円也)



メロンの甘さが自然なものになっていて、爽やかな味でした。原液で飲みたかった(笑)。


SHV47_0985お次は、うみゃあもん工房の焼き鳥(もも・ねぎま・皮)とあかにし串。オーソドックスなものでお腹を満たしましょうか。



たれの味わいが脂の乗った鶏に合いますね。あかにし串は、弾力のある貝ですが、旨味たっぷりでしたよ。


SHV47_0988最後は、移動式中華レストランNORIの「ジャンボ豚まん」2021年の新作で、ハーフタイム中に買ってきた。直径12cmで結構大きいものでした。
なお、5年前に清水エスパルスの試合でIAIスタジアムに行った時に「チャーシュー炒飯」を食べていた(苦笑)。その時に「焼き小籠包」も食べたいとか抜かしていたのに、すっかり忘れてるよ(ギャハ)。<あの日の試合並に詰めが甘い!



この豚まんがなかなか美味い。厚い皮はもっちりとしていて食べ応えたっぷりで、中の肉も肉汁はそんなに無いものの、豚の味わいがしっかりしていて、皮とマッチしていましたよ。


永谷園 そうらーめん ×3袋
永谷園 そうらーめん ×3袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2021年03月19日

ヒューヒュー復活?

SHV47_0937サントリー食品インターナショナル(以下サントリー)から、先日「豊潤もも&サントリー天然水」というフレーバーウォーターが発売されました。
サントリーで桃のフレーバーウォーター・・・あれ?あれがあったよね?
・・・そう、JTから買収した「桃の天然水」というブランド今回はそれを使わず、『サントリー天然水』を前面に押し出したものになっていたのです。まぁ、セブンイレブン・イトーヨーカドーなどセブン&アイ・ホールディングス限定で復活した際、使っている水が『サントリー天然水』だったもんなぁ・・・。



最初に飲んだら、桃の風味が結構強かった。びっくりするぐらいに桃の味わいが来たので、案外濃いのかなと思ってたら、徐々にこなれて来たのか、飲み終わる頃には普通の水とあまり変わらない感じになっていました。
「桃の天然水」と比べたらどうなのかというと、今回の方が濃いかなと思いましたけど、最後まで桃の味わいが出ていたのは、実のところ「桃の天然水」だったと思うんですよ。瞬間湯沸かし器的なのが今回のサントリーの商品なのに対し、「桃の天然水」はじわじわ来るタイプの商品だったのでしょう。できれば、最後まで桃の風味の味わえる方が美味しいと思うんだよねぇ。好みは分かれるでしょうけど。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2021年03月17日

九州・沖縄フェアでやってたから買ってきた

SHV47_0936こちら、JAおきなわの「パインアップル蒟蒻ゼリー」普段は沖縄県限定商品、かつファーマーズマーケットとAコープでのみで販売している商品でもあります。
なぜ買えたのかというと、先日紹介した九州・沖縄フェアのおかげ。現在、東海キヨスクで管轄しているベルマートキヨスク・グランドキヨスク・ギフトキヨスク・キヨスクで販売しています。
沖縄県産のパイナップル果汁のみを使用しています。



味は甘酸っぱいものになっていて、まさしくパイナップルを食べているような味わいになっています。見た目の量は少なそうに感じますけど、食感が結構しっかりしており、食べ応えの面では十分に満足できるのかなと思います。この手の商品によくある、吸い込むのが大変というのは、あまり感じられなかったですね。


「小腹が空いた時の手軽なおやつに最適」との触れ込みで展開されているこの商品、おやつとしても十分ですけど、時間が無い時の朝ご飯にもいいんじゃないかなと思いますわ。案外腹持ちしますよ(ニヤニヤ)。これを日頃から食べられる沖縄県の人達がうらやましい。通販や沖縄県の商品を扱う店で展開してくれないかなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

2021年03月16日

ホイップで食べるメロンパン

SHV47_0952という名前の商品が、ヤマザキパンから発売中です。上が「ホイップで食べるメロンパン カスタード」、下が「ホイップで食べるメロンパン 小倉」になります。
型崩れしないように、挟んでいる部分にはプラスチック製のサイドフィルムが挟まれており、食べる時は、それを外す仕組みです(ただし、サイドフィルムをはがして食べるようにという説明は、なぜか小倉にしかされていない(苦笑))。



さて、カスタードも小倉もどちらにも言えることなのですが、甘い。結構甘い(爆)。メロンパン自体も上部(ディップしてつけるための部分)が甘いんですよね。メロンパンなので硬い皮が付いているのかと思ったら、それは無かった。だのに、甘いのよ・・・。こりゃ砂糖を塗ってるな(汗)。
で、カスタードは一緒に入っているホイップクリームのせいなのか甘い。カスタードそのものも、まま甘いんだよ。小倉も同様で、一緒に入っているホイップクリームのせいなのか甘い。しかし小倉の場合は、甘さがあんこに練り込まれている格好なので、甘さが余計に引き立つ+ハード(重い)な食感になっているのです。


甘い物好きなら、とてつもなくたまらない味わいだと思います。私も甘いものが苦手という体質ではなかったものの、2つ一緒に食べるのは、さすがにキツかった。そう言わしめる甘さでした。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年03月15日

そろそろ食わねば・・・

SHV47_0939そういえば、東洋水産の「マルちゃん あつあつ芋煮うどん」を買っていたのを忘れそうになっていた(爆)。そろそろ賞味期限が・・・というレベルになっていたので、紹介ネタに困っていたのを思い出し、頂くことにした。なお、発売されたのは2020年の9月、丁度東北では芋煮会が開催されんとする時でした。

こちら、去年秋田に行った時の帰り、地域限定の土産になるものを・・・と思って買ってきたもので、東北限定の一品です。東北地方ではおなじみの「芋煮」をベースにしたうどんになっています。気分は〆みたいかね(ニヤニヤ)。



食べてみて思ったのが、里芋のフリーズドライって斬新(笑)。ちゃんと里芋のホクホク感が湯戻しで再現できるんですな。それ以外は豚肉とねぎだけなので、芋煮という割には(具材に関しては)少々貧弱だけども、甘過ぎない程度の醤油の入った甘辛のだしの味わいで、ああ芋煮なんだなとわかる味になっています。
・・・やっぱり、このうどんは芋煮を食べた後の〆のような感じに仕上がってますね。具が少ないのは、そのせいなんだ(ギャハ)!<東洋水産に謝れ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2021年03月14日

FC岐阜観戦記2021 第1節 こんなチャンス、滅多に無いんだからね!

「マクロスF(フロンティア)」のヒロインであるシェリル・ノームの有名なセリフの一つが今回の表題になっていますけど、今年のJリーグでの昇格争い、中でもJ3の昇格争いは限りなく無風に近い状態になっています。J2に関して言えば、上から落ちて来ないのは一緒でも、昇格枠が2しかありません(例年なら2.5)。そう考えれば、J3は上から落ちて来るチームが無いだけでなく、U-23の3チームも無くなった。さらに、JFLからの参入も1チームのみなことも手伝って、去年より試合数も少ない試合数の少なさは好条件ではないのかもしれないけど、それでもこれまで以上に楽な試合スケジュールになることを暗示しているわけです(現状平日の試合が組まれていない)
つまり、今年昇格争いに勝ち抜かねば、それこそ♪ポリリズムの歌がよく似合う、あのチームのようになってしまうんですよ(爆)!<まもなく、蘇我行きの列車が参ります(ギャハ)。
さらに、今日の試合の相手はヴァンラーレ八戸昨年はダブル(ホーム・アウェイ共に勝ちないしは負けになること)を取り、なかなか勝てなかったJ3の中で安定して勝ち点3をゲットできたのです。だからこそ、この開幕戦で勝って、次の試合に最善のコンディションで臨みたいんですよ。


SHV47_0941というわけで、長良川に帰ってきた。3ヶ月ぶりか・・・。この間の様々な出来事によって、オフシーズンが長いようで短くも感じましたわ。


それはさておき、今回初っ端のスタグルは、1DAY出店のBeringei cafeから「飛騨牛すじ大根(丼)」をば。
値段は600円なのに、(牛すじながらも)飛騨牛をたくさん使ってる、ちょっと贅沢な一品です。



いやはや、よく煮込まれております。
大根にも牛すじと醤油メインの味わいのだしが芯までしっかり染み込んでいただけでなく、柔らかくて美味いと実感。もちろん牛すじも、同じように柔らかくて美味いと実感したのは言うまでもないです。単品よりも丼の方が絶対に相性バッチリだと思ったの。


SHV47_0942もう一つは、中津からあげ ぶんごやのからあげを買ってみた。
左側が鶏皮で、右側がヤゲン(軟骨)になります。



これはオーソドックスだね。味は塩のみですけど、脂が乗ってる鶏皮のジューシーさに対し、ヤゲンのコリコリとした食感が美味いと実感させますわ。個人的には普通の鶏肉のからあげより大好きだったりする(ニヤニヤ)。


SHV47_0943そして、毎度お馴染みCCNの市橋大輔さん(左端)とFC岐阜アンバサダーのナンチャンこと難波宏明さん(右端)の凸凹コンビ(笑)がお届けする選手とのトークショー。今回は関ヶ原町のサンクスマッチだから足軽姿。うん、斬られ役じゃないんだね(ニヤニヤ)。
実は今回はかなり注目されていたのです。そう、柏木陽介選手が出演するんじゃないかと、皆やきもきしていたんだと思うんですよ。
で、実際にやって来たのは、パウロン選手(左から2番目)とレレウ選手(中央)だった。
・・・え、メイン級の選手だと思ってたし、レレウ選手なんかトレーニングマッチでいい動きしてたんじゃないのかい?こんなところに立たせて大丈夫なの?



SHV47_0946結論から言えば、2人はピッチにいてほしかった・・・(泣)。明らかに安間貴義監督の采配ミスなんじゃないかなと思わせる試合運びになりました。


この試合、去年活躍したミッドフィールダーの大西遼太郎選手、町田ブライト選手、粟飯原尚平選手といったフォワード陣がスタメンおよびベンチから外れた一方で、去年冷や飯を食わされたフォワードの村田透馬選手がスタメンを張りました若手を積極的に起用する安間監督がその代表格として彼に賭けたんでしょうね。村田選手に関しては、結果的には悪くなかったけど、もっと自我を出してほしかったなと思っていました。
そう言いたくなるくらい、受動的というのか選手一人一人の動きが重い。まるで相手の動きに合わせたかのような重さ相手に合わせることで打開しようとしたのか、逆に相手を舐めて掛かっていたのか。いずれにしても非常に悪い動きになっていました。個人技だけで何とか切り抜けようとしたあたりは、昨年の悪い癖を抜き切ることができなかったわけですし、連携も全くダメパスがほとんど繋がらないのにパスサッカーみたいなことをやってる。大木サッカーの劣化版を見せられている格好と言ってもいい。はっきり言って雑です。ホント、悪い部分を言えばキリがない・・・

後半25(70)分に生地慶充選手と山内寛史選手を投入して少しスピーディーになったかな・・・と思ったのもつかの間、気が付いたら元の木阿弥ですわ。
終始いいところが無く、相手の凡ミスに助けられた格好で、スコアレスドローに終わりました。



で、冒頭の言葉に戻ります。『滅多に無いチャンス』をみすみす逃したばかりか、近年まれにみる無風状態のJ2昇格争いという『滅多なチャンス』な意味を分かってないんじゃないかと思いましたよ。とても昇格を狙っているチームの仕上がりじゃない。どう切っても、とりあえずJ3もいいやというチームでしたよ。

こんな試合をやられたら、選手を鼓舞したくでもできなかったというのが正直な感想。逆に安間監督に説明が欲しいくらいで、コロナ禍じゃなければブーイングですよ、こんなお粗末な試合。まさかとは思うけど、柏木選手の入団経緯がクリーンじゃないから、安間監督の言葉を信じてきていた選手達がサボタージュを起こしてるんじゃないかと邪推してしまったくらい。そんな子供じみた選手達じゃないと思ってますけどね・・・。


ともあれ、過ぎてしまったことに駄々をこねていても仕方ない。緊張していたんだとか思って、負けなかっただけよかったと思って、やり過ごすしかないのかねぇ。でも、次の試合で同じことを繰り返してたら、今年の昇格は無い(もうこの試合を見て、昇格は無いと言い切りたいレベルだけどね、下手したら)!

で、次の試合は藤枝MYFCになります。今シーズン初のアウェイ、この試合に出ていない選手が出てくるのか、はたまた今日の試合と同じメンツで敢えて進めるのか。安間監督の試練とも言える場面が、もう来週に来てしまうのか・・・(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)

2021年03月13日

東北の美味しいものが詰まった一品

SHV47_0931東日本大震災のあった時期には、様々なところで東北の品々を大きく売り出すことが多くなりました。東北の復興に少しでも貢献できれば、新型コロナウイルスの影響で東北に行けなくなった人が思いを馳せて・・・というふうに買う人もいたことでしょう。
今回もその中の一つ、イトーヨーカドーに行く機会があったので、そこの生鮮品売り場で「陸奥湾産帆立入り海鮮バラちらし」を買ってきた
ホタテ以外にも貝柱・甘エビ・まぐろ・サーモン・いくら・とびっこ・子持ち昆布などが入っていました。



ホタテ以外は一つ一つが小さいものの、味は存在感を示すくらいにしっかり付いておりました。特に貝柱と子持ち昆布の味が濃厚でしたから、酢飯にもマッチしていたんですわ。なお、ホタテは甘みがあるねっとりした味でした。値段も悪くなかったですし、その割に贅沢な一品に仕上がっていました


明日(3/14)まで販売予定だそうなので、まだの方はお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2021年03月10日

何もかもがド定番

SHV47_0935たまたま見かけて衝動買いしたパスコ(敷島製パン)の「小倉フレンチ」東海・北陸と長野県で販売しています。
はっきり言っておくが、私はヤマザキパン(山崎製パン)の信者のようなもので、他社のパンはコンビニのPB商品とか以外では買うことはないんですよ。ましてや、今は「ヤマザキ春のパンまつり」開催期間そんな時に宗旨替えでもしたかのような行動は、よっぽどのことなんですよ!ええ、「八十亀ちゃんかんさつにっき」の限定パッケージなんですから!< そ こ か !
ちなみに、パンそのものは、食パンにあんこを挟んで焼いたフレンチトーストなんですけど、半分に切ったものを2枚入りとか言うなんてパスコもア・・・八十亀ちゃん、そんな怖い顔してどうしちゃったの?<この後、あれくすの顔を見た者はいない・・・。



・・・どっこい、ちゃんと生きてるぞ(ギャハ)!


で、肝心の味。フレンチトーストだからなのか、中のあんこだからなのか、コッテコテに甘い(笑)。ただ、しつこくない甘さなので、胃がもたれたり嫌になることはないですね。
パンに関しては、ハチミツか砂糖水か何かを塗っているからか、結構しっとり。でも硬くは無いので、アゴが疲れることはないです(この手のパンは、そんなことがままあるのよ(苦笑))。


SHV47_0310そして、今回の商品は特別仕様のパッケージになっているのは、先程話した通り。
そのパッケージにはQRコードが付いており、読み取るとAR(拡張現実)が起動する仕組みになってるんですね。内容はパッケージのものと同じで、パンをくわえて駆け出す八十亀ちゃんとこの商品をあげたと思われる写真部部長で先輩の笹津さんが出てきます。
・・・うん、それでピーンと来て、最近ホームドアが設置されたJR金山駅で撮ってきた。
八十亀ちゃん、駆け込み乗車はアカンて(ギャハ)!ほれ、ア・・・八十亀ちゃん、泣きそうな顔してにらみつけてるけど、どうしちゃったの(ニヤニヤ)?<この後、この空気の読めないバカが生きている保証はないのだった(ギャハ)!



八十亀ちゃんかんさつにっき コミック 全9冊セット
八十亀ちゃんかんさつにっき コミック 全9冊セット



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2021年03月08日

愛知県では2店舗目になるららぽーとに行ってきた

先日、愛知県愛知郡東郷町に2020年9月オープンした、ららぽーと愛知東郷に今更ながら行ってきました(苦笑)。
実は、プライムツリー赤池に用があって来たのですが、ららぽーと愛知東郷も地下鉄鶴舞線・名鉄豊田線の赤池駅からバスに乗り換えながらも行けることを知っていたので、せっかくだから・・・と向かったわけです。

このららぽーと愛知東郷の特徴は、飲食施設が充実している点で、東海地方ではなかなか見掛けない店も数多く出店しているのです。


SHV47_0927その中の一つで、東海地方では三重県桑名市にある三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島店に次ぐ出店になるパンダエクスプレスに行ってきました。ここが、ららぽーと愛知東郷に来た一番の目的でもある(苦笑)。


今回は、ベース1・メイン2の「プレート」をチョイス。これ以外では、丼にベースとメインを1種類ずつ盛ったものが「ボウル」、ベース1・メイン3になるのが「ビッグプレート」です。なお、ベースはハーフ&ハーフにすることも可能です。
その「プレート」に盛られたのはというと、ベースがフライドライスというもので、いわゆるチャーハンです。メインはパンダエクスプレスの顔とも言えるオレンジチキン、そして中華の定番マーボードウフ
・・・実はベースが下に来るのが正解らしい。渡したヤツが悪い!<責任転嫁やめい。



この店、あまりいい話を聞かなくてですね、美味しくないよとかアメリカナイズされた中華(パンダエクスプレスは、アメリカのカリフォルニア州で誕生した世界的なチェーン店)だから大味だとか言われていたんですよ。
ところがどっこい、食べてみたら思っていた以上、いや結構美味しい
フライドライスは、醤油の香ばしい香りが付いてて食欲をそそるし、何よりご飯のパラパラ具合が最高。恐らくジャポニカ米ではなくタイ米のような長粒米を使っているのでしょうけど、にしても美味い。
オレンジチキンはオレンジの味はそんなになく、甘酸っぱい味わいになっており、それが肉との相性ピッタリで、かつまた一口また一口と口に運んでいく原動力にもなっています。あと引く味とはこのことなり。
そしてマーボードウフは、ピリッと辛い味わいながらも辛すぎない濃厚な味だから、ご飯がもっと欲しくなる。これはご飯に掛けて食べるべき案件ですな(ニヤニヤ)。
この量で1,100円(税込)なら十分元は取れた(笑)。色が悪いと言うなら、ベースをミックスベジタブルにするのもいいでしょう。ライス糸とのハーフ&ハーフもできるはず。


こんな美味いのに、名古屋市内に無いのは残念至極。名古屋市内にもできてほしいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年03月07日

繊細さが仇となるのか

SHV47_0925先日、築地銀だこで「焦がし醤油 もちチーズ明太」を食べてみた。この商品は期間限定になっております。
焦がし醤油が掛かったたこ焼きなのですが、そこにもち・明太マヨネーズ・チーズ(モッツァレラ・パルメザン)も掛かっているという何かと騒がしいです(笑)。



これだけ騒がしいふうですから、味も騒がしいのかなと思っていたんですよ。それなのに、味は案外普通だった(苦笑)。
一体何なんだというと、焦がし醤油の味わいもそれほど強く感じなかったし、チーズの味も味覚を鋭利にしてやっと感じられるかなというふう。対して明太マヨネーズの中でも明太子だけがことさら強調されている感じがあり、もち(求肥じゃないのかなと思ってる(苦笑))と一緒になっていることから、さらにわかりやすい


たこ焼きの味そのものがよくできているから、今回のような繊細なものが重なり合うと余計にわかりにくくなるのかもしれませんね。何となく美味いかなとは思ってるんだけど、それ以上を見いだせない、何とも惜しい品物になってしまったんですわ。
それなら焦がし醤油だけでいいかな・・・と思ったら、それは普通のたこ焼きだわ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2021年03月04日

厳しいご時世の中でも北海道物産展がやって来た

JR名古屋高島屋で、春の北海道物産展「春の大北海道展」が始まりました。
昨年は新型コロナウイルスの影響で、JR高島屋の場合、昨年の春の北海道物産展は中止に追い込まれ、秋になってやっと開催に漕ぎ着けたんでしたねぇ・・・。


SHV47_0924とりあえず色々あったんですけど、今回はラーメンだけにしておきます。過去紹介しているものが多いからねぇ(苦笑)。


そのラーメンとは、千歳市にある麺や 麗の「限定みそ」
店で出すラーメンとは違い、鮭節のだしと味噌のスープに野菜と鮭フレークを乗せたものイメージとしては、ちゃんちゃん焼きとのこと。



コイツがすごく美味かった。
スープはとろみが付いていて、味噌と鮭の風味が利いていました。そこに鮭フレークの味、主に塩気と鮭の旨味が溶け込むと、ますます鮭の風味が増すんですわ。もちろん麺との相性はピッタリです。
具も美味しいのですけど、中でも低温調理されたチャーシューが絶品口に入れる前からホロホロしているのがわかり、食べたらすぐ無くなった(笑)。
全てにおいてバランスのいい一品でした。値段は少し張りますが、それにふさわしい味です。


この催し、第1弾は3/9まで第2弾は3/10~3/16となっています。北海道に行く機会がなかなか訪れない人が多いと思うので、買って旅行気分といきましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2021年03月03日

ベルマートキヨスクで九州・沖縄フェア

SHV47_09213/2より、JR東海のグループ会社である東海キヨスクでは、管轄するベルマートキヨスク・グランドキヨスク・ギフトキヨスク・キヨスクでは、九州・沖縄フェアを開催しています。コロナ禍で気軽に旅行に行けない中で、せめて旅行に行った気分を味わうために・・・ということで企画されたそうです。
今回、おにぎりに絞って買ってきました。それ以外にもいろいろあるのですが、詳しくは東海キヨスクの公式サイトか店舗にてご確認下さい。

そのおにぎり、左上は、「手巻おにぎりアンダンスー(沖縄風油味噌)」「アンダンスー」とは、味噌を豚の脂肪(ラード)で炒めたもので、砂糖や泡盛(酒)を調味料に加えた舐め味噌の一種です。
左下は、「手巻おにぎりじゅーしい(沖縄風炊き込みご飯)」。こちらは、「じゅーしー」とも書く、沖縄の炊き込みご飯ないしは雑炊です。沖縄では雑炊でも炊き込みご飯でも、雑炊を意味する「じゅーしー」と言われるのだそうな。
右側は、「おむすび(鶏めし)」。こちらは、九州ではお馴染みのおにぎりですね。おかずとのセットになった「鶏めしおにぎりセット」も用意されているそうです。



「手巻おにぎりアンダンスー(沖縄風油味噌)」は、中の肉味噌が濃い。このおにぎり、肉の旨味だけでなく、砂糖の甘さや酒の爽やかさも加わって、結構複雑な味わいになっています。
一方で「手巻おにぎりじゅーしい(沖縄風炊き込みご飯)」は、相変わらずの薄味だしの味がうっすらと付いている感じですね。元々雑炊というカテゴリを持っているからと思われますが、もっと味を濃くしてもいいんじゃないのと思ったり。ただ、それだと沖縄の人達の持つアイデンティティとは違ってくるんでしょうなぁ・・・。
そして「おむすび(鶏めし)」は、鶏のだしがご飯に染み込んでいて、非常に美味しいです。中の鶏肉もしっかりとした食べ応えながらも硬くなっていないので、とても美味しく頂けました。中にまだ旨味が残ってるのよね。


この催しは3/22まで開催するとのこと。沖縄以外では通販でないとなかなか買えない商品も置いてあるので、欲しい商品があったら是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

2021年03月02日

ファミチキ越えの問題児!?

SHV47_0917今年はファミリーマート設立から40年とのこと。店舗そのものは1973年から、フランチャイズ化は1978年からなんですが、会社として設立して本格的に動いていったのは1981年からとのことなので、この年がファミリーマートにとってエポックメイキングな年だったのでしょう。

そんな中で、ファミリーマート最大のヒット商品の一つ「ファミチキ」を越える一品を生み出そうと作られたのが、今回紹介する新商品「クリスピーチキン」です。このように大々的な宣伝も行われていたんです。



SHV47_0919こちらが、その実物。
・・・ちゃっちいとか言わない(ギャハ)。
左側が「クリスピーチキン(プレーン)」、右側が「クリスピーチキン(ハバネロホット)」で、右側の「クリスピーチキン(ハバネロホット)」が期間限定商品になっています。

「クリスピーチキン(プレーン)」は鶏むね肉をクリスピーな衣で包んで揚げたもので、醤油とにんにくの味付けになっているのだそうです。一方で「クリスピーチキン(ハバネロホット)」は同じ鶏むね肉をハバネロで味付けした衣で揚げたものになっています。



この品物が、果たして「ファミチキ」を越えるものになるのか。早速頂いてみました。


まずはプレーン。衣に関しては結構サクサクで、これは美味しいと思いましたね。ただ、衣そのものにクセがある(たぶん醤油とにんにくの味付けによるものと思われる)ので、このクセのある風味が人によってはどうかなぁと。
そして、鶏むね肉に関してはジューシーさはあまりなく、さっぱりとしている感じだけど、パサパサとまではいかないようになっているのが精一杯なのかな。
なお、味に関してはマクドナルドの「チキンナゲット」に近い気がするのは、気のせいか

もう一方のハバネロチキン、こちらは衣の味付けがハバネロになっているからか、クセになっているあの味わいが無いんですね。その代わり、結構辛い(爆)。


以上のことから、まさかの期間限定の味の方が美味い。そして、「ファミチキ」の完成度が改めて高いということを知ったわ。油で揚げているとはいえ、ヘルシーな作りの「クリスピーチキン」は評価できなくはないけど、やはり味の面では「ファミチキ」や「スパイシーチキン」が上になってしまっているのが現状鶏むね肉を使っている以上、ジューシーさは難しいので、パサパサになりにくい(冷めた時の対処でもある)揚げ方を工夫してほしいかなと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)