2019年10月04日

レコゲー2019 10月 据え置き機編④

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



PC作品は、今月は大人し目。延期になった作品が、ここに流れ込んだようにも思えます。ここにも消費税増税の影響が出ているのでしょうか。一本一本の単価が高いですからね・・・。


では見て行きましょう。


最初は、みつあね
前作「ふたあね」から実に9年ぶりの新シリーズになります。3人の姉+未亡人との生活を描いたものになっています。
3人の姉は主人公が大好きなので、いつでも恋愛モードMAX状態。かつハーレム的な展開もアリとのことなので、やりたい放題ですね・・・。

2番目は、アイキス
2014年に発売した「キスアト」の世界観を受け継いだキスシリーズ最新作。幼い頃に出会った姉妹と学園の先輩2人の4人がヒロインになります。
今どきの女子校生を大胆に描いた作品になっていますが、大胆なのは彼女のアプローチだったり・・・とキスシリーズの中でもいろいろ変わってるかもしれません。

最後は、クロスコンチェルト
メーカーのあっぷりけの10周年記念作品。新たな生活を送るために転校してきた先で起こる暗い影とその真実を知るというものです。
基本的には純愛アドベンチャーということで、幼馴染み・妹・妹のメイド・学園の先輩との関係を築くことになります。そこで伝奇ものがからんでくるというふうですね。


据え置き機編 結論
コンシューマー・PC共々、消費税増税の影響が避けられなかった模様。それでも、コンシューマーは何とか注目作を形作って最低限の被害に抑えている様子。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)