2018年05月10日

東北を見る旅② 湯本駅でいろいろと

SHV39_3137スパリゾートハワイアンズ(旧常磐ハワイアンセンター)でタクシーに乗って十分ほど、あっという間というのか、湯本駅に到着。予定していた列車にはあと1時間近くある。
となると、お風呂に入ってさっぱりしたい。実はスパリゾートハワイアンズの温浴施設に行きたかったのはそんな理由だったんだけど、時間が無くなりそうと思って戻らざるを得なくなったとなったわけ。
で、一番近い温浴施設はどこなのかと駅前の温泉施設案内に尋ねると、やっぱりここだった。
こちらは駅前にある公衆浴場の「「みゆきの湯」。下調べで候補だったんですけど、近いと思ってスパリゾートハワイアンズに行ってしまったのですわ(苦笑)。
入るだけならワンコインでも十分。しかし、タオルやら何やら持っていなかったので、大体600円くらいかな。それでも安かったように思えます。
小さい浴場ながらも41゚Cと44゚Cの2種類のお湯があり、どっちもいい湯でした。



SHV39_3136時間もあったし、頃合いでもあったし・・・ということで、お昼を買っていこうと思い立つ。
駅前にはコンビニがありました。WAIWAISHOP(ワイワイショップ)という今ではすっかり珍しくなった個人商店型のお店です。
店の中は、スーパーが近くにないということもあって、肉や野菜なども揃えてありましたけど、ファストフーズもあるコンビニのような側面も。お弁当も充実していました。

そのコンビニに掲げられた、いわきFCのタオルと同チームに関するコラム。恐らく2017年頃のものかなと。それだけ地域に溶け込み、地域に根差そうとしている、地域の期待を一身に浴びているクラブなんだなと。

ちなみに、郡山でもいわきでもそうでしたが、同じサッカーチームの福島ユナイテッドの宣伝は全く見掛けませんでした去年行った会津地方でも無かったように感じましたから、福島県のクラブとしてもっと宣伝しないといかんですわね・・・。



SHV39_3138そこで買ったお昼その1。
WAIWAISHOPで買った「にんにく味噌焼きおにぎり」(左)と「直巻きおにぎり うめ」(右)。
「直巻きおにぎり うめ」は、「焼きおにぎり(うめ)」という商品名にもなっていた。お米は福島県産とのこと。



どちらも味噌ないしは醤油の風味があって美味しいのですけど、「にんにく味噌焼きおにぎり」はにんにくの風味がとてつもなく強烈だった(苦笑)。でもパンチが利いてて美味しかったけどね。人と会う前には食えんわ(汗)。
ちなみに、「にんにく味噌焼きおにぎり」に梅干しが入っていたのは、単純に製造者側のミスだと信じたい(笑)。


SHV39_3141もう一つは、駅前にある豆腐屋の奈良屋の「あおばた寄せ豆腐」
いわゆる枝豆豆腐で、とても美味しいと店の人が太鼓判を押していた。ご厚意で塩を頂きました。ありがとうございました。



これね、何も無くても豆腐の味わいが滑らかでかつ苦みの少ないまろやかな豆腐枝豆の風味も口の中で香ってきていい豆腐でした。そこに塩を振ると、豆腐の味わいが締まってより美味しい。推してくれた理由がわかった気がするわ。


SHV39_3142最後は、駅にあるNewDaysから、「ポテト入りそば飯」
ん、ポテト入り・・・と思いながら、しばらくして思い出す。そうか、ポテト入り焼そばってのが、栃木県にあったなぁ(ニヤニヤ)。



見た目のように、濃い味付け。そして少し酸味のある味わいは、やはりそば飯だからか。でもポテトには味が付いていないのよね。味が付いていないから、箸休めに丁度いいわい。


そうこうしているうちに列車がやって来た。先程買ったものを電車で頂きながら、のんびり車窓を眺める。日本のよき風景と思いながら、美味い飯とお茶で一服。
途中、Jヴィレッジも通ったんだけど、線路の上(つまり丘の上)なので、見られず近い将来Jヴィレッジ駅という駅ができるそうなので、それまで待つとしよう。なお、Jヴィレッジは今年の夏から再開とのこと。


SHV39_3143しばらくのどかな車窓を眺めていて、思わずはっとなるシーンを見掛け、慌ててカメラを向ける。場所的には木戸駅の直前あたり。
あの黒いごみ袋、除染した廃棄物の入ったものか・・・。
広範囲に除染を行っていたのは知っていたけど、まさか線路のそばに廃棄場があったとは思わなんだあのあたりは人も住める区域になっているのに、カバーも掛けられていない。本当はカバーを掛けないといけないのに間に合っていないのか。失礼な話、この状態を見てしまったら窓は開けられないわな・・・。



この木戸駅の前で見たものは、ほんの序の口だったに過ぎない。この先、私はもっと大変なものを見に行くことになるのだった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)