2020年09月19日

コーンなアイスの実

SHV47_0356先日、岐阜にサッカー観戦に行って来た時のこと。
長良川競技場や長良川球場などのある岐阜メモリアルセンターの北口には、かつてセブンイレブンがあったのですけど、2019年のシーズン終了とほぼ同時に閉店現在はアパートとなっております。駅近ならぬバス近なところなので、家賃高いだろうなぁ(ニヤニヤ)。
そんなこともあり、最も近いコンビニは、大きな通りのそば、岐阜メモリアルセンターの北口から西に数百m歩いたところにあるファミリーマートになってしまうわけです。

そこで見付けたのが、グリコの「アイスの実 国産とうもろこし」
こちら、2019年に百貨店と通販で展開していたもので、9月から沖縄県を除く全国で展開されたとのこと。とうもろこしの他に紫いもとかぼちゃがあり、日本有数の料亭である吉兆グループの一つ、京都吉兆の総料理長が監修したものだそうな。船場じゃなかった(苦笑)。<やめて差し上げろ。

で、こちらは北海道産のシューパースイート種を使っているとのこと。



一つだけ食べてみただけでは、正直コーンの味わいはそんなにわからない。しかし、3つくらい食べていくと、徐々にコーンの甘さが伝わって来て、最後はコーンの甘さでメロメロになる(笑)。結構贅沢な一品だと思うので、ワイドオープンにして一気に食べてしまうのは、非常にもったいない気がする。できれば1個ずつ出てくる形にして、じっくりと味わってほしいなぁ。
先述の通り、最初はそう感じないかもしれないけど、じわじわとコーンの味わいを楽しめるので、美味しさが伝わりやすいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)