2020年09月22日

韓国料理を手軽に食べられる店なのかも

SHV47_0357先日、AC長野パルセイロ戦に行って来た時のこと。
あまりに早く着き過ぎたため、お昼ご飯を食べられるところがないかと長良川競技場周辺をぶらりとしていたところ、見付けたのが韓丼というお店カルビ牛丼とスン豆腐の専門店ということなのですが、ピビンバもユッケジャンクッパもあるので、基本的な韓国料理のご飯料理は食べられると思っていいでしょう。
ということで、カルビ丼もスン豆腐も両方食べたいと思ったので、「カルビ丼ミニとスン豆腐セット」をチョイスしました。なお辛さも調整でき、今回は試しに1辛で挑むことに。

ここの特徴は、ライブ調理オーダーを頼む際に焼いていたり煮込んでいたりする姿が丸見えなので、悪いことはできません(苦笑)。いやいや、美味しさが伝わってくるんですよ(笑)。たれの香ばしい香りがたまりませんでした。



まずはカルビ牛丼から。
たれの香りで何となくは思っていましたが、濃いですねぇ。たれの甘い味わいメインの風味が、コク深さに繋がって、香ばしさと濃さが食欲をそそり、ご飯が何杯も欲しくなりそうな味になっています。これは美味しい、当たりでした。

そして、スン豆腐。今回は和牛すじ肉にしました。
スープは肉と海鮮のだしがよく出ていて、味わい深いものに。そこに辛みが合わさって、味のインパクトも十分1辛にしたのですが、十分辛いなぁ(苦笑)。肉がもうちょっと入っててほしかったけど、メインはあくまで豆腐なので文句はこれ以上言わない(爆)。
ただ、海鮮部分は大人しいどころか、あさりの貝殻が割れてたのが気になった。食べててケガしたなんてことが無ければいいけど・・・。味がよかっただけに残念です。


でも、この店は値段もまずまずどちらか単独で頼めば十分に安い。それでいて美味しいのだから、近所に欲しいな、こんな店(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)