2022年08月29日

見た目は辛そう

SOG03_062610こちら、セブンイレブンで買ってきた「サムギョプサル&ヤンニョムチキン炒飯」。福島県以外の東北・南関東・東海・北陸で販売しているそうです。
韓国の定番肉料理の一つ、サムギョプサルとヤンニョムチキンが大皿料理に乗った感じというとわかりやすいのでしょうか。しかし乗っているご飯は、なぜか中華料理の炒飯なのはなぜだ!?そこはピビンバとかにしてもよかったのでは・・・。



まぁ、そんなことは置いておいて。
見た感じ、ホントは辛いんじゃないの(特にヤンニョムチキン)とか思って頂いたのですが、実のところ全く辛くない。むしろヤンニョムチキンは甘めのテイストに仕上がっているので、辛いのが苦手な人にも安心して頂けるのではないのでしょうか。
サムギョプサルは豚バラ肉の焼いたものなので、味付けはそれほど濃くない。豚バラ肉の脂の味わいが旨味になっているので、ご飯が進みますね。
チャーハンはサムギョプサルとヤンニョムチキンが濃い味付けになっているので、味そのものは濃くなく、それらに合わせる格好になっていました。


サムギョプサルとヤンニョムチキンが(辛いわけではないが)かなりエッジの利いた味わいなので、ご飯にあたる部分がおかずのような感じになるという逆転現象になっていましたが、双方の味はとてもいいし、ご飯と一緒に食べた時に、いいバランスになるよう調整されてもいるので、一皿の中ですごく計算されている料理だなと思いました。これは一度食べてみないとわからないと思うので、見掛けたら是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:12Comments(0)