2022年05月07日

東北へ行く2022①

大型連休、後半は東北と静岡県藤枝市に行ってきました。
・・・えらい距離だよな(苦笑)。藤枝市の方は、サッカー観戦なので、ここでは紹介しません。やっぱり無(以下略)。<藤岡浩介選手のハットトリック見られたんだから、あったことにしておけ。


SOG03_034156今回は福島県から北上する形で向かいます。最初は、夜行バスで福島県へ。とはいっても、終点の福島駅ではなく、途中の郡山駅で降ります
・・・今回はちゃんと間違えなかったぞ!<それが普通だから!



本当は郡山駅からバスでいわき駅まで向かおうと思ってたものの、バスが思っていた以上に早く着いたので、列車で行けることとなりました。それならば・・・と石巻駅までの切符を買うこととしました。
JRの場合、片道100kmオーバーになると途中下車した場合でも切符が回収されることが無くなります。これを利用して、いくつか降りようと思ったのです。
・・・しかし今思えば、最終目的地になる陸前高田駅まで買っておけばよかったかなと。まぁ、分割で安くするという方法もあるので、使い勝手のいい方で乗るといいでしょうね。


SOG03_073338その郡山駅には、これがあった。
これがあることで、福島県は放射能の呪縛から逃れられないのだ・・・。そう、放射線測定器、いわゆるモニタリングポストです。



SOG03_075031郡山駅から磐越東線(ゆうゆうあぶくまライン)に乗っていわき駅まで乗り通します。中通りから浜通りを結ぶ貴重な路線ではありますけれども、本数があまりに少ないため、私のようにバスで向かう人も多いのです。


その車中で朝ご飯。
前にもやったかもしれないけど、「三陸産わかめ」の食べ比べをば。左がセブンイレブン、右がNewDaysのものです。



セブンイレブンの方が、だしの風味が利いていましたね。もちろん、NewDaysの方も美味しい。あちらは塩味が若干あるかな。


SOG03_075054もう一つ、セブンイレブンの「あて巻寿司 まぐろたたきたくあん」をば。北海道・東北・関東・近畿・島根県・広島県・山口県とあったけど、この前名古屋でも見掛けたぞ(ニヤニヤ)。



これ、しょうゆが入ってないんですよ。なので、しょうゆは自前でお願いします(苦笑)。まぁ、無くてもたくあんが入っているので、大丈夫といえば大丈夫なんだけど、あるとなおよし


SOG03_094116郡山から1時間半ほど。いくつかのトンネルをくぐり抜け、やって来ましたいわき市へ。
駅前には、いわきFCの宣伝幕がでーんと。今年のいわきは、いわきグリーンフィールド改修が絡む関係か、ほとんどをJヴィレッジで行うようです。FC岐阜との試合も、そこになります。



SOG03_094205駅前のビルにも大きな看板が。もう名前の通り、J3で輝いておりますわ(泣)。



いわき駅からは、特急ひたちに乗って浜通りを駆け抜けました。ホントならいろんなところに降りたかったのですが、列車の本数が少ないのと先を急ぐ旅になっていたので、今回は一気に仙台まで向かいます
途中、福島第一原子力発電所が見えるかなと思ってたのですが、線路はかなり外れたところを走るので、森に阻まれてしまうのね。まぁ、右側の車窓が見えるところでないとわからんのもあるのですけど・・・。なお、場所としては、大野駅から双葉駅に向かう間に見られ、先程も書いた通り、いわき駅からなら車窓右側になります。


いわきから2時間ほどで仙台に到着。ちなみにバスでも行けますが、その場合は3時間弱になります。
ここから最初の目的地に向かうのですが、今回はここまで。次回紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

2022年04月23日

これは●亀製麺にケンカ売ってるな(ニヤニヤ)

SOG03_131246先日、セブンイレブンでこんなものを見付けた。それが「2種天ぷらとおかずのぶっかけうどん」。何と東海3県(愛知・岐阜・三重)のみでしか売っていない地域限定商品なのです。だからなのか、愛知県の小麦であるきぬあかりを使っています

今回紹介した一番の理由は、その中身。ええと、ちくわとまいたけの天ぷらに玉子焼き、きんぴらごぼう、ねぎ・・・


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


・・・これは、●亀製麺「定番うどん弁当」のほぼパクリ(ギャハ)!実は、「海老とまいたけ天のうどん弁当」というのも●亀製麺にはありまして。近似値的には、こちらの方かも。だって、えび天が入ってない以外は一緒だもの(ニヤニヤ)。ということは、えび天のコストが190円以上になったので入れられなかったとも解釈できるんですね。190円でえび天売ってないかな(ニヤニヤ)?



味に関しては、麺のモチモチがツルツルの食感に繋がっておりまして、やっぱりきぬあかりは美味い(笑)。きしめんにもうどんにも合う小麦、素晴らしいです。
他の具材も一つ一つが丁寧に作られていて、天ぷら2種は、そんなにカラッとはしてないけれども、つゆにマッチするデキに仕上がっています。きんぴらごぼう・玉子焼きは薄味だけど、うどんの邪魔はしていないので、口直しにピッタリ。ねぎはシャキシャキとした食感を味わうには丁度いいですね。


この商品、安牌で固められていました。これは●亀製麺を意識しているだけのことはある(かもしれない)。チャンスがあれば食べ比べてみたいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:34Comments(0)

2022年04月22日

実はこっそり関西に行ってきた

といっても、「青春18きっぷ」の枠潰しのためみたいなものだったりする。しかも本当の目的地は福井県だったりする(苦笑)。目的地までの乗り継ぎがあまりにも悪いことが判明したため、関西圏の東側の入り口の一つ、米原駅まで行ってきましたそこまでなら、大垣駅経由ながらもほぼ一本で行けますからね。米原駅までの直通便もあるにはあるんですけど、こちらも大幅に運行本数が減った(泣)。皆乗らんくなったのが悪いんや(大泣)!


SOG03_143245といっても、米原駅まで行っても何もすることが無く、駅改札口にあるセブンイレブンに寄って帰っただけになってしまった(爆)。もちろん改札口を通って抜け出たんですけど、そこからどこに行くにも時間が掛かりそうだったので、あきらめてトンボ返りにしたというわけ。いっそのこと豊郷町まで行ってもいい(JRからでも行けなくはない)のですけど、無茶苦茶時間が掛かる(歩いて4kmやで(爆))ので、あきらめた次第。

そんなわけで、セブンイレブンで関西限定品の一品「ホルモン焼うどん」を買ってきた。帰り、車窓を眺めながら頂きました。



こちら、甘めのたれの味わいが頬を緩めますね。麺のモチモチ具合もいいし、中のホルモンも噛めば噛むほど味が出てくるので、いくらでも食べていたいお酒のアテとか言ってますけど、その通りやな(ニヤニヤ)。昼ご飯代わりに食べるよりも、人によってはそっちで消化されてしまうんじゃないかという不安(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:38Comments(0)

2022年04月17日

Let's enjoy curry party!!! 後編

・・・何か、イーイー言ってて、「仮面ライダー」のショッカーなんじゃないかと思ってしまう(ニヤニヤ)。<うるさい、バカらしい、どうでもいい!
そんなセブンイレブンでは、現在「華麗なるカレーパーティー」というフェアが開催中です。銘店と呼ばれるほどに有名な銀座デリー、ナイルレストラン、ルー・ド・メールの3店舗とのコラボになります。
このフェア、カレー以外にもカレーテイストのおむすび・パン・総菜とありますけど、今回は残ったパンと総菜にしましょうか。


SOG03_170332まずはパンから。
パンは、「ナイルレストラン監修タンドリー風チキンサンド」(上)と「銀座デリー監修緑黄色野菜とキーマカレーサンド」(下)の2種類あります。
「ナイルレストラン監修タンドリー風チキンサンド」は、タンドリーチキンを挟んだものになっていて、「銀座デリー監修緑黄色野菜とキーマカレーサンド」は野菜メインのものになっているようです。



「ナイルレストラン監修タンドリー風チキンサンド」にも「銀座デリー監修緑黄色野菜とキーマカレーサンド」にも言えるのは、カレーの味わいはそんなに強くないかなと。辛味が薄いので、誰もが食べやすいテイストに仕上がっているのかもしれませんね。
「ナイルレストラン監修タンドリー風チキンサンド」はチキンの旨味がヨーグルトテイストのカレーにマッチしていると思いましたし、アチャールというインドのピクルスのシャキシャキとした味わいも捨てがたかった
「銀座デリー監修緑黄色野菜とキーマカレーサンド」は野菜の旨味がたっぷり味わえただけじゃなく、キーマ(肉)の味わいも楽しめたので、二度美味しい一品に仕上がっているのかもしれません。


SOG03_085347そして総菜も2種類。
「銀座デリー監修タンドリー風チキン」(上)と「ナイルレストラン監修チキンマサラ」(下)になります。どちらもチキンをカレーで煮込んだ感じになるのですかね。



どちらも脂っぽかったなという印象があり、その点は残念・・・というか、元々カレーは結構脂を使う料理なんですよね。そのことってあまり知られていないのよ(苦笑)。
それはともあれ、「銀座デリー監修タンドリー風チキン」は若干辛目の味付けに仕上がっていました。カレーの味わいはそうでもないものの、スパイシーさは手加減なしでした。ご飯を放り込んでも悪くない(ニヤニヤ)。
一方で、「ナイルレストラン監修チキンマサラ」はチキンの旨味を感じられる仕上がりに。こちらもカレーの味わいは薄めかな。ただ、ご飯を入れても問題ないとは思うくらいの味に仕上がっているので、食べるならご飯と一緒にいかがでしょうか。


このフェアは、4/18まで・・・ということもあり、駆け足で紹介していきました。ただ、4/18を過ぎてもしばらくは残っていると思いますから、慌てなくてもいいかとは思います。これ以外にもカレーを扱った商品はいっぱいあるので、まだ少し肌寒い時にうってつけの料理でもあります。昼ご飯や晩ご飯に是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)

2022年04月16日

Let's enjoy curry party!!! 前編

セブンイレブンでは、現在「華麗なるカレーパーティー」というフェアが開催中です。銘店と呼ばれるほどに有名な銀座デリー、ナイルレストラン、ルー・ド・メールの3店舗とのコラボになります。
このフェア、カレー以外にもカレーテイストのおむすび・パン・総菜とありますけど、今回はカレーとおむすびにしましょうか。


SOG03_184511最初は、「銀座デリー監修チキンコルマカレー」
玉ねぎを炒めた濃厚なものに仕上がっているそうな。なお、今回紹介するカレーはチキンメインのようです。



濃厚な甘味のあるカレーと紹介されていますけど、コク・・・というかスパイシーな部分が強いなぁ(苦笑)。辛いわけではないけど、辛味のあるカレーに仕上がっていますね。


SOG03_185329次は、「ナイルレストラン監修ナイルチキンカレー」
付け合わせで、マッシュポテトとキャベツが入っています。



こちらは、チキンがゴロっとした中にも味わい深いものに仕上がっており、付け合わせのマッシュポテトとキャベツはカレーのスパイスある風味を和らげてくれますね。先述の「銀座デリー監修チキンコルマカレー」よりかはスパイシーさは高めだったかなと。


SOG03_2244543つ目は、「ルー・ド・メール監修特選ビーフカレー」
3種あるカレーの中では、唯一牛肉を使ったものになっております。



辛味に関しては、3つのカレーの中では丁度中間に仕上がっており、程よいのではないかなと。牛肉が意外と言っては失礼かもしれませんけど、大きかったです。そしてしっかり煮込まれているからか、柔らかくて美味かったです。


SOG03_185313そして、「ナイルレストラン監修チキンカレーおむすび」(上)と「銀座デリー監修スパイスドライカレーおむすび」(下)のおむすびが販売しています。
上のは、先述のカレーのおむすび版でしょうか。後者はドライカレーをおむすびにしたもの、この手のものはスパイスがよく利いてるんですよね。



「ナイルレストラン監修チキンカレーおむすび」は、先述のカレーと味はまぁ似ているとも言えるかな。ただ、黄色くしたご飯はカレーではなくサフランライスのような感じだったのかも。
「銀座デリー監修スパイスドライカレーおむすび」は、やはりご多分に漏れず、スパイスの利いたカレーです。こちらはカレーの味付けが付いているわ。


次回は残りの総菜とパンの紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0)

2022年03月24日

これは、伝説の・・・

SOG03_174305RRoDや(泣)!<違う!
RRoDって何のこっちゃと思った方に、ご説明。コイツはRed Ring of Deathの略で、日本語では「死の赤いリング」と呼ばれております2代目X様ことXBOX360でまれに見られた異常で、コイツが出た場合は3年まで保証期間を延長してもらえたのだそうな。コイツが起こった原因は諸説あるものの、一番可能性があるのは、熱対策の甘さで基盤が変形したことによるものらしい。ちなみに、4つあるランプが3つ赤くなることで起こる事象です。

・・・ということで、レッドリング・リコだな(ニヤニヤ)。<また読んでる人が困るようなことを言う!
レッドリング・リコって何のこっちゃと思った方に、ご説明。本名はリコ・タイレルという「ファンタシースターオンライン」で登場する名うての女性ハンター(ヒューマン)で、腕に着けられた赤い腕輪から呼ばれた名前だそうな。作品のキーマンで、彼女の活躍が大いなる厄災を起こすきっかけになったとも言われているのですけども・・・。


さて、やっと本題(ギャハ)。
コイツは、セブンイレブンで販売している「明太ポテマヨリング(北海道産明太子使用)」。決してRRoDやレッドリング・リコとは関係ない(ギャハ)!北海道・神奈川県・東海4県で販売しています。
北海道産明太子を衣に付けたもので、中はじゃがいもです。



食べた時にすぐわかる、ピリッとした辛さ。衣が辛いのかなと思ったら、中に入っている明太ソースにも辛さがあるようで。また中にはホクホクしたじゃがいもも入っているので、じゃがいものほのかな甘みとマヨネーズの酸味もマッチしているんですよ。そこに辛さがあるのよ。かなり複雑怪奇な味わいになってるんですよ!これが美味くないわけないでしょう!


・・・と、いつもよりネタとエクスクラメーションマーク(感嘆符)が多く盛り込まれていますけど、私は至って正常です(ニヤニヤ)!<おかしい、絶対におかしい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2022年03月10日

1種類増えた!?

SOG03_173756先日、セブンイレブンで「8種野菜のカレースープ 雑穀米入り」を買ってきた少し小腹が空いていたので、総菜ながらもご飯代わりに買ってきたのです。
・・・って、待てよ。8種類?以前は7種類の野菜だったよな?1種類増えてるな。
と思って調べてみた。すると、玉ねぎ・キャベツ・にんじん・れんこん・ごぼう・ブロッコリー・かぼちゃに加え、今回追加されたのが、きくらげ。そして以前は入っていたパプリカが削除されています(変わって入ったのが、れんこんの模様)。
・・・何だか、以前にも増してカオス感が増したなぁ。ごぼうも不可思議だったけど、れんこんも普通のカレーにはなかなか入らない一品ですなぁ。そして、きくらげってキノコだから野菜じゃないんじゃないの・・・と思ったら、おかんにツッコまれた。キノコも野菜だ、と(爆)。



じゃあ、味はどうなのかなと。結論から言えば、以前と同じ。スパイシーさはあるものの、辛くないので誰でも頂ける一品になっていますね。雑穀米もクセが無く美味しい。ホント、いい感じにまとまってるので、ワイがあれこれ書くことなんて無いんやで(泣)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)

2022年03月01日

麺大集合 後編

SHV47_21122/22からセブンイレブンで「ご当地有名店 麺大集合」という企画が開催中です。
今回紹介するのは、「日向屋 監修 佐野チャーシュー麺」です。
いわゆる佐野ラーメンの一種ですね。パッケージからも大きなチャーシューが、よ~く見えます。



見た目すっきりしていそうなスープは、確かに飲んでみてもすっきりしており、クセの無い味です。ともすればあっさりしているものの、飲んだ後にコクのある味わいが残ります。付属のこしょうを入れるとよくわかります。
そのすっきりしたスープに入っている麺は、やや太めの縮れ麺あっさり味のスープの味わいを引き立ててくれる効果があるのかなと。縮れ麺そのものはもっちりしていて小麦の風味を感じられますね。
一緒に入っているのは、チャーシュー・メンマ・ねぎのみ。しかし先述の通り、大きなチャーシューが4枚ほど入っており、薄めながらも肉の味わいがしっかりしているので、あっさりスープとのコントラストが利いております


すっきりしているので、お酒を飲んだ後の〆とかにいいラーメンですね。お昼ご飯の時とか夕ご飯でももう少し食べたいなと思うレベルなら、十分に満たしてくれるでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2022年02月26日

麺大集合 前編

SHV47_21012/22からセブンイレブンで「ご当地有名店 麺大集合」という企画が開催中です。
地域によって販売している麺が違うので、詳細は公式サイトで確認して頂くとして・・・。今回紹介するのは、「千とせ本店 監修 浪花の肉うどん」です。
千とせは、今までも「浪花の肉吸い」などで監修していましたけど、今回は看板商品の肉うどんですよ。



「浪花の肉吸い」で美味しいのは知ってたから、コイツが美味しくないわけがない。
だし汁は昆布とかつおの合わせになっているとのことで、ひとすすりするだけで美味いとうなる味です。かつおだしがメインになっているのかな。
そこにのどごしのいい麺があるのよね。そば派の人間も美味しいと思ううどんの麺です。牛肉も肩とバラの部分だそうで、ホロホロしている柔らかい仕上がり。それでいて牛肉としての存在感はバッチリ。しかもだし汁と同じだしで煮込んでいるので、味がケンカしていないんですね。ホントに美味い。


全国で販売しているので、一度食べてほしい商品ですね。関西の味付けだから薄味じゃないのと思う方、残念ですけどそんなに薄くないよ。だし汁だけでもそれなりに存在感を持っているのですが、肉と一緒だと肉の味とだしの味でメロメロになりますわ(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2022年02月23日

セブンイレブンでアジアングルメフェア開催中④

現在、セブンイレブンでは「アジアングルメフェア」を開催中です。今回は以前行っていたように、デザートと別にサラダも紹介していきましょうか。


SHV47_2090上は「ビビンバサラダボウル」、下が「ダルゴナコーヒーもこ」。
上の商品は、韓国の料理の一つであるプルコギをメインに据えており、そこにたっぷりの野菜などが入っております。コチュジャンソースで頂く形になっていますね。
下の商品は、ダルゴナコーヒーをイメージしたものになっているのですが、ダルゴナコーヒーそのものを知らん(苦笑)。ということで、ダルゴナコーヒーを調べてみると、インド・パキスタンおよびマカオで出されているホイップコーヒー・ビートコーヒーで、韓国で親しまれている飲料・・・ってまた韓国か(苦笑)。ちなみに、ダルゴナというのは、韓国語でカルメ(カルメラ)焼き(砂糖を重曹で膨らませたお菓子)のことを指します味から来ているのではなく、膨らんだ格好がカルメ焼きに似ているからとのこと。



さて、その味は・・・。


「ビビンバサラダボウル」は、一緒に入っているコチュジャンソースの味が、思っていた以上に辛みの無い、どちらかというと甘辛の味付けに仕上がっているため、野菜に合うものに仕上がっているんだなと。結構量があるんですけど、プルコギの肉の風味とソースの味付けで、量を感じさせないものになりました。一緒に玄米が入っているため、クセのある味になるんじゃないかとも思っていたのですが、これも杞憂に終わり、あまりクセの無い仕上がりになっていました。ソースに合うんですよね(笑)。

「ダルゴナコーヒーもこ」は、ほろ苦コーヒーの風味がアクセントに・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


最後までほろ苦なコーヒーの味わいになっておりました(泣)。
美味しくないわけじゃないけど、ちょっとばかしほろ苦コーヒーテイストに寄っておりませんかね、と。ホントにちょっとでもいいので、クリームに甘さを加えてもよかったんじゃねとか思っているのは、普段コーヒーを飲まない人間の戯言なのでしょうか?


このフェアは、2月末まで開催しています。もうすぐ寒い日々も終わりを告げるとはいえ、暖かい料理が恋しいと思われます。選択肢の一つにいかがでしょうか(もちろんそれ以外もありますけど)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:10Comments(0)

2022年02月17日

セブンイレブンでアジアングルメフェア開催中③

現在、セブンイレブンでは「アジアングルメフェア」を開催中です。今回は2/15に発売した新商品を紹介していこうと思います。


SHV47_2083最初は、「プルコギキンパ」
公式サイトの写真だと切られた状態で紹介されており、それで販売しているのかと思いきや、手巻寿司として販売しております。



野菜もたっぷり入った肉入り手巻寿司・・・かなと思ってたのに、メインの味わいはたくあん(爆)。まぁまぁのウエイトを占めていることもあるのですが、食感もたくあんメインなんですよ。肉の味わいもあるにはあるのですよ。ごま油の風味の利いた野菜類もよかったのに、全てはたくあんに支配された(苦笑)。なお、海苔のパリっとした食感は好感触です。


SHV47_20842番目は、「牛骨スープのカルビクッパ」
こちらは、セパレート式での提供になっており、皿はうどんやそばの入っている形とほぼ同じのようですね。



こちら、レンチンしてもご飯が少々硬めになっていたので、大丈夫かなと正直思っていたのですが、スープの中にいれてほぐせば、何の問題もなく頂けました。恐らくご飯は押し麦入りじゃないのかなと。
スープは思っている以上に辛めの味付け。辛さの苦手な人は注意が必要です。その代わり、そのシャープな味付けににんじん・たけのこなどの野菜類がよく合います。そして牛すじと牛肉は少々八角の味わいが付いているのかなと思わせる仕上がりになっています。柔らかくて美味しいですよ。


SHV47_2085最後は、「スパイス香る グリーンカレー」
こちらもセパレート式の容器に入っております。確かグリーンカレーはほうれん草を入れて作ったものじゃなかったかな?



まぁ、カレーなので、辛くないと言えばウソになりますけど、思っている以上には辛くない。あとカレーは結構油を使っている料理ですが、そこまで油っぽさは感じられませんご飯とマッチするように液状になっているので、スルスル頂けます。こりゃ飲み物説は揺るぎなくなったぞ(ニヤニヤ)。
対して具は少なめで、チキンの主張が大きく、これだけじゃないのと思えるくらいなすとパプリカもありますけど、カレーのスパイスに負けてしまっているのが残念


さて、もう1回やれたらやろうかなと。果たして予告通りデザートを出してくるのか、あるいはそれ以外なのか、その時の売られているもの次第だ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)

2022年02月12日

セブンイレブンでアジアングルメフェア開催中②

現在、セブンイレブンでは「アジアングルメフェア」を開催中です。その中で今回紹介するのは、2種類です。


SHV47_2073最初は、「旨辛キムチチゲうどん」
韓国料理の定番の一つ、チゲ料理の中でもスンドゥブチゲと肩を並べる大衆料理であるキムチチゲをベースにしており、その中にうどんの入ったもの。なお、うどんは日本の麺なので、韓国料理とも違う(ニヤニヤ)。いわゆる『なんちゃって韓国料理』になります。<キムチチゲをチゲ鍋と言ってる時点でお察し(笑)。



こちら、前に食べた「すくって食べる 旨辛スンドゥブチゲ」よりも辛い印象がありますね。味としては結構締まっている感があります。
具に関しては、豆腐は「すくって食べる 旨辛スンドゥブチゲ」と同じく、味が染み込んでいないピュアな味わい。そしてキムチは若干酸味の利いている味になっていますキムチチゲでもキムチは酸味の利いたものの方が美味しいそうですから、本場に倣(なら)ったとも言えます。他には豚肉・キノコ・ねぎといったふうですが、豚肉の存在感はあるものの、それ以外はそれなり
麺に関しては、硬過ぎず柔過ぎない、普通の仕上がり。ややもっちり気味の麺が、辛味のあるスープに合いますね。


SHV47_2074もう一つが、「甘辛ヤンニョムチキン」
登場したのは1970年代後半と比較的新しい料理で、日本では2000年代に入ってからポピュラーになったんじゃないかと思います。元々韓国式フライドチキンとして紹介されることも多く、そう紹介された時は、たいていこのヤンニョムチキンを指すそうです。
ヤンニョムというソースを使っており、医食同源(薬食同源)の信念で作られております。そのため韓国語では『藥(薬)念』とも書きます



その味は、薬膳で使われているスパイスも入っているからか、少々薬っぽい風味はあるものの、概ね甘めの味付けに仕上がっております。『甘辛』と称しておりますが、辛味はほぼないと言っていいでしょう。振り掛けられているクラッシュされたアーモンドがいいアクセントになっていて、ヤンニョムに漬けられている唐揚げにカリッと感を与えてくれますね。韓国では酒の肴という扱いですけど、日本ならご飯のお供にも十分イケます


次は、2/15に出るあたりになるのかなと思いますが、スイーツをどうしようか思案中(ニヤニヤ)。するかもしれないし、しないかもしれない・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:15Comments(0)

2022年02月11日

セブンイレブンでアジアングルメフェアを開催している中で・・・

SHV47_2076なぜか選外になったのが、コイツ。「すくって食べる 旨辛スンドゥブチゲ」です。
韓国料理の一つで、豆腐の鍋料理になります。それ以外の特徴としてアサリをたくさん使っていることでも知られております。

この商品、全国展開されてはいるものの、東北・長野県・北陸・岐阜県・愛知県・三重県・近畿・中国・四国・九州と関東圏・新潟県・山梨県・静岡県で内容が違うようで、商品名の登録が違う(前者は「すくって食べる旨辛 スンドゥブチゲ」で、後者は「すくって食べる 旨辛スンドゥブチゲ」になっている)のと栄養成分が違うのが大きな違いのようです。



味は、正しくスンドゥブチゲ(笑)。そのまんまやん・・・とツッコまれそうですが、まずはそう言わないと(ニヤニヤ)。
というのも、一緒に入っているアサリの味が絶妙に利いているんです。程よい辛さの中と豚肉の旨味との合間にありながらも、海鮮代表として存在感をしっかり出しております。そしてその中にいる豆腐が、真っ白な姿そのまま現したかのようなピュアな味わいに。染み込んだ豆腐の味わいも悪くないですけれども、チゲの味わいを考えると、豆腐の味が味わえる状態の方が、具として生かせるのかなと思いますね。


選外になったのは、恐らく次週に登場するスープモノのせいだと思っております。そいつの味次第では、コイツがアジアングルメフェアの商品に格上げでもよかったんじゃね・・・と吠えてやるつもり(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:09Comments(0)

セブンイレブンでアジアングルメフェア開催中①

現在、セブンイレブンでは「アジアングルメフェア」を開催中です。アジアン・・・と称しているものの、メインになっているのが韓国料理なので、『コリアングルメフェア』に名称変更してもいいんじゃね・・・とか口の悪いネトウヨの方々が不買運動を兼ねて言いかねん&やりかねんと思っているのは、私だけなのでしょうか。そんなことやったって、損するのは自分だけなのにね・・・。

しかし、セブンの担当者は旅好きなのだろうか以前紹介したブリトーも「旅するブリトー」と称していたし、北海道の商品も扱った時も旅気分を打ち出していたし。新型コロナウイルスの影響もゼロではないとはいえ、かなり旅の色合いを濃くしているのは、偶然ではあるまいに


SHV47_2075ということで、今回からいくつかに分けて紹介していこうと思います。最初は、おにぎり2種を紹介していきましょう。


上は「旨辛ビビンバ」で、手巻きおにぎりになっていますが、海苔に関しては韓国海苔ではなく、味の付いていない普通の海苔(焼き海苔)になっております。
下は「バターチキンカレーおむすび」で、このフェアでは珍しい韓国以外の料理になりますね。ちなみに、ご存じインド料理・・・になると思われます(汗)。



「旨辛ビビンバ」は、コチュジャンを混ぜたご飯の旨味はあるものの、韓国料理の代名詞でもある辛さは控え目だったかなと。むしろ中に入っている牛肉味噌炒めの味が濃く、肉の味わいがガツンと来る甘辛な味付けになっています。肉がたっぷり入っているのも好印象。ちなみに、ナムルも入ってるらしいのですが、どこにいらっしゃるのかしら(ニヤニヤ)。

「バターチキンカレーおむすび」も、カレーなのに辛さ控え目。スパイシーな味わいはあるものの、これが辛いというふうでもないんですよ。そしてメインのチキンが大きく、ゴロっとしている印象。食べ応えの面でも優秀でしょう。惜しむらくは形成面で苦慮しているかもしれない点。触り過ぎると、海苔巻きおむすびではないためか、崩れやすいというのか形が上手く保てなくなるようです。


次回は、麺類と揚げ物を紹介しようかな・・・と思っているのですが、なぜか選外になったアイツを紹介しておこう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:44Comments(0)

2022年02月08日

軟骨を揚げているのは同じ

SHV47_2060だけど、その過程が大きく違う。そんな商品が、セブンイレブンで販売している「旨塩と一味香る鶏なんこつ天」でわかります
一番わかるのは食べた時なので、早速頂いてみましょうか。



・・・確かに軟骨の揚げたものです。しかし、今回の物は軟骨を細かく刻んで、魚のすり身に混ぜて揚げたものになっているのです。つまりすり身天の一種なんですわ。そのため、一般的な鶏軟骨の唐揚げは、(食べやすい大きさになってはいるものの)ほぼ丸ごと揚げているので、食べ応えの面で満足できるものの、少々硬いと思う人もいるのではないかと。しかし、こちらは細かく刻んでいるので、食べ応えの面ではないのかもしれないけれども、すり身の旨味を感じながら頂けるので、これはまた美味しいですし、少し一味の味わいも感じられるので、クセになりそうではあります。


魚のすり身の好きな人には、一風変わった一品になるので、是非ともオススメしたいですし、鶏軟骨の好きな人には、食べやすさの面でオススメしたいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2022年01月30日

もつとホルモンの違いはあれど

結果的には、煮込んだか炒めたかの違いだけだったりする(笑)。
というわけで、ファミリーマートとセブンイレブンで、そんな違いのある2種類を買ってきたので、紹介します。


SHV47_2020最初は、ファミリーマートの「辛旨!国産豚のもつ煮」
国産の豚もつにこんにゃく・大根・油揚げが入っており、コチュジャンベースのソースに2種の味噌・砂糖・唐辛子と共に煮込んだそうです。



確かに名前の通り辛味のある味わい。それなのにちゃんと旨味を感じられる。たぶんもつや大根などの具材に味がしっかりと染み込んでいるからなんだろうと思うのですけど、それだけでこの美味しさを作れるのは、素晴らしいの一言。ご飯にももちろん合います(笑)。


SHV47_2059そして、こちらがセブンイレブンの「味噌ホルモン炒め」
豚の小腸に国産の白菜やにら・もやしなどが入ったものになっています。味噌は赤味噌ベースなのかな。にんにくとかも入っているようです。



味噌・ごま・にんにくが入っていたりするものの、味のパンチがちょっと弱いなぁ・・・。にんにくが利き過ぎてもアレと判断したのかな。それなら唐辛子の辛みか味噌の濃厚さが欲しい。もしかしたら野菜から出た水で薄まったか?
そうなると、ご飯とは合うのかという心配が。結論から言えば、合うことは合う。しかし、先述の通りパンチが弱いため、イマイチなのよね・・・。


今回は、珍しく(と言うのは失礼か(苦笑))ファミリーマートの方が美味しいと思いました。やはり味の濃いものが、ご飯に合うのだなぁ・・・(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:31Comments(0)

2022年01月29日

これは旅をしないブリトー

SHV47_2058セブンイレブンで新商品として売られていたのを偶然発見した「ブリトーあんバターチーズ」を買ってきた。東海3県(愛知・岐阜・三重)でのみ販売している地域限定商品です。恐らくトライアル商品なんじゃないのかなと思っていますので、徐々に全国展開されると見ています。

このブリトー、北海道・十勝産の小豆を使った小倉あんに、バターとチーズが入っているとのこと。この組み合わせは、なかなか斬新。あんバターはあるけど、あんチーズとか3種が入ってるなんて無かったですよ。


なお、今回の商品は「旅するブリトー」のシリーズには含まれていません。そして、これ以外にもブリトーのシリーズは展開されているのですけど、新商品で出たブリトーのパッケージは、以前よりあっさりしたものになっていますね。さらっとし過ぎてインパクトに欠けると思うのは私だけ?



でも、味そのものは、ちゃんとインパクトがありました
あんこは甘過ぎないけど、ちゃんと甘さの主張は忘れない。粒あんなので食べ応えも悪くない。そこにチーズが絡むと、塩気は無いけど味の濃淡は十分に感じられます。そしてバターが溶けていることから、コク深さが増していいですね。あんこの甘みが無くとも甘さを感じられるのも、このバターのおかげなのかもしれませんね。


ともすれば、北海道小豆という部分で「旅するブリトー」にしてもよかったんじゃないのとか思いましたよ(ニヤニヤ)。あまり北海道小豆を強調する商品じゃないという意味なのかしら。何かもったいないなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:52Comments(0)

2022年01月28日

おこげ満載

SHV47_2046今回紹介するのは、セブンイレブンの「香ばしおこげの五目中華スープ」冬の今だからこそ身体の温まるスープになりそうですね。
徴は、大きなおこげが3つスティック状になって入っていること。見た感じ結構香ばしそうな雰囲気を漂わせています。



実際頂いてみると、スープの部分は、そんなに濃くないものの、味はしっかりしています。また少しとろみあるかなと思うんですよ。すごくトロっとしているわけではなく、本当に気持ちレベルなんですけどね・・・。
具はまぁまぁ入っていて、白菜・たけのこ・えび・いか・きくらげ、そしておこげ(お米)の6種もう少し野菜に味が染みていたらというのが、いつもこの手の商品を食べる時の所感ではあるのですけど、美味いことは美味い。中でもおこげをスープに染み込ませると、お米の香ばしさが倍増するんですね。


おこげも入っていることから、少し小腹を見たしたい時にも重宝しそうです。見掛けたら是非一度お試し下さいませ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:29Comments(0)

2022年01月24日

【旅する】エッチなんだ【ブリトー】

SHV47_2045そう、エッチなんだ(ニヤニヤ)。<お願いだから、違うと言いなさいな。
・・・そう空耳で聞こえそうな「ブリトー エンチラーダ」が、今回紹介するものになります。セブンイレブンで展開している旅するブリトーシリーズの新商品ですね。
こちらは、エンチラーダというメキシコ料理がベースになっており、肉・野菜をトルティーヤで包み、そこにトマトベースのソースを掛けてオーブンで焼いたもの・・・というのがセブンイレブンの説明。これがウィキペディアになると、トルティーヤに肉を詰めて巻き、トマトと唐辛子のソースをかけたもの・・・となるわけです。まぁ、ピリ辛系の料理ということなのね。



実際頂いてみると、よくわかった。
・・・何だか「ブリトー チリコンカン」の味わいによく似ている。美味いことは美味いんだけど、(チーズの味わいもあるのだけど)あまりに似てるのよね。ほんのわずかなピリ辛具合とソースの味付けに。実は商品名を買えただけなんじゃないのかという疑いも出てきたほど(苦笑)。


繰り返しますが、美味いです。また食べてみたいです。でも、似たような商品なのが引っ掛かるのよね・・・。もっと大胆なアレンジが加えられたブリトーが食べてみたいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:32Comments(0)

2022年01月20日

セブンイレブンで北海道フェア

先週の火曜日(1/11)から、セブンイレブンで北海道フェアが開催しています。セブンイレブンアプリを使ってお買い物をすると、買う回数によって割引クーポン(30円引き)が出るようにもなるので、おにぎりとかを何回も買えばもらえるようになると思いますから、是非とも活用して頂ければと。


今回は、その中からいくつかご紹介をば。


SHV47_2049最初は、「ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼」(左)と「新潟県産コシヒカリおむすび北海道産生たらこ」(右)。おにぎりだけ先に食べたかったから、店を出たところで撮っているのは内緒だ(ギャハ)。

「ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼」は帯広市にあるぶたはげが監修した豚丼。ここが豚丼発祥とのことなので、そのルーツが手軽に味わえるのは、いいことではありますな。

「新潟県産コシヒカリおむすび北海道産生たらこ」は、名前の通り。新潟県と北海道が混ざって、どうなっているのかわからなくなってしまっていますけど(苦笑)、中身の生たらこが北海道産なんですね。最近は美味しくなったそうですけど、北海道のお米は本場のお米に比べたら、まだまだらしいですから・・・。



「ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼」は、何も掛かっていない状態でも豚肉のジューシーさ・香ばしさとたれの甘辛な味わいが白飯に合うのよ。そこにたれを掛けると、ご飯にたれも絡んでくるので、これだけでも食べられる(笑)。もちろん、豚肉にも掛かっているので、さらに豚肉の美味さが引き立ってきます

「新潟県産コシヒカリおむすび北海道産生たらこ」は、ご飯がふっくらしている中にあるたらこのしょっぱさが絶妙。久しぶりにご飯が甘いんだなと思えた(ニヤニヤ)。


SHV47_2050こちらは、今週の火曜日(1/18)から販売開始された後半戦の新商品。それが、「札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン」(上)と「札幌すみれ監修 チャーハンおむすび」(下)になります。
「札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン」は、札幌市にあるすみれが監修している、セブンイレブンではおなじみの商品ですね。前にも紹介していると思うのですが、今回のは液体つゆになって初めての紹介になるのではないかと。

「札幌すみれ監修 チャーハンおむすび」も、もしかしたら以前に紹介しているかも。ラードで炒めた炒飯をおむすびにしたものですね。



「札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン」は、何度食べても美味しいと思わせるのだから、すごい。味噌の味が非常にコク深く出ているだけでなく、後味もすっきりしていて、しつこさが無いんですよね。麺の縮れ具合も、味噌味のスープにマッチしていて、よく絡むおかげで麺も美味しくなるんですよ、これが。

「札幌すみれ監修 チャーハンおむすび」は、炒飯のパラっとした具合(詳しく言うと、パラパラし過ぎていない、ある程度のしっとりさも残しているの)もいいし、一緒に入っている角切りのチャーシューの旨味と紅しょうがが、いいアクセントになっております


SHV47_2043最後は、「十勝産小豆のつぶあん&ホイップ」。十勝産の小豆を使ったスイーツですね。



こちらは、ホイップの口あたりの軽さと小豆のしっとりとした甘さがいい塩梅で、しつこくなく飽きの来ない味に。そして挟んでるバンズにあたるものが、ふかふかしていて、挟んでいるホイップと小豆にマッチしているんです。こやつは、美味い(ニヤニヤ)。


この北海道フェアは1月末までの予定。どれも美味いと思うので、見掛けたら早めに買っておこう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)