2021年07月22日

約3年越しでキター!

今から約3年前、新潟県に行った時のこと。
ここで食べたセブンイレブンの「だし飯おむすび 枝豆ごはん」の美味さにすごく感銘を受けました。その時に、こうも書いています。
全国展開しておくれよ。このあたりなら、岐阜県は枝豆の産地なんだから、ハツシモと合わせて東海地方で売れるよ(ニヤニヤ)。』と。


SHV47_1470そして、7/20。
毎週火曜日に新商品が展開されるのですけど、その中にあのおむすびが入っていたのです!そうです、「だし飯おむすび 枝豆ごはん」がね!
店で見付けた時に、思わず跳び上がりそうになったとウソのようなホントの気持ちになってしまいました(笑)。そりゃもう、見付けてしまったのなら、即買いですよ(ニヤニヤ)!
だしの色が付いたご飯に枝豆がたくさん。これですよ、これ。米はハツシモかどうかはわからないけど、そんなことはどうでもいい。食えればいいのだ、美味しければいいのだ(ギャハ)。



味はあの時と変わらなかった。だし(恐らく昆布だしメイン)の風味と枝豆の程よい硬さのある食べ応えのある味わい。実に美味い。あの時の味だよ・・・。


今回の商品は、東海3県での展開になるようです。これは一度食べてほしい一品です。約3年前に他の地域で食べた人間が、美味いと言っている商品なのですから、是非とも食べてみておくれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:12Comments(0)

2021年07月17日

キムチいい納豆巻き

SHV47_1456こちらは、セブンイレブンの「ひとくち巻寿司キムチ納豆」
キムチと納豆が入ったミニサイズの巻き寿司です。カップサイズなので、見た目以上に小さいと感じます。
最近ミニサイズで寿司が売られることが多くなり、いなり寿司もミニサイズで売ってたんですよね。ただ、この手の欠点として値段が上がりがちになることで、お腹が空いている時にミニサイズしかないと、ほぼ同じ値段で普通のが3つ入りで買えると思ったら、ちょっとやられた感がするんだよねぇ・・・。幸い今回のは、ミニサイズしかない商品なので、そこまで感じなかったですが。



味に関しては、悪くなかったですね。
中に入っているキムチは、あまり辛くなく、むしろ酸味の利いたタイプになっており、納豆の味の濃さにも負けていない納豆はひきわりになっており、粒々感を持たせて納豆の味を引き立ててくれますやや納豆の味が強めながらも、キムチの味わいも立たせる、案外いいヤツです(笑)。


これはもっと食べておけばよかったなぁと思わされましたよ。だって、新発売だったのに、あっという間に消えた(ギャハ)。この記事を上げている現在、東北・関東・甲信越・北陸および中国地方の一部(島根県・広島県・山口県)だけになっておりますから・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)

2021年07月13日

半年ぶりに長野へ行ってきた話

といったって、コロナ禍で観光には行ってないし、スタジアム→宿→家と全く面白味の無い話(爆)。
とはいえ、ネタはしっかり集めてきた。食い物だけどな(ギャハ)!<わかってらっしゃる。


SHV47_1439行きも帰りもしなのなんだけど、行きは正午発のしなの日中の中で最も停まる駅の少ないしなのじゃなかったかなと。篠ノ井駅まで3時間弱だもの(長野駅までもだいたい3時間)。


当然ながらお昼ご飯を食べるつもりで、色々買った中、ヤマザキパンの「ランチパック 激辛!焼きそば&一味マヨネーズ」を紹介。
一味唐辛子を練り込んだパン生地・激辛風味の焼きそば・一味マヨネーズのトリプルな辛味が入っているそうな。読んだだけで恐ろしい(苦笑)。



・・・舐めてました。ヤマザキパンだもん、ランチパックだもんと思っていたら、本格派の辛さ(泣)。
一番辛いのは、焼きそばに絡めた一味マヨネーズと推測。コイツだけが飛び抜けて辛い。パンは辛さは全くないし、焼きそばもそこまでじゃないかもしれない。だからこそコイツが悪い(ギャハ)。真面目に辛いぞ。辛いのがダメな人は、生半可な気持ちで買うなよ!ペヤングほどじゃないけど、真面目に辛いぞ!<ペヤングと比較したら、わからんくなるだろ!


SHV47_1451で、一気に飛んで宿(笑)。
私の泊まった宿には、ローソンが鎮座ましまししていたのですけど、地域の味を大事にしているのがセブンイレブンの特徴なので、少し歩いたところにあるセブンイレブンに直行(爆)。
何かないかな・・・と思っていたら、ありましたよ信州産のそば粉を使ったそばが!
う・ど・ん・よ・り・そ・ば!うどんよりそば!うどんよりそば!<それ長野市内で歌ったら怒られるチームのチャントやんけ!


・・・というわけで、「石挽きそば粉のピリ辛牛肉そば」
「ピリ辛牛肉そば」は過去に食べているかなと思ってたんですけど、信州産そば粉でどう変わるかな?



・・・いやぁ、信州産のそば粉のせいなのか、そばの風味が鼻からよく抜けましたわ。いわゆる二八そばなんでしょうけど、そばの香りが高めになっていますね。ラー油とかの辛味に負けてないです。肉の旨味にも負けてないです。冷たいそばだからこそ、そばの味がわかるのかもしれません。


SHV47_1452で、帰りも朝ご飯はそばにした(ギャハ)。早めにチェックアウトして、同じセブンイレブンにわざわざ回り道をして、長野駅に向かったのです。
そこで買ったのは、「石挽きそば粉の冷し天ぷらそば」。前日の夜あったままだった(苦笑)。読みが当たったわい。
こちらも信州産のそば粉を使っております。



やはり、そばつゆで食べると、そばの香りがますますわかる美味いの一言で片付けるのが申し訳ないくらい美味いです。そばつゆも甘みがありながらもキリっとしていいですねぇ。ああ、何で長野県だけなんだ・・・。


ちなみに、帰りに乗ったしなのは、朝一番というだけでなく、金山駅に停まるという1本しかない列車なんですよね。名駅まで行くより金山駅で降りれる方が、帰りは便利なんですよね・・・。しかし、傘を忘れるという大失態、あまつさえ出てこないという運の悪さ(大泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)

2021年06月26日

塩とごま油の堅あげポテト

SHV47_1399こちらは、カルビーの「カルビー 堅あげポテト しおとごま油風味」
かどやが売っている「かどやの純正ごま油」とのコラボ商品なんですが、そこに塩を入れているという一風変わったものになっています。



確かにごま油の風味と香ばしさがよく出ていて美味いんだけど、塩気がやや強いかなと。塩の風味が利き過ぎているので、ごまの風味をもっと味わいたいと思っている人には妨げになるかもしれないです。
ポテチに関しては、相変わらず堅あげになってる(当たり前だわな(ニヤニヤ))。この堅さが大好きなんですけど、まぁまぁいい値段なのよね。


発想はよかったし、面白い商品なんだけど、塩が少し余計だったかなとも。もっと塩加減を適正なものにしてもらえたら、毎回買うかもと思ってしまうほどの一品でした。ああ、もったいない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)

今治までの行き帰り③

さて、今治からの帰り道、18時15分のシャトルバスに乗り、19時19分の岡山行きの最終の特急に乗らねば帰れない中、時間は50分近くあるので、駅ナカのコンビニだけじゃなく、駅から数百m離れたコンビニまで行ってきたよ(爆)。どっちもセブンイレブンだったのだが、時間帯のせいなのか住んでる人達がそんなに多くないからなのか、あまりいいラインナップじゃなかった(泣)。


SHV47_1394その中で買ったもの。
一つ目は、「旨っ 香味焼き飯」
370gも入った炒飯の一種ですね。値段で見たら、1g=1円(税別)という破格値。決して、5%還元のエシカルポイントのために買ったんじゃないぞ(ニヤニヤ)!



この焼き飯は、名前の通りというべきか、食べた瞬間に香ばしさのわかる味になっていました。塩気はそんなになかったので、ホントにご飯から出る香ばしい味わいがよくわかりましたよ。


SHV47_1395もう一つは、「牛ホルモンスープ」
牛ホルモン以外にも野菜や豆腐がたっぷり入っているスープです。



スープの味に関しては、醤油の味が利いたすっきりとした味わい。そこに豆腐や野菜の味が染みますわ。野菜の旨味はよく出てるし、豆腐はスープの味が染みるとさらに美味い。なお、牛ホルモンは噛むとじんわり味が出てきてまた美味い(笑)。


帰りの特急では、コイツをゆっくり食うことができたのですけど、実はかなりギリギリ。
今治に着いた時に帰りの切符を購入していたのですけど、その時駅員に最終だけど混むかどうか聞いていたんですね。すると、大丈夫との回答。ホントにそうなのかなと思いながらも、結局特急は自由席、新幹線は指定席にしたんです。どちらも最終なんだけど、桁が違うと思ってたんですわ。
そうしたら、案の定最終の岡山行き特急は、コロナ禍であったけどなかなかの混み具合(汗)。一方の席は空いていたけど、もしかしたら座れないんじゃないかと思ってたら、運よく両方の席が空いていて、そこに駆け込むように乗りましたわ。


SHV47_1396今治から2時間ほどで瀬戸内海を越え岡山に。
その岡山の乗り換えの時に、どうしても食っておきたいものがあった。セブンイレブンで売ってた「だし香る ぶっかけさぬきうどん」です。中国地方に渡ったのに、まさかの四国のうどん(爆)。しかもうどんよりそばな人が敢えてうどんを選ぶのだから、恐ろしい四国の魔力(ニヤニヤ)。
ちなみに、山口県以外の中国地方でも頂ける一品なのです。



これはいりこやかつおなのか、だしがしっかりしているからうどんだけ食べても美味い。そこにしょうがやねぎがアクセントになってくれて、2玉あるといううどんの量を感じさせませんでした。


その後、名古屋行きの新幹線に乗って、家に着いたら午前様(苦笑)。四国は遠いよ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2021年06月23日

小さいながらも味はしっかり

SHV47_1353こちら、セブンイレブンの「豚ヒレフライ」関東圏と一部の地域以外で販売している揚げ物です。
写真ではわかりにくいかもしれないのですが、結構小さい98円(税別)ということを考えれば致し方ないのかな・・・。



と思って食べたら、小さいクセに味は結構しっかりしているのよ。
食べたら肉汁と旨味がじわりと出てきて、肉の旨味と甘味を感じられます。噛めば噛むほどいい味わいで、ソースが無くとも十分美味い
だからこそ、ホントに小さいのがもったいない。見た目で損してますわ。


思い切って複数個買ってきて、ご飯の上にのせて食べてみようかいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2021年06月19日

実はテスト販売だった?

SHV47_1357こちら、大塚食品の「ボンカレーMAXハバネロ」以前紹介した「ボンカレーMAX 焦がしにんにく」と同様にセブンイレブンの限定品なんでしょうね。
ところが、セブンイレブンの公式サイトを見ていたら、この商品を見掛けまして。そこには、『2021年6月22日(火)以降順次発売 販売地域:全国』と書かれていたのです。この商品を手に入れたのは、福島ユナイテッドFC×FC岐阜戦のあった6/6の福島市にあるセブンイレブン。その時は、見掛けたことのないものだから新商品だろうな的な感覚で買っていったのです。そう考えると、東北地方のみ先行(テスト)販売していたのか、切り替わり前の商品だったのかなどなど、色々思うところがあるわけです。

商品の内容としては、ハバネロと豆板醤が入っているようです。だとすると、『激辛』とあったから、相当なものなのだろうなと期待してもいました。なお、たまねぎ・にんじん・じゃがいもが国産なのは、今までのボンカレーシリーズと同様です。



見た感じは結構赤い色したカレーだなぁと思いながら一口食べてみたが、いつもなら飛び上がるほど辛いと感じるこの手の商品、ことこれに関しては拍子抜けなほどに辛くない。ええ、びっくりするほど辛くない(爆)!なーんだ、大したことないじゃんと思って食べてたら、後から辛味が来るんです(苦笑)。まぁ、普段食べてる辛いヤツが異常、それをヒーハー言いながら食べている人間の戯言なので、実際食べたら辛いじゃんとツッコまれかねんのですが(ニヤニヤ)。というわけで、辛いことは辛いけど、辛いのが苦手な人じゃない限り問題の無い辛さですよとだけお伝えしておきます(笑)。
野菜類は相変わらずゴロっとしていていて食べ応え満点。あとカレールーそのものも、実はクセが無くて食べやすかったんですよ。大塚食品のカレーは時にクセのある品物があるので、少し身構えてしまうんですよね・・・。


先述の通り、6/22から順次全国展開するとのことなので、名古屋で見掛けたらまた買ってみることにしよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 12:00Comments(0)

2021年06月18日

57年前の味が登場

SHV47_1313丁度オリンピックが行われるから・・・ということからなのか、セブン&アイグループより「三ツ矢サイダー1964」が発売されました。
この商品は、1964年に発売した頃の三ツ矢サイダーの味わいを再現したもので、柑橘の味わいを強くしていたらしい。
こちらは、福島にあるイトーヨーカドーで買ったのですが、全国で展開していたので、見掛けた人も多いはず。セブンイレブンで後に買っております。



その味わい、いつもの三ツ矢サイダーよりも炭酸感が強くなかったなぁと。冷えてないからかとか色々と思ったんですけど、そうでもないらしい。代わりに甘みが強く感じられるようになりました。少し舌にねっとりと残るような感じ。嫌な感じではないんだけどね。肝心の柑橘の味わいは、それほどでもない(爆)。
今の味わいに比べたら薄味という言葉が思い浮かんだものの、これはこれで美味しいとも思ったので、悪くは無かったなと感じて飲んでおりました。いつものヤツは時折何かうーむと思うことがあるんですよね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2021年06月17日

北海道民が好きなわけだ

SHV47_1326先日、セブンイレブンで「胡麻ドレッシングのラーメンサラダ」を買ってきた。こちら、東海3県と福井県・石川県でしか売られていないレア商品でもあります。ラーメンサラダって北海道の一品なのにね(苦笑)。
名前の通り、胡麻ドレッシングを掛けて食べるサラダなのですけど、特徴としてはラーメンが入っていること『サラダ感覚で食べられるラーメン』を考慮して作られたそうです。ゆえに冷やしラーメンの一種という位置付けでもあるのですが、先述の面の強い一品となっています。



ということで、蒸し鶏・わかめ・コーンなどが入った中にラーメンがドーンと入っておりまして。その味は、やはりラーメン(笑)。でも、そのラーメンの味が美味しいんですよね。
玉子麺なんでしょうけど、玉子臭くない。それでいてもっちりした麺に仕上がっていて、食べ応えが非常によろしいものに。そこに先述の具材と胡麻ドレッシング胡麻ドレッシングは具材とラーメン両方に合う味わいになっていて、胡麻の風味が強いものになっていますね。あの少しの量で全部美味しく食べられるのは、奇跡的ですわ。


地域限定品ですけど、いずれ他の地域でも頂けることになるかもしれません個人的にはオススメしたいラーメンサラダなので、特に北海道(出身)の人達は、どんな評価を下すのか聞いてみたいところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2021年06月16日

逆襲のメロンバー

SHV47_1324セブンイレブンに行ったら、「ロッテ BIGメロンバー」に目が行った。この商品、ロッテが販売している「ロッテ スイカバー」の姉妹品で、長年ライバル関係にあるようです。
しかしイメージキャラの名前が、がばメロちゃんというのでいいのだろうか・・・と思ってしまうのは、目だけでなく心も曇ってしまってるのだろうか(ニヤニヤ)。



そんな私の目や心の曇りをよそに、コイツの味に曇りは無いのだった。
爽やかなメロンの風味が、これから夏を迎える暑さの中で染み入るものに。メロンってそれなりに高いんだけど、108円(税込)でメロンの味が楽しめるだなんて何とまぁお安いこと(ニヤニヤ)。
ただ、メロンの種になるホワイトチョコの味は、そんなにしないんだよね。冷たいが故の宿命なのか、ホントに味があまりしないメロンの味が楽しめれば、それでいいと思っているので気にはならないけど、そこのあたりどうなんでしょうね?

個人的な話をすれば、「ロッテ スイカバー」の味があまり好きではないのに、今回の商品は美味しく思えるんですよ。摩訶不思議ですわい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:45Comments(0)

2021年06月15日

魚食いたいなぁ・・・

SHV47_1323そう思っててチョイスしたのが、セブンイレブンの「サラダ&鮭フライ」東北・北関東・埼玉県・新潟県・北陸・東海・近畿で販売している商品です。意外なことに東京や北海道とかでは販売していないのね。
身のしっかりした鮭のフライとコールスローサラダが挟まっている一品になります。



最初は、鮭の部分から。
フライされたものだけど、鮭の身も含め脂っぽくないので、カツのようなヘビーなふうではなく意外とあっさり目。一緒に塗り挟んであるタルタルソースやフライソースのせいなのかもしれない。
コールスローの部分はというと・・・。
これまたあっさり(笑)。りんご酢の影響かやや酸味のある味わいに仕上がっています。鮭のフライそのものは脂っぽくないんだけど、これで口直し・・・というふうにできるんでしょうな。個人的には、これこそトンカツのような脂っこいフライ系のサンドイッチと一緒に欲しいなぁと(苦笑)。


あっさり&あっさりな組み合わせなので、人によっては物足りないかもしれないが、脂っぽいのは嫌だなぁと思う人には薦めたいものになっていますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2021年06月11日

【冷麺】あ、紹介し忘れてた(ギャハ)【別辛】

SHV47_1316帰りの新幹線で、夕ご飯代わりに買ったのが、セブンイレブンで売っていた「冷麺 別辛」という一品。
東北地方のセブンイレブンでのみ販売しています。意外に具だくさんで、カクテキ・牛チャーシュー・きゅうり・ねぎ・りんごが入っております。



最初は、別途で入っているコチュジャンと思しき調味料を入れないで、かつカクテキも入れないスープのみの味をば。
・・・おお、牛骨の味わいがしっかりとしている。これだけで冷麺をすすっても十分に美味しい。あっさりした味わいなので、お酒の〆になってしまうんじゃないかと不安になる(笑)。
で、カクテキを入れると、唐辛子の辛味がほんのりと付いてきて、コチュジャンを入れると辛味が増す、名前通り別辛な味に仕上がるんです。

牛チャーシューは、肉の旨味はあるんだけど、豚ほど濃厚ではないので、他の具材の味を邪魔しなかったカクテキは意外に辛い(苦笑)。きゅうりは塩が少し利いてるのかな。箸休めにいいですね。個人的には、やはり冷麺に欠かせないりんごが入っていたのは評価していいと思うの。辛味のある味わいの中で甘みがアクセントになってくれます。

ただ、麺がしっかりし過ぎてほぐしにくかったのが残念なところ新幹線のようなある程度揺れを覚悟しないといけないところでコイツを食うのは少々難儀する(爆)。コシのあるいい麺なんだけどね・・・。


東北地方に行ったら、是非とも冷麺は頂きたいところ。手軽に食べられる点で、この冷麺は薦めたいですな。でも、ファミリーマートは全国展開しているのに、セブンイレブンは何で地域限定展開なんだろう・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:26Comments(0)

2021年06月08日

4年ぶりの福島へ 前編

SHV47_1270先日開催された福島ユナイテッドFC×FC岐阜の試合を見に行くために福島市にやって来ました。例年なら大型連休あたりに東北を巡る旅をしているのですけど、コロナ禍の現状ではアウェイ遠征で行くのが精一杯になってしまっています。来年こそは・・・と思っておりますわ。10年経った現状を見ていけなかった悔しさだけが募るばかりです。

写真は、福島駅行きの夜行バス。埼玉県にある羽生サービスエリアで撮ったもの。このバスは、栃木県の宇都宮駅、福島県の郡山駅などいくつかの場所を経るので、福島駅に着く時は朝の8時過ぎ実に10時間の長丁場となりました。新幹線なら3時間くらいで行けるのにね。

なお、福島交通が運営しているのですけど、新人研修も兼ねていたようで、名古屋から出た時、ベテラン運転手が細やかにあそこがどうこうと教えていました。そんな時期なんだね・・・。



SHV47_1271そしてやって来た福島市。
この街は、2020年の連続テレビ小説(朝ドラ)の「エール」の主人公である古関裕而(ゆうじ)さんの出身地でもあります。こちらは福島駅東口にあるバスターミナルで撮ったもの。



SHV47_1315新幹線の改札から入ったところ、ホーム下にも古関さんの紹介ボードがあります。



SHV47_1314福島市は、以前にも書きましたけど、東京オリンピックの野球とソフトボールの予選会場になる県営あづま球場があります。なので、駅周辺には「TOKYO 2020」というのぼりが立っていました。写真のには、マスコットのミライトワ(東京オリンピックマスコット)とソメイティ(東京パラリンピックマスコット)がいますね。



SHV47_1272バス車内では食事関係ができなかったので、非常にお腹が空いている(苦笑)。なので、駅に着いてすぐにセブンイレブンに飛び込む(笑)。
そこで買ったのは、おにぎり2つ。朝だったからか、あまりいいのが置いてなかった(泣)。それでも、地域限定の「塩むすび」(上)と「味めしおむすび」(下)をゲット



どちらもしょっぱい(ギャハ)。東北の人達がしょっぱい物好きだからなんじゃないかと勝手に納得する。
「味めしおむすび」は具だくさんで食べ応え十分です。中でもごぼうのシャキっとした食感と鶏そぼろみたいなのが美味しかったです。
なお、「塩むすび」は山形県のお米「つや姫」を使用したものだったので、米のもっちり感がたまりませんなぁ。


SHV47_1273さて、再び福島駅。JR側ではなく、北側の「電車のりば」と書かれた小ぢんまりとしたところから乗り込みます。
4年前には無かったと思われる鉄道むすめの丸森たかこ阿武隈急行の鉄道むすめです。
福島駅は、JR以外に2つの私鉄があり、一つが阿武隈急行、もう一つが今回乗る福島交通飯坂線です。



SHV47_1274今回乗るのが、東急から譲り受けた電車(1000系)。飯坂温泉駅まで全て電化されているからできる芸当です。なお、ホームは2つしかなく、左側のホームが阿武隈急行の持ち分になっています。
ここから4年ぶりに飯坂温泉に向かいます。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)

2021年06月04日

濃いけど満足できる味

SHV47_1264今回紹介するのは、セブンイレブンの「大盛りご飯 豚焼肉丼」福島県・北関東(茨城県・栃木県・群馬県)・埼玉県・中京(愛知県・岐阜県・三重県)で展開している商品になります。大都市圏での販売は愛知県だけなのね。すると、他の地域では既に販売済み商品なのかいなぁ・・・。

こちら、しょうがとにんにくの利いた丼とのことですが、さぁ、どうかしら。



レンジでチンチンに温めて、上の肉をご飯に落とすと、結構つゆだくだったことが発覚。これはご飯にもつゆが染み染みになるぞ(ニヤニヤ)。
箸でひとさらいして食らってみたら、豚肉に付けられたたれの味付けが思いのほか甘辛。しかもしょうがやにんにくよりもしっかりとしたたれの味付けになっているので、ご飯に染み込んだ分を差っ引いても濃い濃厚どころかしょっぱくないかと思える味でした。普通ならしょっぱい・濃過ぎると思いかねないのですけど、不思議なことに嫌な感じは無い。むしろこれでいいとさえ思えるのです。濃い味なんだけど、ご飯があるからいい、つまりご飯のお供に丁度いいというふうなのです。
ゆえに、コイツのみだとちょっとキツいかもしれない。ただ、酒のつまみにいいんじゃないかという見方もでき、確かにこれだけで食べる場合はビールとかを用意したいなと思ってしまう(笑)。もちろん、晩酌とつまみとご飯がワンセットになるという合理的な見方もできるが(爆)。
なお、一緒に付いているこしょうを振り掛けると、よりスパイシーな味わいになり、さらに食欲が沸いてきます

でも、意外なことにお腹いっぱいになるのよ。ご飯の量がそんなに多いかなと思ってたけど、これは味付けのなせる業なのか。もちろん、満足度は高いです。


買って損はないと思います。ただ肉だけなので、野菜類を一緒に用意すべきかと。個人的には「ゴーヤチャンプルー」とか生野菜サラダ系がいいんじゃなかろうかと。いい箸休めになりますし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2021年05月23日

一風堂プロデュースのとんこつ焼ラーメン

SHV47_1238こちら、セブンイレブンの「一風堂監修とんこつ焼ラーメン」。その名にあるように、一風堂が監修しています。
角切りチャーシュー・きくらげ・もやし・ねぎ・焦がしねぎ・紅しょうがと多彩な具の入ったラーメンなんですが、豚骨ラーメンでも焼ラーメンという福岡の屋台でよく出される形態で売られています
確か豚骨スープを鉄板に掛けて炒めたのがきっかけだったかと思うのですけど、一風堂は屋台発祥の店じゃないのに、何でこんな商品を生み出したのだろう。店のメニューにも無いのに(苦笑)。



結論から言えば、味は一風堂で出される白丸元味(シロマルベース)に近いものになっています。ただそれだけでは無くて、様々なアレンジを加えているのです。
上に乗っている赤味噌(豆板醤をベースにしたものと思われ)でほんのり辛み付けをしているし、焦がしねぎやごまで香ばしさを出しています。また、もやし・きくらげ・ねぎでシャキシャキ感を演出し、角切りチャーシューでボリュームと肉の旨味をスープにまとわせ、さらに美味しくさせます紅しょうがは少々多いかなと思ったものの、アクセントなら仕方ないし、紅しょうが好きなら納得の味でしょう。


一風堂が好きな人なら問題なく美味しいと思います。私も美味しいと思いました。今度は赤丸で同じようなものを作ってほしいかなと思いますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:08Comments(0)

2021年05月12日

またの名を「なみだめし」

SHV47_1192この言い方をして、ピーンときたアナタ、結構な寿司好きだね(ニヤニヤ)。そんな別名を付けたくなるような今回の商品は、セブンイレブンから発売している「わさびめし」です。



この商品、食べてすぐにわかるわさびの風味。というのも、中にわさび茎煮わさび和えというわさびにわさびを重ねた強烈なテイストを漂わせる具が入っているからです。辛いのが苦手という人には、少々キツいテイストかもしれませんが、結構クセになる味です。
かつおと昆布の一番だしで味付けされたご飯は、普段だと少し薄いかなと思わせる味付けなのに対し、今回の商品だと、わさび茎煮わさび和えの強烈な味わいが大きなアクセントになって、だしの味わいをはっきりとさせてくれるからです。


まるで、巻き寿司の「涙巻き」を食べているかのように感じるこの商品、通な人なら絶対に好きになれると思う一品に仕上がっていますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2021年04月27日

実に6年ぶりの富山

先日カターレ富山×FC岐阜の試合を見に行くために富山県富山市に行ってきました。
あの日の富山は非常に寒かった(泣)。雨が降りそうな曇り空(途中晴れてきたりはしたけど)で、風も強かったんですよ。この日の最高気温が17.7°C(名古屋は23.1°C)だったんですけど、ホントに寒かった・・・。


SHV47_1090富山には高速バスで向かいます。他にはJR高山線で行くルートと米原経由で金沢まで行き、そこから北陸新幹線というルートもありますが、格安でそれなりに早いので、バスはオススメしやすいんですよ。

そのバスの始発になる名鉄バスセンターに向かうので、セブンイレブンで朝ご飯代わりのおにぎりを買ってきた「黒毛和牛のしぐれ煮 ごぼう入り」(上)と「七日間熟成 辛子明太子」(下)です。



やはり、高級な作りのおにぎりなので、通常のものよりワンランク上だった気がする(笑)。明太子は、思っていた以上にしょっぱくなかったよ。いい頃合いの味わいでした。


SHV47_1093で、富山に着いた時には、駅中のセブンイレブンで「とろろ昆布」を買ってきた富山県でのセブンイレブン踏破をセブンイレブンアプリに残したかったのと富山県限定商品を欲しかったのもあって買ったのです。
握り飯部分は、三島食品の「ゆかり」を使っています。「ゆかり」ってホント便利だなぁ(ニヤニヤ)。



富山県は、昆布の使用量が全国有数なのもあって、日常に溶け込んでる印象がありますけど、コンビニまで取り扱うんだ・・・とか思いながら食べておりました
昆布の味わいは、塩気がなく旨味たっぷりで、「ゆかり」によく合います。「ゆかり」の酸味ある塩辛さを引き立てるんです。


SHV47_1091さて、富山駅。
2010年の時にも書いていますが、北陸新幹線開業に伴い高架化を実現しました。
その際に、富山電鉄の路線と富山ライトレールの路線をこの富山駅構内で繋いで南北往来ができるようにしたのです。そのため、全国でも恐らくここだけにしかない、歩行者専用の大型踏切が用意されています。もちろん、歩行者専用踏切はそれなりにあるのでしょうけど、ここまで大規模なのは、という意味で。
面白いのは、遮断機が無い信号で電車の往来を伝えているところです。もちろん、警笛やアナウンスでも知らせてくれるんですけど、目視で電車の往来を確認できる信号があるのは、わかりやすいと思うの。



SHV47_1092もちろん、構内にはホームも設置されています。ここから南北に行くこともでき、利便性は高まってますね。それまでは駅前まで出ないといけなかったですから。



SHV47_1107さて帰り。
晩ご飯を食べていこうかと思ったものの、どこもかしこも混んでいたばかりか欲しいものも売り切れの状況。そんな中、わらをもすがる思いで順風屋というお店に飛び込んだら、まだあった。
そう、「白えび唐揚」(上)と「ます寿司」(下)。富山といったら、これですわ。
ホントは、源の「ますのすし」が欲しかったけど、もう売り切れていたのね・・・。



でも、ここの「ます寿司」も美味かった。何より、ますが肉厚だった。食べ応えがあって甘めの酢飯にもマッチしていました。いつものよりよかった(笑)。


SHV47_1104そして家に帰ってから、IACから販売している「黒部からのおくりもの」というミネラルウォーターを飲んでみた
IACはシーズン途中から富山のスポンサー(トップパートナー)になり、ガラ空きだった胸のスポンサーになってくれました
ちなみに、120円の販売価格のうち、5円は富山の強化費に充てられるとのこと。



雪解け天然水ということだからか、口あたりが柔らかく、すっきりとした味わいでした。


SHV47_1115そして、富山といえば、「ドラえもん」作者の藤子・F・不二雄さんと一緒に執筆していた藤子不二雄Aさんが上京するまで高岡市に住んでいたからなんですね。いつか2人の記念館に行ってみたいものです。

で、クリアファイルとポストカードを買ってきた。この2つは富山県限定らしい。
「とやま和牛カレー」はいつか食べる(ギャハ)。



富山に訪れたのは6年ぶりになりました。その時は北陸新幹線の開業日で、金沢から通り過ぎただけなんですよね。実際に訪れたところまでさかのぼると2010年までになるんですよ。2010年の時は、1周旅で行ったのですが、今の第3セクターがJR北陸本線だったことから、金沢から「青春18きっぷ」で行けたんですけど、今はJRだと高山から行くしかないんだよね・・・。あの時とは大きく変わっていたというのが第一印象です。やはり新幹線効果は絶大だ。
そして夜に名古屋に着いた時、夜なのに暖かかった(泣)。どんだけ富山は寒かったんだ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)

2021年04月16日

緊急ミッション:出雲カラ帰還セヨ! 前編

4/4に開催予定だったガイナーレ鳥取×FC岐阜の試合は、岐阜の選手から新型コロナウイルス感染者が出た影響で中止になりました。この試合は4/21に決定となりましたけど、まだ予断を許さない状況ではあります。岐阜県の感染者数も増えてますからねぇ・・・。


で、以前にも書いた通り、中止を知ったのは山陰地方に向かう夜行バスの中できれば色々行きたいなとも思っていたのですが、結構大変な道のりなのは、薄々わかっていたので、どうやって帰ろうか算段はしていました。


SHV47_1029そして着いた出雲市駅。JRと一畑電車(駅の名前は市電出雲市駅)の駅になります。出雲市のシンボルとなる出雲大社を思わせる高架駅になっています。
駅構内には待合室があり、テレビも置いてあるのですけど、たいていそこで流れているのはNHKだったりするんですよ。ところが、そこで流れていたのは、さんいん中央テレビというフジテレビ系列のテレビ。何でやと思ったのですが、そういえば元々はテレビしまねという島根県の県域局だったんだよね・・・(後に電波の相互乗り入れで鳥取県も放送エリアになった)。
ちなみに、本社は島根県松江市にあり、出雲市は支社扱いになっています。ということは、松江駅の待合室も、さんいん中央テレビの流れるテレビが置いてあるのか・・・。



SHV47_1031駅前には、「からくり楽器」という時計があり、定刻になると大和風の髪型と衣装を着た人達が、なぜか洋楽器で演奏するというシュールな姿が見られます(苦笑)。しかし、この日は雨だったためお休みだった。うーむ残念。

「からくり楽器」のあるからくり楽器広場は、グレートガーデン出雲の一角にあり、2001年に整備されたそうです。



SHV47_1030さて、腹が減ったので飯を買おう。


まずは、トイレを借りがてら買ってきたローソンの「大山どりのそぼろ煮」。鳥取県の大山の名を冠した鶏を使っているんですね。



味は甘辛の中の甘めの味付けで、一味唐辛子の味わいはあまりなかったけど、ご飯にはよく合う甘辛さになっておりました。


SHV47_1034そして、駅構内にあるセブンイレブンで「阿波尾鶏の炭火焼」(右)を買った。こちらは四国の徳島県発の商品ですね。「海賊むすび」(左)も買ったよ。こちらは山口県の名物ですな。



「阿波尾鶏の炭火焼」は、炭火の香ばしさと甘だれの濃厚さ、そして鶏肉のジューシーさが伝わってきた。美味いです。


いよいよ名古屋に向けて帰るミッション始めていきます。本来なら鳥取まで行って、そこからAxisバードスタジアムに向かうはずだったのですが。とほほ。
・・・と思ってたけど、実は途中までは同じルートになってしまった(笑)。最初は出雲市駅から米子駅まで乗った後は、倉吉駅までの列車に乗り継ぎ、さらに鳥取駅まで乗り継ぐという細やかな乗り継ぎを経て来たのですよ。最初の乗り換えで少し待たされたので、今停まってる列車でいいのかとか心底不安になりましたわ・・・(汗)。


次回は鳥取から一気に姫路まで行きます。今回は、できる限り早く確実に帰れるように『オプション』を投入しています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年04月02日

同じ会社の同じ商品の監修でも、製パン会社が違えば、こうも変わる

SHV47_1026先日、ヤマザキパンの「ランチパック ソース焼そば(日清焼そばU.F.O.監修)」を見付けたので買ってきた日清食品の「日清焼そばU.F.O.」を使用したコラボ商品になります。
・・・そういえば、最近以前に買ったことのある、同じ製品を使ったパンがあったなぁ。コイツはコッペパンを割いて挟んだものだったけど。
と、いうようなことを思い立ったので、セブンイレブンに寄って、「焼そばパン 日清焼そばU.F.O.ソース味」を買ってきた。実は去年紹介しているんですよね。でも、せっかくなので食べ比べてみようと思い立ったわけなのです。

この商品は、セブンイレブンに委託された製パン会社が作っているものなので、地域によって違うのでしょうけど、西日本はフジパンの関連会社であるエフベーカリーコーポレーションが担っています



ということで、早速頂いてみましょう。


まずは、「ランチパック ソース焼そば(日清焼そばU.F.O.監修)」をば。
・・・うむ、U.F.O.の濃いソースがパンの中に入っていてもしっかり伝わってきますね。中はソース焼そばだけですけど、十分あの味が伝わってきますよ。
そして、「焼そばパン 日清焼そばU.F.O.ソース味」を頂きましょう。ソースの味わいが以前より濃くなったとのことですが・・・。
・・・うわっ、これは濃い(笑)。ランチパックのものが失礼ながらちゃっちく感じてしまうくらい、今回の商品は濃い。コイツから醸し出す、しっとり・ねっとりの濃さがコッペパンによく合います


同じ商品のアレンジなのに、こうも大きく変わってくるとは正直思いませんでした。これは製造会社の考え方の違いを知る上でも貴重な一品ですね。是非一度お試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)

2021年02月21日

ホット&クリスピー

SHV47_0877先日セブンイレブンで「うま辛チキン(ホット&クリスピー)」を買ってきた
まだまだ辛い物に対して食べていいものかと思うことはあるものの、気にはなってしまうもの(汗)。今売っているうちに買っておこうと思ってしまったのでした。あーあ(苦笑)。



元々「うま辛チキン」は、それなりの辛さを持っており、案外辛いんだよなぁ・・・と思って食べていたものです。そして、今回の一品も確かに辛い激辛とまではいかないものの、それなりの辛さを持っているので、辛いものが苦手の人にはキツイかもしれません。
そして「うま辛チキン」と大きく違うのは、そのクリスピーさ普通のものに比べて、サクサクな感じが強いのです。揚げ加減というのもあるのでしょうけど、それにしては結構サクサクなんだよね・・・。


結果的に今回の一品は、衣の部分を変えている可能性があります。それ以外の味は大きな変更が無いのかもしれない。繰り返しますが、辛いのを苦にする人には厳しいかもしれません。そうでなければ、一度食べてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:09Comments(0)