2022年04月12日

春の新アニメ2022 その15 デート・ア・ライブⅣ

春の新アニメ2022、15回目はKADOKAWAのレーベルの一つ、富士見ファンタジア文庫から刊行されているライトノベルが原作の「デート・ア・ライブ」の4期目になる「デート・ア・ライブⅣ」です。
放送そのものは約3年ぶりになりますけど、その間に制作会社の変遷がすさまじく、毎期毎期制作会社が入れ替わるというものに。放送局もジリ貧になり、今期は東阪以外の地方でのネットが打ち切られる格好になりました。なお、この作品も新型コロナウイルスの影響か、2021年秋の予定だったのがここまで延期となりました。


あらすじは続きモノなので無し。未曾有の大災害の窮地を救った主人公が、仲間になった精霊達とにぎやかに暮らしていたある日、行き倒れになっていたマンガ家の少女を助けるところから始まります。


数年のブランクがあるので、説明的になってもいいので、各キャラの説明が欲しいなぁと思ったのが第一の感想。これは時間という制約の中でやらないといけないので仕方ないとはいえ、無説明のまま進めるのは新規視聴者には困りものかも。それでも、精霊を仲間にする過程は丁寧に描かれていたので、今回はまだ仲間にはならないものの、こうやって仲間にしていくのだなという部分をわかってもらえたのは大きいのかも。


今後は、二次元大好きな方を振り向かせないといけないんですけど、この手の方を振り向かせるのは難しいのよね・・・。あのヘンタ・・・もとい、有能な本部がどんな選択を導き出すのか、ちょっとだけ楽しみではあります(ニヤニヤ)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)