2021年07月15日

麺が入ってないぞ!

SHV47_1460しゃあないですやん、そんな商品なんですから。


というわけで、ファミリーマートで「台湾ラーメン風野菜スープ(麺なし)」を買ってきた。この商品は、南九州ファミリーマート(宮崎県・鹿児島県)を除いて販売しているものになっています。
特徴としては、台湾ラーメンなのに麺が入ってないこと。台湾ラーメンの味付けをしたスープという位置付けなのでしょう。



その味は、きちんと台湾ラーメン。ニンニクの風味の利いた醤油ベースのスープで、唐辛子のせいか、ちゃんと辛い(爆)。いや、結構辛い(ギャハ)。その代わり、もやし・豚ミンチ・ニラが入っていることで、旨味と甘味のコントラストが利いています特にミンチは甘みの極みになっているわい。


辛いんだけど、旨味も甘味もしっかりしているので、麺が無くとも台湾ラーメンだったと。でもスープだけじゃあ・・・という人は、ご飯を用意して放り込んでしまえ(ギャハ)!そうすると、〆の雑炊風になるんだよ。これもまた美味い。個人的には、これでご飯何杯もいきたいところ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)

2021年06月14日

ポテト以外も辛くてなぜおいしい

現在ファミリーマートでは、「カラムーチョフェス」を開催しております。
湖池屋のお菓子である「カラムーチョ」とのコラボになっており、ファミリーマート40周年の一環としても開催されます。今回は7商品の中で、「カラムーチョ」のアレンジ商品である2商品を除いた5商品を紹介していきましょう。


SHV47_1319最初は、「ファミチキ(カラムーチョ味)」
ポテトスナックの衣がくっついたものに仕上がっています。



真っ赤な衣は、「カラムーチョ」の象徴だと言わんがばかりに存在感を放つこの商品、辛さに関してはそれほどでもないので、辛いのが苦手な人以外は安心して頂けるでしょう。
その味ですが、衣に着いたポテトスティックのザクザク感で持ってる感じ。それが一番に美味いと思えるポイントなんですよね。もちろん、チキンのジューシーさもあるのですけど、あのザクザクの衣には敵わない。


SHV47_13202品目は、「カラムーチョ炒飯」お母さん食堂から出ている冷凍食品です。
・・・いいですか、冷凍食品ですよ!てっきり弁当コーナーにあると思ってたら、冷凍食品だったからね(ニヤニヤ)!何件も探すハメになったじゃないか、冷凍食品だって知らずに(泣)!



コイツは、5つある商品の中では辛い部類に入るだろうと思う。でもその辛さがクセになって、あっという間に食べ切った。他の味がそんなに感じなかったのは残念なところかもしれない。いや、もう1回買ってくれば違うかいな(ニヤニヤ)。


SHV47_13213番目は、「カラムーチョスープ」
チョリソー・フライドガーリック・ピリ辛ポテト・にんじん・春雨・豆腐などが入ったものになっています。



これは、スープはまぁまぁ辛目。そして、春雨の入っている影響か腹持ちはよさげ具は結構入っているので、品目を増やしたい人に薦めたい一品。ご飯のお供にはいいかもしれないですね。


SHV47_13224・5品目は、「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」(左)と「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」(右)
「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」は、スパイスが振り掛けられた鶏皮の唐揚げになっております。
「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」は、「カラムーチョ」を意識したスパイスの掛かった豚挽き肉とたっぷりの野菜をトルティーヤで巻いた一品です。



「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」は、「カラムーチョ炒飯」と同じく後を引く美味しさ。チリパウダーやカイエンペッパーなどのスパイスの影響で、辛味のある中に旨味が閉じ込められ、次から次に欲しくなるふうですね。ご飯のおかず・お酒のつまみ・口寂しい時のいずれかに当てはまるであろうと。冷やして食べるのもポイントですね。辛さが引き立つんですよ。
「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」は、野菜の味わいがメインのはずなのに、玉ねぎの入った豚挽き肉をカラムーチョ風の味にしたおかげで、野菜の味わいの嫌な部分が消えて食べやすくなっています。トルティーヤも小麦粉臭さが辛さでほぼ消えているし、これはサラダ感覚で食べたいと思っている人には食べやすい品物だろうなぁ。


というわけで、今回オススメしたいのは、「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」でしょう。食べやすさと辛みのバランス、何より野菜をたっぷり食べられる点で一番よかったですね。万能選手的な面では、「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」になるかなと。これもオススメしたいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)

2021年04月28日

ノーカット!!

SHV47_1085「いちごミルク」!<この人、その昔そんなタイトルのAV女優のDVDが異常に売れるの見てて、その時のトラウマが抜けきってないんでしょうな(ニヤニヤ)。
そんな今回、ファミリーマートで買ってきた「いちごミルク」を紹介するがために、あんなタイトルと冒頭文にしちゃった(てへぺろ)。<謝れ!いろんな人に謝れ!

この商品は、ファミリーマートで販売し、福島県伊達市にあるしのぶ食品(ないしはその親会社になるアグリテクノ)が製造しています。
特徴として、パッケージから見えるゴロゴロ果肉20%の果肉が入っているのは、今までなかった気がする。そう考えるとノーカットじゃなかった(爆)。



しかし、飲んでびっくり。ミルクの風味にいちごの甘さが加わって、滅茶苦茶美味い。腰砕けになりますわ(笑)。そこにいちご果肉の食感とほんのり酸味のある甘さでさらにふにゃふにゃになりますわ。
・・・おかしい、苺みるくなのに(ニヤニヤ)。<コラ!
・・・昔作ったクラッシュしたいちごに牛乳を掛けて食べたあの味を思い出しました。あの時のイチゴは酸味が強いので、砂糖を結構ぶっ掛けたんですよ。これ専用の潰すスプーンを用意してね。


SHV47_1112ちなみに、あまりに美味しかったので、後日「メロンミルク」という商品も買ってきた
蛇足だけど、「ノーカット メロンミルク」というタイトルは存在しない(ギャハ)!<もう土下座でも許さない!



こちらもミルクの風味にメロン甘さ、そしてメロン果肉の美味さも合わさってメロメロになりましたわ。メロンなだけに(ギャハ)。ブランデー割にして飲んだらどうなるんだろう・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2021年03月02日

ファミチキ越えの問題児!?

SHV47_0917今年はファミリーマート設立から40年とのこと。店舗そのものは1973年から、フランチャイズ化は1978年からなんですが、会社として設立して本格的に動いていったのは1981年からとのことなので、この年がファミリーマートにとってエポックメイキングな年だったのでしょう。

そんな中で、ファミリーマート最大のヒット商品の一つ「ファミチキ」を越える一品を生み出そうと作られたのが、今回紹介する新商品「クリスピーチキン」です。このように大々的な宣伝も行われていたんです。



SHV47_0919こちらが、その実物。
・・・ちゃっちいとか言わない(ギャハ)。
左側が「クリスピーチキン(プレーン)」、右側が「クリスピーチキン(ハバネロホット)」で、右側の「クリスピーチキン(ハバネロホット)」が期間限定商品になっています。

「クリスピーチキン(プレーン)」は鶏むね肉をクリスピーな衣で包んで揚げたもので、醤油とにんにくの味付けになっているのだそうです。一方で「クリスピーチキン(ハバネロホット)」は同じ鶏むね肉をハバネロで味付けした衣で揚げたものになっています。



この品物が、果たして「ファミチキ」を越えるものになるのか。早速頂いてみました。


まずはプレーン。衣に関しては結構サクサクで、これは美味しいと思いましたね。ただ、衣そのものにクセがある(たぶん醤油とにんにくの味付けによるものと思われる)ので、このクセのある風味が人によってはどうかなぁと。
そして、鶏むね肉に関してはジューシーさはあまりなく、さっぱりとしている感じだけど、パサパサとまではいかないようになっているのが精一杯なのかな。
なお、味に関してはマクドナルドの「チキンナゲット」に近い気がするのは、気のせいか

もう一方のハバネロチキン、こちらは衣の味付けがハバネロになっているからか、クセになっているあの味わいが無いんですね。その代わり、結構辛い(爆)。


以上のことから、まさかの期間限定の味の方が美味い。そして、「ファミチキ」の完成度が改めて高いということを知ったわ。油で揚げているとはいえ、ヘルシーな作りの「クリスピーチキン」は評価できなくはないけど、やはり味の面では「ファミチキ」や「スパイシーチキン」が上になってしまっているのが現状鶏むね肉を使っている以上、ジューシーさは難しいので、パサパサになりにくい(冷めた時の対処でもある)揚げ方を工夫してほしいかなと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年02月27日

公式にも載っていないヤバいヤツ

SHV47_0911こちら、ファミリーマートで販売している「台湾ラーメン風肉まん」東海3県でのみ販売している中華まんです。
しかしながら、こちらは公式サイトには掲載されていない幻の商品なんです。ファミリーマートは、この手の商品が多いのよね・・・。セブンイレブンやローソンでも無くはないけど、ファミリーマートの掲載率の悪さは群を抜いています(ただし、宮崎県・鹿児島県で運営している南九州ファミリーマートの商品と沖縄県で運営している沖縄ファミリーマートは、新商品だけですが掲載しています)。



さて、お味はというと・・・。
食べた最初は、なんだ台湾ラーメンのクセにそんなに辛くないと思っていましたが、食べ進めるに従って、コイツは台湾ラーメンだったと後悔したくなるような辛味が増してきます(泣)。無茶苦茶辛いというわけではないものの、辛さの苦手な人ならホント後悔してしまうでしょう。まだ辛い物はそんなに食べてはいかんのだが、やってしまった(苦笑)。
ただ、ミンチ肉・ニラ・唐辛子・にんにくなどが入っているということも相まって、肉の味が抜群。そしてあの辛さとにんにくの風味が食べ進めるうちに強くなってくるので、食べる時も要注意(爆)。


東海3県だけしかないのが本当に残念です。台湾ラーメンの再現度は麺とスープが無い以外は高いと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:41Comments(0)

2021年02月15日

タルタルまるけ

SHV47_0878先日、ファミリーマートで「タレチキ(タルタルソース入り)」を買ってきた
こちらは、甘酸っぱい味付けのたれが塗られているだけでなく、中にはタルタルソースまで入れたものになっているのだそうな。早い話が、宮崎県名物の「チキン南蛮」なわけです。



コイツは、甘酸っぱいたれが鶏肉にマッチしてて、かつ中に入っているタルタルソースの酸味もいいアクセントになっているから、甘酸っぱいたれの味や肉の旨味も引き立ちますね。それでいて、ある程度のサクッと感も残っているので、非常にバランスのいい一品だったりもします。


SHV47_0899そして後日。この「タレチキ(タルタルソース入り)」を「ファミチキバンズ」で挟んでやろうと思ったのだった。
この「ファミチキバンズ」、中にはタルタルソースが入っている以外は、12年前に発売開始したローソンの「Lチキバンズ」の<おや、誰か来たようだ。
・・・そういえば、「Lチキバンズ」の当初の販売価格は50円(税込)だったんだって。ぐふっ。



SHV47_0900で、挟んでみたら、こんな感じ。
ちょっとはみ出ているのが、タルタルソース。



・・・コイツはコイツで、バンズの中のタルタルソースが結構濃いせいか、酸味が前に出てきてるなぁ。そのおかげか、中に注入されているタルタルソースが甘く感じてしまうほど(苦笑)。そのためか、甘さと酸っぱさのコントラストが、単品で食べている時以上にくっきりと感じますね。これはこれで美味しいし、食べ応えもあるので、小腹が空いてたら、こちらもオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

【禁断の】フルーチェを挟みがった!【サンド】

SHV47_0896見掛けた時、思わず二度見した。それくらいのサプライズだったのが、ファミリーマートで販売している「フルーチェサンド(イチゴ)」です。
こちらは、ハウス食品から販売しているイチゴ味の「フルーチェ」に牛乳や生クリームなどを入れたフィリングを挟んだものです。最近、『禁断のフルーチェ』としてCMが打たれるようになりましたが、まさか今回のも牛乳と生クリームで作られたものなのか。
それどころか、「フルーチェ」は挟めるほど固められるものなのか。確かに緩くはないが、挟むには難儀する代物だったはず。これは食べてみなければ・・・。



というわけで、やってミルク・・・じゃなかった、食ってミルク(ギャハ)。<西田ひかるさんのCMを思い浮かんだ人は、間違いなく同世代(ニヤニヤ)。
まず、挟んであった「フルーチェ」思っていた以上にプルっとしていた。でも、あのプルプルとした食感とはちょっと違う。そして、味は薄い。思っている以上に薄い。もっとイチゴの風味がしてもいいものなのに、何か薄い。牛乳や生クリームなどの入ったフィリングも、そんなに味が付いていない。総じて薄くて寝ぼけた味わいなのだ。


薄い薄いって、頭の・・・いや何でもありません(爆)。ともあれ、値段の割には美味しくない一品でした。これなら難儀してでも家で「フルーチェ」作って挟んだ方が美味しいかもしれない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2021年02月12日

炭水化物と炭水化物の夢のコラボレーション?

SHV47_0893というわけで、今回はファミリーマートから発売している「コイウマ!焼きそばまん(オタフクソース使用)」です。
オタフクソースで味付けされた焼きそば麺を具にした中華まんです・・・ってそのまんまやな(ギャハ)。麺はしっかり炒めてあるとのことなので、香ばしく仕上がっているとのことですが、いかに。



おお、普通に焼きそば麺が入っているだけなのに、オタフクソースのコク深い味わいが、麺だけじゃなく中華まんの皮にもマッチしているぞ。もっちりとした皮にオタフクソースのコク深い味わいと麺の香ばしさが、完全に一体化して、後を引く美味さになっております。


あまりに美味かったので、あっという間に食べてしまった(笑)。下手な肉まんより美味いぞ。せっかく焼きそばにしたのなら、キャベツや肉を入れて焼きそばパンのような格好にしてもよかったんじゃないかと思ったけど、これはこれでいいのかもしれない。値段も120円(税別)なので、リーズナブル。小腹が空いた時のお供に最適だと思うので、見掛けたら一度頂いてほしいものですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)

2020年12月21日

コンビニであんかけスパゲティ対決

東海地方限定で「あんかけスパゲティ」が販売していることがあります。ふっと出てきたかと思ったら、ふっと消えていたりと出入りの激しい商品なんですが、せっかくなので食べ比べてみたいと思ったわけです。丁度セブンイレブンとファミリーマートで販売しているので。なぜかローソンは無かったんですけど、あそこも販売していることがあります。見付けたら別記事で紹介するか。


SHV47_0800まずは、ファミリーマートの「ハム&ウインナーのあんかけスパゲティ」
中に入っているのは、赤ウインナー・ベーコンのみで、既にこしょうが振り掛かっています



こしょうが振り掛かっているせいなのか、元々の味なのか、結構あんがピリッとしていました。ただ、具材が貧弱なので、もっと彩り豊かにしてほしかったかなと思います。味はパンチが利いていただけになおのこと。ホント美味いからなおのことだわ。


SHV47_0801こちらは、セブンイレブンの「あんかけスパゲティ ミラカン」
こちらは、あんかけスパゲティでは一般的なミラカンをベースにしたもので、赤ウインナー・ベーコンに加え、野菜類(とうもろこし・玉ねぎ・ピーマン)が入っていますこしょうに関しては、別途添付になっているので、自由に振り掛けることができます。



これはあんの味が優し目ピリッとはするんだけど、それよりもしょっぱい味わいの方が強いそのしょっぱさは、一緒に入っている野菜類である程度相殺できるので、味付け的には正解かもしれないですね。それでも、しょっぱい味が苦手な人や塩分が気になる人には薦めにくい商品ではあります。


個人的には、味は好みがわかれますけど、彩りが豊かなセブンイレブンが半歩リードかな。ファミリーマートは味付けとしては好き(実にあんかけスパゲティらしい)ですけど、ちょっと具が欲しいと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

2020年12月11日

コリアンなサンドウィッチ

SHV47_0693今回紹介するのは、ファミリーマートの「牛カルビ焼肉&チーズ」です。
ホットサンドとなっているため、レンジで温めて食べるのが推奨されていますけど、今回はそのまま頂いています『温めても美味しい』って書いてあるからね。『温めろ』じゃないからね(ニヤニヤ)。



というわけで、温めなくても美味しいんです、結論から言えば。


このサンドウィッチには牛肉(カルビ)・チェダーチーズ・ほうれん草とにんじんのナムルが入っているんですけど、それぞれに個性がはっきり出ています
牛肉(カルビ)はコチュジャンの風味が利いていて、基本的には甘めの味付け。その後少しずつピリ辛がやって来るので、よほど辛さが苦手でなければ、美味しいと思えるのではないのでしょうか。
その辛さをまろやかにしてくれるのがチェダーチーズなのかもしれません。かつコク深さも与えてくれます
ほうれん草とにんじんのナムルはシャキシャキとした触感だけでなく、コチュジャンの味を引き立てる役どころも担っているのではないのでしょうか。
パンは少しハード目。どっしりとした3種類をまとめるためにそうなったと思えば妥当か。温めるとトーストされたような感じになるのでしょう。


いや、これはきれいにまとまったサンドウィッチきれい過ぎて文句も出ない(笑)。先程も書いたように辛みは抑え目なので、辛いものが苦手な人も大丈夫だと思います


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)

2020年11月07日

【定番化】これは絶品【希望!】

SHV47_0557今回紹介するのは、ファミリーマートの「ファミチキ(絶品のりしお)」
名前の通り、青のりが振り掛かっているだけでなく、衣にはポテトチップスを砕いたものが振り掛かっているとのこと。
そういえば、ローソンの「からあげクン」にものりしお味が出ていたんだけど、何だかんだで食べ逃したなぁ(泣)。「かりあげクン」とのコラボ商品だったんだよね。機会を掴んだら紹介したいけど、難しいだろうなぁ、今だと・・・。



食べてすぐわかる、コイツは美味い!
まず衣のザクザク感が半端ないファミチキシリーズは衣が命な部分があるんですけど、今回の衣もザクザクしていて、そいつが肉汁と合わさると美味しさが深まるんですよねぇ。そこにあの青のり。鼻に抜ける青のりの香りと先程挙げた肉汁と合わさると、もう何ともたまりません。青のりの香りが引き立つんですわ。
もちろん、ファミチキそのものも美味しいのは言うまでも無しジューシーさは相変わらずで、場合によっては、したたってきます(汗)。


数量限定商品とのことなので、売り切れ御免なのが残念。コイツは定番化してほしい一品の一つですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)

2020年10月30日

ニクマシマシで!

SHV47_0534先日、ファミリーマートのレジ前にある中華まんの什器を見て驚くデカい肉まんと思しきものが上段に鎮座ましまししていたのだ。それが、今回紹介する「ニンニクマシマシどデカ2倍肉まん」です。

この商品は、東京・駒場にあるラーメン店「千里眼」が監修しているものです。ラーメンは、コシの強い極太麺に濃厚豚骨醤油スープで、具は野菜とニンニクたっぷり入っているのが特徴です。
そのたっぷり入っているのを踏襲したのが、今回の商品で、肉は「肉まん」の約2倍、それ以外にたっぷりの背脂とニンニクが入っています。ものすごく入っているらしい。



いやはや、どれだけ入っているんだ・・・。肉は肉汁あふれそうな勢いで詰め込まれ、じゅわーっとした感覚がありますね。そして、味はニンニクの風味一辺倒ニンニクの旨さと辛さが肉汁と共ににじみ出てきましたわ。ニンニクが好きな人なら、とても美味しいと思います。
なお、ニンニクが多いので、誰かに会うとかいう時にはダメでしょうな(ニヤニヤ)。


しかし、このマシマシ中華まんは、今後バリエーションが出てきそうだなぁ。次はカレーまんかあんまんか・・・。どっちも怖いなぁ(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2020年10月20日

【いくら】何とも贅沢な食べ比べ【醤油漬け】

SHV47_0468おにぎりの具は、昨今いろいろあるけれど、最も贅沢な具は、恐らくいくらだろうと思います。今回は、いくらの醤油漬けを使ったおにぎりの食べ比べをしていこうと思います。コンビニ各社が最近最も力を入れていると感じたからです。

上から、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの「いくら醤油漬け」。セブンイレブンは「セブンイレブンの厳選米 いくら醤油漬け」(205円(税込))、ローソンは「金しゃりおにぎり いくら醤油漬」(198円(税込))、ファミリーマートは「ごちむすび いくら醤油漬け」(198円(税込))という名称で売られています。
このうち、ローソンだけが『いくら醤油漬』と送り仮名の無い名称で販売しております。またセブンイレブンのおにぎりだけが、のりを巻いていないものになっています。そしてファミリーマートの「いくら醤油漬け」はヒゲタ醤油の「本膳」という醤油を使って漬けられたいくらを使っています



やはりと言うべきなのか、いくらの醤油漬けなだけなのに、味は三者三様となっております。
最もいくらのプチプチ感が味わえたのは、セブンイレブン。それに伴ってか、中のいくらや醤油の味が一番濃かったです。いくらの味を引き出したいので、のりを巻いていないのだろうと推測。ご飯の味わいも甘めになっているので、いくらの醤油漬けの醤油の風味を強めたいのでしょう。
一方で、いくらの味が弱かったのがファミリーマート肝心の醤油漬けも薄めの味なので、総じて薄い味わいになっていました。いい醤油を使っているからなのか、もっと味を濃くしなかったのか、もう少し頑張ればなぁ・・・。
その中間だったのがローソン。実は、プチプチ感は実は3社の中で一番感じられなかったものの、醤油といくらの風味は濃過ぎず薄過ぎずでいい塩梅でした。ご飯とのりとのバランスを考えて作られているのかなと思いましたね。


総じて一番だったのはセブンイレブンでした。値段も一番高かったから、ある意味当然そうでないといけなかったかなと(苦笑)。次に勧めたいのはローソンでしょう。味のバランスがよくて美味かったです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:50Comments(0)

2020年08月21日

B・B・Q!!B・B・Q!!

SHV47_0274というわけで、ファミリーマートの「ファミチキ(BBQ味)」安心安定のファミチキの新シリーズでございます。
BBQソースというけれども、一体どんなソースなのだろうといつも思うのだった。



うーむ、ファミリーマートのBBQソースは、香ばしめの醤油風味なのかとか思いながら食べていたけど、少し酸味もあるのかな。恐らく一般的なBBQソースであるケチャップ・ウスターソース・しょうがなどが入っているものと。そういえば、マクドナルドのナゲットに付いてくるBBQソースって美味いですよね。


まぁ、鶏肉にBBQソースが合わないわけがないので、今回の組み合わせが今まで出ていなかったのが不思議ですよ。できれば定番化してほしいものですわい。


ちなみに、「B・B・Q!!B・B・Q!!」と叫んでいるのは、「D・V・D!!D・V・D!!」のあのネタから来ているのは、誰も知らないはず(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:09Comments(0)

2020年08月02日

ガーリッシュ・・・じゃなかった、ガーリックパワー

SHV32_1203・・・あれか、「勝ったな、ガハハ」が口癖の烏丸千歳が出てくる作品だな!<それ、「ガーリッシュナンバー」!
・・・え、違うの?



SHV47_0241という困惑の下で始まりました今回紹介するのは、ファミリーマートで販売中の「ペヤングやきそば 超超超大盛 GIGAMAX ガーリックパワー」です。現状ではファミリーマートのみの販売になりますが、8/24以降(西日本では8/31)全国展開されるそうなので、安売り(特にドン・キホーテ販売)を狙っている方は、もうしばらくお待ち下さい
特徴は言わずもがな、麺だけでなく、にんにくが大量に入っている点それを塩焼きそばで頂くというものになっています。麺の量が330gに減ったとのことですが、はてさて。



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


これは正直キツかった(泣)。結論から言えばそうなります。
塩焼きそばなんですが、その塩焼きそばのソースからもにんにくの香りが・・・。それはいいんだ。それが混ざった麺を頂くと、何とも言えないケミカル臭のするものでして。においがキツいだけでなく味もキツいんです。痺れるというのか舌が受け付けない味になっていましたね。私がケミカルな味をするものが苦手というのもあるかもしれませんが(ゆえに「生茶」も苦手。あの味みたいだと言えばわかるかも)。
これを救う唯一の救いが、ソースが絡んでない麺やキャベツ&わずかな肉な具材なんだなと(ニヤニヤ)。


これは何とも言えなかった。食べきれたのが不思議。
・・・そう、例えるなら、制作プロデューサーのごり押しで役が決まったものの、周囲が呆れるほどの棒読みを駆使した烏丸千歳のような商品だな!<だから、「ガーリッシュナンバー」じゃないっちゅうの!
・・・以下、「え、違うの?」というセリフまでリフレイン(ギャハ)。


ガーリッシュ ナンバー 全話通し見ブルーレイ [Blu-ray]
ガーリッシュナンバー 全話通し見ブルーレイ



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 06:15Comments(0)

2020年07月21日

うなぎは入っておりません!

SHV47_0193土用の丑の日対策で、最も驚かされたもの。それが、ファミリーマートで販売している「たれめしおむすび(うなぎめし風)」
「やみつき旨めし」というシリーズの一つで売られていたこの商品、何とうなぎが一切入っていないのです。うなぎのたれをまぶしたご飯に入っている具は、うなぎ風味のかまぼこ。「うな次郎」のようなものが入っているんだなと思えば、わかりやすいでしょう。



このおにぎりは、うなぎの蒲焼きをおにぎりにしたのではないかと思うくらいに、うなぎの味の再現度が高かった。
まずたれの味わいが本格的で、ちゃんとうなぎの風味が生きたものになっています。長年継ぎ足したたれじゃないかという味わい。うなぎのたれ特有の甘辛なあの味わいを見事に再現しています。
一緒に入っているかまぼこも、噛むとうなぎの風味がするものに。香ばしさだけが再現できなかったくらいで、うなぎだと思えば、そうだねと言える味にはなっています。
何より税込120円で食べられる安価な代替品として勧めやすい。これは一度食べてみてほしいです。コンビニで販売しているうなぎ弁当と比べて、約1/20の値段で食べられるのですから、試してみない手は無いかと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2020年06月02日

???「たこ焼きみたいやな」

SHV47_0101今回紹介するのは、ファミリーマートの「ポケチキ(たこ焼き風味)」先月登場した数量限定の商品ですが、たまたま見掛けたので買ってきました。
見た目は、たこ焼きのような作りをしており、青のりがきちんと掛かっています

ちなみにタイトルは、かつて世界の盗塁王と呼ばれた福本豊さんが、阪神タイガース×横浜大洋ホエールズ(現在の横浜DeNAベイスターズ)の試合で解説者として発した言葉から。スコアボードに0が並ぶ姿を見て、そう言ったわけです。そして、その時の試合は阪神がサヨナラ勝ちし、その1点に対しても「たこ焼きに爪楊枝が刺さった」と評していますこの解説は、後に福本さんの面白解説という意味でターニングポイントになったとも言われています。それまではあまり面白い解説をしていなかったんだって。



さて、世界の盗塁王だった福本さんも納得の味になっているのでしょうか。
・・・と思って食べたところ、まぁたこ焼きと言われればそうかなと思う程度で、もう少し近づけてほしかったかなとも。
というのも、やはりフライヤーで作る関係上、だしの味わいがわかりにくくなってしまっているんですね。もっとたこ焼きの味わいをわかりやすくしたいなら、だしよりソースや醤油の方がいいんじゃないかなと。ソースや醤油ならもっと味が濃いので、たこ焼きの味を引き出せるのかもしれないですね。あとは、かつお節の味わいとかのたこ焼きに掛かっているものの味を引き出してもいいのかもしれません。発想は面白いけど、惜しい部分が多いです。
こう書いていながら、実は、ファミリーマートは「ポケチキ(もんじゃ焼き味)」というものも販売しており、こちらはウスターソースとかつお節の味を強調しているとのことなので、こちらに味のベクトルが似てしまうのを避けたのかな?そう思うと、たこ焼きの味わいを再現するのは、だしになってしまうのか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:45Comments(0)

2020年05月21日

【柿の種】ファミチキだけでも美味いのに【ウマー】

SHV47_0063先日よりファミリーマートで販売している「ファミチキ柿の種(醤油味)」ファミチキシリーズの最新作なんですけど、衣に柿の種をクラッシュしたものがまぶしてありますファミチキそのものにも醤油味が付いているそうな。



これがねぇ、ものすごく美味いのよ。
まず醤油味が揚げたことで香ばしさを増し、衣に付いた柿の種のサクサクを通り越してザクザクな食感がたまらない。そしてファミチキがジューシーだから、先程の醤油味をさらに引き立てる
なお、柿の種というと、ピリ辛というのが定番ですが、この商品に関しては、そこまでピリ辛じゃないなぁ。辛いのが苦手な人ならピリ辛だと発しそうなレベルです。コショウの感じもそれほどないので、旨味で上手にオブラートしているなとも言えそう。


これはホントに美味い。ファミチキシリーズの中で大当たりの部類に入るでしょう。売ってたら買え。売ってたら買え!
売 っ て た ら < う る さ い !


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2020年04月21日

棒が刺さっていないだけ

SHV47_00141見た目だけで買ったと言われてもいい。それがファミリーマートで売っていた「餃子ドッグ」という変わり種
全国と銘打っておきながら、山形県・群馬県・埼玉県・福井県・宮崎県・鹿児島県で販売していないという結構珍しいものでもある。売ってない地域の特徴がまるでわからない(苦笑)。まぁ、宮崎県と鹿児島県は南九州ファミリーマートの管轄なのでわからんでもないが・・・。

概要は、餃子の餡が入っている、餃子の形をしている揚げ物と言ってしまえば身も蓋もない。さらに揚げ餃子じゃないのと言ってしまえば、さらに身も蓋もない(汗)。



しかし、食べてみたら揚げ餃子ではないことは明白にわかるのだ。<見てわかれよ。
・・・いや、餃子の皮が厚いという可能性もあるじゃないの(苦笑)。

さて、気になる餃子の皮にあたる部分は、甘めの味わいながらも揚げたことでザクっとし、かつもちっとした・ふっくらとした触感も味わえる。そのことからホットケーキミックスを卵で溶いたものじゃなかろうかと。そうなるとアメリカンドッグのように作ったのかなと思うと、さにあらずのようで、これを一旦生地上にして、それを包んだというものらしい。実に手の込んだ餃子と言ってもいい。
中の餡は、全く餃子(苦笑)。特に言うことはないので、以下略と言ってもいい(ニヤニヤ)。ただもし一言言うとすれば、皮の部分が甘いので、餡の部分の味は肉の味わいをしっかりと感じられるね、というふう。


その昔食べた「津ぎょうざ」(直径15cm以上の皮で包んだ揚げ餃子)のようではあるけど、皮の味わいだけなら、串の刺さっていないアメリカンドッグとも形容できるかもしれません。幸い油でべっとりではなかったのですが、状況によっては中の餡に影響のないレベルで串に刺してもよかったのかな・・・。いや、それでは餃子の格好でなくてもいいのか(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)

づくし!

SHV47_0014先日ファミリーマートに行った時のこと。ご飯代わりにと買ってきたのが、「たけのこづくしおむすび」(上)と「魚卵づくしおむすび」(下)。いわゆる『ONLY ON』ってやつです(ニヤニヤ)。
上のは、たけのこ以外にもにんじんや油揚げなどを煮た炊き込みご飯になっており、下のは、明太子を混ぜた混ぜご飯になっております。



まずは「たけのこづくしおむすび」から。
これは炊き込みご飯があっさり目なのに対して、中にあるたけのこの煮たものは甘辛な味になっており、コントラストで引き立てるという形になっております。かつお風味(かつお節が入っているから)の味わいでシャキシャキとした触感もまた美味しく、なかなかよかったです。
一方で「魚卵づくしおむすび」は・・・。
やはり魚卵の味わいが一口目から飛び込んでくるのは言わずもがな(笑)。特に明太子のインパクトは絶大で、これに尽きると言っていいでしょう。もう少しいくらの味が濃くてもいいかなと思ったのですが、濃いもの同士でぶつけ合うと逆にしつこくなるのかなと。それでも美味しいのだからよしとしましょう。


結構変わり種の部類になる今回の商品、共に美味しかったのでオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)