2020年07月18日

彼氏(彼女)の二股は許されないけど

SHV47_0190充電と音声の二股は許されると思うの。


というわけで、5/29にベルキンから発売された「CONNECT USB-Cオーディオ+充電アダプタ」を買いました。



なぜ買ったのか。それは今使っている端末の問題
私が今年3月から機種変更して使っているのは、auのAQUOS zero2 SHV47。この機種は、いわゆるハイエンドモデルではあるものの、(まぁまぁ高い機種だけど)安価販売のためにパーツを減らしたからなのか、イヤホンジャックと充電ジャックが同じ穴になっているというハーピーモデル(勝手に命名(ゲラゲラゲラ))総排泄孔で感(ぷす)。<本題に入れ。
・・・そのため、充電時と音楽を聴く・動画などを見る・ゲームをプレイする時などで使い分けなければならなくなり、十分なバッテリーを積んでいるとはいえ、電池の減りが気になる有様でした。
そこで、この商品が出るという話を知って、ビックカメラで予約・・・と思ったら、入るかわからないのでオンラインでという話に。仕方なくオンライン注文(ビックカメラ.com)に切り替え、送ってもらいました。それから数ヶ月、使う機会がなかなか無かったので放ったらかしだったのですが、先日使う機会があったので、意を決して使ってみました。

ちなみに、ベルキンという会社は、元々アップル関係の周辺機器を取り扱っているところなので、信頼は高いと思われ。


さて、使ってみた感想は、違和感なく使える充電しながら音を聞くとか大丈夫なのかなと思っていたのですが、おかしな事態には一切なりませんでした音が途切れるとか感電しないかとか気にしていたんですけど、全く違和感なし大きさも程よく使い勝手もいいですね。
今回のタイプはUSBケーブルのType Cと言われる、平べったい楕円型の差し込みになっているもの。そのため、3.5Φ(3.5mm)のイヤホンだった私の場合、変換プラグが必須になるものの、それでもおかしなことは起こらなかったので、変換プラグ付でも大丈夫でしょう。もちろん、USBケーブルのType Cが使えるイヤホンなら言わずもがな

なお、Android端末なら一応全て対応可能(公式ではGalaxy Note 10およびGalaxy Note 10+、Google Pixel 4およびGoogle Pixel 4 XL、Huawei P30およびHuawei P30 Pro)なものの、アップル製品の場合はiPadの11インチと12.9インチのいわゆる第3世代のもののみとなっていますので、使用できるか否かは自己責任でお願いします


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)