2018年02月16日

夜のカップ麺

夜のお菓子と言えば、春華堂の「うなぎパイ」。この商品は、夜の家族の団らんの楽しさの一助になるようにと願って作られたものであり、決してやましいものではないのです。ただ、真夜中のお菓子の「うなぎパイV.S.O.P.」はどうなのか知らん(ギャハ)。


SHV32_1775そんないわれを知っているのか知りませんが、ペヤングことまるか食品は、「ペヤングやきそば 夜のやきそば 夜食ver. ピリ辛ソース味」なるたるものを発売しました。
『勉強・仕事・家事など夜に頑張りたい方』向けということで、マカが入っているとのことですが、どう考えても(以下自主規制)。また、『身体を温めるために』ということでピリ辛味になっているとのことですが、どう考えても(以下自主規制(爆))



早速頂いてみたのですが、美味いね(笑)。いや何の味なのか形容しがたいんだけど、たぶん冷静に考えれば、ただのソース味なんだと思う。なのに、後を引くピリ辛感がクセになる
ちなみに、そのピリ辛感は、ペヤングらしからぬ本当にピリ辛レベル(笑)。「激辛やきそば」や「もっともっと激辛MAXやきそば」などのような絶叫したくなるような辛さではありませんので、辛いのは少し苦手な人でも楽しめる味になっています。


結論から言うと、『夜の焼やきそば』と銘打っているものの、日中でも十分に頂ける美味しい焼きそばですよ。ただし、マカの効果がいかほどあるのかは一切わからない(ゲラゲラゲラ)。ま、やましいことには使えないので、赤ひ<文章はここで途切れている!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)