2022年10月12日

秋の新アニメ2022 その11 転生したら剣でした

秋の新アニメ2022、11回目は投稿小説サイトの「小説家になろう」が原作で、後にマイクロマガジン社から刊行されているライトノベルレーベルのGCノベルズで展開している「転生したら剣でした」です。
この作品は、前からテレビCMで度々紹介されていましたし、前評判も悪くなかったこともあり、かなり期待している作品の一つですね。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、不慮の事故で亡くなり、異世界では剣として転生した男。しかし知性を持つ剣として転生したことで、一人でも敵と戦うことができ、その敵を倒すことで得た経験値とスキルで、まだ見ぬ所有者を夢見て成長していった

ある日、レベルアップを図るため更なるエリアに向かった時、そこが魔力を吸収されてしまうところだったため身動きが取れなくなり、誰かの救援を待っていた。その時、奴隷として虐げられていた黒猫族の少女と出会い、折しも巨大な魔獣の襲来で周囲が混乱する中で、彼と共に戦い、見事倒すと同時に、虐げていた奴隷商人を殺すことにより、自由の身となった


以降、師匠と呼ばれる剣と強さを求める少女との旅が始まる



というふう。


今回は主人公である剣と奴隷商人に虐げられている少女との出会いを描いたものなのですが、前半は基本的に剣の成長を描き、後半は少女の苦難な生活と剣との出会い、そして初陣が描かれています
話のテンポとしては意外にも淡々と進んでいるのですが、テンプレとはいえきちんと自身の強さをわかるように伝えているのは、悪いことではないのかなと。その合間に虐げられている少女のかわいそうな姿を見せられるので、早く何とかしてやれと感情移入しやすくもなっています。
そしていよいよ出会って、魔獣をぶっ倒すシーンですが、スタイリッシュですね。勧善懲悪な作品を見ているかのように、胸のすくシーンになりましたね。


思っていたのとは違うふうですけど、非常にオーソドックスで悪くはないと思います。欲を言えば、もうちょっと華が欲しいかなと思いましたけど、今後少女との『共闘』シーンで見られると思う・・・というふうになればいいなぁ(ニヤニヤ)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 21:21Comments(0)

2022年04月06日

春の新アニメ2022 その5 乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

春の新アニメ2022、5回目は元々は投稿小説サイトの「小説家になろう」で展開され、後にマイクロマガジン社のレーベルであるGCノベルズで刊行されている「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」です。
原作は2017年から展開と結構新しい部類になるのでしょうね。たいていそうですが、ノーマークの作品なので、どう転ぶかはわからん(苦笑)。イメージイラストで決めてますからね・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、とある貧乏男爵家の三男坊。しかし、ある時自分の前世の記憶がよみがえってきた。


実は、前世では妹の無理強いで、ある乙女ゲームのコンプリートを強要され、何とかクリアしたものの、その後起こった体調不良で階段を踏み外し命を落としていたのだ。そう、彼の今住む世界は、前世でプレイしていた乙女ゲームと同じ世界だったのだ。
当初は超女尊男卑の世界でもある今の世界をつつがなく暮らせればよかったと思っていたのだが、その事実に気付き、かつ自身に舞い込んだ酷い縁談話をきっかけに、この世界を変え、成り上がろうと決意するのだった。



というふう。


話の導入部分は、結構丁寧に描かれていたと思います。前世の自身の立場、転生後のモブキャラとしての立ち位置、酷い縁談話をきっかけに世界と自身を変えようと動く様の状況と過程が、本当によくわかる。しかし、突拍子が無さ過ぎるのとなろう系特有の強引に物事を押し切ってしまう展開が透けて見えてしまっていたかなと。
話の持って行き方はよかったので、もう少し『俺すごくね』的な要素を絞って進めていけば、面白くなるんじゃないかなと思っていますが、どうなんでしょうね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:14Comments(0)

2022年01月14日

冬の新アニメ2022 その13 賢者の弟子を名乗る賢者

冬の新アニメ2022、13回目はウェブ小説投稿サイトである小説家になろうが原作で、後にマイクロマガジン社のレーベルであるGCノベルスで刊行されている「賢者の弟子を名乗る賢者」です。
俗に言うなろう系ですけど、作品によってはすごくよくできていたり、そうでなかったりとマチマチなクオリティなんですよね。この作品は、どうなんでしょうか。基本的にラインナップに入ってから知ることが多いので、期待と不安が入り混じるんですよね・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


無限の可能性が広がるVRMMO-RPGにて、主人公はその世界の九賢者の一人として威厳ある老召喚術師としてプレイしていた。

しかし、その世界が徐々に変化していくことに気付く彼のプレイしていた世界が、現実のものになっていたのだ。しかもプレイしている時代から30年経過し、かつ自身が女性キャラになっていたことも知ることになる。
この世界の急変ぶりを知るため、主人公は老召喚術師の弟子を名乗り、旅立つのだった。


というふう。


初回は基本的に30年前の出来事、老召喚術師の活躍ぶりを見せた後、女性キャラになってしまった主人公が登場という流れになっています。彼女(ネカマプレイヤーなのですが、敢えて彼女と表現)の本格的な活躍は次回・・・ということになりそうですけど、初回の後半部分で、女としてのあざとさというのか、煽ってるなという部分も見られましたね。あのシーンには一過言あるけどな(ニヤニヤ)。


まだこの作品も、面白いかそうでないかは決めきれないと思っています。次回以降ですな。サービスショット?なにそれおいしいの(ギャハ)?


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:03Comments(0)