2020年08月23日

マックでハワイやんなパンケーキ&ヨーグルド

SHV47_0283以前に、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」を紹介できれば、と書きましたけど、今回マクドナルドに行く機会ができたので、頼んでみました
朝から頼める商品ですが、このように紙の包装箱に入っての提供で、キャラメル&マカダミアナッツソースは、真ん中でプチっと折って押し出す形のもので出されます

今回は、「映画ドラえもん のび太の新恐竜」とのコラボ商品である「マックシェイク ヨーグルド」(右)も一緒にチョイスSサイズで頼むと、「ドラえもん」の5人が描かれた特製パッケージで提供されますよ。

なお、実はテイクアウトで「マックフライポテト」(Lサイズ)も頼んでいたのは内緒だ(ギャハ)。



SHV47_0284たっぷり掛けてみたぞ(ニヤニヤ)。<汚くて、まるで(ぷす)。
・・・汚いとか言わない(汗)。

この商品は、一緒に出されるナイフとフォークで頂きます日中で朝マックのような食べ方をするのは結構珍しいかもしれません。



さて、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」ですが、甘×甘(爆)。
パンケーキそのものが、「マックグリドル」で使ってるそれと全く同じで、メープルシロップが練り込まれたモチモチなパンです。食べ応えの面でも美味さの面でも十二分ですが、まさか日中に食べられるとは思ってもみなかったわい
そこにキャラメル&マカダミアナッツソースがぶっ掛かるので、キャラメルの甘さとマカダミアナッツのクラッシュさせた味わいと風味が、さらに甘さを引き出してくるんですよ。甘いのが苦手な人なら悶絶しそうなくらい、というのは大げさかもしれませんけど、うっとうなってしまう可能性は否定できないでしょう。甘いのを苦にしない私でも、これは甘いのが苦手な人にはキツいだろうなと思ったくらいですから。

そして、「マックシェイク ヨーグルド」。
レモン果汁が入っているそうですけど、酸味は抑え目で甘みはまずまず・・・いや、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」を頼んでいるせいで舌がバカになってるかもしれない(爆)。夏にふさわしいすっきりとした味わいでした。


どちらも期間限定なので、お早めにお召し上がり下さい。甘い物好きなら、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」は、おやつにピッタリでしょうね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)

2020年08月19日

【ティロリ】毎度お馴染みのマックフライポテト全サイズ150円【ティロリ】

マクドナルドは定期的にマックフライポテトを全サイズ150円(税込)で販売するキャンペーンを行っています(セット・デリバリー除く)昔は炭酸飲料全サイズ100円というのもやってましたけど、最近はケンタッキーフライドチキンとか他社が追随してしまっている(しかも全ドリンクが対象)から、目新しさが無いと判断してやってないんでしょうね。あっちの方が、こんな酷暑だからやってほしいと思うんだけど・・・。

そんなことはさておき、私はマックフライポテトが大好き(ただ一番好きなのは、ハッシュポテト(笑))なので、この手のキャンペーンはうれしいですね。本当ならハッシュポテトでもキャンペーンをやってほしいんだけど、あれはあくまで朝マック専用商品だからなぁ・・・。


そんなマックフライポテト、何と「ポテトタイマー」がもらえるキャンペーンを行っているらしい。そう、マックの店内でポテトの揚げ上がりを知らせるために鳴っているあのタイマーです。全国で100名なので、結構狭き門ですわ・・・。
その「ポテトタイマー」、今日だけなんですが、マクドナルドの公式ツイッターに挙がっているキャンペーン対象ツイートに#(ハッシュタグ)「ティロリティロリ」を付けて返信(リツイート)コメントを送るともらえるとのこと。マックフライポテトの愛をぶつけてほしいとのことなので、好きな人は是非とも。


マックフライポテト全サイズ150円キャンペーンは今日から開始とのことなので、折を見てマックに突撃してくるか(ニヤニヤ)。まーたマックフライポテト買いに来たのかと思われるだろうなぁ(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)

2020年08月13日

マックでハワイやん!

SHV47_0258現在、マクドナルドは「マックでどこでもハワイ!!」というキャンペーンを行っております。今回紹介する商品は、ハワイ州観光局が公認しているとのことなので、味はお墨付きなんでしょう。


そこで、今回は2種類のハンバーガーをチョイス。
最初は「ハワイアンスパイシーバーベキュー」ビーフパティの上にポテトパティを乗せ、さらにハラペーニョチーズソース・バーベキューソースを掛けてバンズで挟んだ一品です。



うむ、挟んでいるポテトパティと呼んでいるもの、はっきり言ってしまえば、ハッシュドポテトだわ(ニヤニヤ)。だから、あのサクサクと程よい塩加減にハラペーニョソースの辛さとバーベキューソースのコク深さが合うんですな。ただ、ハッシュドポテトが幅を利かせ過ぎているため、ビーフパティは影が薄め。それでいいんだと言えばそれまでだけど、肉を・・・と思っている人には、少々物足りないのかな。
私は結構好きな味です。朝メニューには濃すぎる味だけどね(苦笑)。


SHV47_0259もう一つは、「ガーリックシュリンプ」何年か前に出ていたメニューが、今回のキャンペーンで復活して登場とのこと。
名前の通り、エビが主体で、ガーリックソースを振り掛けた一品です。



まずエビはエビカツ状態になっており、普段出ている「えびフィレオ」で挟んでいるものと同じものを使っているんだろうなぁと。ゆえにか、サクサクを通り越してザクザク状態衣の歯応えが好きな人にはオススメです。そこにガーリックソースが来るわけですけど、結構ガーリックの風味が強い!そしてガーリックの影響なのか辛い!このソース、ヒリヒリ来るような辛さではないものの、甘く見ると火傷(やけど)するぜと言われそうな味です。
美味いんだけどね、肝心のエビの繊細な味わいが無くなってしまった感じがするのよ。ガーリックがあまりに強過ぎるのが最大の原因なんですけど、もっとアクセント程度でよかったんじゃないのかなぁ。


なお個人的には、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」も気になって仕方ないのですけど、腹いっぱいになるといけないのでスルーしております。チャンスがあれば紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)

2020年06月27日

マイティ&スモーキー

SHV47_0147先日マクドナルドに行ってきたのは、ハラペーニョチーズソースの「スパイシーチキンナゲット」を購入した時にご紹介したかと。
その時、このマクドナルドでは、ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保のために、席の間隔を空けての運営になっておりました。
実は、あの時「スパイシーチキンナゲット」だけを買ってきたわけではなかったのです。<おじいちゃん、それも軽く書いてる(ニヤニヤ)。



SHV47_0150今、マクドナルドでは「世界のマクドナルドからビーフバーガーが集結」と題し、期間限定販売を行っております。今回選ばれたのは、カナダとイギリス、そして日本。日本は、「かるびマック」なので、過去紹介していると思いましたから、スルーします(爆)。


というわけで、最初はカナダから「マイティビーフオリジナル」。こちらはカナダのマクドナルドで「マイティアンガスオリジナル」という名で販売されていたもの基に開発されたものです。



SHV47_0152で、中身はこんなふう。
・・・うん、いつものマックだわ(苦笑)。

ごま付きバンズにハンバーガーでおなじみの具材(ビーフパティ・レタス・トマト・チェダーチーズ)、スモーキーなベーコンビッツ、スモーキーな香りにガーリックの風味をしっかりと効かせたブラックペッパーが特長のソースを挟んでいます。



こちらは、スモーキーなベーコンビッツがよくも悪くも目立っていたふうですね。このベーコンビッツだけでも十分に美味しいから、これはこれでいい。ただ、この味が目立ちすぎて、他の味がぼけてしまったのが残念なところ。少しコショウの味わいがあるかなというレベル。悪くは無い味だけに、もう少しパンチが欲しかった・・・。


SHV47_0151もう一つは、イギリスから「スモーキーバーベキュー」。こちらはイギリスのマクドナルドで「バーベキュースモークハウス」という名で販売されていたものを基に開発されたものです。



SHV47_0153で、中身はこんなふう。
・・・まぁ、原形を留めていただけ良しとしよう(爆)。

スチームしたバンズにハンバーガーでおなじみの具材(ビーフパティ・レタス・トマト・チェダーチーズ)とスモーキーな板状ベーコンを特製BBQソースとケチャップで挟んでいます。



こちらは、特製BBQソースなのかスチームバンズなのか、何かカレーっぽい味わいのものになっています。このカレーっぽい味がベーコンなどの具材にピッタリで、あっという間に食べきってしまいました。個人的には、オススメするならこちらでしょう。ただベーコンの味が若干弱いので、「マイティビーフオリジナル」のベーコンビッツが合うのかなと思いましたね。


今回「かるびマック」はスルーしましたけど、美味いのを知っているので敢えてスルーしただけですよ!決して3つも食べたらカネが掛かるとか3つも食べたらお腹いっぱいになるからとかじゃないんだからね!記事検索して探しておくれ(ギャハ)!<これからもそうやって逃げ続けるんだろうな(ニヤニヤ)。
・・・ワイ、どこに引きこもろう(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 15:05Comments(0)

2020年06月25日

辛さでK.O.再び

SHV47_0149先日、麻辣ソースの「スパイシーチキンナゲット」を買ってきましたが、今回はハラペーニョチーズソースの「スパイシーチキンナゲット」を買ってきました。実は、他にもいろいろ買っているのですけど、それはまた後日。
実は、そんなに期待していないのは内緒(爆)。



チーズが入っているので、味はコク深い。そこにハラペーニョの辛さがくるのだけど、そんなに辛くはないピリ辛という表現がぴったりの辛さです。むしろ「スパイシーチキンナゲット」の方が辛い(笑)。
ただ味的には、以前紹介した黒麻辣ソースの方が美味いハラペーニョチーズソースは、コク深いんだけど一本調子なので、少し飽きの来るものになってしまっているのです。濃いのも考えようなのかな・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)

2020年06月21日

辛さでK.O.

SHV47_0137されるものか(ギャハ)!


というわけで、マックことマクドナルドで「スパイシーチキンナゲット」を買ったった意外にも、ここでは初めて取り上げるらしい。何回もやってる気がするんだけど、まぁいいか。ライブドアの検索機能なんてガバガ(以下自主規制)。



SHV47_0138今回は、一緒に黒麻辣ソースをチョイスしました。状況次第で、もう一つのハラペーニョチーズソースを食べてみようかと思います。

なお、今回は揚げたてをもらえました。



まずそのままで食べたのですが、衣のサクサク感は揚げたてだからだと思うけど、それを差っ引いても美味い。で、辛さはというと、徐々にじわりと来るふう。辛いかと言われると、そこまでではないかな。
そして問題の黒麻辣ソース。色はほぼ黒い。味は最初はそんなではないけど、少しずつ辛くなってきます。「スパイシーチキンナゲット」よりも辛さは強め。普通のチキンナゲットと一緒なら、辛さがより引き立つのかもしれません。しかし、ちゃんと麻婆豆腐のような味がするのは立派ですわ。このソースは好きです。


辛いものが大丈夫なら、是非ともお試し下さい。久しくチキンナゲット食べてなかったけど、これは期間限定の間、できれば食べ続けようかしら。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2020年05月31日

伝統と革新、そして・・・

先日、マクドナルドからチキンタツタシリーズが登場しました。「チキンタツタ」そのものは伝統的なハンバーガーで、1991年に期間限定商品で初登場翌年からレギュラーメニューとして登場したものの、鳥インフルエンザ問題やオペレーションに手間が掛かることから2004年に終了します。
その後、再販要望が高まったことで、2009年以降毎年のように期間限定で販売している商品となりましたけれども、基本的には「チキンタツタ」のみで、アレンジメニュー(バリエーション)が出てくるのは2011年からで、それも毎年のようには出ていないようです。


SHV47_0091そして2020年、西田敏行さんが、いけずな京都人になってチキンタツタシリーズのCMに登場しました。その中で語られたのが、『伝統と革新』だったのです。


というわけで、まずはその『伝統と革新』から触れてみましょう。


左が『伝統』の「チキンタツタ」で、右が『革新』の「チキンタツタ めんたいチーズ」朝から頂けるメニューになっています。



SHV47_0092中はこんなふう。
しょうが醤油のチキンパティと手作りバンズをベースにした以外、『革新』は様々なアレンジを加えているようです。



「チキンタツタ」は、まさしく伝統の味わい。
甘みが少しあるフカフカバンズに少ししょうがの風味が利いたチキンパティと同じく少しピリッとしたソースにマッチしており、一緒に入っている千切りキャベツもアクセントと口休めに丁度いい。絶妙なバランスを難なく渡っている、そう感じられる味わいです。

そう思うと、「チキンタツタ めんたいチーズ」は少し攻め過ぎたか。
ベースになる部分は同じなので問題ない。けれども、めんたいソースの味が強過ぎて、チキンパティの味がぼやけてしまうのです。あとはスライスチーズの味もめんたいソースの次にわかりやすい味になっていて、これまたチキンパティの味をわかりにくくさせていました「チキンタツタ」にスライスチーズを挟むふうなら、まだマシだったかなと思いましたね。ちょっと惜しい。


SHV47_0084そして、いよいよ登場。新しい「チキンタツタ」。もう、これは変化球だよ(ニヤニヤ)。


一つ目の変化球が、夜マック限定商品の「ごはんチキンタツタ」。・・・えー、「ごはんマック」?大丈夫かいなぁ・・・。



SHV47_0085コイツは、具材は「チキンタツタ」ながら、バンズの部分を醤油風味のご飯にしたもの。そうだよ、醤油風味のご飯なら、このチキンパティが生きるよ。



そう思って食べてみたら、大正解の回答が。
相変わらず焦げ目の無い、香ばしさが薄いご飯なんだけど、そんなことを気にすることもないほどチキンパティが合いますほのかなしょうが風味が、醤油の味わいを引き立ててくれるんです。一緒に挟んでいるものは、千切りキャベツだけなんですけど、それでいいと思います。他の余計なものを入れたら、またバランスが悪くなることをローンチ3作品で学んだはずだ。これでいい、これでいいのだ!


SHV47_0086そして、もう一つの変化球。それが「ひとくちタツタ」朝以外ならいつでも頂けます(10:30から提供開始)。



SHV47_0087「チキンタツタ」を食う気力は無いが、「チキンタツタ」を食いたいと思ったら、これでしょう。いわゆる竜田揚げです。
ポイントなのが、量と価格。何と5個入りで200円(税込)明らかにローソンの「からあげクン」やファミリーマートの「ポケチキ」を意識したもんだろうと思わされる。



実は、コイツが決め球だった感が。
他のチキンタツタシリーズに比べて、カリカリ感もさることながら、醤油としょうがの風味までもが強烈です!それでいて鶏肉のジューシーさと美味さが十二分に出ており、小粒ながらパンチが利いているだけでなく、相手をノックアウトさせるくらいのリーズナブルさも兼ね備えています。これは当分「からあげクン」じゃなくてもいいや(ギャハ)。


個人的には、変化球2種が恐ろしくデキがいい。朝マックになかったり夜マック限定だったりと少々ハードルが高いですけど、そのハードルの高さなんて、気になりませんってば(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:25Comments(0)

2020年02月08日

マックでメシ食ってくる!

SHV39_0077マクドナルドはハンバーガーの店。しかし、海外ではサイミンというラーメンのようなものを販売していたりするので、一概にバンズで挟んだものがメインメニューであるとも言いきれない
そして、日本でもバンズ以外のもので挟むことになったようです。恐らく日本マクドナルドの歴史で初めての出来事になり、皆が歴史の目撃者になる・・・と大げさに言えばそうなる(笑)。

その『大げさなこと』とは、マクドナルドでご飯をバンズにしたということです。「ごはんマック」と称されて大々的にプロデュースしているし、店に入った時に店の人から割引券付きのチラシをもらったことから見て、かなり力を入れているようです。


そして、今回登場したのは、こちらの3種類。先程述べたチラシの写真を見本として紹介しておきましょう。
左上が「ごはんベーコンレタス」、右上が「ごはんチキンフィレオ」、そして下が「ごはんてりやき」です。
いずれもマックの人気メニューをご飯バンズに切り替えて販売したものです。なお、ご飯は安心・安全の国産を使用しているとのこと。また、こちらは「夜マック」対象商品になるため、17時からの販売になります。



SHV39_0078注文してから5分ほど。丁度夕食時で、かつ「夜マック」開始時刻だったため、大勢の客でごった返していたから、それだけ時間も掛かったのかもしれない。
包んでいる状態からすると、問題は無さそうなのだが・・・。



SHV39_0079包みを取ったら大惨事(ギャハ)!<それは、アンタが悪い!
・・・そうでしょうね、包みを取った時に、てりやきがそうだったんですけど、ソースが袋にまとわりつくような感じで掛かっていたようです。まぁ、しゃあないよね(苦笑)。ただ、これが現実だ(キリっ)。<だからアンタが悪いって言うとるやんけ。



さて、肝心なのは味。
いずれにも言えるけど、ご飯バンズは、しっかり固めているようです。なので、食べても途中でポロポロ崩れるようなことは無いです。おにぎりのようなふっくらと固めているかのような感じではないということですね。結構ガチです(ニヤニヤ)。ただ、正直香ばしさが足りないおこげのできるくらいにしっかり焼いてもいいと思うの。あとは、中の挟むものの種類にもよるけど、しょう油味の焼きおにぎり的な味付けがあってもいいかなと。

その点を踏まえて、話していくと・・・。
まず「ごはんベーコンレタス」は、ベーコンとビーフパティはご飯に合うんだけど、一緒に掛けているマスタードとマヨネーズで味がおかしくなっちゃった感じ。ご飯には合わない(苦笑)。
「ごはんチキンフィレオ」は、チキンフィレオはご飯と合うんだけど、一緒に掛けているオーロラソースが、やっぱりご飯に合わない。
となると、やっぱり「ごはんてりやき」最強説が降って湧いてきた(ニヤニヤ)。
やっぱり、日本人の味覚に合わせたてりやきソースが最高です。
というわけで、生き残るのは「ごはんてりやき」でしょう。それと思ったのは、まだまだこの手の先輩になるモスバーガーの牙城は崩せそうないな・・・。


そこで個人的に思う改良点として、最初に「ごはんてりやき」をベースにした味付けのハンバーガーを作る今あるメニューなら、「ごはんチキンフィレオ」は「ごはんてりやきチキンフィレオ」に変えて出すあたりからだなぁ。
あとは、ご飯ものにてりやき以外のいつものソースは使わない使えそうなのは、てりやきとケチャップくらいだろう。そう考えると、素焼きのハンバーガーにケチャップを掛けて挟んだ「ごはんバーガー」とかスパイシーチキンバーガーをご飯バンズで挟むだけの「ごはんスパチキ」とか例えばいいんじゃないかなと。
そして、やるなら醤油を使え液状のものの取り扱いはマニュアル化し辛いけれども、やはりご飯ものには醤油が合う。例えば、フィレオフィッシュをご飯バンズで挟む際、しょう油味のご飯バンズにして、かつフィレオフィッシュに醤油を掛けるんですよ。そいつを挟んで「ごはんフィレオフィッシュ」とかいいんじゃないかな。液状のものが難しいなら、ゼリー状(ないしはジュレ状の)の醤油で対応するということもできるんじゃなかろうかと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2019年06月07日

暑いからね、ソフトクリームでも買おう

SHV39_5111と思って飛び込んだマクドナルド。
「ワッフルコーン全部のせ チョコ&アーモンド&ストロベリー」をせっかくなのでチョイス。だって、期間限定で230円(税別)なんだから、かなりオトクですよね(通常版は150円(税別)、チョコ&アーモンドかストロベリーのトッピング付は200円(税別)になっているため)
・・・もっとこんもりしているかなと思ったら、思った以上に山は低い。そして、ストロベリーのトッピングを切らしていて、時間も時間だったからなのか、追加していいのかどうかで揉めだしてるし(汗)。ソフトクリームマシンの操作もわからず、レバーがもげたと思いぎょっとする店員(苦笑)。そんなに混んでいないのに、少し時間が掛かっておりました。



味はというと、ソフトクリームの部分はそれほど濃厚ではなくさらりとした味いっぱい食べる時は食べやすい味だけど、中を空洞にしてとぐろを巻くスタイルだと少し物足りないんだよね(爆)。
対して、チョコの味も甘くなくあっさり目もう少し甘くてもいいかもしれないけど、それはそれで少し浮くから丁度いいのかも。アーモンドはサクサクしてていいですな。
ストロベリーは酸味は抑え目でやや甘い。ソフトクリームとの相性はいいですね。バランスのいい味わいなので、次回以降はストロベリーにしようかしら。


全部のせにしても味がケンカすることなく、むしろ食べる楽しみが増すので、期間限定の今のうちに食べてほしいと思いました。あ、コーンは香ばしくて美味しかったよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)

2019年01月29日

マックがアメリカンサイズを出したよ

SHV39_4378先日マックに行ってきた。

相変わらず昼間はホントに混んでるなぁとかアルファベットと数字が混ざっているのってUBER EATSの人のなんだねとか些細なことだけど、いろんな情報が入ってくる中、順番が回ってくる。


そして今回の目的、グランドセットを頼んだのだ。
このグランドセット、いわゆるセットメニュー(Mセット)に100円追加して買えるもので、Mサイズより1.7倍大きいポテトと同じく2倍のドリンク(コーラしか選べないようになっているけれども、スプライトでもファンタでも爽健美茶でもQooでもOKらしい)が付いてきます
・・・しかしデカい。アメリカ人は、これを少ねぇなぁとか思いながら飲み食いしてるんだぜ(ニヤニヤ)。氷無しにしたにもかかわらず、飲み切るのに結構時間掛かった。500ml近く入っているんじゃなかろうか。
なお、頼んだハンバーガーは「エビフィレオ」



味は、いつも食べてるふうなので、言わずもがな。いつもより多く食べたいと思ったら、まずこのセットにしましょう。次行く機会があったら、ファンタメロンにしよう(笑)。<それ、一部店舗しかないヤツだぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2017年12月16日

超熟グラコロ

SHV32_1673この時期になると恋しくなるのが、グラコロことグラタンコロッケバーガー。というわけで、マクドナルドに行って来ました。


今年のグラコロは2種類。いつものグラコロは、「超グラコロ」という名前で登場(右下)。一方、新発売のグラコロは、「熟グラコロ ビーフシチュー」として登場しております(右上)。
そして、一緒に「ミネストローネ」も頼みました(左)。「コーンクリームスープ」同様、こちらも冬の定番メニューです。



SHV32_1674こちらが、いつものグラコロ「超グラコロ」。
キャベツがたっぷり入っているものの、バンズ・クリームソース・マカロニ・パン粉と炭水化物のオンパレードなのは相変わらず(苦笑)。よくそれを皮肉る話がネット上でよく出ていますよね(ニヤニヤ)。



SHV32_1675一方、こちらが新発売の「熟グラコロ ビーフシチュー」。
こちらは、チェダーチーズが挟んであるだけでなく、写真では見辛いですけど、ビーフシチューソースも掛かっているんですよ。



気になる味はというと、いつものグラコロ「超グラコロ」は定番の美味しさなので、基本的に割愛。
ただ、えびとマカロニが入っているとのことですけど、そんな風味一切無いような(汗)。いや、感じられなかった私が悪いのだ、そうに違いないと言い聞かせるのだった(爆)。
もう一方の「熟グラコロ」は、ビーフシチューのコクある風味が、ホワイトソースのグラコロによく合いますね。ただ、こちらもエビ・マカロニだけでなく、ビーフも入ってるのか疑問(汗)。

なお、「ミネストローネ」は、トマトの味わいも感じられ、野菜も多く入っているので、身体を温めるだけでなく、栄養面でもいいんじゃないのですかねぇ。オススメですよ。


今回のグラコロは、朝マックでも登場するので、四六時中頂けます。食べたくなったらマックでグラコロ・・・なんてこともできるので、中毒者にも優しい(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:02Comments(0)

2017年10月14日

これはコスパ最強と言われるわ

SHV32_1536現在、東海3県限定で「夜マック」なるプロジェクトが行われております
6月から始まったこの企画、普段はパティ1枚を100円(税込)で1枚追加(ビックマックなど2枚入っているものは2枚追加)というものなのですが、先日始まった新企画は、「ポテナゲ」というセットメニューで、ポテトのLサイズとマックチキンナゲットが付いてくるものなのです。まぁ名前見たらわかるか(ギャハ)。
で、大の場合はポテトのL×1にマックチキンナゲット×10なのに対し、特大をチョイスすると、ポテト×2にマックチキンナゲット×15になるのです。そう、写真のようにね(爆)。
シェアを目的にしているのに、1人でこれだけ食えという(ニヤニヤ)。うん、晩御飯なら丁度いい(苦笑)。



味は、マックのいつものメニューなので、特に変わった点は無い。ただ、どうしても最後に食べるポテトかマックチキンナゲットが冷めてしまうのよ、1人で食べる場合。その点を考慮すれば、コスパ最高・お腹いっぱいと満足感を得られるのではないのでしょうか。

なお、「夜マック」提供時間は17:00~28:59まで(24時間営業の場合。閉店時間の設けられている店の場合は、閉店まで)です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2017年10月13日

ヘーホンホヘホハイ

SHV32_149810月からマクドナルドで期間限定販売中の「ヘーホンホヘホハイ」(笑)。<あんだって!?
こちら、何度か期間限定で復活を遂げていた「ベーコンポテトパイ」が、こんな形で復活するだなんて(泣)。

ちなみに、パッケージの裏には、きちんと「ベーコンポテトパイ」と書いてあります(笑)。また、「ヘーホンホヘホハイ」のアルファベット表記は、「HAHON HOHAHO HIE」



そのお味は・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


ひつほとほなび(ニヤニヤ)!<何言ってんのかわかんねーよ!ほおばりながら言うな!
・・・いつもと同じって言ったの!ベーコンの塩気にポテトの旨味、皮のサクサク感がバランスよくかつマッチしてるので、何でこれが定番メニューから外れたのか、いまだにいぶかしがってしまうのだよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年03月21日

遂にマックでもクレジット決済可能に!

大手ハンバーガーチェーンのマクドナルド(以下マック)、実は支払いは長い間現金がメインになっており、電子マネーが使えるようになったのは、恐らく5年くらい前だったような気がするんですよ。しかもごく一部だけなんですよね・・・。
そして、いまだに使えないのがクレジットカードによる支払い手持ちがない時ご飯を食べたいと思っても、マックではクレジットカードで支払いができないために、近所のコンビニで・・・という人も多かったと思います。


そんなこともあったのか、マックは今年の秋から決済手段を増やすことになったのです。
これまでは現金以外だとiD(ドコモの決済サービス)・WAON・楽天Edyしか電子マネーは使えなかったのですが、秋から導入される「キャッシュレス・オール・イン・ワンデバイス」と銘打った今回の新レジでは、nanaco・交通系(Suica・IKOCA・TOICA・PASMO・manacaなど)・Quick Pay+の電子マネーだけでなく、Visa・MasterCard・American ExpressのクレジットカードとNFC(いわゆるおサイフケータイのような非接触通信式決済)対応のカードにも対応できるようになっています。
なお、対応できるのはまちまちになるようで、早ければ今年の秋から、遅くとも来年には完了する予定になっています。


決済手段が増えるのはうれしいこと。先述のように手持ちがない時に便利になります。たかが数百円のことで・・・と言いますけど、コンビニではおにぎり1個からでもクレジット決済ができることで、買う人が増えただけでなく、ついで買いも見込めるようになったそうですよ。
ただ、もう一つお願いしたいのは、チャージができるようになってほしいファストフード店ではなかなかチャージができないんですよ。お客を待たせるのが嫌と言うのもあるんでしょうけど、せっかく電子マネーを導入してるのなら、チャージもできるようにしてほしいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月02日

最後の45周年記念商品とは・・・

マクドナルドが45周年記念として4つの商品をリバイバルしていたのですけど、先日最後の商品が発表され、発売に至りました。どんな商品が来るのかなと期待して見ておりました。


SHV32_0238そして発表された商品がこちらです!
そうです、かるびマックです!<えー!マックサイミンじゃないのかよ!
・・・ありゃ日本じゃ売っとらん!ありゃハワイのメニューだ!ハワイ行け、ハワイに。鳥取県の羽合じゃないぞ(ニヤニヤ)!
この商品は1998年に初登場。何回か復活を遂げており、最後の登場は2001年実に15年ぶりの復活です。パッケージは新しくしたのかな、どうも。
今だから話せる話、その昔マックの閉店業務のバイトをしていた時、余っていたかるびマックの肉をもらっていたなぁ。ホントは捨てなきゃいけなかったんだけどね。結構美味かったのを覚えています。



SHV32_0239中はこんなふう。
こちら、ビーフパティの上に、細かめの牛カルビ肉が乗っかっており、ビーフパティの下には、スイートレモンソースとレタスが結構多く乗っています



SHV32_0240ちなみに、今回は中をめくってみた。
というのも、ネット上で牛カルビ肉が異常に(異様に)少ないということが報告されていたからです。
うむ、今回はバッチリだね。



味は、美味いことは美味い。でも、昔食べた時のそれよりもあっさり気味になっているなと。もう少しこってり感があったような気がしてならんのです。とはいうものの、食べられないほどでもなく、十分に美味いのですから、これ以上は本当に『思い出補正』なんでしょうね。


当時を知っている人には、本当に懐かしいのではないのかなと。今出しても十分ウケると思うのですが、オペレーションの時間取られるんですよね(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月17日

懐かしの一品

SHV32_0100先日から、日本マクドナルド設立45周年を記念して、過去に発売した商品のリバイバル販売が行われております。
右は第1弾の「テキサスバーガー」。ここで過去に取り上げているのかなと思ったら、取り上げてないんだよね(苦笑)。記事を消した記憶がないので、完璧に取り上げ忘れていたのでしょう。
この商品は2010年に発売したもので、「Big Americaキャンペーン」の第1弾を飾ったものです。この後、「テキサス2バーガー」というリバイバルメニューも登場しています。

左は第2弾の「ベーコンポテトパイ」
1990年~2002年まで12年間販売されたロングセラー商品です。中には、ベーコン・ポテト・玉ねぎが入っています。実は、あまりの売れ行きに販売制限が掛かってしまったとのこと。



SHV32_0101ちなみに、「テキサスバーガー」の中身はこんなふう。
ビッグマックを思わせる2段重ねになっており、上段にはフライドオニオンとベーコン、下段には1/4ポンド(通常の約2.5倍)のビーフパティとチーズが挟まっております。そしてソースはバーベキューソースと粒マスタードレリッシュの2種類が塗られております。



まずは、「テキサスバーガー」。
肉の味がこれでもかと襲い掛かってくるんですわ(笑)。そこにバーベキューソースの酸味中心の味わいによって、肉のしつこさを解消してくれます。そして、カリカリの玉ねぎがまた甘い。ソースにも合うし、ベーコンにも合う。マスタードも辛くないので、いい意味でアクセントの役割を果たしています。

「ベーコンポテトパイ」は、まずとにかく懐かしいわ。昔の味そのままとも言えました。
カリっとした外身にトロトロの中身はもちろんのこと、中のじゃがいもの少しゴロっとした感じ、ベーコンのアクセント、甘みのあるクリームがまぁ何ともたまらんちんで美味い。これはハマるはずだわ。


この商品は期間限定なので、無くなり次第終了となります。第3弾・第4弾まで・・・と思っていると無くなっているかもしれないので、お早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月27日

マクドナルドと森永が協議の末・・・

新人のマイケル君が決めちゃいました(ギャハ)!
・・・とまぁ、そんなことはないだろうけど(爆)。


SHV32_0073先日、マクドナルドに行った時、是非ともと思って買ってきたのが、「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」。今回はSサイズを注文。というのも、数量限定の「森永ミルクキャラメル」パッケージ仕様だからなのです。

そのパッケージ、お馴染みの「滋養豊富」・「風味絶佳」(栄養豊富で風味がとてもよい)の文言が入っております。ただ、下にはマクドナルドの主張が(笑)。



SHV32_0072側面の一つは、お馴染みのマクドナルドのロゴと文言になっています。



味は、ミルク風味がそんなに強くなく、キャラメルの味わいが強いものになっています。もしかすると、よ~く混ぜないとキャラメルの味わいだけが口の中に広がって、逆にのどが渇くんじゃないかと(苦笑)。


というわけで、飲む時には、一緒にポテトのような塩っぱいものと水が必要でしょう(ニヤニヤ)。

なお、「森永ミルクキャラメル」を持参すると、Mサイズの価格が50円引きになるそうです。カップは普通のですが、たくさん飲みたい人にはオススメ・・・だけど、のど渇かないかねぇ(汗)。


森永製菓 ミルクキャラメル 12粒×10箱
森永製菓 森永ミルクキャラメル 12粒×10箱



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月15日

マックのセルフレジを体感してきた

以前にも書いた通り、マクドナルドの一部店舗でセルフレジ(「セルフオーダーキオスク」)が導入されています。名古屋でも栄広小路店で導入されていたので、先日行って来ました。


SHV32_0013こちらが、「セルフオーダーキオスク」。栄広小路店では3台導入されていました。今回はWAONで購入。前にも書いた通り、チャージができないので、あらかじめマックの近所にあるコンビニで済ませておきました

タッチパネルになっている画面には、オススメに加え、サンドウィッチ(ハンバーガー)からドリンク・ポテトなどのサイドメニューまでスマイル以外は全て買えるようになっているようです。
ここで会計まで済ませると、奥にあるモニターに自分の番号が出るわけです。



SHV32_0014こちらが、今回「セルフオーダーキオスク」で買った時に出てきたレシート真ん中の数字(4199)がモニターに出てくるのです。なお、受け渡しの際にスマイルと言えば提供される模様。さすがにそんなの言う勇気がないわ(笑)。



チャージができない以外は結構便利で使い勝手も悪くない。混雑する店はもちろん、過去にマックがよく展開していたサテライト店でも活躍できるのかもしれない。できれば、全国展開してほしいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月29日

マック、セルフレジを試験導入

マクドナルドが試験的にセルフレジを導入しており、それがツイッター上で話題になっています


このセルフレジは「セルフオーダーキオスク」と呼ばれるもので、タッチパネル形式になっております。イートインかテイクアウトかを選んでからメニュー選び、そして支払いも可能(ただし、電子マネーのみ可能で現金払いは不可)。最終的には出てきたレシートをカウンターに持って行って引き渡しとなるようです。
これなら頼み間違いが減ったり、人手不足等で混み合った時にスピーディーに対応できる点などコスト面での評価が高く、人に会わなくていいという意見もありました
一方でスマイルが無くなるのではないかという懸念も出ております。これに関しては、受け渡しの際にスマイルを求めれば対応可能とのこと。
なお、この「セルフオーダーキオスク」は東京の大森北口店に昨年から導入されており、現在は左記の店舗に加え、栄広小路店(愛知県名古屋市)・関西国際空港店(大阪府泉佐野市)・仙台沖野店(宮城県仙台市)の計4店舗にまで拡大されています。ただ、今後この「セルフオーダーキオスク」が全国へ導入されるかは未定とのこと。
これまで採算が取れずに閉店をしてしまったショッピングセンターや小都市での再展開に、この「セルフオーダーキオスク」は絶好の機会になるのではないのでしょうか。コストを抑えられかつ話題性もあり、小規模の店舗でも展開可能なら十分に利潤を得られるのではないかと思います。


名古屋にもあることがわかったので、今度見て来ようっと。栄からすぐのところにあるし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月14日

マック史上初(?)の地域限定商品

SHV32_25436/8から愛知県限定で「小倉ソフトホットケーキ」が発売されました。
この商品は、愛知県内のマクドナルド174店舗のみで味わえる地域限定商品で、マック的にもかなりのレアケース、恐らく史上初の出来事なのではないのでしょうか(テスト商品の販売を除く)。
どうやら愛知県内のお客から愛知県らしいメニューを作ってほしいという要望が出たために、本部がゴーサインを出したという経緯らしい。
ゆえに見よ、燦然と輝く『愛知限定』の文字を(ニヤニヤ)。



SHV32_2542というわけで、買ってみた。これが現実(笑)。上の写真は理想なの、あくまで(爆)。
でも仕方ないよね、アツアツのホットケーキにアイスなんて乗せたら溶けちゃうから。

愛知県らしいということで、小倉あんが入っており、それをアイスで和えて乗っけて食べるというふうです。一応バターも用意されております。



味は、確かに美味い。前々から何でなかったのかと思ったほど。あずきパイよりこっちの方がウケはいいと思うよ。
アイスの甘みがホットケーキの甘さに負けず、小倉あんの甘さと相まって甘々な味わいに。でもしつこくなく、これ以上にいい塩梅はないと言わしめるほどです。トロトロに溶けるまで待って、くるむようにし食べるのがオツじゃないのかと個人的には勝手ながら思っております(笑)。

なお、バターはあってもなくてもいいかもしれないというふう。よくも悪くも影響はないんだろうなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)TrackBack(0)