2022年07月01日

真っ黄色なハロハロ

SOG03_154753この頃、ミニストップに行ってばかりなのですけれども、最近公式サイトを探っていたら、7月から「ハロハロ」の新商品が発売されるとのことなので、買ってきた。
それが「ハロハロ 果実氷完熟パイン」メロン・いちご・白桃に並ぶ果実氷シリーズの一つになります。



まず食べて、パイナップルの甘酸っぱさが非常にエッジの利いている代物に。凍っている時は甘いんだけど、段々酸味が利いてくる。そこにバニラアイスの甘さが酸味をマイルドにしてくれますできることなら、バニラアイスは残しながら食べるといいんですけど、なかなか上手くいかない(苦笑)。というのも、酸味のあるパインの(溶けた)汁が出てくるので、そいつが結構酸っぱいのですよ。だから和えられれば美味しくなるのかな、と。


夏の暑さをひと時忘れさせる爽やかな味わい、結構クセになりそうです(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2022年06月30日

クラウンメロンってお高いのよ・・・

SOG03_175713暑い!だからアイスクリームを買おう!
飛び込んだ先で買ったのは、「得盛 静岡クラウンメロンソフト」ソフトクリームといえば・・・でお馴染みの、ミニストップ渾身の一品である「やみつキッチン」の一つとして展開されています。実は再登場の一品。いつだっけか・・・(苦笑)?

果物の王様と言われるクラウンメロン(マスクメロンの一種)をふんだんに(静岡県産クラウンメロンのピューレを5.1%)使用している一品です。
なお、バニラとのミックスでも値段は一緒。なので、ミルキーさが欲しければ、ミックスもよろし。



もうメロンの風味にメロンメロンです(笑)。<脳が灼熱でやられております。
・・・だって、ホントに完熟したメロン食べたかのようなみずみずしさとメロンの風味が生きているもの。バニラアイスと混ぜてもいいのよ。でも、最初はメロンの味わいをしっかりと感じてほしい。それだけミニストップが自信をもって送り出している、しかも2度目だという点を考慮しても、それだけ再現度や美味しさは高いのだと思うんです。


というわけで、今後暑い日々が続くと思いますが、その際には今回紹介したメロンソフトをば、よろしくお願い致します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)

2022年06月22日

遂にトップバリュも値上げ

この頃、様々な商品の値上げが起こっていますウクライナ侵攻によるものだったり、それに伴う円安によるものだったりと様々な要因があるのですけど、ここ数年の物価高を上回る事態に至っています


そんな中で、昨年9月から値上げをしませんと突っぱねていたのが、トップバリュの製品。イオンやマックスバリュなどイオン系のスーパー、コンビニのミニストップなどで展開されているプライベートブランド(PB)商品になります。

そんなトップバリュの品々が遂に値上げをすることになったようです。
7月から「トップバリュベストプライス マヨネーズ」・「トップバリュベストプライス ノンフライ麺」・「トップバリュベストプライス 外箱を省いたティシューペーパー」の3品を値上げすると発表しました。「トップバリュベストプライス マヨネーズ」は約40円、「トップバリュベストプライス ノンフライ麺」は約10円、「トップバリュベストプライス 外箱を省いたティシューペーパー」は約7円それぞれ値上げされることになりました。

しかし、今回値上げするとしたのは、全5000品目あるとされるトップバリュの中のわずか3品目会見を開いていたイオントップバリュ(トップバリュの企画・開発を行う会社)の社長は苦渋の決断であるという趣旨の発言をしているだけに、これまで価格維持に動いてくれたことに関して謝意を述べないといけないほどです。今後更なる値上げは避けられないとは思いますが、できる限り価格維持に動いてくれることを信じて受け入れるしかないでしょう。他のPBブランドでも具体的な金額は決まっていないものの、値上げが避けられないという発言も出ているのですから・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:09Comments(0)

2022年06月21日

今度はおむすびになっていた赤から

SOG03_145755ミニストップが赤から好きなのか、私が赤から好きなのか、この頃赤からの製品がよく出てくる(笑)。
冷しざるきしめん冷しつけ麺と続いて、今回は「赤から炒飯おむすび」ときた。こちらも赤から監修商品として販売しております。
ただ、ミニストップのおむすびって100円(税別)と思われがちですが、この商品は対象外130円(税別)での販売になっているので注意が必要です。要は、のりで巻いている三角形のおむすびのみが100円(税別)らしい。



こちら、赤から鍋の〆でご飯を放り込む方がいらっしゃるかと思いますが、あのご飯をおむすびにしたものだと思います。コチュジャンの利いた辛みのあるあの味が、今回のおむすびでも味わえるんですから、ポイント高し。それ以外の具は、恐らくニラみたいなのが入っているかなと思えるくらいで、具らしい具は無いんですね。ホントに赤から鍋の〆のような感じ(笑)。ただ、それでも美味しいと思えるのだから、コイツはポテンシャル高いわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:19Comments(0)

2022年06月20日

赤からの冷しつけ麺

SOG03_091548以前、ミニストップの「赤から監修 冷しざるきしめん」を頂きましたけど、同じミニストップから「赤から監修 冷しつけ麺」なるものが出ていたのを見掛け、買ってきたのです。
見た感じ、麺の違いだけなんですけど、これいかに。



・・・うん、麺の違いくらいだ(ギャハ)。
つゆは以前と同じく寿がきや食品監修のものですから、コチュジャンの辛さがしっかり出ている、赤からの味になっています。
となると、麺ですね。コシの強いしっかりとした麺です。そして小麦の味がするので、ラーメンの麺とは違うのかなと。きしめんもそうですけど、食べ応えの面では最強クラスかもしれないです。


結論としては、きしめんもつけ麺も赤からの〆には使えるということだな(ニヤニヤ)。冷やし関係になるので、赤からのメニューには載るのかな・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年05月21日

赤からの店舗で提供しているメニューではございません

SOG03_173204じゃあ、だったら何で出したんだよ!
・・・とツッコみたくなったのは、「赤から監修 冷しざるきしめん」という商品が出ていたから。恐らく、この商品は東海地方限定商品だと思うのですが、何せミニストップの商品情報はあって無いようなものですから・・・。



赤からといえば、辛い鍋料理の「赤から鍋」をはじめとした辛い料理で、今回も論外無く辛いのですが、無茶苦茶辛いふうじゃない3辛くらいなのかな。下手したらもっと低いレベルの辛さかもしれない。辛さが来るとしたら最初だけ。その後は大人しいものです。そこに刻みのりと七味が入っても、辛さは変わらない。むしろのりの風味がよくわかるので、このくらいの辛さでいいのかも。
麺はほぐし水のせいもあるけど、冷蔵庫で冷やしてあってもほぐれやすい。もちもちした美味しい麺でしたよ。
なお、つゆ(スープ)は寿がきや食品が作ってたものなので、カップ麺と同じ会社が手掛けているとも言えます。赤からにかなり信頼されているんですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2022年05月16日

あんかけスパゲッティの本命?

SOG03_003133まさかと思ったが、ここで見掛けるとは・・・。
「ヨコイ監修 あんかけスパゲッティ」がミニストップで買える。この事実を知っている人は案外少ない。ローソンで昔売ってたような気がするんだけど、気のせいかしら?まぁ、Loppi(オンラインでチケット等が帰る端末)が置いてあるから、いつローソンの傘下に入ってもおかしくないと思って10年経ったと思うのですが、今でもイオンは手放さないのよね。逆にイオンが飲み込むかと思ってたけど、その動きも無し。その間にローソンはポプラとかセーブオンとか飲み込んだのに(汗)。



で、「あんかけスパゲッティ」と言えば、スパイシーな味わい。その再現度が問われるわけですけど、この商品は全くもって問題無いちゃんとスパイシーな味わいが感じられるし、エッジの利いた酸味もある麺のちょっとボソッとした感じ(笑)も再現されている。名古屋人なら納得の味わいになっていると個人的には思っています。具もヨコイのものとほぼ同じ。大きなベーコンが入っているのが違うのかな・・・とは思うものの、あの塩気がソースと合ってるから許す(ニヤニヤ)。


他も「あんかけスパゲッティ」を出していますけど、お店のコラボ品が一番美味かったように感じましたね。
あ、実は2度目なのだ、コイツ買ったの(ニヤニヤ)。最初に食べたのは、5/4に藤枝から帰ってきた時ですけど。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)

2022年03月28日

アメ公、真っ赤だよ

SOG03_170721昨今のロシアに対してお怒りになった・・・というブラックジョークが妥当かどうかはともかく、今回の商品、アメリカンドッグでありながら衣は真っ赤っかです。一体コイツは何なんだというと、ミニストップで販売している「激辛アメリカンドッグ」です。
あ、アメリカンドッグって和製英語なので、外国で言っても通じませんよ(ニヤニヤ)。英語ではCorn Dog(コーンドッグ)というそうです。コーンミールというとうもろこし粉を衣に使っていることから付けられた名前なんだって。



味は、名前の通りで、辛い。見た目以上に辛いです。しかし、この辛さは衣なのか中にあるソーセージなのか、それが気になったので、別々に頂いてみました。
すると、衣そのものは真っ赤っかなのにもかかわらず、全く辛くないんですよね。むしろ甘い色に騙されてはいけないという典型的パターンやね(ニヤニヤ)。ということは、中のソーセージが辛いんだ。いやね、尋常な辛さじゃないのよ。ペヤングとかの辛い焼きそばのような辛さではないけど、舐めて掛かるとやけどする辛さ。一体何なんだ・・・と思って思い返すと、アレだ。店頭で手作り総菜の一つとして売られている「激辛チョリソー」が入っているんじゃないかと。まさか商品として売られていた物を新たな商品のネタに使うなんて・・・。


いやはや、一度食べて驚いてほしい。元々チョリソーが辛いので、何も気にせず食べたら、ホントに辛いよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2022年02月06日

マックのフライドポテトが無くとも

マクドナルドからフライドポテトのMサイズ以上・朝マックで出てくるハッシュポテトが無くなって間もなく1ヶ月になろうとしています。もうすぐその制限も解除されるとはいえ、Sサイズだけで乗り切るのは・・・と思っているポテトフリークも多いことでしょう。他のファストフードのポテトで乗り切っている人も多い中で、案外お値打ちに買えるポテトがあるといったら、どうでしょう?
今回は、案外お値打ちじゃないかと思われるポテトを紹介していこうかと思います。


SHV47_2063それが、ミニストップのポテトシリーズ最近マックでポテトが出せないということもあって、攻めの姿勢に転じていますね。元々ミニストップはポテトを出すのに積極的だったことも幸いしているのでしょうけど。


今回は、「十勝ハッシュドポテト 塩味」(左)と「X(エックス)フライドポテト」(右)を紹介。両方共228円(税込)と「マックフライポテト」Mサイズの280円(税込)よりも若干安めになっています。量はMサイズより少ないけどね(苦笑)。ただ、Sサイズの150円(税込)より少し多めに支払えば、Sサイズより多く食える(ニヤニヤ)。
で、「十勝ハッシュドポテト 塩味」は、国産(十勝産)のポテトを粗めにマッシュして形成したものを揚げており、「Xフライドポテト」はドイツ産(アグリア種)のポテトをX型にカットして揚げております。どちらも工場でほぼ完成まで製造していて、店舗で二度目の揚げと味付けを行っているんですよね。



「十勝ハッシュドポテト 塩味」は、外のカリカリ感がたまらなくいいですね。中のホクホクした感じは、マックのポテトでは早々味わえない代物です。
「Xフライドポテト」は、外のカリカリ感よりも中のホクホク感を重視しているのかなと。食べた時に甘みというのか旨さを感じられるのが、他のポテトに無い特徴でもあります。Xの形がそうさせているのかも(ニヤニヤ)。


ミニストップなんてないよ・・・と言われるかもしれませんけど、とりあえず大都市圏ならほぼ間違いなくどこかにあると思いたい(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:48Comments(0)

2021年12月08日

ミニストップの総菜から小ネタ

ミニストップでは、ホットスナック(レジ前の揚げ物類)の他に店内加工総菜というものがあります。基本的にはホットスナックと一緒なのでしょうけど、保温装置のないところに置かれるのが大きな違いでしょうか。


今回その総菜から2種類をご紹介。


SHV47_1759最初は、「佐野黒から揚げ」
佐野市の新名物が、なぜかミニストップで頂けるという(ニヤニヤ)。
見た目は真っ黒なので、焦げてるとか思ってしまうかもしれませんけど、そんなことはありません。



この黒くなってしまっている正体は、ソース。佐野市には「いもフライ」という揚げ物がありますけど、ソースを掛けて食べるところが似ているんですね。この揚げ物の条件に黒色でないといけないという不文律があり、これがソースの色のようなんです。ゆえにソースを衣にまとわせ揚げているのだと。
そのため、味わいがやや酸味のあるものになっておりますソースの酸味が揚げることでより強調されているというべきなのでしょうか。しかし、嫌な味ではなく、クセになる味に仕上がっているあたり、よくできているなぁと。


SHV47_1810もう一つは、「激辛チョリソー」
見た目の通り、真っ赤っかです。これは辛そう。



そして、見た目以上に辛いのだった(ギャハ)。一口食べてから、唐辛子の辛さがまとわりつくようにカーッとなってくるんです。それはもうびっくりするくらいに。ただ、これもクセになる味わいで4本では足りないなぁと思わせられるほど。これは酒のつまみ・ご飯のおかずにイケます。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2021年05月13日

ミニストップのスパイシーなんこつ

SHV47_1194先日、ミニストップで「スパイシーなんこつ」を買ってきた
ミニストップは立ち寄る機会がなかなか無いのよね。近所に無いというのが最大の理由なんですけど、たまに寄ると美味しそうなのがあるのよ。



味は、コリコリのなんこつが美味いのは当然のことだけども、コショウの味わいが強くて、酒のつまみにしてほしいんだろうなという意図がもろ見えです(苦笑)。

家飲み需要が増えている今、お手頃なおつまみの一つとして、ミニストップが家の行き帰りの過程であるという人なら、オススメしたいところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年05月10日

らいでんうめえもんソフト

SHV47_1121ミニストップで3/12から発売している「らいでんメロンソフト」。もう発売から数ヶ月も経ったのに、今頃かよとか言わない(泣)。
こちら、北海道産のらいでんメロン(らいでんメロンを使ったメロンピューレ)を5%使用しているそうです。なお、今回はバニラとのミックスで頼みました



メロン単独で食べた時には、メロンの香りと風味といったメロン感が十分に伝わってきました。ただ、意外にも甘さは控えめ甘いことは甘いんだけど、メロンの風味が強いので、甘さを感じにくくしているのかもしれない。
そのため、バニラとミックスすると、バニラの甘さがメロンの甘さの代わりになるだけじゃなく、メロンの味わいがまろやかになるんですよ。

個人的には、メロンとバニラのミックスが一番美味しい食べ方かなと。もちろん、メロンの味わいが大事だと思っている方は、メロンだけでも十分に美味しいと思います。しばらくは売っていると思うのですが、どうなるかわからんのですよ、ミニストップは(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)

2021年04月01日

木更津にあるあの弁当を再現か

突然ですが、千葉県木更津市には、「バー弁」と「チャー弁」と言われる弁当があります。人気を二分する弁当なのですが、それぞれ違う店(「バー弁」は浜屋、「チャー弁」はとしまや弁当)で作られています。その2つの弁当の正式名称、一つは「バーベキュー弁当」という、秘伝のたれに付け込んだ直火焼き豚ロース肉が、ぎっしり詰まったご飯に乗ったもの。そしてもう一つが、今回同じ千葉県に本社のあるミニストップによって再現されたのです。


SHV47_1002それがこちら、「チャーシュー弁当」なかなか見た感じ大きめのチャーシューが4枚(本家では5枚だった)乗っており、上にはたれが掛かっております。後は漬物だけとシンプルですが、それだけなのです。



本当にチャーシューだけがウリの弁当なので、その味でダメなら何もかもダメという恐ろしいものですけど、大丈夫美味しかった(笑)。
チャーシューがやや噛み切りにくい硬めの作りなのがマイナスだけれども、味は悪くなく美味い上に掛かっているたれは醤油風味の甘さメインでコクある味。ご飯によく合うものに仕上がっています。そのご飯はやや少なめでしたが、ボチボチかなと。

もう少しブラッシュアップしてもいいかなと思いましたけど、及第点は十分に与えられる商品でした。なお値段は、555円(税込599円)と600円を切ったものになっております


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2020年09月27日

もうすぐ夏が終わるから・・・

SHV47_0387そう思って頼んだ、ミニストップの「果実氷MEGAメロン」
ミニストップではおなじみのコールドスイーツである「ハロハロ」の一つです。
ソフトクリームとシャーベット状のメロン果実が・・・って、ソフトクリームの角が立っておらんやんけ!手ぇ抜きやがったな!

ちなみに、今回は8月にリニューアルオープンした名駅西口、ビックカメラのそばにあるミニストップで購入したのですが、あそこにあったイートインスペースは無くなってしまったのね。「しゃべれるたべれるミニストップ」を知っているだけに、その象徴が無くなってしまうのは、時代の変化なのでしょうか。ああ、軽減税率が憎い



見た目は悪いけど、味はいい。
シャリシャリのメロン果実が、シャリシャリで美味いだけじゃなく、メロンそのものの甘みを持っていて美味いのもあるのよね。溶けてしまってもメロンの風味は失われない(まぁ果実だし(苦笑))ので、最後まで美味しく頂きました
ソフトクリームは言わずもがな。クリーミーで甘みたっぷりの、ミニストップでしかできないソフトクリームです。そりゃ専門店も出したくなるわな。

ちなみに、MEGAサイズにしたので、味変をしたくなってきた。そこで、別の店で買ってきた「三ツ矢サイダー」を入れて飲んでみた
これもねぇ、サイダーの甘みとメロンの旨みとクリームが見事にマッチして美味い想像通りメロンクリームソーダになったよ。半分くらいになってから入れるのがオススメです。溶け切った時にも美味しく頂ける、いい方法だとも思うの。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2020年06月05日

コーンなにぎっしり

SHV47_0072先日ミニストップで買ってきたのが、「トウモロコシ揚げ」
中までトウモロコシがぎっしり入っているとのことですけど、実際にぎっしり入っております。問題は、味なんだよな。繋ぎが何なのか、はっきり言ってわかっていません(苦笑)。



そして食べてみたけど、やっぱりわからない(爆)。仕方ないので、公式サイトで調べてみたら、鶏肉なんだって。
・・・いやぁ、これは鶏肉なのかねぇ(苦笑)。味がトウモロコシ以外あまり感じられなかったのだよ。魚のすり身だったら少し甘めの味がするとかあるのだろうけど、鶏肉だったらもう少し肉々しい味がするんじゃないかなと思ってたの。しかしあまりにさっぱりし過ぎてわからない。もっと鶏肉の味が欲しかったなぁ・・・。


やはり、魚のすり身最強説を今ここに推そうではないか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2019年05月31日

せめて黄色いもんでも食べてゲン担ぎ

SHV39_5086まだまだ時間はあるので、ミニストップに寄って行き、「沖縄パインソフト」を買ってきた。写真うpしたぞ(笑)。
こちら、沖縄県産のパイナップル果汁を使ったもの。バニラミックスでもよかったけど、敢えてパインオンリーで。



当たり前なんですが、酸味の強いパインでした。あんまり甘くないのよね。そう、簡単に勝たせてくれない柏レイソルのように・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:31Comments(0)

2018年12月27日

2018年、何かと注目されていたからね

SHV39_4268今回紹介するのは、ミニストップの「九州の味!長崎風具雑煮」です。
何で長崎・・・とも思ったのですが、今年はサッカーのV・ファーレン長崎がJ1で1年戦ったんですよね。結果的には最下位と残念なものになったものの、過去の最下位だったチームの中では最高の成績で、他のJ1チームを震え上がらせただけでも健闘したと言っていいでしょう。
あとは、「色づく世界の明日から」が長崎を舞台にした作品ですわ。そう思えば、今年は長崎がアツかったのかなぁ。



SHV39_4269上から見ると、こんな感じ。
見た感じ、色々な具材が入っていますけど、真ん中にでーんと丸餅が入ってますね。


具雑煮とは、長崎県でも島原地方で食べられているもので、島原の乱で天草四郎が兵糧の中から作ったものが始まりとされ、1810年に初代糀屋喜衛ェ門が味付けにアレンジを加えて、今の具雑煮が生まれたのだそうです。この初代の味を引き継いだのが、現在も続く島原市にある姫松屋の元になったと言われています。
ちなみに、具雑煮は正月だけでなく祝いの席などでも出される料理なのだそうです。



時期だからね・・・と思って買ったものですが、味は思っていた以上に美味しい。


まず、つゆの味が甘い!そういえば、長崎の食べ物は基本的に何もかもが甘いんだった(苦笑)。ご多分に漏れず、この具雑煮のつゆも甘め。かつおだしとかもあったんだけど、みりんの味わいを強くしているからなのかな。ただ、甘党じゃない人でもほっこりできる甘さですから、甘いの苦手という人でも大丈夫だと思います。そのへんはわきまえてる(笑)。
具は結構豊富で、ちくわ・にんじん・鶏肉・丸餅・白菜などなど。鶏肉から出た味わいもつゆに出ているだけじゃなく、つゆの甘さも吸って、より美味しくなってる。丸餅も柔らかく、つゆの味にマッチしています。


具だくさんのお吸い物を頂いている感じでした。これは本当に美味しい。また売ってたら買って来ようと思わせた一品でした。
ただ、関東・東海・近畿・四国でのみの販売で、肝心の九州で売ってないのよね。全国で売っても差し支えないのに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)

2018年10月15日

関門を巡る旅⑦

最後は、下関・北九州と帰りの夜行バスで立ち寄った土山サービスエリアで食べたものの紹介です。


SHV39_3907最初は、門司駅から少し歩いたローソンにて。
ここで「ふくやの明太子」と「綾鷹」を一緒に買うと、20円割引されるばかりか、20円のおにぎり割引券まで付いてきたのですよ。割引券は九州と山口県のローソンのみでしか使えないふうだったので、使う機会は無かったものの、普段からローソンで買い物をしているこの地域の人にはありがたいわねぇ。



味は、正しくふくやの明太子。辛みの強い明太子です。普通に販売しているものより辛いと思うよ。


SHV39_3908続いては、関門トンネル人道口に向かう途中にあったミニストップにて。和布刈(めかり)公園から約1kmにあるこの店が、最後の買い物場所になるようです。関門トンネル人道口に歩いて向かわれる方はご注意をば。

そこで買ったのは、「いなり」。いなり寿司ですね。
普通のいなり寿司なら紹介しない(笑)。この商品が九州限定だったからですよ。



味付けは甘め。恐らく砂糖甘い味付けになっております。他の地域よりも甘さが際立っているように思います。うーむ、九州は基本的に濃い目の味付けが好きなのかね?


SHV39_3956ここからは下関・唐戸市場から。
最初は、タカショーの寿司
上から、ふく・えんがわ・生さんま・大トロです。4品だけだけど、これで1,000円しなかった。



SHV39_3959タカショーからは、カニ爪のコロッケも買っています。



SHV39_3958もう一つ気になったところがあったので、行ってきたのは、ふく専門店みちなか
こちらも寿司をやっておりまして、上から、ふく・くえ・大トロ・サーモンフラワー・太巻になります。この中のサーモンフラワーとくえが気になったんですよ。他の店には無いものでしたし、サーモンフラワーは、この店でしか頂けないものでしょう。



味に関しては、野暮なことは言いません。美味いぞ(ニヤニヤ)。市場ゆえに新鮮でいいものが食えるのは揺るがないと思います。


SHV39_3970打って変わって、今度は北九州にて。
最初は、いつものホーム(7・8番ホーム)にあるかしわうどん
今回は「かしわうどん」に、ごぼう天を乗せて頂きました。



ここはいい意味で変わらない。つゆの濃い味付けにコシは無いけど食べ応えのあるうどん、そしてカリっとしながらも味の濃いごぼう。ここの味は変わらないでほしい。


SHV39_3981お次は、帰りのバスで・・・と思った品々。
上から、「大きなおむすび 博多辛子明太子 日高昆布 ツナマヨネーズ」・「かしわ飯」・「香ばし焼きめし」



この中で一番美味かったのは、「香ばし焼きめし」かな。名前の通り香ばしい味付けがなされていました。他はイマイチ。大きいのは中の具材が少ないし、「かしわ飯」は麦飯のせいなのか味が薄かった・・・。


SHV39_3982そしてオーラス。
土山サービスエリアにあるちゃんぽん亭総本家から「近江ちゃんぽん」。
肉と野菜がメインで、特に野菜が多め。スープはしょうゆ味で、長崎のそれとは全く違う。岐阜のタンメンとも違うのかな・・・。
なお、半分くらい食べたら、レンゲ半分ほどの酢を入れて食すといいそうなのですが、15分の休憩時間を舐めてた(ニヤニヤ)。ギリギリで食べきったよ・・・。



味は脂が浮いているのに、あっさりしていて食べやすい。野菜も肉も麺ももりもり入っているので、お腹がいっぱいになる人もいるかも。ただ、アッツアツなので注意して下さい(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2018年09月07日

2018年はさんまが安いっていうからねぇ・・・

SHV39_3654先日、ミニストップで「具だくさん炙り〆秋刀魚太巻寿司」を買ってきました
今年はさんまが豊漁なので安いそうです。私がさんまで一番好きなのは刺身なんですけど、去年は少し高かったか刺身そのものがあまり売ってなかった記憶が・・・。元々鮮度の落ちやすい青魚の一種なので、昔は焼くだけだったのですが、あの頃に戻った感じになったんだよね・・・。

で、こちらは炙りかつ〆さんまという何ともストイックな状態にされて太巻寿司になっちゃったよ(苦笑)。普通は炙るだけとか〆るだけとかどっちかなんだけど、両方やって梅肉ソースというこれまた見掛けない組み合わせにどんな味になるのか、想像が付きません



その想像つかない味は、思った以上に単純だった。
さんまは炙りがメインになっていますね。〆の部分はあまり感じられず。恐らく、その部分は梅肉ソースで補う予定だったんだろうけど、その梅肉ソースの味もあまり感じられなかったように思う。醤油とか掛けると薄まっちゃうのかな・・・。
それでも味そのものは悪くなく、また味を確かめるためにもう1回買うことにしよう(ニヤニヤ)。でもミニストップのある場所を何か所か知っているんだけど、あれを売ってるのって、基本的にビックカメラの裏にある店でしか見掛けないんだよなぁ・・・(汗)。もっと他のミニストップも品揃えをよくしようよ(切実)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年08月31日

続・ゴーヤチャンプルーを食べ比べてみた

SHV39_3653以前、セブンイレブンとローソンの「ゴーヤチャンプルー」を食べ比べてみましたが、ここに来てミニストップでも「ゴーヤチャンプルー」を展開してきました。「ミニストップ デリコレクション」の一つとして発売されたこの商品、一体どんなふうに仕上がっているんでしょうかねぇ。



蓋を開けてみると、メインになっていそうなのは、意外にも豆腐セブンイレブンはゴーヤ、ローソンはかつお節やもやしと三者三様でメインの食材が違うんですね。他に特徴的なのは、ポークランチョンミート(スパム)ではなく、薄切りの豚肉が入っている点でしょうか。あとは、にんじん・玉子・かつお節などが入ってます


さて、味ですが、味のほとんどを豆腐が吸ってる(苦笑)。しかし、そのだしの味を吸った豆腐が美味い豆腐に入っているおかげか、優しい味になっていて、ローソンのものより濃くないながらもだしの風味になっています。
それ以外では、ゴーヤは苦くなく食べやすい豆腐を除いた他の食材もゴーヤのようにシャキシャキしているので、食べ応えの面でもいいかなぁと。ただ、肉類が少ないので、ポークランチョンミートのような濃い塩味は無いのよ。豚肉にもう少し味があればねぇ・・・。


やっぱり味の面では、ローソンが一番。でもミニストップのも美味しいです。失礼ながら、思った以上にいいデキでしたよ(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)