2011年12月09日

レコゲー2011 12月 携帯ゲーム機編 3DS編①

レコゲー携帯ゲーム機編、最後はPS Vitaの対抗馬になる3DSの注目作の紹介です。


今月は何と言ってもモンスターハンター3G
3DS初のモンハンシリーズ。当初はWiiで発売された3をそのまま移植する+αな予定だったものの、追加要素があまりにも膨大になったため、3Gとなったそうな。決して携帯電話の意味ではない(爆)。
今作は様々な追加要素があるのですが、新モンスターだけでなく、ガノトトスといった人気のあったモンスターも一部で復活しているとのこと。旧作で猿のように遊んだ人達も新たな気持ちで遊べるのかもしれません。
その他、武器が12種類追加されているのと一部にはリミッター解除が設けられている点、マルチプレイの拠点変更などが加えられています。
そして最大の変更点は2画面を利用した操作方法下画面にマップやアイテムポーチ、ターゲット用のカメラを配置できるだけなく、カスタマイズができるようにもなっています。この中には仮想十字ボタンも用意されていますが、別売りの拡張スライドパッドもしくは拡張スライドパッドパック同梱版ソフトを用意すれば、下画面を頼ることなく操作可能になっています。
なお、本体同梱版が今回登場するので、初めて3DSに触れる人にもすぐにモンハンが始められます(ただし、拡張スライドパッドは別で購入の必要あり)
恐らく、3DS初のミリオンないしは1日(もしくは数日のうちに)でミリオンになる可能性が高いです。品切れ横行の可能性も否めませんが、アクション好きにはぜひ触れてほしい作品になるかもしれません。

続いてはマリオカート7
シリーズ7作目のマリオのレースゲーム。マリオシリーズに出てくるコウラなどのお邪魔アイテムを利用して相手を蹴散らし1位を目指すというもの。
今作では、空中を滑空したり、水中を疾走したりすることができるというファンタジーなレース展開が可能
シリーズで出てきた往年の名ステージも楽しめるばかりかWi-Fiを利用した通信対戦もできるので、いつでも仲間以外の誰かと楽しめるようになっています。

3本目はワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
10月にPS3、11月にPS2、「プレーメーカー」として同月にWiiで発売されたシリーズの3DS版。
ダブルスクリーンを利用したシミュレーション的な操作(タッチペンでの操作のこと。3つの操作を指揮したり、タッチ・スライド・リリースと行った操作も可)も可能です。
またWi-Fi・ワイヤレス・すれちがい通信のいずれかから対戦が可能になっています。
手軽に簡単にサッカーゲームが楽しみたい人にオススメです。

前半戦最後はSDガンダム ジージェネレーション 3D
初代ガンダムから最新作であるUC(ユニコーン)やAGEまでが揃ったガンダムシリーズのシミュレーションゲーム。
シリーズで初めて複座式のモビルスーツが搭乗できる他、スーパーロボット大戦シリーズで使われている精神コマンドが初搭載されました。
その他オペレーター変更ができたり、3DSのカメラ(AR機能)を利用できたり、オリジナルの歴史を紡ぎ出したりなどができるようにも。
ガンダムシリーズ好きにはオススメですが、スパロボシリーズの好きな人にもオススメです。


次回は3DS後編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月07日

モンハンが発売されたということは・・・

b5bfad5c.jpgそうです、ドデカミンとのコラボも始まるのです(ギャハ)。
そういうわけで、今日コンビニへ行って来てドデカミン・モンハン3Gパッケージになっているバージョンの「上質なドデカミン」をコンプしてきた
ホントは火曜日(注:この曜日がコンビニでの新商品販売日になっているので、この日に狙いを定めると、コレクター系は集めやすい)にやっておけばよかったのですが、都合が付かず今日にずれ込んだわけです。正直出遅れた感を感じたのですが、無事やる気のないローソンで4種類コンプできましたとさ(ニヤニヤ)。本当にローソンで完結できるとは思わなかった。また店舗をハシゴせざるを得ないと思っていたので。4種類というのが功を奏したな。

3回目となった今回はモンハンアイテムの中で、「上質な○×」という素材が多く出てくることから、こういう名前になったらしい。今回はモンハン3Gのイメージを尊重し、海洋ミネラルとはちみつを配合したものに表はモンハン3Gのゲームパッケージ、裏はそこで出てくるモンスターが描かれています(表のみ共通)。



味は上品と言ってますが、これまで通り。でも、これまで通りとはいえ、ドデカミンはドデカミン。炭酸のしゅわしゅわ感を残した美味しい飲み物であることは変わりません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)