2021年05月23日

一風堂プロデュースのとんこつ焼ラーメン

SHV47_1238こちら、セブンイレブンの「一風堂監修とんこつ焼ラーメン」。その名にあるように、一風堂が監修しています。
角切りチャーシュー・きくらげ・もやし・ねぎ・焦がしねぎ・紅しょうがと多彩な具の入ったラーメンなんですが、豚骨ラーメンでも焼ラーメンという福岡の屋台でよく出される形態で売られています
確か豚骨スープを鉄板に掛けて炒めたのがきっかけだったかと思うのですけど、一風堂は屋台発祥の店じゃないのに、何でこんな商品を生み出したのだろう。店のメニューにも無いのに(苦笑)。



結論から言えば、味は一風堂で出される白丸元味(シロマルベース)に近いものになっています。ただそれだけでは無くて、様々なアレンジを加えているのです。
上に乗っている赤味噌(豆板醤をベースにしたものと思われ)でほんのり辛み付けをしているし、焦がしねぎやごまで香ばしさを出しています。また、もやし・きくらげ・ねぎでシャキシャキ感を演出し、角切りチャーシューでボリュームと肉の旨味をスープにまとわせ、さらに美味しくさせます紅しょうがは少々多いかなと思ったものの、アクセントなら仕方ないし、紅しょうが好きなら納得の味でしょう。


一風堂が好きな人なら問題なく美味しいと思います。私も美味しいと思いました。今度は赤丸で同じようなものを作ってほしいかなと思いますわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 21:08Comments(0)