2022年03月30日

両極端の極み(笑)

SOG03_232446スーパーで見掛けた亀田製菓の「亀田の柿の種」の柿の種無し版にあたる「亀田の柿の種 ピーナッツだけ」(上)と「亀田の柿の種 ピーナッツなし」(下)以前からピーナッツなしというのは販売していましたけど、まさかピーナッツだけを販売することになったとは・・・。
この「亀田の柿の種 ピーナッツだけ」は、過去に虚構新聞が辛さの苦手な人に販売予定と記事にしていた経緯があり、ウソがウリだった新聞で真となってしまったため、発行主が謝罪するだけでなく、罰則で3日間おやつ抜きになるのですけど、この商品が一部コンビニ・スーパーでテスト販売されていた事実を隠ぺいしていたため、3日間おやつ抜きに加え、1日3食全てピーナッツと水のみという処罰も加えられました。あー隠ぺいって怖いなー(ニヤニヤ)。



味に関しては、至って普通。ピーナッツのみは塩気の利いたローストピーナッツだし、ピーナッツなしのヤツは、醤油の風味の利いた柿の種です。ただ、柿の種に関しては、辛味が少し抑えられているかなと思っていますが、個人的な感覚なので、もしかすると違っているかもしれません。


結論から言えば、「亀田の柿の種」のピーナッツが好きな人や少しずつほしい人でない限り、一般売りされている大袋に入ったピーナッツを買えばいいということになりそう(ギャハ)。ピーナッツなしも然り、です。
・・・しかし、コイツを両方買ってきて、1袋ずつ開けて混ぜれば、1:1の均等割りされた柿の種ができるのではないかとか思ったなぁ(ニヤニヤ)。<コスト掛かり過ぎだよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)

2021年11月09日

柿の種の辛さが5倍になった

SHV47_1734亀田製菓から出ている「亀田の柿の種」(上)。最近になって、「亀田の柿の種 辛さ5倍」(下)という商品を出してきました
この商品に付いている『辛さ5倍』というのは、「亀田の柿の種」の中に含まれる辛味成分(カプサイシン)が5倍とのこと。パッケージからして、真っ赤やなぁ・・・(汗)。



普段食べている「亀田の柿の種」、香ばしい風味と程よい辛さがクセになり、何個も食べたくなる味わいになっています。それが、「亀田の柿の種 辛さ5倍」になると、最初はそんなに辛くないなぁ、普段と変わりないかなぁ・・・と思っていたら、じわじわと辛さが巡って来て、しまいにギャーっとなる(苦笑)。でも、クセになるのは変わらなく、何個でも食べたくなる味なのも変わっていない。それゆえに、柿の種って恐ろしいと思わせる逸品に仕上がっていました。柿の種は辛さで変わるもんじゃない。

なお、柿の種に付き物のピーナッツですが、この味に関しては、どちらも全く変わらず塩気が利いている中でも、自然な甘みと旨さがにじみ出る、辛さの箸休めにはぴったりの相棒です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)

2021年05月25日

辛くない柿の種(の一つ)

SHV47_1240こちら、亀田製菓の「亀田の柿の種 お好み焼味」期間限定で販売しておりましたが、既に終売になったようです。
特徴として、「オタフクソース」を使用している点でしょうか。ソース全体の64%使われているとのこと。



柿の種というと、辛い味付けが思い浮かぶでしょうけど、この商品に関しては、全くその印象を覆すと思っていいでしょう。ソースの濃い味が香ばしい味わいになって、食べるたびにクセになる味わいでもあります。お酒のつまみというよりも、おやつとかにピッタリな商品でしょうね。


既に販売終了と申し上げましたが、これは継続して売ってもいい味なんじゃないのかな。辛くない柿の種は、梅くらいしか定番が無いので、もう一品欲しいと思うんですよ。できれば、この商品を再販&定番にして頂きたいなと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2020年08月07日

柿の種とピーナッツの比率が入れ替わっても問題ないよね

SHV47_0218そう、アマゾンならね。


・・・というわけで、今回はアマゾンで買った亀田製菓の「亀田の柿の種たっぷりピーナッツ」のご紹介です。
最近、柿の種とピーナッツの比率が7:3に切り替わりました(それまでは6:4)けれども、今回紹介する「亀田の柿の種たっぷりピーナッツ」は、何と逆!そう、柿の種とピーナッツの比率が3:7になっているのです。それだけと言えば、それだけなのですけど、この発想はなかなかできないと思いますわ。
ちなみに、この商品はアマゾン限定商品なのですが、今回はパントリーという段ボール箱いっぱいまで詰められる商品の一つで買ってみました。半分物は試しってやつですね。



味はド定番なので、比率が変わったことで味が変わるということは全くありません。ただ、比率が変わったことで、柿の種の味よりもピーナッツの塩気が勝り、ものすごく食が進む(ニヤニヤ)。柿の種とピーナッツの比率が7:3の時には普通だったのに、逆にしたらギャグのように進む(ゲラゲラゲラ)!<オマエは、逆とギャグを掛ける一言、ただそれを言いたかっただけじゃないのか!?
・・・ち、違うわい!アマゾン限定商品でもオススメの一つだよということをだな、言いたかったんだよ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:57Comments(0)

2018年12月12日

沖縄のアンテナショップで買ってきた柿の種

SHV39_4249以前、ららぽーと名古屋みなとアクルスに行ってきた時、沖縄県のアンテナショップに行ったのですが、その時買ってきた商品です。その商品とは、亀田製菓の「亀田の柿の種 島とうがらし味」
沖縄県で採れる島とうがらしを唐辛子全体の10%に含有しています。



島とうがらしは、沖縄そばの定番で入れる調味料であるコーレグースに入っているものですが、辛いことは辛いけど、そんなに劇的に変わるのかねぇ・・・。そう思っていたら、案の定というのか、大きく辛さに変化があったようにも思えないちょっと辛いかなと思うか否かで、辛いもの好きには満足いかないものなのかもしれません。

でもね、ベースの柿の種は美味いので、全くのハズレではないとも。後引く味はそのままなので、お酒好きにはたまらないでしょう。
ただ、私はそのまま食べてますね。柿の種を一気に食べて、最後ピーナッツだけを食べるというふうにして。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2011年12月11日

AKAとKURO

PA0_0911先日、亀田製菓から発売されているおなじみの製品「亀田の柿の種」の新製品「AKA」(上)と「KURO」(下)を買ってきた
・・・やけに洒落たパッケージだなぁ。ネーミングもINFOBARみたいだ(笑)。
内容は、「AKA」はノーマルの柿の種よりも2倍辛い仕様にしたもので、「KURO」はたまり醤油を2種類使用してよりコク深いものに仕上げたとのこと。



味に関しては、確かに「AKA」は辛い普通のものに比べるとピリ辛感は増しています。これはピーナッツの存在感が増したわ(笑)。
「KURO」に関しては辛みは普通ながら、しょう油の深い味が感じられて、噛んでいるよりしゃぶって味わい尽くしたいと思わせるほど(爆)。サイトではおつまみにいいと書いてありますが、そのまま食べても十分美味しいと思います。


いずれにせよ、どちらも個性的な味になっていますね。でも、個人的には「AKA」のほうがオススメです。何せ味が刺激的(ニヤニヤ)。


亀田の柿の種 260g×12袋亀田の柿の種 260g×12袋



亀田の柿の種わさび 240g×12袋亀田の柿の種わさび 240g×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)