2022年08月20日

バーチャルボーイの未開封品だって!?

ま、いいや(ギャハ)。<身も蓋もないことを言うんじゃない。
いやいや、未開封品が今でも出てくるだなんて、どんだけすごいゲーム機なんだ・・・。
と思わされたのが、任天堂の失敗ゲームハードとして有名になったバーチャルボーイです。実は、このハードは売れていない売れていないとはよく言われていますが、赤字にはならなかったらしいです。トントンという説もありますね。一般的に言われているのが、ハードを設計した横井軍平さんが任天堂を辞める事態になったという話ですけれども、これはウソらしく、本人は円満に任天堂を退職し、コトという会社を京都に設立しています。


そんなバーチャルボーイの未開封品と思しきものが、実家の物置に出てきたという話がネットに掲載されていました。今ならそれなりの価格で取引されるそうですけど、発見者は20年前に友人がゲーム屋のワゴンセールで買ったものを譲ってもらったらしい。それが実家の物置で眠っていたとのこと。
さすがに20年も経っているということもあって、外箱は少しボロが出ていたそうですけど、中は至ってきれいで、包装も残っていたのだとか。


このバーチャルボーイに一番反応したのが息子さんだそうで、存在は知っていたこともあり、大興奮で迎え入れられ、遊び倒されているとのこと。ああ、貴重な新品のバーチャルボーイががが<ゲームは遊ばれてナンボ。


ちなみに、そのネット記事にバーチャルボーイの置かれているワンシーンがあったんですけど、その中に「超クソゲー」シリーズの本があった(爆)。アンタ(発見者)、クソゲーハンターやったんかい(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 12:53Comments(0)

2022年03月23日

これだけ早くサービス終了を知らせるのは珍しいかも

任天堂とCygamesとの共同開発による鳴り物入りで配信された「ドラガリアロスト」スマートフォンで楽しめる本格的なアクションRPGとして、2018年の配信開始以降、人気を誇っていたと思います。
そんな「ドラガリアロスト」、サービス終了が発表されました。とはいっても、すぐとか3ヶ月後とか少し先の話ではなく、随分先の話になりそうです。
現在この作品は、第26章の前半まで配信されていますが、今年の7月に配信予定の第26章後半でメインストーリーを完結させた後、一定期間を経てサービス終了するというふうになるそうです。ということは、少なくとも3ヶ月先までは確実にプレイできるようにしてきますよとのことでしょうね。そこから緩やかに終了に持って行くようなので、少なくとも今回の発表から半年後、ないしは年内いっぱいまではプレイできるように配慮されるのかもしれません。


だいたいサービス終了の発表があると、数ヶ月以内で終わることが多いのですが、今回はかなり長丁場になるのかもしれませんよく言えば、メインストーリーがまだ進んでいない人への配慮というふうに見えますね。頑張ってクリアを目指して下さいという運営側の配慮だとすれば、これほどありがたいことはないですよ。
なお、3/31の新キャラ追加更新をもって、ストーリークエストと一部のクエストの追加以外の新規コンテンツ追加は終了するとのことです。やはり、終わりは着実に来ているんだなと思いましたね。


具体的な話は、これから出てくることになるのでしょうけど、しばらくはプレイできますから、やきもきせずにじっくり楽しめばいいのかなと思いますよ。いきなり終わるより幸せな終わり方をするのですから・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:00Comments(0)

2022年03月22日

カービィがモスとコラボした

今年設立50周年を迎えるモスバーガーと同じくシリーズ30周年を迎える「星のカービィ」が、コラボを組むことになりました。


一つは、「星のカービィ プレートセット」。こちらは、モスチキンとセットドリンクを一緒に頼めるセットになっており、ハンバーガー類を頼まなくても注文できるとのこと。価格は1200円(税込)ですが、ドリンクの種類によっては追加で支払う必要があるので、ご注意下さい。また、プレートは2種類(ハンバーガーを運ぶカービィとカービィとワドルディ3人がセットを運ぶ)ありますが、選べないとのことなので、併せて注意して下さい。

もう一つは、「モスワイワイセット」。これは、マクドナルドでいうところの「ハッピーセット」にあたるもので、子供向けメニューになります。「モスワイワイセット」は生の玉ねぎとマスタードが入っていないメニューになっているので、辛い物に慣れていない子供にも安心して食べられるものになっています。
「モスワイワイセット」はおもちゃがもらえ、そのおもちゃがカービィ仕様になっています。4種類選べ、ダーツゲーム・キラキラシール・おてがみセット・スタンドポーチになります。なお、カービィ仕様のおもちゃ以外も用意されています。


大人にも子供にも用意された今回のコラボ。子供向けの商品になる「モスワイワイセット」は大人にも十分刺さる代物になっていますね(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)

2022年03月14日

64を持ってる気分になれるセット

任天堂からニンテンドウ64モチーフにした新商品を発売したそうです。
私の感覚だと、ニンテンドウ64はソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーションとセガのセガサターン(発売会社は当時の名称)との「次世代機戦争」(PS2とドリームキャスト、PS3とWiiの頃も「次世代機戦争」と呼ばれるが、一般的にはこの3機種の争いを指すと思う(笑))に揉まれて埋没していったハード、つまり商業的にはバーチャルボーイやWii Uと並ぶ失敗ハードと目されることがあるんですね。しかしながら、後のゲームキューブから先に続き、現在までヒットとなるソフトが生まれたのが、このニンテンドウ64だったりするんですよね・・・。大乱闘スマッシュブラザーズシリーズしかり、どうぶつの森シリーズしかり・・・。


さて、そんな新しい64グッズですが、なかなか斬新。

一つ目は、ニンテンドウ64のコントローラーを模したラバーコースター。何とほぼ実物大の大きさというのだから、ちょっとビックリ(笑)。平面的ではあるとはいえ、3つのポジションを持ってしまいそう(ニヤニヤ)。<オマエ、その持ち方は「罪と罰」でしかほぼ使わないレフトポジションじゃねーか!

もう一つは、A4クリアファイル。至って普通と思いきや、当時のソフトのパッケージイラストをそのまま使用しております。ヒット作になった「スーパーマリオ64」・「マリオカート64」・「スターフォックス64」・「ヨッシーストーリー」・「ゼルダの伝説 時のオカリナ」・「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」の6枚が特製のケースに入っております。


今回紹介した品は、任天堂商品の直売店であるNintendoTOKYOとオンラインショップのマイニンテンドーストアにて販売されています。あの時に思いを馳せる方々もいらっしゃるのではないのでしょうか。その思いを持ったら、是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2022年03月08日

ウクライナ侵攻の余波が大手のゲーム会社にも

2月の末から始まり、10日以上経ったロシア軍のウクライナ侵攻。現状ウクライナ軍が踏み留めているとはいえ、ロシア軍の本気の出し具合では、どうなるかわからない状況ではあります。
そのウクライナ侵攻を行ったことで、ロシアは大規模な経済制裁に遭っています。このことで、任天堂にも影響が出てきました

ロシア国内向けのオンラインショップである「ニンテンドーeショップ」が、3/4以降メンテナンスモードに突入しており、アクセスができない状況になっています。こうなった原因は、ロシアの通貨であるルーブルでの決済ができなくなってしまったため諸外国ではロシアの決済を通すことができなくなってしまったことから、真っ先にルーブル立ての決済を行えなくなったのではないかと思われます。恐らく経済制裁を行っている西側諸国の決済(ドル・ユーロ・円など)も行えなくなると思われるので、一時的とは言うものの、長期化する恐れもあります。また任天堂は日本の企業なので、いわゆる『抜け道』決済(友好関係にある中国の人民元を利用した決済)は行わないと思われますから、法人としてロシアでやっていけるかも心配です。


ロシアでゲームを楽しむ人達に罪はないとは思いますが、世界を敵に回してもウクライナを攻め続ける限り、この事態は収まらないと思います。なるべく早く、この事態のおかしさに気付き、皆が声を上げるべきなのでしょうけど、圧倒的軍事力と公権力の前では、現状なす術がない状況。できることなら、1日でも長くロシア軍が苦しみ、国民が厭戦ムードを漂わせる雰囲気を作れれば、ワンチャンあるかもしれませんけれども・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)

2021年06月16日

ゲーム&ウォッチでゼルダの伝説

先日開催された「Nintendo Direct | E3 2021」で、任天堂の新タイトルが発表された中で、オールドゲーマーの心をくすぐりそうな話題が一つありました。
それが、「ゼルダの伝説」などを収録した「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」の発売発表。あの名作アクションRPGが手軽に遊べるようになったのです。

今回発売される「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」、収録されるのは、1986年にファミコンのディスクシステムで発売された「ゼルダの伝説」と翌年発売の「リンクの冒険」、1993年にゲームボーイで発売された「ゼルダの伝説 夢を見る島」、そしてリンクのキャラ仕様になった「バーミン」の4本です。
今回はギミックが凝っているとも言えるふうになっており、時計機能とショートタイマーの2つの機能は、使用中でも遊べるふうになっています。ミニゲームっぽい雰囲気になっていますね。またパッケージの内箱をセットできるようになっていて、トライフォースをあしらっているからなのか、(紙の内箱とはいえ)シックなものに仕上がっております
画面はもちろんカラー(ただし、「ゼルダの伝説 夢を見る島」はモノクロ、「バーミン」は液晶ベースのドット絵)、収録言語も「ゼルダの伝説」と「リンクの冒険」には日本語と英語、「ゼルダの伝説 夢を見る島」にはドイツ語とフランス語も収録されています。海外版も収録されていることを考えると妥当な判断ですね。

発売は11/12の予定。マリオの時と同様、予約をしておくべきなのかなと思います。特に欲しい人は、そうすべきでしょう。


なお、ゼルダシリーズのゲーム&ウォッチでの展開は、これが初めてではなく、1989年に「ZELDA」という作品が、マルチスクリーンで発売されたのが最初になります。ただし、海外のみの展開だったので、日本で日の目を見たのは、2016年にWii U向けバーチャルコンソールで配信された「ゲームボーイギャラリー4」まで待つことになります(この「ゲームボーイギャラリー4」も、日本では未発売だったという、いわくつきの作品だった)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:23Comments(0)

2021年01月24日

【マリオモデル】マンマミーア!【Nintendo Switch】

コロナ禍の巣ごもり需要で、人気沸騰中のNintendo Switch。この度、新色「マリオレッド×ブルー」が発売されることになったそうです。本体・ドック・Joy-Con部分が赤、Joy-ConグリップとJoy-Conストラップが青になっています。ビビットでいいカラーリングですわ。
さらに今回は、本体だけでなくキャリングケースと画面保護シートがセットになった「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」としての販売になり、値段も通常の本体と同じく29,980円(税別)になります。太っ腹だわ。


この商品は、スーパーマリオブラザーズ35周年プロジェクトの一環として販売されるようです。丁度ユニバーサルスタジオジャパンでもマリオのテーマパークを開催中なので、結構盛り上がってきたなぁと。
発売日は2/12の予定で、最新作の「スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド」も同時発売されます。


予約は1/25からで、大手を中心に行われることでしょう。瞬殺の可能性もあるので、早めに動いたほうがいいでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:16Comments(0)

2019年08月26日

新しいNintendo Switch、まもなく登場

新仕様のNintendo Switchが8/30より発売となります。旧仕様とはパッケージが違うため、簡単に見分けが付くそうですけど、このあたりに買う方は、店員に仕様の確認を行っておきましょう

新仕様とはいっても、マイナーチェンジともいえ、バッテリーの持ちがよくなったのが大きな違い旧仕様では2.5~6.5時間だったのが、新仕様では4.5~9時間にまで伸び、携帯モードやTVモードのプレーがしやすくなりました。外出時でも遊びやすくなるのは、うれしい限りです。
それ以外の仕様変更はなく、かねてから懸念されていたコントローラー関係の仕様変更(改善)は行われないようです。コントローラー関係はアメリカで集団訴訟にまでなったという話を聞いたので、任天堂は真摯に対応すべきだと思います。難しいならサポートでフォローしていくようにできればいいのにね・・・。


そして、Nintendo Switchの携帯モード部分だけを切り離した、いわゆる携帯ゲーム機的な位置付けで、ニンテンドー3DSの後継機にあたるNintendo Switch Liteが9/20に発売されます。カラーは3色(イエロー・グレー・ターコイズ)になっています。まぁ、ドラクエ・ポケモン対策でしょうね(ニヤニヤ)。

この機種の特徴は、小型化・軽量化に加え、コントローラ部分が左側の上下左右の方向キーが十字キーになっています。携帯専用機になったことで遊びやすさを追求した結果のことでしょう。
代わりにHD振動やモーションIRカメラ非対応になったので、それらが対応している作品は遊べなかったり、遊べても制限される形になります。画面も5.5インチとNintendo Switchの6.2インチより小型化されています。
遊びやすさを追求した代わりに、Nintendo Switchのウリだった部分も削除されているので、Nintendo Switchの機能をフル活用したいとか家でも外でも遊びたい人は、できることならNintendo Switchにした方がいいでしょう。ただ、Nintendo Switch LiteをNintendo Switchに紐づけしてサブ機として使用することも可能なので、余裕があれば、その手で遊ぶというのもいいかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2019年08月19日

草ぁ!

特許というのは、時として揉める。先に請願した方が勝ちの中国だったら、一般名詞でも地名でも有名人の名前でもブランド物の名前でも通ってしまいかねない。幸い日本では、一般名詞でも地名でも有名人の名前でもブランド物の名前でも待ったが掛かるケースが多いので、そこまで不安にはならないですけどね。
しかし、それでも特許を出すんだよ、企業というものは。


任天堂は、『草』という名称に対して特許を出してきました。この出願に対して、ネット上では『w』((笑)の意味)が草原の草が生える様に見えることから、転じて言われるようになった『草』という言葉で反応しています。まぁ、ネット民から見たら、とんだお笑い草というわけですね。
この出願は任天堂単独ではなく、ゲームフリークとクリーチャーズとの連名だったことから、ポケットモンスターシリーズの最新作になる「ポケットモンスター ソード・シールド」をはじめとして、同シリーズの関連商品を展開するうえで必要なのではないかというふうに推測されています。
また同様に、『雷』・『悪』・『炎』・『鋼』・『水』・『超』・『塔』にも特許出願がなされています


繰り返しになりますが、今回の特許が通る可能性は極めて低いでしょう。特許庁も一般名詞化されているこの言葉を通すなんてことはしないと思いますし、これが通ってしまったら、中国の特許に関する話を文字通り『草生える』なんて言って笑えなくなります
ただ、任天堂には特許関係で強みを発揮する法務部があるんだよなぁ・・・。まさかとは思うけど、法務部のゴリ押しだけはないことを祈りたい


『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパック -Switch【ダブルパック限定特典】ヨーギラスとジャラコとの特別なマックスレイドバトルができるシリアルコード2種&【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
ポケットモンスター ソード・シールド ダブルパック



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年09月14日

Nintendo Switchで往年のコントローラーが復活

先日発表された任天堂商品やサービスの発表を行うNintendo Directの中でNintendo Switchのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が9/19から開始されることが発表されました。
その中で、「Nintendo Switch Online」の加入者限定で往年のゲーム機ファミリーコンピュータのコントローラーの形をした「ファミリーコンピュータ コントローラー」が購入できるようになるそうです。
この「ファミリーコンピュータ コントローラー」、ファミリーコンピュータとほぼ同じデザインをしています。違うのは、Nintendo Switchに挿し込むためのレールやLRボタンの付いた出っ張り部分があるくらい。他はファミリーコンピュータのコントローラーに付いていたあの十字キー、あのABボタン、あのスタートとセレクト、あのマイク(Ⅱコンのみ)が付いてるんですよ。
しかし、それゆえに遊べるソフトが限られますNintendo Switchのソフトや一部のオンラインソフトは対応していません。つまり、ファミリーコンピュータのソフトが遊べる「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」のみになってしまうのです。

それでも、昔のゲームを遊ぶには、これが一番なのは言うまでも無い。ノスタルジーに浸りながら、マリオやゼルダやバルーンファイトなどを楽しもう(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:36Comments(0)

2017年07月26日

スイッチで反転攻勢?

任天堂が元気になっています。
今年の4~6月の決算で、売上高が前年の2.5倍を上げ、営業損益や純損益は2年ぶりに黒字になったそうです。
4~6月の売上高は1540億円で、本業の儲けを示す営業損益は162億円の黒字(前年は51億円の赤字)。そして一時的な損失などを加味した純損益は212億円の黒字(同245億円の赤字)になっています。


ここまで反転攻勢ができたのも、全てNintendo Switchのおかげ。実は、4~6月だけで197万台とダブルミリオン直前まで売り上げていました。
それ以外にも、ポケモン(ポケモンブランドの管理会社で、「ポケットモンスター」シリーズの販売を手掛けている)からの投資利益も32億円あり、「ポケモンGO」のブームが沈静化したとはいえ、引き続き一定の割合でプラス要素になっているのは確かです。まだまだ「ポケットモンスター」シリーズの人気もありますしね。


今後は、「ドラゴンクエストXI」の発売も控えているため、ニンテンドー3DS本体の売り上げも伸びることでしょう。Nintendo Switchの販売台数が伸びれば、更なる増益も見込めるでしょうけど、ソフトが揃うのかという懸念も潜んでいます。実はスーパーファミコンの頃から懸念されている材料スーパーファミコンの頃はメガヒットソフトに恵まれたおかげで時間稼ぎができていたものの、ニンテンドウ64あたりから、それも苦しくなっていますWiiで再び持ち直したかなと思ったものの、Wii Uでは再び懸念材料になっています。Nintendo Switchでもそうならないように、いい作品を揃えることは最重要課題になるのではないのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)

2017年07月13日

【意外に早い?】New3DSの生産終了【もうそんなになるか】

ニンテンドー3DSのシリーズとして2014年から展開されていた「Newニンテンドー3DS」。これまでの3DSと違い、手ブレ防止機能が付いた他、Cスティック・ZR・ZLボタンも付加されて、多数のボタンを駆使する作品が遊びやすくなりました。
その「Newニンテンドー3DS」の鏑矢的存在だった「Newニンテンドー3DS」(ああ、書いててややこしい(苦笑))が先日生産終了となりました。色々出ているように感じましたが、カラーリングはブラックとホワイトだけだったのね。あとは限定商品になっていたんだ・・・。


今回の生産終了は、「需要や販売動向を確認した」(任天堂広報)上で決めたそうな。
確かにそうですわね。「Newニンテンドー3DS」で見たら、大型版の「Newニンテンドー3DS LL」(実は「Newニンテンドー3DS」と同時発売)もあるし、3D機能がいらないということであれば、「Newニンテンドー2DS LL」もあるしねぇ。

ラインナップとして並んでいた期間は、実は約3年。これを『わずか』と捉えるか、『かなり』と捉えるか。個人的には、それなりなのかなと(笑)。


ともあれ、これで3DSそのものが無くなるというわけではないですから、今後「ドラゴンクエストXI」も控えています。もちろん、今でも3DS版の「モンスターハンター」や「ドラゴンクエストⅩ」を遊んでいる人もいるでしょう。まだまだラインナップも出ています。しばらくはゆっくりと遊べることでしょう。


New ニンテンドー3DS ブラック
New ニンテンドー3DS ブラック



New ニンテンドー3DS ホワイト
New ニンテンドー3DS ホワイト



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)

2017年06月27日

スーパーファミコンも掌に

昨年、日本と欧米で掌サイズのファミコンが発売され、あっという間に完売となりました。その時、スーパーファミコン(欧米ではSuper Nintendo Entertainment System(SNES))も復活してほしいという声が挙がっていたと言います。
その要望に応えてか、任天堂から掌サイズのスーパーファミコン(SNES)の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(欧米では「Super Nintendo Entertainment System Classic Edition」)が発売されることになりました。
仕様はほぼ同じ。外見のフォルムと収録ソフト(後述)が大きな違いでしょうか。
特徴的な点とすれば、コントローラーファミコン版の時は、コントローラーの大きさもミニサイズになっていましたが、今回は「ネジ穴の位置も同じ」(任天堂公式)と述べるほど当時と同じ大きさになっています。ただし、USBには対応していないようですし、挿し込み口はミニサイズのものになっているので、スーパーファミコンのコントローラーで代用ということもできないようです(「Super Nintendo Entertainment System Classic Edition」も同様)

で、肝心の収録ソフトですけど、スーパーファミコン(SNES)で大ヒットした作品を中心にしているので、恐らくハズレな作品は無いでしょう。収録されるのは21本で、「スーパーマリオワールド」・「F-ZERO」・「ファイナルファンタジーⅥ」・「聖剣伝説2」といった超人気作の他、日本オリジナルとして「がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻」・「スーパーフォーメーションサッカー」・「ファイアーエムブレム 紋章の謎」・「パネルでポン」が収録されます。
しかし、一番の注目は、「スターフォックス2」発売段階まで至っていたものの、発売時期がニンテンドウ64にかぶることになったことから、中止を余儀なくされることになった(特殊チップを積んでいたため、書き換え式のソフト販売を行っていたニンテンドーパワーにも対応できなかった)ため、幻のソフトと言われていました。中止が決まってから約20年の時を経て、ようやく日の目を見ることになったのです。というよりも、よくマスターROMやパッケージとか残してたな(爆)。そっちの方に感心するわ。


なお、スーパーファミコン版の中には、「MOTHER2 ギーグの逆襲」・「カービィボウル」・「悪魔城ドラキュラ」・「スーパーパンチアウト!!」が収録されません。中でも「MOTHER2 ギーグの逆襲」は日本でも人気のある作品だけに、惜しまれる声も多かったですね。もちろん、日本では大ヒットしたドラゴンクエストシリーズは今回も収録されていません


発売日は、SNES版が9/29、スーパーファミコン版は10/5を予定しています。以前は早くに品薄になったことから、今回は十分な生産体制にするそうです。もしかすると生産を一時停止しているファミコン版も一緒に出るかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月23日

マリオ、Androidでも駆ける

昨年末iOSで配信開始された「Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)」が、今日からAndroidでも配信開始になりました。
基本的な操作関係はiOS版と同じで、1200円(税込)課金すれば全てのコンテンツが遊べるのも同じです。

今回のAndroid版はバージョンが2.0.0となり、以下の要素がiOS版からプラスされています。


  • プレイキャラクターに4色(赤・青・黄・紫)のヨッシーを追加

  • 「ワールドツアー」の無料プレイ範囲が「1-4の冒頭20秒まで」から「1-4全体まで」に拡大(ただし「クッパからの挑戦!」をクリアする必要あり)

  • 「王国づくり」における「建てもの」追加

  • 「ワールドツアー」のコース開始前に「かんたんモード」が選択可能に

  • 「あそびかた(チュートリアル)」の内容を改善



なお、今回のバージョン2.0.0はiOS版でも今日からアップデート対応になっております。既に遊び尽したという人も、改めて遊ぶ機会になるのではないのでしょうか。


シンプルな操作ながらも丁度いい難易度になっているようなので、アクションが苦手な人でも楽しめるのかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月17日

別の方向に熱が上がり、思わぬ展開に

昨日(3/16)、サンディスクのmicroSDカードをNintendo Switchに使っていたところ、熱によって変形したという話を書きましたけれども、その後大きな動きがあったようです。
このツイートを上げていた方が、自身のツイートがフェイクニュースに利用されたという理由で該当ツイートを削除・謝罪し、改めてブログで説明するという事態になりました。


当初、Nintendo Switchに使っていたmicroSDカードが熱で変形した際、驚いて写真を撮り、ツイッター上にアップしたのですけれども、その時ツイッター上の文字制限があったために思っていたことを打つことができず、最初にその時の写真とその時の模様を書いた文章を、その直後に「microSDが原因ではないか」と追記したのです。しかしながら、前者の「溶けた」という部分だけが独り歩きし、原因はNintendo Switchにありというふうに誤認されてしまったのです。それがフェイクニュースやまとめサイトに掲載され、いわゆる『任天堂叩き』に利用されてしまったのです。
そのため、このツイートを上げた方が、任天堂やサンディスクに申し訳なく思い、該当ツイートを削除し、改めてその経緯をブログで説明したというわけです。

ちなみに、今回問題になったmicroSDカードは、元々PCで使っていたもので、かなり古いものとのこと。先にPCで使ってみようと挿してみたところ認識しないため、Nintendo Switchで使おうと思い立ち、フォーマットをしていたところ、動かなくなってしまったそうです。その方は驚いて本体に向かい、microSDカードを取り出そうとしたところ、熱くなって変形を起こしていたのだそうです。
以上の経緯もあり、その方はSDカードが壊れていたのではないかと思い、サンディスクへのサポート要請も取り下げた模様です。


うーん、ツイッターの文字制限のおかげでとんでもない認識が広がってしまったんですねぇ・・・。140字ほどの文章しか打てない中、物事の主旨を書くというのは、なかなか労力のいる作業だと思いますし、今回のようなパニック状態で、それができるのかと言えば、たぶん無理でしょう。それを承知で文章を何回か分割して打つ人もいますからね。それならブログとかでやれよと思ってしまうのは、嫌味な人間なんでしょうかね(汗)。
今回のようなケースは新聞の大見出しのように、ヘッドライン・主文を書いて、その後ブログなどで詳細を書くというのが一番いいんでしょうけど、そう上手くはいかんよね。でも、これができないと危機対応も難しいというのも本音ブログを持っているのなら、それくらい細やかにやるべきだったとも思います。
ただ、そこまで気にしなくてもいいと思いますわ。古いmicroSDが原因だとわかっているのなら、それをきちんと伝え、任天堂もサンディスクも悪くないと言い続ければいいだけのことだし、サンディスクが対応したいと言ってるのですから、古いものであることを伝えて調べてもらえば、きちんとした原因もわかって、なおのこと対策も練られると思うんです。


ともあれ、古いmicroSDカードをリサイクル代わりに使おうと思っている人は、十分に気を付けた方がいいかもしれません。既に使えないことがわかったものは無理に使わない。その上で、(高いけど)できる限り新しいものを使うことを心掛けた方がいいそれでもおかしいと思ったら即連絡。これを皆さん徹底しましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月16日

どっちが熱を上げたんだ?

先日発売したNintendo Switchの売り上げに水を差しかねない問題が発生しました。といっても、水ではなく熱の出た問題なんですが。


ポーランドで遊んでいたユーザーが、サンディスク製のmicroSDカードを挿していたところ、熱によって変形したことをツイッター上でアップしました。
このmicroSDカードは128MBのもので、SanDisk Ultra 128GB Ultra Micro SDXC UHS-I/Class 10という商品。海外製品なのですが、日本でも並行輸入品で入ってくることがあるそうです。
この熱、Nintendo Switchから発生したものと思われていましたが、後に本人のツイートで(プレイ中本体も熱くなっていたものの、)SDカードからではないかと思っている模様。しかしながら、SDカードからの熱に関しては、ほとんど症例が示されていないため、本当にそうなのかという疑問も残っています。


いずれにしても、このSDカードを挿した場合、何かしらの影響を与えかねないということはわかったので、この商品を使いたい場合は、注意した方がいいのかもしれません。


なお、この方は、サンディスクにツイートを流していたため、サポートが受けられるのだそうです。よかったよかった。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月14日

Nintendo Switchのコントローラー、傾けてみると・・・

Nintendo Switchのコントローラー、「Joy-Con」と呼ばれる左右対称の分割できるものが主なのですけど、ほとんどの作品で、一般的なコントローラーである「Nintendo Switch Proコントローラー」が利用できます。
このコントローラーは、今では珍しいスケルトン仕様のものになっています。そのため、中の基盤がよく見えるのですが、ポイントは2つ付いたアナログスティック。その右側に付いているアナログスティックを下に倒し、その隙間を覗き込んで見ると、「THX2 ALLGAMEFANS!(全てのゲームファンに感謝!)」という文言が刻印されているんですね。

いやはや任天堂は、こんなところに意気な仕掛けを作っておりましたわ。ほとんど気付かないところなんでしょうけど、気付いたら思わずニヤリとしてしまいそうですわ。と同時に、任天堂はゲーマーを大切にしてくれる企業なんだと感心しきり


THX2 ALLNINTENDOES!(全ての任天堂職員に感謝!)


Nintendo Switch Proコントローラー
Nintendo Switch Proコントローラー



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月11日

【今度こそは】Wii U生産終了?【ホントっぽい】

任天堂のハードWii Uが本当に生産終了になるかもしれません。任天堂公式発表とはいえ、3/23付の日本経済新聞(電子版)で、任天堂が現在販売している据え置き機Wii Uの生産を年内で終了すると発表した時も、海外のサイトでWii Uの生産終了を発表がリークされた時でも、任天堂は即座に否定していました。そう考えると、今回も違うんじゃないのかと疑いたくもなります
しかし、どうも本当のようです。というのも、任天堂の公式サイトにWii Uを紹介するページがあるのですが、そこにある2種のセット(「Wii U スプラトゥーンセット(amiibo アオリ・ホタル付き)」と「Wii U プレミアムセット」)の下に「近日終了予定」と書かれているからです。

任天堂の担当いわく、今年は世界生産数も含め、80万台出荷される予定とのこと。この進捗(しんちょく)度合は問題ないようです。ということは、予想以上に売れたら終わりなんでしょうかねぇ?
また、気になるのは新しいセット展開がなされるのかという点現状では任天堂は否定しています。私もこれはないと思います。もはや死に体ハードになりつつあるのに、何でそこまで肩入れするのと。ドリームキャストじゃあるまいし(苦笑)。<ドリームキャストの時は、あまりに売れすぎてヨーロッパ仕様のを改造して日本向けにしたり、交換品を新品にクリーンアップして販売したんだよね。

ただ、次出るソフトが「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」だけなので、もしかするとこのソフトが最後になるとも言えるかもしれません。


なお、この発表が出た日は、奇しくも「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の発売日。皮肉なもんですなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月02日

【また出たよ】Wii U生産終了?【ホントかね】

以前、Wii Uの生産終了が日本経済新聞で掲載されましたけれども、またその話が再燃したようです。
今回の出所は海外(ヨーロッパ)のサイトで、それが日本国内のサイトで翻訳され、まとめサイトやツイッターなどのSNSで拡散されるというふうになりました。


今回それが広まったきっかけは、新ハードになる「Nintendo Switch」発売が現実味を帯びてきたこと。つい最近コンセプト動画が流され、発売の近いことを物語っておりました。また4/27の決算会見の際、君島達己社長が「「Nintendo Switch」の生産に注力するためにWii Uの生産を2018年3月期に終える可能性がある」と述べていたことも根拠に挙げています。さらに複数の情報源からの情報というもの確証の理由に挙げています

このニュースに対し、任天堂サイドは即座に否定。まだ生産を続けることを明らかにしています。複数の情報源にも困惑しているようですね。(否定したとはいえ)情報が洩れたことに困惑しているのか、どこの情報源なのかに困惑しているのか・・・。


確かに、ラインナップではほとんど掲載されなくなったWii U。それでも「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」も「Nintendo Switch」と同時ながら発売されることになっています。ゲームキューブと同じ末路をたどることになるのでしょうけど、最後の大きな打ち上げ花火は用意されていますどうせ終わると決まっているのなら、最後は華々しく終えてほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月21日

新ハードにSwitch! 任天堂

何か東海テレビのキャッチコピーがしっくり入っちゃうなぁ(苦笑)。


これまでNXと呼ばれていた任天堂の新ハード。10/21の23時(日本時間)に新情報が解禁されるということで、固唾をのんで見守った方々も多かったことでしょう。
この中で、新ハードの名称が「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ。以下NS)」とアナウンスされ、同時にNSのコンセプト動画も公開されました。



上が、初公開となるコンセプト動画。NSのプレイスタイルが随所に出ております。


この動画によれば、NSは据え置き機としても携帯ゲーム機としても使用でき、据え置き機の場合は、「Nintendo Switchドック」に本体(8インチ相当の液晶画面の付いたタブレット端末のようなもの)をセットして、テレビ画面で楽しむというこれまでのスタイルでプレイできるようです。この際、付属のコントローラー「Joy-Con(ジョイ・コン)」でプレイできる他、恐らく別売りになるであろう専用コントローラーでも楽しめるようです。この「Joy-Con」は分離することが可能で、先程紹介した本体の左右の端に接続できるようになっています。
左右の端に「Joy-Con」を付けた状態の本体は、いわゆる携帯ゲーム機としてプレイできるようにもなり、先述の「Joy-Con」を分離することで、ミニコントローラー(「Joy-Con(L)」・「Joy-Con(R)」)として対戦プレイや本体をテーブルの上に置いてプレイしたい際に使用できるようになっているようです。


見て思ったのは、任天堂にしては(と言うと怒られそうだが(苦笑))スタイリッシュで色々と楽しめそうな出で立ちをしているなと。家の中でも外でもすぐに切り替えて遊べるというストレスフリーな点は評価したいですね。現状ゲームだけしか紹介されていないのですが、動画配信とかが行われれば、いつでもどこでも見られるツールとしても活用できそうです。既に一部で採用されてはいるものの、手軽な家庭用ゲーム機なら、その親和性は大きく発揮できると思いますがねぇ。任天堂はそのあたりは動きが鈍いので、何ともはや。
あとは細やかなスペック、本体を携帯モードにした際にどのくらい持つのか、「Joy-Con」は電池がいるのかとかの部分は、今後の紹介次第で大きく評価が分かれると思います。いいふうに持って行ってほしいわい。


発売は2017年3月。短い時間の中で、どこまでブラッシュアップできるんでしょうねぇ。続報が楽しみです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)