2016年03月10日

実はまだ本物を紹介していなかった(苦笑)

これまで、「味仙」とのコラボ商品やカップ麺を紹介したことは多々あったものの、「味仙」そのものの紹介はなかったと思います(苦笑)。このブログを初めて11年経たんとしておりますが、いまだ紹介してなかったとは(汗)。


SHL23_2248というわけで、今日の夜ご飯代わりに、名駅西口・名古屋うまいもん通りに新しくできた味仙JR名古屋駅店に行って参りました
このJR名古屋駅店、開店してからずーっと長い列になっていたのですが、奇しくも(?)大名古屋ビルヂングに新店舗ができたからなのか、すっかり店の行列が消え、入りやすくなりました(それでも混んではいる)。

そして、今回頼んだのは、名古屋名物の台湾ラーメン。その中でも裏メニューの一つになっているイタリアンにしてみました。



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


がーーーーーーー!!!!!



キター!!
スープを一杯レンゲですすっただけで強烈な辛さが身体中を突き抜けます。その突き抜けっぷりは、汗が顔からポタポタ出てくるほどです(苦笑)。食べ終わった後には、強烈な辛さからくる痺れが口や舌に残るほどの辛さ。そう、辛いのが好きな人でも躊躇してしまいかねないほどの辛さ、それがイタリアンなのです。その辛さゆえに、中に入っているひき肉が甘く感じられるほど(爆)。

でもね、この辛さはクセになります。ただし、イタリアンはほどほどに(ギャハ)。普通の辛さで十分でしたわ、はい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)