2020年08月05日

【高いか】税込2250円なり【安いか】

いやはや、ホントに高いか安いか悩んだ・・・


というのも、名駅のビックカメラに行く用事(オンラインで頼んだものを取りに行くため)があったので、その後お昼をどうしようか悩んだわけです。別のところに行こうとも思っていたのですが、できれば同じところで飯を食いたい。そう思って、名駅うまいもん横丁の「味仙」に行ってきました丁度アイドルタイムだったのかコロナ禍のせいなのか、待ち時間無しで入れたんだよね・・・。


SHV47_0239色々悩んだ末、単品の中でちょっと高い「にんにく茎」をチョイスホントは「麻婆豆腐」にしようと思ってたんだけど、ニンニクの茎の炒め物に負けた(苦笑)。
まぁ、捻りの無い品ですわな(ニヤニヤ)。



でも、味は保証付き。辛い分類になってはいるものの、さほど辛くなく、ニンニクの茎のシャキシャキ感と甘さ、豚バラ肉(と思しきもの)の柔らかさと醤油や豆板醤ベースの独特のたれに絡んだ時の味わいが何とも言えない美味さに。これは、ご飯ものと一緒に頂きましょう。あと、できればレンゲでの食事を推奨箸よりもたれが絡みやすいのでオススメです。


SHV47_0240そして、後からやって来た「台湾チャーハン」。
台湾ミンチのあの味を絡めたチャーハンです。



味としては、台湾ミンチの影響で、少し辛めの味付けに。しかし、辛いのが辛(つら)いというふうではなく、クセになる味なんですね。さすが「台湾ラーメン」で使ってるミンチを放り込んで炒めてしまっただけのことはある(ニヤニヤ)。


いやぁ、「台湾ラーメン」だけじゃないのは知っていたけど、他の商品もクオリティが高い。もちろん「青菜炒め」が美味いとか知ってたけどですわ。
まだ満たされなかったので、「麻婆豆腐」とかもっと食べたかったけど、この2品だけで表題のような金額なのですから、お昼に一体いくら掛ける予定なんだと怒られかねない(苦笑)。でも、それだけ掛けてしまっても惜しむことはない、それが「味仙」なのです。恐らく他ののれん分けした「味仙」でも同じような味わいを楽しむことができるはずです。お近くの「味仙」で、お試し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2012年11月11日

名駅西口のフェスタに行ってきた

昨日・今日と行われた「TSUBAKIフェスタ2012」。どちらかというとあまり知られていない祭り(下手したら今年初開催じゃないのかと思えるほど(苦笑))ですが、今年は若い人を呼ぼうと様々な試みが行われていました


そもそも駅西というのはどういうところなのか?実際のところ、名古屋市民でもあまり知らないことが多い場所でもあります。

駅西というのは、名古屋駅の西口(太閤通口)のある当たりを指す通称で、今回行われた「TSUBAKIフェスタ」を主催した椿地区というのは、北は笹島交差点に至る県道から南は地下鉄亀島駅まで、東は名駅の太閤通り口から西は椿神社までのエリアを指します。

このあたりは古くからある町で、戦前は大規模な住宅地でもありました(現在でもその名残で若干残っている)戦後区画整理が進んで大きなビル街になっていった駅東である桜通口に対し、地権者が多く雑居ビルの多い雑多な街並みに変化していきました。そのため、風俗街や飲食街が入り混じった町になり、私の母親くらいの世代は、「駅西には行くな」とくぎを刺されたほどだそうで。
しかしながら、生活倉庫の開業をきっかけに、徐々に若年層へのアピールを遂げる街並みになっていくことになり、1995年頃にオープンしたアニメイト名古屋を皮切りに、サブカルチャーの町として大須に並ぶ一大拠点となりました。かつての暗いというイメージも先述の若者向けの店の進出と生活倉庫に変わってテナントに入ったビックカメラの進出によって大きく変わったとも言えます。
それでも、地域の衰退は免れることはできず、桜通口や大須が一大拠点として栄えているのに対し、駅西は空き店舗が目立つようになってきています。また古い建物が多いのも空き店舗が増えている一因だと思っています。
そこで、若者達のパワーを地域活性に生かせないかと企画されたのが「TSUBAKIフェスタ」というわけです。


ISW11F_20121110_123419今回の会場は椿地区南部、名古屋国鉄会館より南にある第2・第3太閤ビル周辺。この辺りは、昔アニメイト名古屋があって、今はメロンブックス名古屋店が入っている場所と言えばわかりやすいのでしょうか。

撮影をしたこの日は土曜日とあって非常に天気がよかったのですが、お目当てのライブがあった日曜日は大雨本来なら雨天中止とするところをテントを張ってやってくれました。彼らの本気を感じましたね。


なお、この2日間には、代々木アニメーション学院・KTC中央高等学院・名古屋デジタル工科専門学校(11/10のみ)の3校が学園祭を開いて、この祭りを盛り上げていました



ISW11F_20121110_124504今回の演目を書いたスケジュール表。
椿地区が相当力を入れているということもあって、同地区にある店舗や専門学校だけでなく、地域外のスポンサーも多く付いています。
今回は椿地区のある中村区と名古屋市が後援になっています。


先述の通り、日曜日は雨が降ったため、テントを張ったせいかスケジュールが大幅に遅れておりました
この中にあるRayのライブも13:20となっていたのが15分遅れになって進行しておりました。



そのRayのライブも新曲である♪楽園PROJECTのみ。元々そういう形成だったのか雨で急きょ変更したのか詳細は不明ですが、シングルカットされている曲が2曲しかないから仕方ないのか・・・。
でも、思った以上にかわいくて歌も上手かったんじゃなかろうかと。

ちなみに、今回のイベントの進行は川道良明さん。恐らくエヴァ好きで指名されたんでしょうねぇ。朝も番組やってるのに大変よのぉ・・・。


ここでのイベントは、駅西をメインに活躍するローカルアイドルdela(デラ)や大須をメインに活躍するローカルアイドルOS☆U(オーエス☆ユー)、インターネットで話題になったグループだんちゅ隊などサブカル系の集大成と言ってもいいでしょう。


ISW11F_20121111_215353こちらはアンケートに答えるともらえたクリアファイル。
イラストに描かれているのは、名古屋駅太閤通口まちづくり委員会のマスコットキャラである椿ちゃん。



今回の祭りは、町を盛り上げようという情熱は非常に感じられましたね。ただ、会場が狭いので、もっと広範囲に広げられるようしてほしいし、16時終了は寂しすぎる。できれば17時まで開いてもっと多くのイベントをやってほしいですね。
あとは地域の店が出店を開いてもよかったんじゃないかと。キッチンカー2台では辛い。広範囲に広げた場合、その問題はさらに深刻になるんじゃないかと思います。


いずれにせよ、こういった地域活性化の祭りはどんどんやってほしいですし、ネットを通じて広げるといった対策もいいことだと思うので、もっとやってほしいですね。


楽園PROJECT <初回限定盤> (TVアニメ「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」オープニングテーマ)楽園PROJECT(初回限定盤)



楽園PROJECT <通常盤> (TVアニメ「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」オープニングテーマ)楽園PROJECT(通常盤)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)