2012年07月13日

夏の新アニメ2012 その10 恋と選挙とチョコレート

夏の新アニメ、10回目はPCゲームが原作の「恋と選挙とチョコレート」です。
この作品、今期の中で注目していたものの一つで、どういうふうに展開するのかが楽しみなものでもあります。色々と作品の内容について言われているところもありますけれども、アニメ化されるということは、それなりに評価を得ているということは間違いないわけで・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公の通う高藤学園は、全校生徒6000人いるマンモス校。そして、自治生徒会運営の下、多種多様な生徒会が存在していた。主人公の所属する食品研究部もその一つなものの、本来の目的とは逸脱して自堕落な日々を送るための部活でしかなったとも言えた。

そんな日々に暗雲が立ち込める出来事が起こった。何と次回自治生徒会長選挙に出馬する候補者が活動実態のない部活を整理・廃部にすることをマニフェストに掲げ出馬したからだ。危機感を抱いた部員達は、主人公を会長候補に据え、挑むのだった。



というふう。


一応原作通りとのことらしく、思った以上にコメディ色も強くなかなか面白かったのですが、どうしても登場人物が多いと、その部分の説明が散在しがちになるので、そこのまとめを上手いことしてくれればと思ってみていましたね。絵はなかなかよかったですよ(笑)。
あと、地上波(一部放送局除く)で見る人は、字幕放送があるので、セリフの聞き取りにくかったところや難しい字も一発でわかって、非常にありがたいですね。TBS系アニメの場合(一部除く)は、これがあるからありがたい。


放送局の詳細は「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(0)TrackBack(0)